すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

理想の連休


新聞に「GWスタート」と新幹線ホームを行き交う人々の写真が
載っていたけど、早いところではすでに大型連休に入っているらしい。
25日から5月6日までとして…12日間!?長っ!

でも季候のいい時期に長いお休みって理想的かも。
お盆休みは生命の危機を感じるくらい暑かったり、年末年始は寒くて
なかなか出歩けず、結局家に引きこもって終了、なんてこともあるし。
5月や10月の過ごしやすい時期に長期連休があったらもっと有意義に
過ごせるかもなぁ。でもだらだらする日は何日かあるな。きっと。

ま、長期連休なんて皆無だった頃に比べたら贅沢な話なんですがね。
4月いっぱい、がんばろ。
スポンサーサイト
[ 2015/04/27 00:33 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

忍ぶれど


先日、外に出ようと職場のドアを開けた瞬間、すぐそばの物陰から
出てきた鳥と鉢合わせ。
普段ならすぐさま逃げるところなのに、1メートルほど近くを通っても
凝視しても全く逃げず、何だかバツが悪そうにうろうろと歩き回るだけ。

ピンと来て後で物陰をのぞいてみると、作りかけの巣のようなものがありました。
この間から枯れ草をくわえて歩いてると思ったら。

その後も何かをくわえてるところを何度か見かけたけれど、人がいる前では
絶対に物陰へ入ろうとせず、「普通に歩いてるだけだし。別に何もないし」
的な雰囲気で巣の存在を誤魔化そうと、ひたすら周辺を歩き回る鳥。
いや、バレバレなんですけど。でもそこがまた健気でかわいい♪

しばらくは知らないふりをしておいて、ヒナが孵ったらこっそり
お宅拝見させてもらおうかな。
[ 2015/04/25 01:01 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

来るべき機会のために


2月にプチ雪中行軍状態だった白樺の丘。
積もりに積もっていた雪はすっかり無くなっていて、景色激変。

駐車場、こんなに広かったっけ。
そういやあの辺り、道路だったわ。

この景色は何度も見てるはずなのに、雪景色のインパクトが
あまりに大きすぎて、記憶の中のいつもの景色とちょっと
違ってるような微妙な違和感を覚えながら、本来の景色を再確認。
2月はどこに何があるか全く分からなかったからなぁ。

埋まってたベンチの位置も確認できたし、今度は心おきなく
雪中ダイブできそうです。いいトシだけど。
[ 2015/04/23 00:31 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

雨の名前


3月から4月にかけて菜の花が咲くころに降る長雨は、菜種梅雨。
5月下旬頃に続く雨は、走り梅雨。
6月から7月はおなじみの梅雨、または五月雨(旧暦5月の長雨)。
秋に降り続く雨は、秋雨。

書き出してみると意外と多い、雨の名前。
普通の雨でも霧雨とか時雨とか、様々な呼び方があるし。
ただの雨とひとくくりにせず、季節ごとに違う名前を付けるほど
昔の人は雨が好き、というか、趣を感じていたのかも。
ほどよい間隔で降る雨なら好きだけど、ずっと雨ばかりだと
うんざりしてきてしまう私はまだまだ未熟者だわ。

そんな天気が続いてた菜種梅雨も、ようやく明けそうです。
しかし明けた途端に晴れ続きの予報とか、極端だなー。
[ 2015/04/21 00:58 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

青空に咲く

ものすごーく久しぶりに、すっきりと晴れた土曜日。
今年は家族でお花見行ってないなぁ…というわけで先週に続き、再びの蒜山へ。

1週間前、咲きはじめていた桜はすっかり満開。
青い空をバックに咲く桜。これですよ、これが見たかったんですよ。
桜が咲いてからというもの、雨や曇りの日が多かったしなぁ。

さくらまつりの準備をしていた地元の人たちも
「明日は雨じゃなー…」
なんて、残念そうに話しながら作業をされていたし。お…お疲れさまです…。
ほんと満開の桜とイベントに厳しいというか、お花見キラーだわ。今年の雨。

茅部神社から1kmほど続く参道沿いには桜が植えられていて、
花見客は境内から石の大鳥居までを往復している人が多く、
「あっという間だった」とか「1kmも歩いたような気がしない」とか
耳に入ってきたけれど、私にとってはかなり長い参道でした。

頭上には桜、足元にはスミレをはじめ、たくさんの野花が咲いていて
少し歩いては足を止め、を繰り返していたらちっとも前に進みやしない。

家の周りでは見かけない花もあり、上を見たり下を見たり。
後頭部にも目が欲しいくらい、見どころがたくさんあり過ぎて。
桜と一緒にこれだけの種類が見られるのも珍しい。

先週から季節を行ったり来たりして、時差ボケならぬ季節ボケっぽい
妙な感覚で、恐らく今年最後の桜を眺めていたけれど、地域によって
こんなに違うものなんですね。梅もまだ咲いてたし。
やっぱり北国の春はぎゅっと濃縮されてるなぁ。花盛りで楽しい♪

駆け足だった県内の桜を追い続けた3週間余り。
来年もきれいな桜が長く見られますように。

できれば青空の下で。
[ 2015/04/19 23:41 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

