すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今昔桃太郎


久しぶりに汽車に乗ったら、桃太郎が美少年になっていて。

温羅はイケメンになっていた。

昔ばなしも現代アニメ風だとこんな感じになるのかー。
絵本だとゆるそうな戦いも、このイラストだと死闘が繰り広げられそう。
えらい雰囲気変わるものだなぁ。

って、2両目雰囲気変わりすぎ。

いや、好きだけどね。このギャップ。
[ 2017/02/18 23:49 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

ちらルリ

先日、枝の隙間からはじめてルリビタキのオスに遭遇。

図鑑でしか見たこと無かった、しあわせの青い鳥!
……って、思ってたほど青くないような。

調べてみると、若鳥はグレーがかった青色で、きれいな青に
なるには3年くらいかかるらしい。
厳しい野生を生き抜いたものだけが得られる、大人の青。
滅多に見られないのもあるけど、いろんな意味で幸運な鳥だなぁ。

そうこうしてるうちに若鳥は藪の間をちょこまかと動き回ってどこかへ
行ってしまったけれど、今度は立派になった青い姿を見せておくれ~。
[ 2017/02/15 00:15 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

縁の下の力持ち

お昼、天気予報のサイトにあった蒜山高原SAのライブカメラを見てみたら
てんこもりの雪の谷間にある通路は、きれいさっぱり除雪済み。

あれ?米子道、昨夜から雪で通行止めになってるはずなのに。
てことは、お客さん来なくてもお店の人出勤されてるんだ。
まぁ、いつ通行止めが解除されるか分からないし。

実際、ライブカメラを見た少しあとに通行止めは解除されたようだけど
大雪の中、お客さんがいつ来るか分からないのに出勤って、通勤も
精神的にもキツそうだなぁ。
先月の大雪でも、立ち往生した車が動けるようになったら寄られるかも
ということで、通常22時で閉めるところを夜通し営業されていたらしいし。
SAの職員さんには頭の下がる思いです。本当に。

いつでも休憩できて、いざというとき頼りになるPAやSA
今度寄ったらしっかり買い物して帰ろ。

メイン通路以外はけもの道状態の、冬の蒜山高原SA
手押しタイプの除雪機はあったけど、大変な作業だろうなぁ。
[ 2017/02/11 00:51 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

2929

背中に肉なんて付くんだー
と思っていた頃が、私にもありました。

今は解りすぎてつらい。
[ 2017/02/09 00:29 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

初かまくらまつり

先週に引き続き、冬晴れで穏やかだった土曜日、再びの蒜山へ。

目的は「ひるぜん雪恋まつり」。
B-1グランプリがきっかけで交流がはじまった、秋田県は横手市の
かまくら職人直伝の巨大かまくらと、来場者がつくったミニかまくらが
並ぶ、かまくらのかまくらによるかまくらのためのイベント。
「恋」要素は会場である白樺の丘に、鳴らすと幸せになれるという
「愛の鐘」があるから、かな?たぶん。

ミニかまくらは、よく見るとバケツ形。
バケツに雪を詰めてひっくり返し、穴を開ければできあがり。
なるほど、これなら基本のかたちは簡単に作れるなぁ。
あとは思い思いに雪だるまを乗せたり、ウサ耳をつけたり、お好みで。

せっかくなので、でっかい横手のかまくらお宅拝見。
そういやこれが初かまくらだわ。中に入るの。

おお、さすが本場もの。ちゃんと神様を祀ってある。
中は3人ほどが座るといっぱいになるくらいの広さ。
この日は外気温が高かったせいか、中に入ると少しひんやりしたけれど
ここでお餅焼いたり、きりたんぽ鍋を囲んでみたいなぁ。

かまくらの中では、秋田から来られたらしきおばちゃんが横手市のPRを
していて、かまくらに憧れてたと話したら「それはぜひ横手にも!」なんて
話になったけど、ホントいつか本場のかまくらまつりにも行ってみたいっす。
標準語の端々に出てた東北なまりにも、ほっこり。

きりたんぽに味噌を塗って焼いた「味噌たんぽ」で、ほくほく。
スーパーで売ってるのと違い、秋田産はもっちりしてて美味しい。
蒜山に居ながら、プチ秋田気分。

そうこうしてるうちに日は沈み。


ミニかまくらに灯されたキャンドルで幻想的な雰囲気に。
こういうの一度見てみたかったんだよなぁ。雪灯籠みたいなの。
10センチの積雪で大雪だと騒いでる地域では、まずこういうものを
見る機会もないし、かき集めた雪じゃ真っ白なかまくらも作れないし。

雪が多いなら、かまくらのイベントやってみたら?と提案してくれた(らしい)
上に協力までして下さってる横手市のみなさん、ありがとう!
はじめてのかまくら、たっぷり堪能できました。

日が暮れるとすぐに氷点下まで下がる気温も、この日はそこまで下がらず
薄明の時間まで居られたし、いろいろと幸運だった雪恋まつり。
そして私の中でますます異世界と化してゆく、冬の蒜山(いい意味で)。

冬場はなかなか無い条件だけど、また暖かい日と重なったら絶対行くぞー。
[ 2017/02/06 00:40 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。