すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花より団子?


今年のレンゲはまだまばら。
レンゲ畑がさみしかったので、カンサイタンポポと一緒にパチリ。

昨日は吉備路れんげまつりメインの日だったそうですが、
新聞によるとレンゲはまだ三分咲き。
日曜日にぶらついたとき、確かに遠目からはレンゲ畑どこ?って感じだったもんなぁ。
去年がピンクのじゅうたん状態だったから、今年は裏年(植物、主に果樹があまり
生らない年のこと)かと思っていたけど、花期がちょっとずれてるみたいです。

こういうイベントってだんだん増えてるけど、自然相手だとお祭りの日を
決めるのも難しいでしょうね。桜まつりとか毎年開花状況に翻弄されてるし。
かと言って人工的にどうにかできるものじゃないし。

それでもイベントがあれば、なんだかんだ言ってもお祭り気分で楽しんでる観光客。
やっぱり花より団子、なんかな。
団子もいいけど私は両方楽しみたいなー(←よくばり)。
スポンサーサイト
[ 2013/04/30 23:45 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

せわしなく


世間は連休に入ったけれど、そんなのお構いなしに飛び回るミツバチさん。
花から花へと蜜を集めて、いつもホント働きものじゃのう。
と、カメラで働きぶりを追っていたらパパラッチがすぎたのか、微妙に威嚇されました。
お仕事の邪魔してごめんよー。
ミツバチを見習って、私ももうひとがんばりしなければ。

それにしても今日はすっきり晴れて気持ち良かった~。
暑すぎず、肌寒くもなく、絵に描いたような絶好の行楽日和。
こんな天気が続きますように。

去年みたく、休みに入った途端の曇天は勘弁です。
[ 2013/04/29 00:26 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

今年も星見


沈みゆく冬の星座と、ISS・国際宇宙ステーション。
久しぶりにまともに撮れたと思ったら、オリオン座ももう見えなくなってしまいそうですね。
光害でぼんやりとしか写ってませんが(泣)。
夜遅くには夏の大三角形が上ってきているし、夜空も季節の変わり目です。

夏の大三角と言えば、先日のこと座流星群は見られずじまいだったなぁ。
ピークの21時は月で空が明るくて、月が沈みかけたころは薄雲がかかってて。
天候ばかりは仕方ないけど、今年もいろんな天体現象が見れたらいいな。

とりあえず、かなり明るくなるというアイソン彗星は見てみたい。
パンスターズは厳しかったしねぇ。高度とか、高度とか、高度とか(地形的に)。
[ 2013/04/27 00:35 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

萌えに萌え

桜のあとを追いかけるようにやってくる、萌えの春。
ちょっと前に県内でも萌えバスガイドさんが誕生したとか…って
そっち系の萌えではなく、もともとの意味で新緑若葉が萌える方。

ついこの間まで冬枯れてた山も、あっという間にやわらかい緑色に染まったし
まだ出てきたばかりの若葉はかわいいし。
これがもう少しするとすぐ新緑になるんだよなぁ。この頃の緑も好きだけど。
何気に桜と同じくらい短い、若葉の季節です。

若葉萌え、言い方変えたら、萌えに萌え。
うーん、ややこしい。
[ 2013/04/25 00:16 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

22日はおまけ付き

「中身減量お値段そのまま」という、実質的値上げになってる商品が多い中
「おまけが付いてお値段そのまま」な嬉しいコンビニスイーツ、ゲットしました。

普段はクリームだけのロールケーキが、今日はイチゴのおまけ付き。

いつのカレンダーを見ても、22日の上には15日(15=イチゴ)がのっている
というわけで、22日限定でイチゴのせバージョンが販売されてるみたいです。
確か上記の理由で、22日はショートケーキの日だった気がするけど
これまたうまいこと乗っかったもんですな。
なのに値段が変わらないのは魅力的。太っ腹じゃのう。

嬉しい月イチのお楽しみ。
私のおなかも別の意味で、更に太っ腹になりそうです。
[ 2013/04/22 22:23 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