目覚めの良さに


気付けば木漏れ日ができるほど若葉の出そろったモミジの枝に
小さな花がちらほらと。
あまりに小さすぎて、虫がとまったら柄ごと落ちるんじゃなかろうか
なんて心配になるけれど、毎年たくさんの種ができてるところを見ると
意外としっかりしてるのかもしれません。

しっかしこれが連休頃にはピンクのプロペラが付いた種になってるのかと
思うと早いなぁ。新芽から種ができるまでが大体1ヶ月とか。
ある意味、冬眠から目覚めたばかりなのに働きものだわ。
その目覚めの良さがうらやましい、スロースターターなのでした。
[ 2015/04/18 01:17 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

アホ毛の季節


毎年、春の気配を感じはじめた頃から気になってくる、アホ毛。
なでつけても押さえても、重力に逆らって立っている、アホ毛。
短すぎてドライヤーで直すこともできないし、濡らしても乾いたら
元に戻るし、ヘアワックスもイマイチで、なかなか手ごわい形状記憶。
冬に比べて湿度が高くなってくるからか、新芽と一緒に髪の毛も
伸びてくるからかは分からないけれど、これからの悩み種です。

今日も今日とて悪戦苦闘していたものの、時間切れでそのまま
出かけたら、妖怪アンテナだったアホ毛がお昼には何故か2本に増え、
見事なまでに触角と化していました。

思わずキャンディーソーダのCM思い出しちゃったよ…。
[ 2015/04/16 23:57 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

更に季節を遡って

先日、蒜山でわずかに残っていた雪を見て、
もっと標高の高いところならまだまだ残ってるはず!
と思ったものの、蒜山大山スカイラインも桝水高原に抜ける
大山環状道路も、未だ冬季閉鎖中(どちらも4/14通行止め解除)。

唯一、大山環状道路の一部区間だけが解除されていて
鍵掛峠を目指し、どんどん上っていくと。

4月も半ばだというのに、ブナ林、雪だらけ。
うっひょー!やっぱ山すげー!!

途中の駐車場では、雪山トレッキングだか山スキーだかの装備を
した人たちが続々と山を降りてきていたり、立山のそれとは比べ物に
ならないけど、1メートル超の雪の壁に感動したり。

でもここに車を置いて行くの、ちょっと怖いなー。
雪山に入ってる間に、もし雪の壁が崩れて車が埋まってたら泣くわ。
さわってみたら、もう雪というより氷に近いものだったし。

山はまだ雪深いところもあるとはいえ、梢には新芽が出はじめている
木もあったりして、標高900メートルの世界にも少しずつ、春の気配。
1ヶ月後にはここからの景色も若葉色だろうなぁ。

ただ、杉の木が微妙に黄色いような気がするけれど…。
と思っていたら案の定、その日の夜からくしゃみが止まらなくなりました。
せっかく症状が治まりかけてたのにー。

この辺りより季節が約1ヶ月遅いということは、今まさに花粉全盛期なわけで。
季節とともに症状まで遡ってしまいましたとさ。
[ 2015/04/15 00:22 ] 県外ぶらり | TB(0) | CM(0)

季節を遡って

県北の桜は今が見ごろ。

標高が上がるにつれ、葉桜状態から徐々に花数が増えてゆき
美甘宿場桜は満開から、やや散りはじめ。
1週間前はうちの周りもこんなだったのに、妙に懐かしく感じたり。
毎年見てるし頭じゃ解ってるけど、なんだか不思議。

ここから少し北のがいせん桜はものすごい人だった、と、すれ違いざま
耳にして、まぁ行くだけ行ってみようかと10分ほど車を走らせたものの
国道から見える駐車場は軒並み満車。
さくら祭りは来週なのにー!って、桜がすでに見ごろならそりゃ多いわ。
この状態じゃ桜より人を見るはめになりそう…ということで、蒜山へ。

2月に見た白銀の世界は、山際の日影と高い山の上に
少し残るだけになり、桜はつぼみから咲きはじめ。
桜前線は東北まで到達しているけど、この辺りもほぼ
同じくらいの開花とは。やっぱり北国じゃ。
雪山と桜とか、県内じゃ見られるとこあまりないしね。

蒜山からの帰り、車と人通りの少なくなったがいせん桜に
寄り道してみると、いちばん見ごろの8分咲き。
日が傾いて太陽光が無いのが残念だけど(1日薄曇りだったけど)
桜のトンネルはいつ見ても感動もの。


もう過ぎてしまった季節を遡り、つぼみから桜吹雪までを
一度に見られた、桜めぐりの1日。
日本を縦断しながら桜の追っかけは難しいけど、県内でも標高差で
結構長く楽しめます。今年はさすがに県北の桜も早いけれど。

うまくいけば、今週末も見られるかも。
[ 2015/04/13 23:58 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

解放間近


今年の花粉は短期集中型で、いつもより少し早目にシーズンがおわるらしい。
最近、やっと花粉の症状が少し軽くなってきて、体感でもピークを越えたかなと
思ってはいたけど、これは朗報。

