すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラッキーライラック


ふと見たら目の前にあった、5枚の花びらのライラック。
四葉のクローバーと同じくラッキーアイテム的なものらしいけど
探そうと思って見つけたものより、偶然見つけたものの方が
なんだかちょっと嬉しかったり。
欲がなかったぶん、ちびっとだけ幸福度高そう(笑)。

しっかし何気なく見ていて、ぱっと目に入ってくる感覚って何なのでしょうかね。
服とかはそれで一目ぼれすることが多いし。
波長?みたいなものが合うのかな。フシギ。
スポンサーサイト
[ 2012/05/31 00:10 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

漂着みかん


名も知らぬ 瀬戸の島より流れ寄る 甘夏ひとつ

海を見に行ったら、夏みかんが浜辺にぽつり。
少し離れたところにも、もうひとつ。
手つかずだったので誰かが置いて帰ったとは思えないし
どこかの島から流れ流れてきたのかな。

ここからだとみかん産地の広島・愛媛とも近いし
実は瀬戸内の春の風物詩…なのかも。
[ 2012/05/29 22:59 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

コクリコ原から


ふわふわで、ひらひらで、華奢なポピー。
昔、不織布で作った花のようでどこか頼りなげだけど、つぼみの間
垂れてた頭をしゃんと上げて咲いてるとこはおもしろくって、頼もしい。

一面ピンクの花畑、空からはどんなふうに見えるのかな。

空を見上げて、思い馳す。
風にゆらめく雛罌粟(コクリコ)の花。

道の駅・笠岡ベイファームにて。
[ 2012/05/27 23:10 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

道端モデル

この間、道の真ん中でごろごろしながら毛づくろいしてる猫を見かけて
シャッターチャンス!とばかりにカメラを向けると、おもむろに立ち上がり
こちらにスタスタ近づいてきたかと思ったら。

お花をバックに、やたらおすまし。

うーん、撮りやすいっちゃ撮りやすいけど狙いすぎてないかい?
普通に毛づくろいしてていいんだよ。
むしろ自然体でいてほしいんですけどー…。

撮影慣れしていたのか、写真を撮られるのが好きなのか。
撮るのをやめると、彼女はどこかへ歩き去ってしまいました。
なんてグラビアアイドル。いや、ニャンドル。

「いいねいいねー」とか言いつつ、ばしばし撮ってたらもっとノリノリで
ポーズを決めてくれたのかもしれません(←アヤシイよ…)。
[ 2012/05/26 00:32 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

きれいな花の近くには


先日、花の写真を撮ったあと立ち上がろうとしたら、腕にモゾっと毛の感触。
びっくりして見たら、袖口からカラフルな毛虫がぶーらぶら。

うひゃー、いつの間にくっついた??

どうやらしゃがんでる間に草を伝ってよじ登られてたみたいです。
服の中に入られなくてよかった…と、自分でも妙なくらい冷静に払い落し
腕に刺さってた、髪の毛よりも細い毛針を抜いて洗い流し、
まぁ痛くも痒くも腫れてもないから大丈夫だろう…と思っていたのですが。

今日、なんか痒いなと見てみたら、赤く腫れてるじゃありませんか。
しかもちょうど毛虫の長さと同じくらいに。

毛虫に這われたことすら忘れかけてた頃に出てくるなんて、フェイントだー!
チクチク痛いよりはマシだけど、恐るべし。毛針。

これからの時期、草むらには要注意です。
[ 2012/05/23 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

今日の主役

昨日のニュースは金環日食一色で、今日の主役はスカイツリー。
トップニュースにこういう話題が流れると、平和だなぁって思いますね。
たくさんの人たちが笑顔でわくわくしてるところを見ると、ほほえましい
というか、なんかほっとします。
こういうニュース、もっと増えたらいいな…。

