すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

品質保証で賞


数年前からやたら見るようになった、モンドセレクションの受賞品。
あまりに増えすぎると、ありがたみがなくなっちゃうんじゃ…なんて
思っていたけど、最高金賞や金賞を受賞するのはその年でひとつ
ではなく、基準を満たせばいくつも選ばれるのだとか。
審査基準も、表示されている成分と相違がないか等、要は味よりも
品質に重点を置いた賞らしい。

今まで、B-1グランプリのように順位を決めて選ばれてるものだと思ってた。
この製品の品質はお墨付きですよっていうものだったのね。
そりゃお菓子から水までいろんなものに付いてるわけだよ。

でも、ハタダの「御栗タルト」は賞に関係なく美味しかった。
柚子餡に刻んだ栗を入れた普通の「栗タルト」も好きだけど
丸ごと入ってる栗とパッケージがワンランク上な感じで贅沢気分。
御使い物にもよさそうだし、今度見かけたら買ってこよ。

本当はハタダのお菓子って愛媛銘菓なんだけど。
普通に買えるので、岡山銘菓と思っている県民が意外といるとかいないとか。
スポンサーサイト
[ 2015/11/30 00:56 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

早咲き暖冬予報


この間からぽつぽつ咲きはじめた、我が家のスイセン。
昨日の寒波より、先に新春来ちゃったよ。

確か去年も11月に開花したあと急に寒くなって、暖冬予報は
どうなるのかと思っていたら、お正月が明けてからは意外と
当たってたし、今年も去年と同じようなパターンになるのなら
この冬も予報通り暖冬になる…かも?

まぁ最近は気象が極端すぎて経験則が通用しなくなってるけれど
おだやかな冬になればいいなぁ。
[ 2015/11/28 23:57 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

いきなりの冬景色

急に寒くなった今朝、各地から初雪の便りが続々と。
この辺りではみぞれが降っていたけど、近辺で少し標高の
高いところではうっすら雪化粧だったとか。

初雪と言えば、ちらちらと雪が舞ったり、粉砂糖をふりかけた程度に
白くなってるくらいのものというイメージだったけれど、ニュースで見た
蒜山の初雪は、道路が真っ白になるほど雪てんこもり。
5~15cmの積雪って県南だと大雪のレベルですがな。

こういうのが初雪だなんて、北国恐るべし。
この辺でいきなりこんなに降ったら大混乱だわ。初雪じゃなくても。

11月にしては暖かくて油断してたけど、気がつけばもう数日で12月。
突然の寒波に慌てないよう冬支度をしておかなければ。
でも、明日タイヤ交換に行ったら多いだろうなー…。
[ 2015/11/27 23:59 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

POPな、オレオレ

先日、福山サービスエリアで見かけたチラシ。

振り込め詐欺防止啓発のチラシかと思いきや、
よーく読むと「ばらの花びらジャム」のPOPらしい。

商品のアピールとしてはさりげなさすぎる文面だけど
貼ってある場所がジャムの置いてあるところではなく
軽食コーナーというのがこれまた奥ゆかしい。

だけど、ぱっと見のインパクトはかなりあるので
「なんじゃこれ?」→「バラのジャム?」→「どんなん?」
と誘導されつつ、現物が目の前に無いことで余計気になるあたり
計算されてるのかなーなんて思ったり。実際見に行っちゃったし。
こういう変化球で攻めてくるPOP好きだわ~。

でも、商品名より大きな字で書いてある「和雄」って、誰?
[ 2015/11/26 00:33 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

仁義なきパン食い競争


大きなパンの切れ端をゲットした1羽のカモを、執拗に追いかける仲間のカモたち。
飛んでも泳いでも追跡の手を緩める気配はなく、追って追われて逃避行。
パンをくわえてからも横取りされないように逃げ回らなきゃならないなんて
なんてサバイバルなパン食い競争なんだろう。

人のお遊びと違って生活がかかってるぶん、必死なのは伝わってくるんだけど
脳内では運動会の定番曲「天国と地獄」が流れてしまい、申し訳なく思ったり。
まぁリアル天国と地獄と言えないこともないけれど。

