すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大河効果


やっぱりハスの花を見るなら朝のうちだなー…
とつくづく思った、お昼時。

近くを通りがかったとき、ふと思い立って寄ってみたけど、
一昨年まではいつ行っても空いてた駐車場が、空いてるところを
探さなきゃならないほどいっぱいだったのにはびっくりです。
去年の『軍師官兵衛』の影響だと思うけど、恐るべし、大河効果。

備中高松城址にて。
スポンサーサイト
[ 2015/07/28 00:54 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

酔って揺られてまた酔って


職場の女子数人で街に繰り出し、久しぶりに飲んだり食べたり
楽しいひとときを過ごした帰り道、電車に揺られていたら、乗り物酔い。

以前もお酒を飲んで電車に乗ったら酔ってしまったことがあり、そのときは
飲みすぎたからだと思っていたけれど、どうやら量は関係ないっぽい。
普段は眠気を誘う揺れが、アルコールが入ると酔いやすくなるのかも。

しかし酔ってる状態でさらに別の意味で酔うとか…。
こりゃ電車も「飲んだら乗るな」ですな。
[ 2015/07/25 23:55 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

親は強し


ちょっとした隙間の巣に、キセキレイのヒナ。
昨日偶然、親鳥が巣から出てくるところを見かけて気付いたけれど
毎日この前を通ってたのに、全然分からなかったなんて。
もう巣立ち直前まで大きくなってるよ。

まだあどけない顔のヒナがかわいくて覗き込んでいたら突然
けたたましい鳴き声が聞こえ、見上げると、親鳥が頭上をホバリング。
ひぃー!怒ってる。すんごい怒ってる。

蹴られたりつつかれたりということはなかったけど、そのままその場に
とどまっていたら攻撃されそうな勢いで、巣を離れたものの十数メートル
追いかけられる始末。ごめんなさい。つい出来心で。
だけど、自分よりもずっと大きな敵に身ひとつで立ち向かえるってすごいなぁ。
人間で例えたら、恐竜と対峙するようなものだし(サイズ的に)。
ちいさくても、親は強し。

そして今日、通り過ぎざま何度もチラ見したけれど、ヒナの姿はなく
巣はもぬけの殻になっていました。
巣がバレたからって引っ越しはしないだろうし、無事に巣立ってますように。
[ 2015/07/24 01:06 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

産地なら


展望台で見かけた、マスカット味のラムネ。
暑くなると、すかっとした炭酸が飲みたくなるんだよなぁ。
程よい甘さがまたさわやか~
飲んだあと何気なくラベルを見ていたら、あれ?無果汁?!

マスカットの産地なのにー。
倉敷でつくってるなら入れようよ、果汁。

まぁ「マスカット」より「希少糖」の方が文字が大きいぶん
希少糖推しなのかもしれないけれど、ご当地もの(?)なら
地元産果汁もよろしくです。せっかくなので。
[ 2015/07/22 00:38 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

暑くても


昨日、昼から雨だった予報は見事に外れて晴れ上がり
こりゃもう梅雨明けかなーと思っていたら、今日正式な発表が。

これからさらに暑くなるのかと思うと先が思いやられるけれど
去年あまり見られなかったぶん、今年は青い空に白い雲な
すかっとした夏空が広がるといいなぁ。

暑くても海を見に行きたくなるような、そんな夏希望。
泳がないけど。
[ 2015/07/20 23:53 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

台風焼けは1日前に

台風11号発生当初は、あまり本州に近づかない予報で
全くのノーマークだったのに、ふと気がつけば直撃コース。

できればそっと、かつ足早に過ぎ去ってほしいものだけど
今のところは時々突風が吹くくらいで、本当に来てるの?
という感じ。夕方には青空が少し見えてたし。

そういや台風が来る前の夕焼けは不気味なほど赤くなるけど
今日はそうでもなかったなぁ。
どちらかといえば昨日の方が焼けてたような。

嵐の前の夕焼け、直前より1日前の方がすごい色になるのかも。
[ 2015/07/17 00:31 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

歩いてゆるたび20


新潟と富山をてくてく歩いて、今なにかと話題な石川県へ。
北陸新幹線で行ってみたいけど、新大阪か京都に乗り入れる日は
いつになるんだろう…。でもいつかリアルで行ってみたいところです。

暑い日が続いてあまり歩数が伸びなかったり、熱中症っぽくなって
寝込んだりもしたけれど、何気に海岸線の長い石川県もゆるゆる歩くぞー。
[ 2015/07/16 00:42 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