で、写真は2年前の今日撮った、建設中のスカイツリー。
東京タワーより少し高くなったところで、かろうじて川に映った
“逆さツリー”も一緒に撮ることができたけど、今はどっちかしか
入らないでしょうね。大きすぎて。

というか、今でも全景が川に映りこんでるところ、見られるんかな?
あー…また行きたいなぁ。東京。
[ 2012/05/22 23:59 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

Crescent Sun

金環(部分)日食本番当日の朝。
心配していた天候もそれほど悪くなく、幸運にも食の最大になる頃だけ
雲が途切れて、くっきりと部分日食が見られました。

“指輪”にはもう少し届かなかったけど、こんなに大きく欠けたのって
はじめて見たなぁ。3年前の部分日食より更に細くなってるし。
空も夕暮れや曇った時とは違う、なんとも言えない感じの薄暗さ。
青空にグレーの絵の具を少し混ぜたような妙な色だったけど、
月の影が落ちてるから鮮やかな青空もちょっと暗めの色になるのかな。
はー…しっかし神秘的な現象だわ…。

そういえば、野鳥は何かを感じ取ったりするのかと日食を見つつ
注意していたのですが、食が最大になる頃カラスが騒いでた以外は、
ツバメもスズメも普通に飛んで鳴いてました。
うーん…まぁ思ってたほど暗くはならなかったしなぁ。
皆既日食だったらまた違っていたかも。

その後も、壁に映った三日月だらけの木洩れ日に思わず笑ってしまったり
だんだん元に戻っていく太陽を眺めたり。
後半は身支度しながらでバタバタしたけど、非日常なひととき、楽しかったー。

日食は当分おあずけになりそうですが、来月の6日に太陽の前を金星が横切る
天体イベントがあるそうなので、これもちょっと見てみたいかも。
ただ、小さすぎて黒点と見分けがつくのかが微妙なところですが。
[ 2012/05/21 23:56 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

日食リハーサル

すっきりとした青空に、じりじりと太陽が照りつけていた朝。
明後日に迫った日食を前に、減光フィルターで太陽を試し撮り。

フィルターつけてるとはいっても、ピントを合わせる間もずっと太陽に向けてる
わけだし、実は太陽撮影用のフィルターじゃないし(安いフィルター2枚重ねの
合わせ技)ホントに大丈夫なんかなー…と、半信半疑だったのですが。

くっきり、まんまる。
ついでに黒点っぽいものまで写ってました。
最初はごみが写りこんでると思い、位置を変えて撮ってみたのですが
やはり同じ場所に同じように写るので、黒点の可能性が高いです。
こんな小さなものまで写る…というか、見えるとは思わんかった。いや、びっくり。

これなら残る懸念は当日の天候のみ。
当地では金環食は見られないけれど、なんとかお天気持ってくれるといいなぁ。


ものすごくどうでもいい余談ですが。
昨日の天気予報で「21日は少し雲が多めかも…」と言っていた気象予報士さんに、
「何とかなりませんか?」と無茶ブリしていたNHKの武田アナ。
台本通りに言っただけかもしれないけど、ちょっぴり萌えました(笑)。
[ 2012/05/19 23:53 ] カメラ | TB(0) | CM(0)

夏の雪

上がって下がって、また上がって。
毎度のこととはいえ、身体にこたえる季節の変わり目。
まだ湿度が低いだけ爽やかな暑さだけど、ちょっぴり冬の寒さを懐かしく思ったり。
冬の間は、早く暖かくならないかなーとか思いつつ、春を待ち焦がれていたと
いうのに、ちょっと暑くなった途端これです。

まぁ本当に冬が来てほしいわけじゃなく、暑い日に雪をさわってみたいとか
真夏に雪見だいふくを食べてみたいとか(最近は年中売ってるけど)、
ちょっとした涼というか、ほどよいひんやり感希望!って感じですかね。
あー…でも一度でいいから真夏に雪で遊んでみたい。人工雪でいいから。
たぶん最高の贅沢だろうなぁ。

