すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

撮影講習会

タンチョウの予行演習がおわったあと、せっかくなので紅葉を眺めつつ
園内をぶらりとしてみようかと思ったら、先週訪れた山寺で、おすすめの
撮影スポットを教えてくださった方とばったり。

「タンチョウ撮れました?」なんて話しながら写真を見せていただくうち
後楽園の撮影スポットを案内してくださることになり、厚かましくも
ご好意に甘えてしまいました。

撮影ポイントはもちろんのこと、時間によって変わる日の当たり具合や
水面の映り込みまで熟知されていて、かなり足を運ばれているご様子。
ちょっとした豆知識も教えていただいたり、後楽園のガイドさんどころか
撮影の講習会開けますよ(まさにその状況なのだけども)。

今まで独学で好き勝手に撮ってきたので、ホント目から鱗でした。

秋の後楽園もはじめてで、なんだか新鮮。
紅葉の名所だけど、こんなにモミジがあると思わんかった。
結婚式や七五三の撮影も至るところでされてたし。
これがまた和装とよく合うのよねぇ。

しっかし、風景の一部を写真に切り取るのって難しい。

ああでもないこうでもないと模索しつつ、結局1時間半近くも
園内を回りながらいろいろ教えていただきました。
分かったつもりになってたけど、まだまだ知らないことばかりだなぁ。
見ず知らずのヒヨッコにご教授いただき、ありがとうございます。

思うように撮れないことの方が多かったりするけれど、
教えてもらったことを生かせられるように、がんばろ。
スポンサーサイト
[ 2014/11/27 00:05 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

晩秋に舞う

昨日、ちょっぴり早起きして後楽園へ。
お目当ては、お正月のタンチョウ放鳥に向けての予行演習。

姿が見えた途端、飛んできたのにはびっくりしたけど、そのあとも
場所を変え何度も飛ぶので、お正月には人が多すぎて見られなかった
助走を付けて飛ぶ瞬間もばっちり見られました(ブレてるけど)。
飼育員さんの掛け声とダッシュに合わせて一緒に走りだし、飛び立ちます。
よく慣れてるなぁ。

そして優雅。


目の前に舞い降りてくるとさすがに迫力があるけれど
立ってても飛んでてもホントきれいな鳥じゃのう。
なんて見惚れていたら、このポーズ。

なんというドヤ顔。

この2羽はベテラン組のようで、勝手が分かっている感じでしたが
あとから出てきた2羽はなかなか飛ばなかったり、飼育員さんの
意図しないところに着地したりと、ちょっと気ままな感じ。
ケージから園内へ出たら、文字通り羽を伸ばしたくなるわな。
その日の気分もあるだろうけど。

来月もう一度予行演習をして、お正月の晴れ舞台に備えます。

がんばってね。
[ 2014/11/25 00:52 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

ご近所紅葉めぐり

車を点検に出した待ち時間の間に、近場をぶらり。

モミジの紅葉は今がピーク。見ごろはこの3連休かな。
今年は色づきが鈍いかも、なんて言ってたけど鮮やかじゃないですか。
町なかにある1本の木でも絵になります。

中でも神社仏閣とのコラボは最強。

どこの境内にも大抵モミジやイチョウや桜が植わってるけど
いつ頃から植えようってことになったんだろう。
境内を彩って、散ってなお美しい木を選んだセンスがすごい。
おかげで現代まで、田舎のちいさな神社でも紅葉や桜を
眺められるんだから、昔の人には本当に感謝です。

普通に歩けば15分のところを、1時間以上かけてじっくりと。
ちいさな視点の、ちいさな紅葉めぐり。
[ 2014/11/22 23:56 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

にしきのあき


「錦秋」のこと、今までずっと「綿秋」だと思ってた。
当然、読みも「めんしゅう」だと思ってた。

先日、この言葉を変換したとき、ふと
色鮮やかな秋のことを言うのに、なんで「綿」?
と調べて判明した事実。

色鮮やかなのは錦鯉の「錦」だよ。「きんしゅう」だよ…!

