すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福なうち

先日見かけたお宅の屋根は、福だらけな丸瓦。

丸瓦には家紋が入れてあることが多いけど、これも家紋のひとつとか?
まぁものすごい種類が多いし、「寿」と書かれたものもあるくらいだから
「福」があっても不思議じゃないかも。

それにしても、屋根にずらりと並んだ「福」の字は圧巻です。
これだけでもなんだか福を呼び込みそう。

鬼も寄り付かなさそうな、年中いつでも福な家。
スポンサーサイト
[ 2014/02/26 00:08 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

花咲けば


春のような陽気でようやく咲きはじめた、我が家の福寿草。
地面から直にぽこっと花が咲いてるのをよく見かけるけど、うちのは
茎や葉が伸びてから花が咲きます。こういう種類なんかな?
まぁどちらもかわいくて好きなんですけどね。ぱっと明るくなって。

梅の花も咲きはじめ、だんだん花も彩りも増えてきて嬉しいのですが
花が咲くということは、当然スギ花粉シーズンもやってくるわけで。

この間から、なんか目がかゆいかも?いやいや、気のせいじゃろ。
と思って(思いこもうとして)いたら、今日から天気予報のコーナーで
花粉予報がはじまり、明日は早速「多い」予報だそうな。
もう気のせいで済まされないなんて、ちょっと暖かくなった途端、容赦ないです。

憂鬱と嬉しさが入り混じった春の、はじまりはじまり~。
[ 2014/02/24 23:50 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

飛行船の飛ぶ光景


青空にぷかり、飛行船。

東京で何度か見たことあるけど、岡山でも飛んでるんだ!
わー!珍しい~!!
とテンション上がりまくって激写していたら、近くにいた子どもが叫んだ一言。

「あ!メットライフアリコ!!」

そっちかい。

「飛行船」でも飛行船に描かれた「スヌーピー」でもなく、
いちばん目についたのが「メットライフアリコ」とは。
広告主からすれば、まさに見てほしいところド直球です。
飛行船自体珍しいから、まず飛行船、広告はその次になっちゃうような
ものだけど、着眼点は人それぞれ違うしね。
その子にとってはよく見る光景で、数ある飛行船のうちのひとつかもしれないし。

…って、もしそうだとしたらうらやましすぎる。
軽く数倍は生きてる私でさえ、まだ片手で数えられるほどしか見たことないのに。
まぁ費用対効果の低い片田舎じゃ見る機会も無いのですが。

それにしても、飛行船ってどうやって離着陸してるんでしょうね。
下側についてる操縦席の衝撃がすごそう…。
[ 2014/02/24 01:00 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

瞳孔の動向


先日、眼科に行った際、簡単な検査で済むはずが眼底検査を受ける
ことになり、看護師さんに「ちょっとまぶしくなりますからね~」
と言われ、瞳孔を開く目薬を点眼。
こんなので本当に効くの?と思いつつ、時間を置いてから検査を受け
先生に「今のところ問題はない」と言われて一安心しつつ待合室に戻ると。

う、微妙にまぶしい。

点眼してもらった部屋は少し照明を落としてあり、検査室は暗かったので
いまいち分からなかったけれど、しっかり効いてたみたいです。
これで外に出たらどうなるんだろう…。
が、しかし、薬の効き目が切れるのは5~6時間後。
それまで病院に引きこもるわけにもいかず、恐る恐る玄関を出ると。

ひー!まぶしいー!!目が痛い!!

薄雲りにも関わらず、景色が白く霞むほどのまぶしさにびっくり。
車の運転は控えるように言われたけど、歩くだけでもかなり困難です。
まぁ瞳孔全開=光取り込み放題なので無理もないのですが。
時折、雲間から射す日の光に、バルスをくらったムスカの気持ちが
ちょっぴり解りました。

しばらくはピントも合わせづらくて文字も読みにくいし、薬が切れるまで
難儀したけれど、いい仕事してたんだねぇ、瞳孔。なんて改めて思ったり。
知識として知ってはいても、自分の目の光量&ピント調節とか
普段ほとんど意識することはないし。
「当たり前」って実はすごいことなんだと、こういうとき実感しますね。

ぼちぼち体のいろんなところにガタが出てくるお年頃。
時々は検査受けなきゃなー…。
[ 2014/02/22 22:55 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

たんけんみなとまち

この間の日曜日、久々のぽかぽか陽気に誘われて、これまた久々に牛窓へ。
まだ花粉があまり飛散していないうちのこの陽気は貴重なんです。ほんとに。
まぁ飛んでても出かけるけど、症状に煩わされないなら今のうち。

なんとなく下津井に似た古いまち並みやお寺をぶらぶらしていると
猫センサーが反応!(って、猫の声が聞こえただけなんですが)
その方向へ行ってみたらば、素敵路地発見。