そういえば5月のはじめにまだ雪が残ってた森林公園、岡山市内と10度くらい
気温差があるとか書いてあったけど、真夏でもそのくらいなんかな。
今年も節電の夏になりそうだし、いい避暑地になりそう。

さすがに雪はもう残ってないだろうけど。
[ 2012/05/18 23:57 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

でえれえ、きょうてえ


夕方まで割といいお天気だったのに
急に空が暗くなってきたなと思ったら、いきなりの雷雨。
久々に真上で暴れまくられました。雷さまに。

さすがに真上はキョーレツですな…。
遠くならまだいいけど(でも怖いけど)。

冬の間ご無沙汰だった雷が、また夕立となってやってくる季節。
いいかげん、稲妻を見られるくらいには慣れたいものですが
最近の雷雨は昔と違って(?)限度というものを知らないし
怖がってるくらいでちょうどいいのかも。
雷が鳴り出すと同時に竜巻注意情報出てたしなぁ…。
[ 2012/05/17 23:59 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

父も強し

この間、茂みから鳥のヒナっぽい鳴声が聞こえてきたので
巣でもあるのかなと近づくと、さっと飛びだした親鳥らしき鳥の影。
そのまま逃げるかと思いきや、少し離れた木に止まって警戒鳴き。

しかもガン見です。
普段ならチラ見しただけで逃げていくのに、対峙しても一向に逃げません。
それどころか「これ以上近づいたら痛い目見るぞ!」と言わんばかりの勢い。

これ以上脅かしても悪いので退散したけど、自分よりもはるかにでかい
相手なのに、ひるむことなく立ち向かえるってすごいなぁ。かっこいい。
以前、巣があるらしきところに寄ってきたカラスを追い払うタンチョウも
意外だったけど、モズの見方も変わりそうです。

鳥類ってイクメンさん、多いのかも。
[ 2012/05/16 00:39 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

移動屋台を呼び止めて


先日、田舎道を走っていたとき、久々に見かけた屋台のラーメン屋さん。
以前は近所でもよくチャルメラが聞こえていたものだけど、そういえば
ここ数年、聞こえなくなってたなぁ。焼きいも屋さんも。
ていうか、移動しながら売っていくタイプの屋台でお客さんが入ってる
ところってはじめて見たかもしれん…。

というのも、遠くからチャルメラや焼いもの音が聞こえて食べたい気分に
なったとしても、お財布片手に家を出たときすでに遠くへ走り去っているから。

あんなに早く走って誰が呼び止められるんだと思ってました。
そして屋台に追いつくサザエさん、かなりの俊足だと思ってました。
その気になれば止められるもんなのね。

ただ単に私がとろいだけかもしれないけど、いつか呼び止めてみたいなぁ。
ちょっと高そうだけどおいしそうな、憧れの移動屋台。
[ 2012/05/14 23:47 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

ふたつぼしラッシュ


最近、ちょっと気になってた割と明るいふたつぼし。
調べてみたら、青白いのがスピカ。その上が土星らしい。

へー、スピカって名前はよく聞くけどあれがそうなんだ…。
ていうか、土星って肉眼でもあんなに明るく見えるんだ。
望遠鏡じゃないと見えないものだと思ってた。

なんて、この歳になってはじめて知った事実に感激したりしましたが(←無知)
何気に春先から星が並んで見える現象、続きますね。
3月は金星と木星、あと月も並んで3つ星になってたし、
先月は火星と明るい星(レグルスというそうな…)が並んでたし。

金星や月ほどの派手さはないけど、ちょっと目を引くふたつぼし。
知らなかっただけで意外と頻繁に起こる現象なのかも。

でも土星や火星が移動したらペアだった星、たぶん分からなくなりそう(苦笑)。
[ 2012/05/14 01:16 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

歩いてゆるたび15


昨日から、岩手県。
先日、ひとつのマス目(まち)を1週間近くさまよった原因は結局分からずじまい
だったけど(ちゃんとした地図を見てもそんなに距離があるようじゃなかったし)
無事に次の県へ入れて一安心。

