すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

梅に鶯?

昨日は雪がちらついていたけれど、今日はウグイスの初鳴きが。
明日から3月だもんなぁ、春だねぇ~。
春の声にほのぼのしつつ梅を撮っていたら、奥の枝には小鳥の気配。
よーく見ると、メジロでした。

じっとしていると、すぐ近くの枝まで飛んできてびっくり。
よほどおなかが空いているのか、それとも花の蜜がおいしいのか
私が全く目に入っていないような食べ(飲み?)っぷり。
最近の野鳥、人慣れしすぎじゃろ。近くで見られるのは嬉しいけど。
なんて思いながらメジロの愛らしい仕草を眺めていると、後ろから
近づいてきたカップルさんが。

「あ、ウグイスがいる!」

違うよー、メジロですよー、って言おうかと思ったけれど。
きれいな緑色だねー、かわいいねー、と背後からほっこりした
気配が感じられ、とても水を差すようなことは言えませんでした。
あぁー…真実を話したい!でも言えない。
ごめんよ、おふたりさん。いつかどこかで気付いておくれー。

前にも同じようなことがあった気がするけど、知らない人に
間違いを指摘することってなかなかできんなぁ。あぁ、モヤモヤ。
スポンサーサイト
[ 2015/02/28 23:51 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

黄色い使者

ここ数日の暖かさで、足踏みしていた梅の花は一斉に開き
福寿草も次々と開花して一気に春の装いに。

いつ見ても華やかな黄色じゃのう♪

なんて和んでいたら、上空にも黄色いものが飛んで来たらしく
昨日今日と、黄砂が観測されたそうな。
やけに山が霞んでるなーとは思ってたけど、ついにこっちも来ましたか。
また気象庁の黄砂情報をチェックする日々がはじまるなぁ…。

いつ洗車すればいいか、布団はいつ干せばいいのか。
様々なものが飛び交う春はそのタイミングが難しいけれど、情報を
すぐに見られるネットがあって良かったとしみじみ思う、今日この頃。
[ 2015/02/25 00:58 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

今日はにゃんの日

動画サイトを見ていたら猫特集をやっていて、
ついついふにゃふにゃになってしまった数時間。
そういえば猫の日でしたね、今日。

お正月は猫っぽいところに詣でたけれど、今年に入ってから
生の猫とたわむれてないということを動画を見ていて気付いたり。
近所を歩いてる猫はいるけど、目があった途端すぐ逃げるからなぁ。
身近なのに遠い存在って…。
人に慣れてる島の猫にまた会いに行きたいなー…。

余談ですが。
いただきもののお菓子のパッケージが可愛かったので写真を
撮っていたら、「そりゃあ何なら?ツチノコか?」とのたもうた父。

猫だよ。
[ 2015/02/23 00:15 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

月火金の三つ巴


昨日、久々にきれいに見えた月の地球照。それと金星と火星。
今日は月の下にふたつの星がぶら下がってるように見えるというので
楽しみにしていたけれど、お昼から雲が出てきて夕方はどん曇り。
天気ばかりはどうしようもないけど、三つ巴状態はちょっと見たかったー。
月と星が並ぶ光景はちょくちょく見られても、ふたつの星が月と大接近して
並ぶのは、何年か前にあった、月と金星と木星の“夜空の笑顔”以来かも。
残念だったけれど、また次の機会を待ちますか。

実はこの写真の中に、こっそり天王星も入ってるらしいのですが
どれがどれだかさっぱり分からんかったです。
大きさ的にはかなり大きい方だけど、なにせ遠いからなぁ。

あと、拭いてもすぐ付くモニターのゴミが星に見えて紛らわしい…。
[ 2015/02/22 00:22 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

スタンバイ

今日は仕事をしてるのがもったいないくらいの清々しい晴天。
穏やかで暖かくて気持ちいい~。

2月下旬ともなれば春の気配がいろんなところに感じられてくるけれど、
真冬の寒さの中に1日だけやたら暖かい日があったとき、ぽつぽつと
春の花が咲いているのがなんとも不思議。