昭和な雰囲気の路地と猫って絵になるなぁ。
いいとこ教えてくれてありがとね。
数匹の猫とたわむれていたら、いつの間にか10匹近くの猫に囲まれ
ここだけでたっぷり1時間、猫まみれになりました。しあわせ…♪

まちを歩いていても至るところで猫が歩いているのを見かけたり。
やはり漁港に猫はつきものですな。


牛窓と言えばオリーブ園ですが、民家にもやたらオリーブの木が。
まちを上げて庭木にオリーブを推奨してるんでしょうか。

あと、新しい家にはガラス張りのバルコニーが多いのも特徴的。
主に物干しになってましたが、海に近いと洗濯物をそのまま外に
干せないからこういう造りになるんでしょうね。
フェリーのデッキで1時間ぼけーっとしただけでも肌はベトつくし
髪もバリバリになってるもんなぁ(でもデッキ好き)。潮風恐るべし。

温暖な気候だからか、梅もだいぶ咲いてました。
香りに誘われ、メジロのつがいが枝にとまっていたりして。春ですのー。
数日前、この地域も雪景色になってたなんてちょっと信じられないけど
日陰にはその痕跡がまだ残っていたり。
滅多に降らない地域にドカ雪が降ったり、今年の季候もなんか変。

時間があれば、こちらのあったかいものも食べたかったのですが
他に行きたいところがあったので断念。

ぜんざいしばらく食べてないなぁ…。
後ろ髪引かれながら、また今度のお楽しみに。

というわけで、最後の目的地は天神社。

境内のベンチに座って、“日本のエーゲ海”に沈む夕日を見送りました。
牛窓には日本の夕陽百選に選ばれた場所が2ヶ所あり、
ここがそのひとつなのです。
桜も結構植わってるし、時期になったらもっときれいだろうなぁ。

海風はまだ冷たかったけど、穏やかなお散歩日和の1日。
これからこんな日が増えてくるのかと思うと楽しみです。
またぶらーりするぞー。
[ 2014/02/19 00:54 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

残雪や 兵どもが夢のあと

先日の雪でまちの至るところに出現した、かまくらや雪だるま。
先週末はプチ雪まつり状態だったのですが、朝、車で通りかかるたび、
日を追うごとにどんどん小さくなっていき、今やほんのちいさな雪の塊と
化してしまいました。

中には残雪をつぎ足して復活させてた雪だるま職人もいましたが
大半は、雪だるまの首が分離して少々ホラーなことになってたり
かまくらがただのトンネルになってたり。
日々小さくなってく様子を見ると、ちょっと切なくなりますね。
あの非日常的な銀世界の終焉を告げられてるようで。

実際に歩きまわって写真もたくさん撮ったのに、雪がなくなると
あれは夢だったんじゃないか…なんて思うもんなぁ。
普段こんな雪がもりもりの景色なんて見られないから。

が、しかし、明日はまた雪が降るとか積もるとか。
先日までじゃないにしても、帰宅時間と重なりそうでちょっと心配。
休日なら純粋にわくわくできるんだけど。どうなることやら。
[ 2014/02/14 00:48 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

まさかのUターン

飛んでいる飛行機をリアルタイムで表示する「flightradar24」というサイト、
家の上空で飛行機の音が聞こえると、どこへ向かってるんだろうとついつい
見てしまうのですが、昨日もサイトを開いたついでに近隣を飛んでいる
飛行機をクリックして行き先を見ていたら、妙な飛行機を発見。

広島発羽田行きのはずなのに、なんで西に向かって飛んでるの??

地図を広域にして飛行経路を見てみると。

羽田からとんぼ返り!?

どうやら雪で羽田に降りられず、そのまま帰ってきたようです。うわぁ…。
茨城とか静岡とか別の空港に降りられなかったのか
と思ったけれど、あの大雪だとたぶんどこも厳しかったんでしょうね。
目的地の上空まで来て引き返さなきゃならないなんて悔しすぎるよ。
でも安全を考えると最善の策だったのかも。

他にもなかなか空港に降りられなくて、周辺をぐるぐる旋回してた飛行機も
いたらしいし、無事に飛んだから一安心というものじゃないんですね。悪天時は。
まぁ新幹線だって途中で停められることはあるけども。
乗員乗客のみなさん、本当にお疲れさまです。

余談ですがこのサイト、夜にヨーロッパやアメリカ付近を見ると、ちょっと怖いです。
よくぶつからないなー。
[ 2014/02/10 00:27 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