もし言葉が通じるなら、追いかけているカモたちに教えてやりたい。
そんなに追いかけまわさなくても、エサを撒く人のそばにいた方が
パンを食べられる確率は高いんだよ、と。

ただ、これはこれで餅まき状態なんですがね。
どちらにしても仁義なき戦いか…。
[ 2015/11/23 23:40 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

グルメの評価は

先日、我が家で育てた完全無農薬なヒマワリの種を
深山公園のヤマガラたちにご賞味いただきました。

お、早速来た来た。
今年はたくさん持ってきたよ~、体に優しい無農薬だよ~。

と、ほほえましく愛らしい姿を眺めていたら。

こんなもん食べられるか!
とでも言うように、くわえてはポイ、くわえてはポイ。

約10粒中2~3粒はお眼鏡にかなったのか持って帰っていたけれど
その後は2回ほど戻ってきただけで、あとはパッタリ。
去年は何度も手のひらと木の間を往復して食べてたのに。
「美味くなかったんかのう…」と、ヒマワリを育てた父、大ショック。

どうやらここのヤマガラは、相当なグルメらしい。
種を見ただけで手をつけずに飛び去った目利きもいたし。

普段どんだけいいもの食べてるんだ…。
[ 2015/11/21 23:41 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

神社で自販機


最近は、お守りやおみくじも自動販売機で買えるらしい。

飲み物や食べ物、タバコはともかく、おみくじもまぁ100歩譲って
アリとしても、お守りまで自販機化しちゃいましたか。
社務所にいつも人がいないところなら便利かもしれないけど
ご利益はどうなのか。

ちょっと気になる。
[ 2015/11/20 23:45 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

雨上がりの紅葉狩り

先日、広島県は三原市の御調(みつき)八幡宮へ友人と紅葉狩り。
朝は青空が広がっていたけれど、だんだん雲が多くなり、目的地に
着いた頃にはどん曇り。あぁー…。

でも近所ではあまり見ないような立派な鳥居や屋根つきの橋が
あったりして、趣のある境内。
境内の中と外では明らかに空気が違うというか、凛としてて清々しい~。
神社によって空気が変わるところと、あまり変わらないところがあるけど
あの感覚、何なんでしょ。

前日の雨でだいぶ散ってはいたけれど、これはこれでいい感じ。


苔好きの友人は「雨のあとで生きがいい」という苔に夢中。
ちょっと乾燥気味の苔に霧吹きで水をやると、種類によっては
もこもこしてくるさまが、生きてるーって感じでかわいいんだとか。
苔むした灯籠とか私も好きだけど、そんな楽しみ方があったとは。
自分とは違う視点でものを見るっておもしろいなぁ。

境内の片隅にはイノシシの狛犬、いや、狛猪も。

狛犬じゃない普通の犬タイプなら見たことあるけど、イノシシってはじめて見た。
キツネ以外の動物もあるのねぇ。ちゃんと阿吽になってるし。
まさか、至るところにあった土をほじくり返した跡はこの狛猪が夜な夜な…
なんてのも怖いけど、本物のイノシシに遭遇する方がはるかに怖いかも。

そうこうしていたら、雲間からおひさまの光が。


雲が切れたのは本当に一瞬だったけれど、その後も時折
薄日が差したりして、紅葉も一段と鮮やかに。
日に照らされるとやっぱり色が際立つなぁ。
もみじの葉は日に透かすように裏から見る「裏もみじ」が
いちばん綺麗だと思う。紅葉も青葉も。

周囲の山々も今がピークくらいかな。

色づきが早いし雨も多いし、足早に過ぎ去っていきそうな今年の紅葉。
ひと雨ごとに寒くなっていくように、葉が散るごとに冬が来る。

桜も紅葉も、いい季節は短いなぁ。
[ 2015/11/19 00:32 ] 県外ぶらり | TB(0) | CM(0)