越冬しているミツバチやアリを暖かい日に見かけるのは分かるけど、
冬の間、葉っぱだけだったり、つぼみはあっても硬くて小さいのに
そこから気温に反応してぶわっと咲かせるのがすごいなー、と。

人知れず待機してるつぼみを見落としてるだけかもしれないけど、
それでも冬の間のわずかなチャンスを逃さないこの適応力。
かわいくてもやっぱり野生はたくましいわ。
[ 2015/02/21 01:07 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

硬化中


ここ数ヶ月、毎月のように受けている血液検査。
いつものように、採血しやすいと言われる方の腕を出すと
皮膚が硬くなってるからと別のポイントで採血することに。
聞けば、何度も同じところに針を刺すと、硬くなることがあるらしい。

「針に負けんように皮膚が頑張ってるんよね。人の体ってすごいよ~」

うーん、看護師さんが言うと説得力あるなぁ。
外部からの刺激に対応しようとしてる皮膚には申し訳ないけど
がんばってもらうのは困る。非常に困る。
数少ない良質な(痛くない)採血ポイントから採れなくなってしまったら
また痛い思いをしながらポイントを探すはめになるのかと思うと。

今度から右と左、交互に採ってもらおう…。
[ 2015/02/19 00:25 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

花粉はじまりました


花粉症持ちにとって、いちばん恐怖な“春”到来。
微妙に目がかゆいかも?気のせいかも??
と思いはじめた数日前からテレビでも花粉予報がはじまったし
とうとう誤魔化しようのないこのシーズンが来てしまいました。

ここ数日、冬の冷たさがなくなって、暖かいとはいかないまでも
なんとなーく空気がぬるい感じだったしなぁ。
早くはじまったぶん、早く飛散が終わりますように。

そういえば、福岡か長崎か忘れたけど、花粉が飛ばない
避暑地ならぬ避粉地のようなところがあるんだとか。

まさに楽園。その時期だけ避難したい(切実)。
[ 2015/02/18 00:20 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

雪の余韻


調子に乗って雪深いところに入り込み、悪戦苦闘している私の横を
スマートに通り過ぎて行った、スノーハイカーのお二方。

やっぱりこういうとこを歩くときはそれなりの装備が要るよねー…
なんて、雪にまみれた昨日の余韻にひたりつつ、ただいま絶賛筋肉痛。
肩がこったり足が痛くなるのは分かるけど、どうして腹筋まで痛いのか。
慣れない雪道、無意識のうちに力を入れていたのが丸分かりです。
筋肉も体力も使うし、雪道を歩けばいいダイエットになるかも。

家の周りじゃ滅多に積もらないけれど。
[ 2015/02/17 00:23 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

白い世界

「今日は暖かくていい天気」という予報を見て、蒜山までドライブに。
当地で雪が降っていないときでも、この動画のように山ひとつ越えたら
別世界だったりするので、今まで行ったことがなかった冬の蒜山。
知人や同僚に聞くと「降雪がなきゃ道路には雪ないよ」とのことで
暖かく雪が降りそうにない日を狙っていたのでした。

届いたばかりのサツキモノCDと、万が一の保険に雪かき用のスコップを
車に乗せて高速で北に向かうと、だんだん怪しくなってくる天気。
小雨が降り出し、路肩に雪が増えだしてきた頃、電光掲示板に
雪だるまの絵と「ユキ注意」の文字が。

えぇー!ちょっと待って!もう蒜山までIC無いんですけど!!

後戻りできない状況にドキドキしながら蒜山まで来たものの
雪が降ることはなく、雨が時折パラついた程度でホッと一安心。
注意するのは路肩の雪のことだったんかな。
なにはともあれ、たどり着いた蒜山は一面の銀世界でした。

まっしろー!!

