すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年も黄色いヤツが来る


飛散予報は2月はじめからになっているけれど。
花粉センサー、微妙に反応してるっぽい。

去年の暮れから枝先がほんのり黄色味がかってたもんなぁ。
ここ数日の暖かさで、気の早いやつがフライング開花したに違いない。
これから寒さが緩んでも素直に喜べなくなるのがツライところだけど
今シーズンも負けずに出かけて乗り切るぞー。

でもできれば短期間でおわってほしいな。切実に。
スポンサーサイト
[ 2017/01/31 00:17 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

豪雪蒜山

数日前に100センチ超の積雪があった蒜山。
国道に雪はもうほとんどないけれど、所々に圧雪路があったり
路肩の雪が崩れていたり、雪国ならではのトラップ満載。
調子に乗って走っていると、なかなかにスリリング。

大雪で立ち往生のあった米子道も、下りは蒜山の数キロ手前から
左車線を規制して除雪作業をしていたし、上りは一部1.5車線状態の
ところもあったけれど、たった数日で普通に走れるってすごいよ。

除雪車とショベルカー、いい仕事してます。ありがたや。

が、雪が積み上がりすぎて、駐車場の周りには軒並み雪の壁が出現。
駐車スペース分の雪を端に寄せるんだから、そりゃ壁にもなりますわな。

雪の要塞と化したコンビニ。
場所によってはお店よりも高い雪山ができていることも。

冬季閉鎖中の道路には雪の天然バリケード。


豪雪地帯は全てが想像を超える景色。
本降りになったら雪おろしも雪かきも追い付かないほど積もるし
かと言って放っておくと後で困るし大変だろうなぁと思うけれど
あまり雪が降らない地域に住む者にとってはやっぱり
「雪すごい」「きれい」とテンション上がってしまったり。
まずこういう景色にはお目にかかれないから。

地域で違う「当たり前」。
県南でこんなに降ったら交通機関は数日マヒするな。間違いなく。
[ 2017/01/29 21:54 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

白銀蒜山

この時期滅多にない、冬晴れの暖かい1日。
県北の異世界、白銀の蒜山へ。

秋にソバの花で真っ白だった畑は、一面の雪原。
蒜山三座も真っ白。
道中遠目に白い山を見たときからニヤニヤしっぱなしだったけど
ここまで見事に白いと全てを通り越してため息しか出てこないわ。

近所ではぼちぼち田起こしがはじまってるけど、ここはまだまだ先の模様。


同じ県なのに違うもんだねぇ。
って、頭では解ってるけど、感覚がついてこない。
雪の無いところからいきなり1メートル近く雪が積もってるところに来て
実際に見て歩いてるのに、ちょっと信じられないようなヘンな感じ。

歩いてると汗ばむくらい暖かい上に、この時期の蒜山としては
珍しく晴天だったから余計にそう感じたのかもしれんけど。
いや、こういう日だからこそ雪を見に来たんだけども。
むしろこういう日じゃないと、雪道と凍結が怖いヘタレは来られない。

ああ、それにしても道を外れて新雪の中をざくざく歩きたいなぁ。

普通に行ったら足全部埋まりそうだけど。
歩くならスノーシューか、かんじきが欲しいところ。
雪山トレッキングとか本格的なのじゃなくて、そこらの雪原とか丘を
ちょこっと歩く程度のもの、レンタルかお手頃価格でないかのう。

もしくはお盆か板を靴にくくりつけて歩くとか。
安上がりかもしれんけど、それもちょっとなー…。
[ 2017/01/28 22:35 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

とりみくじ

割れてしまった急須を求めて、吉備津彦神社の陶器市へ。
物色する前にお参りを済ませ、何気なくお守りなどを見ていると
十二支のおみくじがずらり。
やっぱり酉年だけに酉のおみくじがいちばん少なくなってるなーと
思ったらその中のひとつと目が合って、思わずいただいてしまいました。
おみくじ、地味にトラウマ?だったのに。

ビビッときた結果は大吉。
しかし喜ぶ間もなく、視界の隅に凶の文字が。

「色に溺れ酒に狂えば凶なり」

うん。無いね。全く問題なし!
なんて言いきれるのもちょっと哀しい気もするけど、自分にはまず
関係無さそうな事柄でよかったー。今年はいい年になりそうだわ。

人生楽ありゃ苦もあるように、悪いことがあれば良いことだってあるさ。
きっと。
[ 2017/01/21 23:24 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

雪の花


久々の積雪。
5センチ程度だったけど、雪景色を見て回るにはちょうどいいくらい。
桜並木に積もった雪の花もこのくらいがいちばん綺麗。
てんこもりな雪もテンション上がるけど、これ以上積もったら枝との
バランスが悪くなるし、歩きにくくもなるし、なによりセンター試験の
受験生が大変だし、これくらいで良かったかも。

でもあと3ヶ月足らずでここも桜が咲くんだなーって思うと、案外冬って短いような。
1月のはじめまで暖かかったし、余計にそう感じるのかもしれんけど。

陽が射してとけはじめた雪の花の中に、ロウバイ発見。
梅もぽつぽつ咲きはじめたし、また少しずつ花が増えてく季節になりますな。
[ 2017/01/15 15:50 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

しろねこみくじ

吉備津神社へ十日えびすの残り福をいただきに参拝したら
おみくじコーナーに白猫がひなたぼっこ。

参拝客に写真を撮られてもなでられても動じない大物っぷり。
この神社の招き猫か、それとも神使か?