惣菜スイーツ


山陽道・道口PAで、玉島B級グルメグランプリに輝いたという「もっころ」をゲット。
要は桃を練り込んだクリームコロッケ。

味の想像がつかないまま食べると、ちょっと甘めのクリーム…かな?
というぼんやりとしたものだったけれど、鼻から抜けていくにおいは
桃そのもので、味覚より嗅覚に対してかなりの自己主張っぷり。
この惣菜なんだかスイーツなんだか分からない、頭が混乱する感じ
鎌倉のチョココロッケ以来の衝撃だわ。
甘いのに、後味はさっぱりで重くないのもまた不思議。
知らない間におもしろグルメがいろいろ出てくるもんじゃのう。

だけどこれを食べてから、何故か「もんげー岡山!」のPRソング
頭の中をぐるぐる回って離れなくなり、今もエンドレス。桃もんげー。
[ 2015/11/16 23:57 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

雀百まで踊り忘れず


しめ縄などについている白い紙、紙垂(しで)。
読んで字の如くなのに、何度調べても覚えられない名前。

いつも「しめ縄の白いひらひら」と言っていて、周りにもそれで
通じていたし、いい年になるまでこの言い方で来てしまったから
頭の中の書き換えがなかなかできないのでしょう。
「バーモントカレー」も未だに「バーモンドカレー」って言っちゃうし。

覚えたいけど覚えられない、分かっちゃいるけど直せない。
変な覚え方をすると改めるのに苦労するなぁ。
長年染み付いた記憶の上書き保存、いつになることやら。
[ 2015/11/13 01:05 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

まだいたか


たびたび蚊に刺されている、この数日。

今年の夏は週に1回蚊取り線香を焚くか焚かないかというくらい
家の中の蚊が少なくて胸をなでおろしていたのに、なんで今頃。
飛んでいるところを見つけて叩こうと構えるも、夏より明らかに
動きが鈍くなっているのに、ふよふよとした不安定な飛び方で
なかなか仕留められないし。
酔拳のような何かに翻弄されてるみたいだわ。
かと言って、1匹のために線香を焚くのもなんか悔しいしもったいない。

しかし11月にもなって蚊と格闘しなきゃならんとは。
過ごしやすいけど、蚊がいなくなるならもう少し寒くなってもいいかなー…。
寒すぎるのはイヤだけど。
[ 2015/11/11 00:22 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

季節のごった煮


かなり久しぶりに大型商業施設へ買い物に出かけたら
すでに店内がクリスマスになっていて、ちょっとびっくり。

そりゃハロウィンがおわったら次の商戦はクリスマスに移るだろうけど
BGMも飾り付けもそれ一色だと、押し迫る年の瀬感が半端ない。
まだ11月に入ったばかりなのに、紅葉だってこれからだというのに。
その上、羽子板だの破魔弓だの置かれていたらもう訳が分からないよ。

近所のスーパーでも9月頃からクリスマスケーキとおせちのパンフレットが
並んでいて、まだ暑いのに早すぎるわ、なんて苦笑いしてたけど
「早割」と称して季節ものの売り込み時期がどんどん長くなってるのを
見てると、そのうち年間通してごった煮状態になるんじゃないか?
とか思ったり。

もし土用の丑のうな重とケーキが並んだらカオスだなぁ。
さすがにこれは無いだろうけど。
[ 2015/11/08 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

紅葉のヤマ


色とりどりな紅葉前線南下中。
周辺の山の色もだんだん変わってきてるけど、山の落葉樹って
紅葉のピークが分かりにくいなぁといつも思う。
鮮やかな黄色や赤に染まるイチョウやモミジは分かりやすいけれど
山は全体的に鈍い感じで、もうちょっと、もう一声!とか思っているうちに
枯葉色になり、散っていくのが毎年のパターン。

テレビで見る東北の山々の紅葉はものすごくはっきりとした色合いで
こんなのこの辺じゃお目にかかったことない!ってくらい鮮やかだけど
やっぱり気候とか寒暖の差の違いで色づきも変わってくるんかな。
温暖な年はモミジも鈍い色になるように。

さて、今年の紅葉はどんな色に染まりますやら。
[ 2015/11/07 23:55 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

堕落の一途


睡魔に、勝てない。
ここ数日連戦連敗。
気がつけば1~2時間はざらに経っていたりして。

頭寒足熱は健康にいいと言うけれど。
暖かくてとても気持ちいいけれど。

こたつは人をダメにする。
[ 2015/11/03 23:25 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。