歩いてゆるたび17


やっと津軽海峡を越えて、北海道に入りました。
そしてその間に、歩数計も変わりました。

以前から時々、ひとつのマス目で1週間から半月近く足止めを食らうという
トラップ?に引っかかることがあり、動作がおかしいなと思いつつ使って
いたのですが、とうとう電池交換しても画面が全く点かないという事態に。
せっかくここまで来たので修理に出すことも考えたけど、修理中の歩数が
カウントされないのもヤだしなー…と買い換えを検討していたら、“密林”の
レビューを見た方がいい、という話を聞き、検討の末こちらに乗り換えました。

出発地が東京に固定されていたのはちょっと残念だったけど、東京~青森は
一気に駆け抜けてゆくモードで、下北半島まであっという間だったし、
縦や横、どの向きでも歩数をカウントしてくれる機能もいい感じ♪
万歩計に変わっても引き続き、ゴールの岡山を目指してがんばるぞ~!

が、次の県・秋田までの残りキロ数を見て、ちょっと気が遠くなってたり。
北海道はでっかいどう…(←ベタ)。
[ 2013/04/21 23:05 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

黄色い脅威、一段落


花粉の脅威をひたすら耐え抜いて約2ヶ月。
今月中にはようやくスギもヒノキも終息しそうなのだとか。
そういや最近、モーニングアタック(目覚めてすぐ、ひどい症状が現れること)に
ならないし、目もあまりかゆくならないし、以前よりだいぶ楽になったかも。

しかし毎年のことながら、長かった…。

桜なんて咲きはじめてから2週間ほどで散ってしまうのに、なんと花期の長いこと。
少しは桜を見習ってほしいもんです。散り際の潔さとか。
まぁ植えたのはヒトだし自業自得と言えばそれまでなんですが、
当時はこんなことになるなんて思ってもみなかったんだろうなぁ。
最近は花粉の出ないスギを開発?してるらしいけど、いちばん手っ取り早いのは。

1. 放置されてる山林から植林した木を切り出して何かに利用する。
2. そのあとにブナやクヌギなど実がなる木を植える。
3. 花粉も減って将来的には野生動物の食糧にもなり、一石二鳥。

要は植林する前の、元の姿に戻せばいいんじゃないの?って話です。
現実問題としていろいろ難しそうだし、簡単にはいかないんだろうけど。
ひとまずは束の間(来シーズンまで)の解放感を味わいましょうかね。

って、まだ黄砂は飛んできてるんだっけ。
アレルギーからの解放はもう1ヶ月おあずけかぁー…。
[ 2013/04/21 00:46 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

桜を追って

最後の最後で、やっと青空に恵まれました。

今シーズン最後のお花見は、新庄村のがいせん桜。
ここから車で30分ほど南へ下ればもうほとんど葉桜なのに、この違いは何なのか。
なんていつも思うけど、ここも何気に豪雪地帯だからなぁ。
2・3日前にも雪が降って積もってたらしいし。
4月も半ばなのに雪とか信じ難いけど、雪で白い桜並木も見てみたかった…。
ノーマルタイヤにはき換えた車でここまでたどり着けるのか、かなり謎ですが。

それにしても、まだ梅の花が残っているところに桜が咲いて、ふきのとうや
つくしんぼも顔を出していたり、いろんな春がてんこもりでヘンな感じ。

平地で約1ヶ月かけて進む春が、ぎゅっと詰まってやってくる北のまち。
「雪国の春は短い」というのも納得です。
そのおかげで、県内に居ながら遅くまで桜が楽しめるのは嬉しいなぁ。

桜を求めて出歩きまくった3週間。
また来年もいろんな桜の景色が長く見られますように。
[ 2013/04/16 00:21 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

備えよ常に


去年あたりから県内でも海沿いのまちで見られるようになった、海抜表示。
先日見かけたものは避難の目安か、こんな高いところにも設置してありました。
今まで、ある意味“平和ぼけ”な土地柄でしたが、震災の教訓はこちらでも
生かされはじめてます。

が、まだまだ平和ぼけしていたことを痛感した、今朝の地震。
初のエリアメールで叩き起こされ、でも音はテレビやネットで何度か
聞いたことがあったので、すぐに緊急地震速報だと解ったけれど
メールに書いてあった震源地を見てぎょっとしている間に揺れが到達。
数秒余裕があったのに何もできず、ただ揺れをやり過ごしただけでした。

