すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

年末の試練再び

ちらほらと門松を見かけたり、年の瀬の挨拶をしたり。
あぁ、今年ももうおわるのかー…
と、ようやくぼんやり思いはじめた今日この頃。

忙しいと言えば忙しかったけど、気分的にこんなゆるくていいのか、師走なのに。
なんて思いつつ何気にテレビ欄を見ていたら目についた、『朝まで世界ネコ歩き』。
去年に続いて、癒しなんだか試練なんだかよく分からないヘビーな時間帯の
集中再放送を今年の暮れもするらしい。もうすでに始まってるけど。

去年は2本で限界だったけれど、今年は大好きな「津軽の四季」前後編の
3本目まではどうにか起きていたいなぁ。

もうすでに眠気がきてるような気がするのは、きっと気のせい。

たぶん気のせい。
スポンサーサイト
[ 2015/12/29 01:01 ] TV・DVD・ゲーム | TB(0) | CM(0)

聖夜にクリスマスソングを

今年はケーキの予約をすっかり忘れていたほど希薄だった
クリスマス感だったけれど、こちらの応募はぬかりなく。

毎年恒例になっている、森川サンタさんのプレゼント。
あぁ、クリスマスだなーっていちばん実感するのは、届いたCDを
聴いてるときのような気がするなぁ。ありがたやありがたや。

目を瞑れば、教会とか雪深い山小屋とかプラネタリウム等々
様々な、自分の好きな場所で聴いてる気分になったりして。
ささくれた生活に、じんわり沁み入るクリスマス。
[ 2015/12/25 01:08 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

年の瀬の初梅だより

先週、高松で早くも梅が咲いたとニュースで流れていたけれど
気付いたら我が家の梅もぽつぽつと。

年末の開花って、覚えてる限りでは最速かも。
まだ12月なのに、年も明けてないのに早すぎるよ。

11月からスイセンは咲いてるし、この間は普通の半分くらいな
大きさの極小ツツジが咲いてるのを見かけたし、今日は冬至だと
いうのに外はぽかぽかで気持ちいいくらいだったし、ほんとに
冬かと言いたくなるような12月。

暖かい方が過ごしやすくて助かると言えば助かるけど、なんだかなー。
[ 2015/12/23 00:15 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

浦島生活していたら


気付いたら、世間は思っていた以上にクリスマスだった。

しばらく、お店だのイルミネーションだのと無縁な生活を送っていたら
すっかり浦島太郎状態になっていたけれど、もう12月も半ばなら
そりゃどこもかしこもクリスマス一色になってるわけだよ。
つい1ヶ月前には早くから飾り付けていたお店に、え?もう?!
なんてツッコミ入れてたのに。時間の流れは早いのう。

そんなクリスマスフェアにかこつけて、食に走った結果
ただいま絶賛胃もたれ中。
久々のバイキング、調子に乗って食べすぎたー…。
[ 2015/12/14 00:55 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

弱体化


「戦後、女性と靴下は強くなった」
なんて言葉があるけれど、靴下に関してはここ数年
かなり弱体化してると思う。3足1000円のものは特に。

以前は1シーズン余裕ではけていたものが、最近では
2・3回はいただけで穴が開くとかどういうことよ?

様々なものが値上げされてるぶん、質を下げて3足1000円を
維持し続けているのかもしれないけど、確かに買う時のお得感は
嬉しいけれど、消費者にとっては「安物買いの銭失い」なわけで。
最近は専ら、長い目で見ればコスパの良い単品もの。
でも買うときは3足1000円と比べて、やっぱ高いなー…と思ってしまう。
あぁ、貧乏性。

1000円は魅力的。だけど質が落ちてしまうなら、ちょっと高くなっても
もう少ししっかりした靴下を作ってほしいなぁ。

3足1200円くらいまでなら許容範囲(ワガママ)。
[ 2015/12/13 00:47 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

二度目の正直


2010年当時は6年後と言われていた金星軌道再投入を
応援しようと集まった、千羽鶴ならぬ、千のあかつき。
四角い顔が「あかつきくん」、丸い顔が「きんせいちゃん」(JAXA公式キャラ)。