白猫だしなんだかご利益ありそうだし、他の参拝客が猫をなでたあと
おみくじを引いて行くのを見ていたら自分もつられそうになったけれど
昨年の凶がふと頭をよぎって断念。

今回は残り福をいただいたんで勘弁してつかーさい。
おみくじこわい。
[ 2017/01/11 22:56 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

山菜採りは慎重に


春の七草のひとつ、ナズナ。

花が咲いていればそれだと分かるけど、七草粥を食べる頃には
花なんて咲いてないし、葉だけで判断して採ってくるのは結構
難しいんじゃないかといつも思ってしまう1月7日。
まぁスーパーで七草粥セットを買ってくれば、安全かつ確実に
七草が食べられるのだけども。

子どもの頃、そこらへんの山でミツバだと思って採ってきた
何かの葉っぱをお味噌汁の中に入れたことあったなー…。
[ 2017/01/08 00:07 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

三が日はお休みに


「船が全然通ってない」
友人がぽつりと言って気付いた、元日の瀬戸内海。
確かに、普段はひっきりなしに船が行き交っているところなのに
こんなにがらんとした風景も珍しい。海上輸送もお正月休みかな。

そういえば、某百貨店で来年から3が日の休業を検討しているとか。
昔はこれが普通だったのに、いつ頃から元日営業が当たり前のように
なったんだろう。サービス業もお正月くらい休んだっていいと思う。
1年のうち、たった3日だけの話。
ちょっと不便かもしれないけど、ありがたみも分かるんじゃないかなぁ。

ただ、大晦日に食料品を買いだめしておかないと、ひもじい思いを
することになるけれど。でも年々薄れてた年末年始感は復活しそう。
[ 2017/01/04 23:59 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

元日の初日の入り


暮れまして、2017年の初日の入り。

初日の出はたくさんの人が訪れたであろう王子が岳だけど
初日の入りを見ている人は、ほんの数人。
日の入りも、もう少し注目されたっていいんじゃないかなぁ。
元日じゃなくても、1年の最後に日の入りを拝むとか。
大晦日だとちょっと忙しそうだけど。

なんて思っているうちに、島にかかりはじめる太陽。
なんだか下側が微妙に伸びてる?

水平線だったら、珍しい「だるま夕日」が見えてたかも。
元日に、だるま朝日か夕日が見られたらすごく幸先よさそうだわ。

天候と運によるけど、いつか見てみたいなぁ。
[ 2017/01/03 23:44 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

穏やかなはじまり


明けまして、2017年の初日の出(8時頃)。

友人と毎年恒例の初詣に行こうと、いつもの時間に待ち合わせ
いつものように割とすんなり着くだろうと思っていたら、すでに渋滞。
まぁお正月にしては暖かく、初日の出も確実に見られるお天気なら
見に行く人も多いだろうし、帰りに初詣という流れになりますわな。

心配していた駐車場は意外とスムーズに入れて、まずは最上稲荷へ。
昨年いろいろあったので、無病息災を願いながら念入りに参拝後
OH!まもりを見に行くと、湯原温泉とコラボしたフェイスパックが置いてあり
OH!くんが実演してるイラストが描かれていたけれど、そういやOH!くん
顔とか体ってつるんとしてるんだっけ?
勝手にぬいぐるみのような、やわらかそうなさわり心地をイメージしてたけど
実は違うのかもしれん。「ネコ」じゃなくて「ネコ系」だし。

その後、伊勢神社の名誉宮司さん(猫)に会いに行こう!ということで岡山へ。
が、暖かくて散歩にでも行ってしまったのか、お目にかかれず参拝のみ。
気まぐれ屋さんだから仕方ないねぇ。
でも帰り道、門番のような狛猫さんに会えたからよかったかな。


あと旭川に浮かんでた白鳥さんにも。
招き猫にもなっている猫と、干支の酉(正確にはニワトリのことだけど
鳥類つながりってことで)白鳥とは、なんだか縁起がええのう。

お正月らしからぬ暖かさで春めいていた1日だったけれど
今年はこんな穏やかな1年になりますように。
[ 2017/01/01 22:31 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。