震源もまさかの淡路島。
阪神淡路の震災があったから、あの辺りはもう当分揺れないだろうと
勝手に思っていたけど、油断ならないものですね。
でも震度の割に、あまり大きな被害にならなかったのは何よりです。

これからは、どこが揺れてもおかしくないものと肝に銘じておかなければ。
心構えも、備えよ常に。
[ 2013/04/14 01:14 ] そのほか | TB(0) | CM(2)

にゃむにゃむ

眠いのは春に限ったことじゃないけど、眠い。
いくら寝ても、ものすごく眠い。

そんな春眠真っ只中な今日この頃ですが、春も秋も似たような
季候だと思うのに、そういえば「秋眠」とは言わないなぁ。
暖かくなっていく春と、寒くなっていく秋の違いなんかな?
まぁ寒くなっても秋はこたつで眠くなるか。

あぁ、赤ちゃんや猫のように、眠ることを仕事にしたい。
寝過ぎて体中痛くなりそうだけど。
[ 2013/04/11 23:38 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

高速の四半世紀


今日で開通から25年を迎えた瀬戸大橋。
テレビを点けた途端、そんなニュースが流れてきて、思わず二度見。

25年て。
ついこの間、20年とか言ってませんでしたっけ??

あれから5年も経ったという事実に軽くショックを受けたけど
開通から25年ってことは四半世紀というわけで。これまたびっくり。
早い。早いよ。早すぎる。
開通した年の瀬戸大橋博に行ったときのことは遠い昔の記憶なのに
25年という年月も、過ぎ去ってみればあっという間ですね。
その間、世の中にも自分にもいろいろあったはずなのになぁ(遠い目)。

今や備讃瀬戸に欠かせない、橋のある風景。
小さな亀裂が見つかったとか、気になるニュースもあるけれど
いつまでも安心して渡れる架け橋であってほしいものです。
[ 2013/04/10 23:18 ] そのほか | TB(0) | CM(0)

虹のたもとのたからもの


昨日、通り雨がやむのを待ってたら現れた、ダブルレインボー。
写真では見えにくいですが、主虹のとなりにうっすら副虹も出てました。
完全なアーチではなかったけれど、二重の虹ってはじめて見たかも。

そういえば小さい頃、虹の中に入ってみたいなぁと思っていたところに
「虹のたもとには宝物が埋まってる」
という話を聞いて、何度か虹のたもとを追いかけて行ったことがあったっけ。
でも、近づいただけ虹も移動していたり、途中で消えてしまったり。
すぐそこに見えているのに、なんで追いつけないんだろう…と
もどかしく思っていたものでした。

今は追いかけることもなくなって、虹自体、1年に1度見るか見ないかという
レアな存在(というか、昔ほど空を見ていないだけ)になってしまったけれど
いつ見ても、いくつになっても夢のある存在ですね。
何かいいことあればいいなぁ。
[ 2013/04/08 23:18 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

お花見ドライブ

昨日に引き続き風は強かったけれど、雨は上がって
時折日も射しはじめたお昼前、桜を見に倉敷へふらり。

酒津公園の桜は風雨にも負けず、まだなんとか持ちこたえてました。
今日も風でもみくちゃになってたのに、激しい桜吹雪にはなってなくてびっくり。
そして人間たちもシートや紙コップを飛ばされつつ、強風と闘いながらお花見を
楽しんでおりました。
バーベキューやってるツワモノが多かったけど、桜もトッピングされてるだろうな(笑)。

由加山では山のてっぺんの桜園地より、中腹にある参道の桜の方が
花が残っているという、謎の逆転現象が起きていたり。

霊験あらかたなのか、ただ単に山頂と中腹の風の強さが違うだけなのか。
どちらにしても、きれいなことには違いないですな。

さすがに海沿いまで南下すると、散ってしまっている桜も多くて
桜前線は北へ抜けてしまったんだなぁと実感。
でも咲きはじめから2週間、たくさん楽しませてもらいました。

今年は週末に天気が崩れることが多くて、青空と桜のコントラストはなかなか
お目にかかれなかったけれど、また来年、晴天の下で見られますように。
[ 2013/04/07 23:34 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