長くて暗いトンネルの先に、ようやく光が見えた気分です。
やっと人並みの生活に戻れるのかと思うと。

まだ地味にインフルが流行ってるし、たまに黄砂も飛んでくるしで
マスクはしばらく手放せそうにないけれど、薬とティッシュから
解放される日は近いかも。

早く爽やかな空気を肺の底から深呼吸したいもんだわ。思いっきり。
[ 2015/04/10 00:07 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

歩いてゆるたび19


桜見たさに歩きまわっているうち、バーチャル日本一周の旅では
秋田と山形を踏破して、新潟県へ。

新潟って結構海岸線長いよねー…と、次の富山まで
何キロあるか見てみたけれど、あれ、意外とそうでもない?
というか、北海道の海岸線が長すぎて、数百キロかそこらじゃ
動じなくなってることに気付いたり。さすがは試される大地。

この旅、北海道を制すればもう怖いものは何もない、ような気がする。
時間はかかっても、歩いてればいつか着くわけだし。

というわけで、いつかのゴールを目指して、明日からもてくてくと。
[ 2015/04/09 00:12 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

理想のお花見

喧騒や混雑の中、場所取りをする必要もなく
自分の好きな時に好きな場所で寝転んだり、まどろんだり。
思うがまま花を眺めてまったりと。

これぞ理想のお花見スタイル。

お花見に限らず、道端や屋根の上で気持ちよさそうに
うとうとしてる姿を見ると、うらやましくなるんですがね。
憧れるけど、人間はなかなかそういうわけにはいかんのよ。

あぁ、猫になりたい。
[ 2015/04/07 00:21 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

桜の雨が降ったあと


雨上がり、道はすっかりさくら色。
風が吹けば、桜吹雪が舞い散って。
散り際は切ないけれど、最後まで魅せてくれますな。

気がつけば、ソメイヨシノから引き継ぐように八重桜が
咲きはじめていたり、山もほんのり緑がかってきていたり。
桜が散ると新緑の季節もすぐだなぁ。

今年はちょっと短かったけど、また来年、よろしくです。
[ 2015/04/06 00:10 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

花曇りの土曜日


先週とほぼ同じアングルから。
1週間前はほとんどつぼみだったのに、もう花びらがはらはらと。
昨日は霧雨のようなしょぼしょぼと降る雨で、あまり桜にダメージは
なさそうと思っていたけれど、期待に反して散りはじめ。

今年は気温がかなり上がった分、咲いてからが早かったなぁ。
満開になった頃からすでに葉が出はじめていたし。
ぱっと咲いてぱっと散る北国の春みたい。

温暖化が進んだら、桜の見られる時期も今より早く短くなるんだろうかと
ぼんやり怖いことを考えたりして。数十年後、どうなってるんかなぁ。
待ちわびてた桜前線が駆け足で通り過ぎて行くなんて、もったいなさすぎる。
その上、桜の時期に雨の日が続いたら悲しすぎる。見に行くけど。

今日も日中はなんとか雨も降らず、時折薄日が射す中、どうにか
ぎりぎり満開、一部散りかけの桜に間に合いました。
しっかり堪能したはずなのに、いくら見ても見足りないというか
見飽きないなぁ。全然。

この調子なら皆既月食も雲の隙間からあわよくば…と思っていたものの
部分食がはじまった頃から雷雨になり、ネットの生中継にかじりつき。
まぁこればかりはねぇ。
画面越しに見られただけでも良しとしなければ。

夜桜との競演は、またいつかの機会を待つとしますか。
[ 2015/04/05 01:01 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

雨降る前に


白でもなく、ピンクでもない薄い淡いさくら色に染まった桜並木。
ついこの間まで枝ばかりだったのになー…
なんてぼんやり思いつつ、満開の桜の下をぶらぶら。
桜の時期って、少しでも時間があれば立ち寄っちゃうなぁ。

公式の満開宣言も出て、今日のお昼は絶好のお花見日和だったけれど
(仕事だったけど)、このいちばんいい時期に明日から雨が降るとか。
しかも1週間、天気がぐずつくとか。
去年も週末、狙ったように低気圧がやってきて天気に泣かされたけど
今年は満開を狙い撃ちだなんて。ああ、無情。

週末は桜の雨になりそうです。
[ 2015/04/03 00:34 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

普通がいちばん


味の想像が付かなくて、思わず手に取ってしまったシロモノ。
が、食べてますます大混乱。

普通のハッピーターンの味もするけどレアチーズ味もするし
レアチーズ味なのに食感はおかきだし。
パッケージに書いてある通りなのに、どこか納得できないというか
このもやもや感はなんだろう、とか思いつつ、手は伸びる不思議味。
でもリピートするかと言えば、ちょっと考えてしまうような。
本当にわけが分からないよ。

酢豚にパイナップルとか、ポテトサラダにミカンやリンゴのようなもの
かもしれないけど(許容派だけど)、これは別々の方がいいかなぁ。
むしろ、これを食べて普通のハッピーターンが食べたくなってきた。

たまに冒険してみたくなるけれど、やっぱり最後に落ち着くのは
オーソドックスな基本の味ですな。
[ 2015/04/02 00:23 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。