それから5年後のリベンジで、ついに周回軌道への投入成功。
本当にやってのけちゃったよ。すごいよJAXA!
「できない理由を考えるのではなく、どうすればできるかを考える」
のが宇宙研流の考え方だと「はやぶさ」関連の本で読んだけど
もはや執念に近い失敗からのリカバリー。
軌道計算を何度もやり直したり、機体のダメージをなるべく抑えようと
太陽の向きに神経使ったり、今日まで気が気じゃなかっただろうなぁ。

まずはお疲れ様でしたと言いたいところだけれど、ここからが本番。
世界があっと驚くような発見、期待してます。

しかし公式にキャラクター化されてると、リアルなCG映像を見ても
「きんせいちゃん」の周りでカメラ小僧と化してる「あかつきくん」の
図に脳内変換されて、ちょっと困ってたり。
[ 2015/12/10 00:34 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

回り廻る

先日の「はやぶさ2」地球スイングバイのとき、写真に写らないかなと
北極星付近にカメラを向けて待ち伏せ作戦を試み、後からコントラストや
明るさをいじってみたものの、結果は惨敗。
写ればラッキーくらいには思ってたけど、撮影に成功した方々の
撮影データを見てみたら、ちょっと、いやかなり厳しかったようで。
手持ちの機材じゃそりゃあ写らないわ(笑)。

他の人工衛星は写ってたけど、望遠レンズで狭い範囲にもかかわらず
約1分の間に3機も北極星付近を通過していたことにびっくり。
それぞれ高度は違うんだろうけど、数多の人工衛星が飛んでいる中を
すり抜けていったのかと思うと、制約とか厳しかったんだろうな。

地図とか天気予報とか人工衛星は今や無くてはならないものだけど
いくつも打ち上げてたら、そのうち過密状態になったりしないんかな。
今でも複雑そうな気がするけど、どうやって軌道計算してるんだろう。
というか、当たり前のように飛んでいるけど、ぶつからないように
回ってるだけでもすごいと思う。素人には。

そして明日は「あかつき」と金星の再会合。
前回の失敗から太陽の周りをぐるぐる回って早5年かぁ。
奇しくも5年前と同じ日のリベンジ、条件は厳しそうだけど成功してほしいなぁ。
[ 2015/12/06 23:58 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

いざ、「リュウグウ」へ


打ち上げからちょうど1年。
地球による砲丸投げ、もとい、スイングバイで目指す
小惑星「リュウグウ」へ針路をとった「はやぶさ2」。
きっちり成功したかどうか分かるのに1週間くらいかかるらしいけど
宇宙の広大な空間で「針の穴に糸を通すようなこと」だそうなので
確認も慎重になるのでしょう。

それにしても、日本から見えるように考慮して軌道計算したとか
粋なことするなぁ。運用上のメリットもあるんだろうけど。
肉眼では見えなかったけれど、あの辺りを飛んでるんだろうなと
思いながら、北の空を見上げて成功祈願。

今度は初代「はやぶさ」のように映画化しなくて済むくらい
順調な旅路でありますように。
しかし久しぶりにわくわくするニュースだったなぁ。
[ 2015/12/04 00:14 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

春の置き土産


久しぶりにマスクをして出かけたら、お昼からやたらくしゃみと鼻水が。
数日前、周りに同じような症状の人がいて、風邪もらったんかな…と
思いつつ帰宅してマスクを外したら、症状は嘘のようにぱったりと。

なんじゃこりゃ。

風邪じゃないとすれば、症状的にアレルギー。
そしてアレルゲンはマスクということになるけれど、思い当たるフシとしては
そのマスクが春に開けて残っていた、5枚組の最後の1枚だったこと。
一応、袋に入れてパッケージの箱の中にしまってたんだけどなぁ。
密閉度が足りなかったか、袋から出してるうちに花粉が侵入していたか。
ウイルスから身を守るつもりが、アレルギーでえらいことになるなんて。
思わぬ春の置き土産。花粉こわい。

今回の教訓。
春に開封したマスクはシーズン中に使い切るべし。
[ 2015/12/02 23:41 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。