えぇトシして、とんでもない覚え違いです。
変換して普通に出てたから、今まで何の疑問も抱きませんでした。
毎年のようにニュースで「錦秋の…」とか言ってるのに気付けよ。私。

ちなみに「綿秋」は「わたあき」と読み、「秋、綿の実が熟すころ」のことだそうな。
[ 2014/11/22 01:11 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

時代の先行くローカル線


仕事で久々に平日昼間の電車に乗ったら、主要駅以外のドアが
手動になってて、ちょっとびっくり。
なんだか田舎のローカル線に乗ったみたい(田舎だけど)。
でも、確かに手動は合理的です。そしてエコ。

以前は乗降する人がいなくても、一定時間ドアが全開になっていて
はよドア閉めてー!なんて思っていたものでした。冬は特に。
手動なら外気が流れ込むのは乗降する人がいるときだけ。
いなければドアは開くことなく、空調の効いた車内は快適なまま。
駅でドアが開くのは当たり前だと思っていると一見不便にも
見えるけれど、乗降が少ない駅のある路線では効率のよいエコ。
なんで今までやってこなかったんだろう。

そう思うと、少なくとも20年前から手動だった県北のローカル線って
時代を先取りしていたんだなぁ。
[ 2014/11/21 00:47 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

庭の衣替え



初夏から秋にかけて長いこと咲いていた、メランポジウム。
ちいさな苗からこんなに育つの?というくらいもさもさの大株になり、
水やり以外あまり手をかけなくても絶え間なく花を付けていたけれど
このところの寒さでだいぶ弱ってしまったので、冬の花に衣替え。

園芸屋さんで物色して決めたのは、寒さに強いビオラたち。

雪が降ろうが氷点下になろうが、冬の間も咲き続ける花です。
色の種類は豊富だし、花期も長いし、手もほとんどかからない
三拍子そろった冬の花壇の救世主。

これから彩りの少ない庭を華やかにしてくださいな♪
[ 2014/11/17 00:14 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

8分染

今月のはじめ頃はまだ一部しか色づいてなくて青葉の方が
多かったけれど、気がつけば逆転していた、赤と青の比率。

桜で言えば8分咲。
紅葉だと8分染になるんかな?

桜は開花から満開まで「何分咲き」と細かく分類されてるけど
紅葉は「色づきはじめ」「見ごろ」とか、えらいざっくりしてるから
色づきにもずいぶん幅がありますね。
「見ごろ」になった名所で、まだあまり紅葉してないねー…
なんて、すれ違いざま耳にしたことも何度かあるし。
個人的には、有名どころの紅葉の名所は緑に赤が映える
時期の方が好きなんだけどな。人が少なくて。

色づき具合は行って見なければ分からないお楽しみ。
赤に緑が映えるこれからの時期は、静かな場所でゆったりと。
[ 2014/11/16 00:27 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

秋色ネイル


おしゃれは指先から。

同じところに植わってて、同じ種類のモミジでも、木によって
グラデーションのように変わっていくものもあれば、葉の一部が
真っ赤に染まっているものもあったり、色づきは様々で個性的。

全体が赤や黄に染まった光景も見ごたえがあるけれど
染まりかけの紅葉もおもしろい♪

このところ昼夜の気温差が大きいし、葉っぱの“お化粧”も進みそうです。
[ 2014/11/07 23:57 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

クッキーな皮


今、巷で話題らしい「メロンパンの皮焼いちゃいました」。
メロンパンを食べるとき、たまにしっとり系の皮に当たるとガッカリしたり、
皮がいちばん厚くてカリカリな端っこ部分を「最後の一口のお楽しみ」に
取っておく皮好きとしては、ぜひ一度食べてみたい!
なんて思っていたら、スーパーで普通に売られていてお試し買い。
この形状だと、皮って言うよりクッキーよねぇ…と、ひとくちぱくり。

まごうことなきソフトクッキーでした。

そりゃそうだ。メロンパンの皮はクッキー生地なんだから。
頭では分かっていたつもりだったけれど、皮だけだとやはり別物っぽい。
パンのふわふわ部分があって皮のカリカリが引き立っていたのですね。
奥深し、カリふわメロンパン。