湿潤

たぶん今年いちばんの高さだったと思われる今日の湿度。
さんざん「蒸し暑い」だの「ベタベタする」だの言ってたけど
私が甘かったです。すみません。

やっぱり台風が運んでくる南からの湿った空気は重いなぁ。
南の島ってからっとしてるイメージなんだけど、夏の沖縄は湿気が
すごいと聞くし、台風が発生する周辺の島国は一体どれだけの
湿気にさらされてるんだろう。
そんなことを考えてたら、台風数日前だけの高湿度もなんだか
大したことないように思えてきた…かも。
暑苦しいのは変わらないんだけど。

あぁ、こんな日は水辺で涼しく過ごしたい。
波打ち際で足だけひたすとか、ちょっぴり滝に打たれてみるとか。
[ 2015/07/09 01:02 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

七夕のひまわり


7日から本格運用がはじまった、気象衛星ひまわり8号。
天の川は雲に覆われて見えないけれど、その雲は宇宙から
今まで以上にくっきり見えるようになりました。

小さい頃からの天気予報好きとしては、高精細でカラーな画像にくぎ付け。
ニュースで流れていたような、なめらかな雲の動きってネットじゃ
見られないんですかね。これすごく眺めたいんだけど。
雲がもくもく育ったり流れたりするところや、可視画像で夜明けと
日暮れが迫ってくるところとか。飽きるほど見ていたい。

21世紀にもなって、静止軌道の気象衛星のカラー画像が世界初
というのは意外だったけれど、最近特に多い天気の急変が
事前に分かるようになるといいなぁ。
[ 2015/07/08 01:05 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

不器用な居眠り

生まれてから、約2ヶ月。
親鳥とほぼ変わらない大きさになった、タンチョウのヒナ。
あっという間に立派になっちゃって。ほんと成長早いなー。

でも食べものは相変わらず与えてもらってたりして、まだまだ子ども。

しばらく眺めているとしゃがみだしたので、お昼寝かな?と思っていたら
ずーっとこのポーズのまま動かない。


動かない…。
というか、なんじゃ?このポーズ??

よーく見ると、目を細めて眠そうにしてる感じではあったけれど
鳥のヒザに見える部分はかかとなので、人間で言えば立ったまま
うとうとしてるようなもの。

満員電車のサラリーマンか。若いのに。

まぁ片足で立ったまま頭を羽の中に突っ込んで眠る、ものすごい
バランス感覚の寝姿を思えば、これでも不器用と言えるのかも。
いやでもすごいわ。真似できん。
[ 2015/07/06 23:43 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

雨に映える

まだ梅雨は明けそうにないけれど、アジサイは早くもおわりかけ。
今年は咲きはじめも早かったもんなぁ。
そんな中、ぱっと目を引くのがアガパンサス。

梅雨の時期、アジサイの次くらいに雨に映える花。だと思う。
白から濃い青までグラデーションのように色の種類があるけど
花弁が雨に濡れると、透き通るような感じになる薄い青が特に。
梅雨後半の注目株です。

だけど、傘をさしてのマクロ撮影はちょっと厳しかった。
腕はぷるぷる、ピントは甘々。
撮るならやっぱり雨上がりかなー。

見るだけなら、降ってる方が透明感あって好きだけど。
[ 2015/07/05 00:38 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

小さな違和感


母が録画していた、地元が舞台の2時間ドラマ(再放送)を見ていたけれど
冒頭から突っ込みどころ満載で、内容が頭に入ってこない。

まぁこのドラマに限らず地元が舞台の作品って、車や電車で1時間以上
かかる場所が劇中ではすぐ近くになっていて距離感がおかしかったり、
主人公の乗る電車が向かう方向とはまるっきり逆だったり、内容よりも
背景や違和感の方に気を取られてしまうことが多いような気がします。
見ちゃうけど。

スケジュールの都合等で仕方ない部分もあるのは分かるのですが、
知ってる場所だけに突っ込みを入れざるを得ないというか。
きっと他の地域が舞台のときも、地元民は小さな違和感が
気になって気になって仕方ないんだろうなぁ。分からないだけで。

それにしても。
どう見ても太平洋な海が瀬戸内海設定になってることが多いけど
波が荒いのは波浪注意報発令中と思うことにするとしても、せめて
島影はCGとかで入れてほしい。これが毎回すごーく気になる。
[ 2015/07/03 00:22 ] TV・DVD・ゲーム | TB(0) | CM(0)

1番星ふたつ


先日、西の空に光っていた、ふたつの1番星。
さすがに明るい金星と木星が並ぶと目立ちます。

今日(1日)がいちばん近づいて見えたらしいけど、梅雨空で見られず。
何年か前にもあった木星金星の最接近、なんだかいつも雲に隠されてる
ような気がするなぁ。七夕伝説のような何かがあるのか。
まぁ今日を逃したら明日は見えないというものではなく、また少しずつ
離れていくので、しばらくは日没後にふたつ星が見られそうです。

晴れたらね。
[ 2015/07/02 01:05 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。