荒天にも負けず


爆弾低気圧の影響で、「不要不急の外出は控えるように」と言われていた
今日でしたが、雨や桜が降りしきる中、出かけてきました。

だって3日前、美容院の予約を入れたときにはそんなこと言ってなかったもの。

予約を変更すれば済む話なのでしょうが、勢いというものがありまして。
いったん予約を取り消して別の日に…なんてことになったら
性格上、絶対気分が変わるに決まってる。
まぁもうちょっとこのままでもいいか~なんて、日にちも髪もずるずる伸びて
しまうのは目に見えているし、勢いって結構重要ポイントなのです。
さすがにハリケーン襲来とか大雪が降ると言うなら考え直しますが。

幸い思っていたより風雨はひどくなかったので、何事もなくミッションクリア。
ただ、時折吹いていた突風に巻き上げられ、きれいに整えてもらった髪は
美容院を出て数秒でメドゥーサと化しましたとさ。
[ 2013/04/06 23:23 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

桜蜜ブーム


スズメが桜の蜜を吸うために桜の花をちぎっては落とし、ちぎっては落として
椿のように桜が花ごと落ちているのをここ数年、やたら見かけるようになったけど
全国的にもこういう光景が目立ちはじめているそうな。
そういや何年か前に東京でも見かけたっけ。

メジロやヒヨドリが蜜を吸っているのを見て、それおいしいの?とか思ったのが
最初だろうけど、同じように蜜を吸えないスズメが蜜にありつける方法をあみだして
その群れ、その地域だけに伝わっていくならともかく、渡り鳥のように移動しない
鳥が各地で同じ行動をしてるって、なんか不思議。

「季節限定!桜スイーツ(蜜)」
なんて情報が、雑誌やテレビやネットで入手できるわけでもないだろうに。
スズメ社会にも口コミのようなネットワークがあるのでしょうか。

詳しいことは謎だけど、できれば静かなブームで終わってほしいなぁ。
集団でついばまれたらえらいことになりそうだわ…。
[ 2013/04/05 23:33 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

大人のお花見

この時期、桜の名所を問わず、桜の植わっているところには
たくさんの人がいたりにぎやかだったり、落ち着いて桜を
眺められるところってなかなかないよねー…と思っていましたが。

先日訪れた円通寺公園は、そこそこの人出の割に落ち着いた雰囲気でした。

このときまだ5~7分咲だったのと、少し時間をずらして行ったことも
あるのかもしれないけれど、以前、満開の状態で立ち寄ったときも
どことなくのんびりとした感じが印象的だった、桜の名所。

景色を遠く見渡せる場所は人をぼんやりさせるのか。
それとも、お寺の境内と公園がつながっているからか。

どんちゃん騒ぎをするでなく、のんびり景色と桜を愛でる雰囲気、なんかいいなぁ。
風情を楽しむ大人のお花見って感じ。

昔は「花より団子」だったものですが(“団子”は今もあれば嬉しいけど)
そういうお年頃になると変わるもんですな。
歳を取るのもこういう面では悪くないな…なんてしみじみ思ったり。
[ 2013/04/04 23:42 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

開花タイムラグ

咲きはじめて数日は、寒の戻りで縮こまってた桜ですが
ここ2・3日の暖かさで一気に開きはじめました。

木々がみるみる桜色に染まっていくさまは、何度見てもわくわくしますね。

で、この時期よくチェックしている、いろんなサイトの「桜開花状況」。
南の方はやっぱ早いなぁ…なんて思いつつ、徐々に北上してくる桜前線を
眺めているのですが、近場の開花状況を見て毎年気になっているのが
実際より1日~2日ほどタイムラグがないか?ということ。

1日のうちでも朝と夕方ではずいぶん違うこともあるし、更新のタイミングかなと
思っていましたが、近隣の桜は昨日から五~八分咲きだったにもかかわらず
今日の更新でも未だ「咲きはじめ」。

咲きはじめ…?

開花状況にも標本木のようなものがあるのかは分からないけど、
まだあまり咲いてないかもと思っていた人には嬉しい誤算ですね。
ただ、このままいくと花期後半はちょっと残念なことになる…かも。

あくまで目安とは言っても、周囲の状況を見たり先読みしたり、
自分の勘も働かせてたほうがよさそうですな。

自然が相手だしね。
[ 2013/04/01 01:01 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。