この歳までスキーをする機会もなく、こんな大量の雪を実際に見たのは
はじめてで、しばらくボーゼン。なんじゃこれ…とても県内とは思えないよ。
冬場はこういうものだと分かってても、実物のインパクトは半端ないです。
普段なら駐車場から5分とかからない丘まで上がるのも一苦労。

足跡に沿って歩いても、変なところを踏むとひざ下まで足が埋まるし
ゆっくり歩いてるのにやたら息が切れるし、雪道って結構体力使うのね。
結局、丘まで上りきるのに数十分を要しました。プチ雪中行軍。

まっさらな雪の中に飛び込みたかったけれど、道端によくあるポールが
頭しか出てないこの深さだと下に何が埋まってるか分からなくて怖いなー。

それに、もしずっぽり埋まってしまったら誰も助けてくれる人がいないし
雪にダイブして遭難、なんてことになったらシャレにならん。
やっぱり雪でやんちゃなことをしようと思ったら単独行動はマズイかな。
それ以前にアラフォーのすることじゃない…ような気もする。

でも雪を見ると童心に返っちゃうんよね。いくつになっても。


至るところにある、雪だるまやキャラクターを模したかまくら等の“作品”を
見て歩くのも楽しくて、非日常な光景にいちいち感激したりしていたけれど
ここで暮らしている人たちは大変なんだろうなぁ。
一晩で何十センチと積もることもザラにあるようだし。
ここまで普通に運転して来れたのも、両脇に50センチ以上はある雪の中の
小道を普通に歩けるのも、除雪してくれている人たちがいればこそなわけで。
そんな苦労も知らない者にとっては頭が下がる思いです。

でも、そのおかげで雪道の運転技術が乏しくても安全に冬の蒜山へ
行けることが分かったし、また非日常の世界を見に来よう。
今度は青空を背景にした雪景色を。
[ 2015/02/16 00:51 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

消えゆく景色

お昼から高梁川河口付近のスイセンスポットへ。
が、工事で土手の上には重機が並び、スイセンがたくさん咲いていた
土手へ上がる道はフェンスで仕切られて封鎖状態。
シートでよく見えなかったけど、斜面のスイセンなくなってる…?

ショックを受けながらも諦めきれず、他の道を見つけて
土手川側の斜面を探してみると。わー、まだ咲いてた!

でも上流から護岸工事を進めているようで、素直には喜べませんでした。
恐らくここも近いうちにコンクリートで固められるのでしょう。

家側の斜面より少ないけれど、河口をバックに咲く花の景色
好きだったんだけどな。甘い香りの中歩くのも気持ちよかったし。
こうして見られるのは今年が最後かも。

割と古い堤防のようだから災害対策のための工事も必要だし、
たまにしか行くことのない私がどうこう言える立場じゃないんだけど
好きな景色が無くなっていくのはやっぱり寂しいものですね。

今日はそんなセンチメンタルな気分も吹き飛ばすくらいの強風で、
写真に撮るのも難しかったけれど、しかと目に焼き付けましたぞ。
[ 2015/02/15 00:05 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

あけましておひなさま

ぼちぼち、いろんなところで見かけるようになった雛人形。
もうそんな時期かぁー…と店先に飾ってあったおひなさまを見ていたら
飾りの餅花に「賀正」の文字が。

何気にお正月。
何故にお正月?

まぁ餅花も元々はお正月飾りだけど、今や各地のひな祭りイベントを
彩る定番の飾りになっているし、こういうのもアリと言えばアリかな。
賀正はどうかと思ったけれど、よく考えたら旧正月も近いし。
ダブルでおめでたいひな飾りかも。
[ 2015/02/14 00:49 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

立春に咲く


立春らしく、我が家の白梅1輪開花。
明日は広い範囲で雪の予報が出てるけど
(この辺りは雨だろうけど…って油断してると積もったりする)
寒い中でも確実に春は近付いてきてますね。

帰宅する頃に、空がまだうっすら明るいのも結構嬉しい。
だんだん日も長くなってきたなぁ。
[ 2015/02/05 00:07 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。