だけど、一度皮だけを食べてみたいという願望が叶えられたのは良かったかな。
クッキーとしては好みなので、なんだかんだ言いつつリピートしそうです。
[ 2014/11/06 23:15 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ミラクルなお月さま

中秋の名月は、エンゼルトランペットの虫食い葉っぱからのぞき見て。
後の十三夜は、咲きはじめた花とともに。

今日の月は171年ぶりの「2回目の十三夜」で、「ミラクルムーン」とも
言われている、一生に一度のお月さまなんだとか。
なんでも今年は旧暦の9月の後に、うるう月の9月が入り
旧暦の9月13日が2回あるため、十三夜も2回ということになるらしい。
ちょっとややこしいけど、名月がもう一度見られるのはいいなぁ。

今年はスーパームーンも3回あったし、先月は皆既月食もあったし
振り返れば2014年って月関連の天体イベントてんこもりだったんですね。

しかし、さすがに11月の夜は寒い!
皆既月食のときはまだそんなに寒くなくてぼんやり眺められたのに、
1ヶ月でずいぶん季節が進んだものだなぁ。

これからの天体観察は重装備で臨まねば。着ぶくれるほどに。
[ 2014/11/05 22:38 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

こたつはじめました


ついに今シーズンもやってきました。
こたつが居間の真ん中に、ででんと鎮座まします時期が。
そしてその暖かさにひたすら居座り、居眠る日々が。

一度入ってしまったら、忍びの里やアリジゴクの巣のように
抜け出ることは難しく(どちらも入ったことないけど)、
ダラダラのダメ人間になってしまうのは自分の意志が弱いからで、
意志を強く持ってこたつと付き合っていこうと毎年思うのですが
いつも、ものの数時間で骨抜きに。

一体いつになれば、いくつになれば強い意志とやらを持てるのでしょう。
こたつの魅力が強すぎるのか、私が弱すぎるのか。
とりあえず、居眠りして風邪だけは引かんようにしよ…。
[ 2014/11/05 00:16 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

深夜のテロリスト



こんな時間帯だけど、チーズケーキが食べたい。
無性に食べたい。今すぐ食べたい。

写真の整理をしていて、うっかりこの写真を見てしまったばっかりに
頭の中はチーズケーキでいっぱい。ついでに小腹も空いてきたし。
これがいわゆる「飯テロ」ってやつですか(デザートだけど)。

まぁ今回は自ら地雷を踏んだようなものだけど、学生時代、
深夜のラジオで流れてたお茶漬けのCMも、かなり凶悪だったなぁ。
鳴りまくる電話のベルを無視してお茶漬けをひたすら美味しそうに
かきこむ、音だけバージョン。
あれ聞くと、同じ内容のテレビCM映像が容赦なく脳裏に浮かび、
深夜なのにお茶漬けが食べたくなって悶えてたっけ…。
って、思い出したらお茶漬けまで食べたくなってきた。

どちらも台所に無いからよかったものの(ごはんは炊かなきゃだし)、
突然視覚と聴覚に訴えかけてくるテロリスト、恐るべし。
明日も食べたい気分だったら買ってこよ。海苔茶漬けとチーズケーキ。
[ 2014/11/03 00:56 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

今年の彩り


何日か前に木枯らしっぽい風は吹いたけれど、この辺りの紅葉はこれから。
約1ヶ月前はまだ一部が薄紅色だった葉も、枝先から赤くなってきました。

色づきが鮮やかになるかどうかは、夏の日照時間と秋の気温に左右されるらしく、
今夏の記録的な日照不足の影響で「色づきはいまいち」なんだとか。
朝と昼の寒暖差が結構あるし、近年にない鮮やかさだった2年前のように
染まるかと思っていたら、夏の日差しも関係していたなんて。
微妙というか繊細というか、ちょっとしたことで変わってくるものですな。

それでも2014年の紅葉は一度きり。
今年も近所や出先で、はっとするような光景に出会えればいいなぁ。
[ 2014/11/01 23:51 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。