すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

狭くて広い世界から

父リクエストで久々に、岡山では鬼の象徴である温羅の根城、鬼ノ城へ。

相変わらず、すごい眺めじゃなー…。
なんて、ちょっとくもじいになった気分(くもみでも可)。
高いところから街を見下ろすと、悩みとか不安とかなんかどうでもよくなります。

あまりに人や物が小さくて。

ここから車で数十分~1時間かかるような海や山は、
飛んでいけばすぐ着いちゃうようなところに見えてるし。
普段うろうろしてるようでも、こう見ると狭い範囲なんだなー…と。
狭い範囲の中に、もっと小さなものがたくさんあるからそう思わないのでしょうが。
これでもごく一部だけど、たまには広い視野で景色を見るのもいいもんですな。
空気もいいし、プチ登山でリフレッシュ♪また明日からがんばろー。

それにしても、吉備津神社からここまでかなり遠いにもかかわらず、鬼ノ城から
岩を投げていた温羅の目に矢を命中させたという吉備津彦命、すごすぎる…。
伝説の人はスケールが違うわ。
(写真にカーソルを乗せると、目視できた場所の表示が出ます)
[ 2011/02/23 23:49 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。