備えよ雪に

昨日の夕方頃から雪が舞ってはいたけれど、夜になっても積雪は
1cm程度で、ニュースで言うほど大雪なんて降らないんじゃないかと
思っていたら、これですよ。

久々に、10cm積もりました。
狼少年なことが多い大雪予報、今回はホントだったのね(←失礼)。

テレビでは字幕で大雪情報が流れていて、高速は至るところで通行止め、
電車も遅れや運転見合わせやらで交通機関乱れまくり。
雪国の方々からは「こんな雪で?」と笑われそうですが、雪に対する
備えが無い地域なので、ちょっと積もっただけでも大混乱に陥ります。
県南で除雪車持ってる自治体も無さそうだし。

そういや私も長靴とか持ってないなぁ…。
新雪の感触が嬉しくて、テンション上がったまま歩きまわって帰ってきたら
足元がびしょびしょになっていたのに気付き、防水のハーフブーツでは
10cmほどの雪でも太刀打ちできないことを思い知ったのでした。
滑り止めも付いてないし、やはり長靴かスノーブーツは持ってた方がいいですね。

お昼前には雪がやみ、日も射してきて、峠を越えた今回の大雪。
何年かに1度はこういうことがあるし、だんだん気候も変わって今までの常識が
通用しなくなってきているし、あまり降らない地域だからと侮ることなかれ、ですな。

それにしても雪かき、雪国の方々のようにスマートにはいかないなぁ。
あの無駄のない洗練された動きを習得したい…。
[ 2014/02/08 17:27 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

奇跡の?一瞬


「…何か?」

構図を変えようとした瞬間目が合って、思わずパチリ。
ピントや構図はアレですが、ファインダー越しに目があったときは驚きました。
ドラマやアニメなら、ビルの屋上から狙撃しようとターゲットに照準を合わせた瞬間
そのターゲットと目が合って、動揺してる間に不意打ちされる展開です。
ちょっぴり、やられ役のスナイパー気分を味わいました。

それにしても、かなり離れたところから狙っていたのに気配に気づくとは。
お主、なかなかやるな。

おまけ。

二足歩行ねこ。
[ 2014/02/06 00:07 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

ピークはこれから


昨日までの、2月とは思えないほどの暖かさに
「このまま暖かくなってくれればいいのにねぇ」
なんて言っていたけれど、そうは問屋が卸さないのが冬将軍。
今日は時折雪が舞う1日になりました。

しかもこの寒さで立春とか。
暦の上では春だけど、実際寒さのピークはこれからなんですよね。
立秋の時も暑さのピークはお盆頃だったりするし、この2週間がヤマっぽいです。
これを乗り切れば少しは寒さが緩むのかと思えば、あと少しの辛抱ですな。

でもこの気温差は正直体に堪えるわ…。さむー。
[ 2014/02/04 23:05 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

深山ねこ歩き

昨日、ふと思い立って久々にみやま公園へ。
この時期、北の国から渡ってきた、野性味のかけらもない
野生のカモ(エサほしさに近寄ってくるくらい警戒心が無い)
を見ようと訪れたはず…だったのですが。

園内を歩いていたら、今日は何かあったの?
と思うほど、至るところ猫だらけ。

声はすれども姿が見えず…とキョロキョロしてたら山際で寝そべってたり
颯爽と降りてきて足元にすり寄られ、おねだり攻撃をされたり、
鳴き声に鳴きまねで返したら、なんだかよく分からない会話が成立したり。


楽園じゃ。猫好きの楽園じゃー!
本来の目的だったカモそっちのけで、もうメロメロ。

岩合さんの「ねこ歩き」か何かで、猫の世界で目を合わせることは
ケンカを売ってるようなものと知り、あまり猫を直視しないようにして
いましたが、どの子も割と人慣れしていたので効果のほどは謎でしたね。
猫同士のいさかいもなくて、みんなのんびりした感じだったし。

それにしてもえらい丸々としてる子、多いなぁ。
誰かエサやりさんがいるんかなとよく見たら、おなかぽっこり。
春には親子連れの姿が見られるかもしれません。

この辺はまだ暖かい方だろうけど、無事に冬を乗り切れよー。
[ 2014/02/02 22:43 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

初日の入り


出かけた帰りに渋川海岸へぶらり。
そういや浜辺で海を見るのはずいぶん久しぶりかも。
今日は暖かくて波も穏やかだし、いい感じじゃのう…
なんて思いつつぼけーっとしてたら、みるみる沈んでいく太陽。

今年はじめての、海から見た日の入りです。

やっぱり地平線付近の太陽ってでっかいなぁ。
なんとなく朝日より夕日の方が大きく見える気がするけど、実際どうなんでしょ?
その日の大気条件によっても違うんだろうけど。

空が霞んでいて、島の向こうへ沈む前に見えなくなってしまいましたが
いつかすかっと晴れた日に、水平線へ沈む夕日も見てみたいなぁ。
[ 2014/02/01 23:41 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。