すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お花見日和で桜を激写

今日も天気が良かったし足を延ばしてお花見に出かけたかったけど、体調が
イマイチだったので、無理せず近所の桜をのんびりと眺めに行きました。
お昼前だったからか、レジャーシートを広げている花見客が何組も居てびっくり。
こんな田舎の桜スポットにも人が集まるのね…。まぁ近所の方がほとんどだろうけど。

とりあえず、花芽の頃から目をつけていた定点観察の桜を写真に撮ろうと枝を
探しましたが、花が開いた為にすっかり様相が変わっていて、見つけるのも一苦労。
ようやく「これかも…」な枝を見つけて撮ったけど、もうマクロレンズも
使えないくらい花が開いていたので、カメラのマクロ機能のみの撮影です。
あんなに小さかった花芽からこんなに花が咲くなんて…。すごいなぁ。


その後は鬼のように桜の写真を撮りまくり。花の命は短いですから。
そうでなくても咲き始めに大雨が降ったので、今年は花持ちが悪い予感。
まだ満開にはなっていなかったけど、おしべが赤くなっている花が少し多めでした。
(おしべの茎のようなところ(花糸)が赤くなってくると、花もそろそろ終わり)

帰りかけていたら、桜の木の前で制服姿の小学生を撮っているご両親らしき姿を何組か
見かけました。今日は入学式か~。地元の小学校、校庭に桜の木が無いもんなぁ。
自分の小学校の入学式を思い出していたら、もう二十数年前という事実に気付いて
青ざめたりしたけど、やっぱり何年経っても入学式に桜はつきものですね。
[ 2006/04/07 21:09 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。