そういえば地図を見て、何気に宮城からリアス式海岸だったことに気付いたけど
伊能忠敬ってこういうところも歩いてたんかなー…。
断崖絶壁が多いだろうに、歩くだけじゃなくて測量もしなきゃならないし。
そう考えたら、平たんな道を歩いて日本一周!って言ってるのがなんだか
申し訳なく思えてきてしまったけれど、現代では難しい、海岸線をたどる旅。
偉人が歩いたかもしれない海岸線に想いを馳せながら、
ぼちぼち歩いてゆくとしますかね。
[ 2012/05/11 00:38 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

立ち向かう男たち


やたらかっこよく決まってるツバメさん。
そして何気にシンメトリー。

格好とか、色合いとか。
[ 2012/05/08 23:59 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

超満月

5月5日の満月は、月が地球に最も接近する「スーパームーン」だったらしい。
という記事を見て、その日撮っていた満月と以前撮ったものを重ねてみました。

右上の輪郭に合わせてあります。
と言っても、同じ倍率の写真が先月の満月3日前に撮ったものしか
なかったので、比較対象にはならないかもですが。
でも微妙に大きいかな。
肉眼ではスーパームーンのことを知らずに見た時も、なんとなく月が大きく
見えたけど(そしてかなり明るかった)、微妙な違いでも分かるもんなのねぇ。

これなら月の出直後のスーパームーンはさぞや大きかったことでしょう。
普段でもでかいし赤いし怖いけど、でもちょっと見てみたかったかも。
[ 2012/05/07 23:34 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

花の連休

連休もあとわずかというところになって、やっと回復した天気。
気温もかなり上がったけれど風が吹くと爽やかで、まさに五月晴れという感じ。
青空の下、レンゲ畑もちょうど見頃を迎えていました。

お花畑ってやっぱいいなぁ。いくつになっても。
小さい頃は花を摘んで花束にしたり、首飾りをつくったりして
楽しんでいたものですが、今は眺める方が好き。
時間を忘れてぼんやり見てるだけでしあわせ。

そんな花づくしの連休も今日でおしまい。
明日からまた忙しい日々だけど、がんばろう。
[ 2012/05/06 23:49 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

海のまち

世羅を後にして、尾道に着いた頃にはもうすっかり天気回復。

海にはやっぱり青空じゃのう♪
海辺には座るところもたくさんあるし、まったりするにはうってつけ。

というか、尾道のまちなかってはじめてかも。
山の方にある千光寺やお寺巡りはしたことあるけど。

で、ぶらぶらーっと海辺や商店街を歩いてみたのですが、着いたのが夕方と
いうこともあり、商店街のお店は閉まってたり店じまいをはじめていたりで
恐らく賑わっていたであろう1日のおわりという感じ。
そのうち日も傾いて、これはまたゆっくり来てってことかなー…と
軽く歩いてレトロでゆったりした雰囲気を楽しみました。

今度はじっくり回りたいねーなんて話しながら。
朝から1日かけて回るのもいいかもなぁ。

おまけ。

タダ見はお断りですよ。
とばかりに隠れてしまった、とあるお店の看板猫。
さすがにしっかりされてます(笑)。
[ 2012/05/06 00:52 ] 県外ぶらり | TB(0) | CM(0)

花のさと

今日は友人と広島の世羅高原へ。
高速道路の車の多さと、目的地周辺の混みっぷりにおののきながら
着いた先は、芝桜の公園「花夢の里ロクタン」。


見渡す限り、一面の芝桜。
本州最大とか書いてあったけど、これはすごい!
(ウデがしょぼくて写真ではイマイチすごさが表現できていませんが…)

広大な敷地を埋め尽くす芝桜もさることながら、これを1株1株
植えていったのかと思うと、ホントすごいとしか言えません。
自分が植えてるとこを想像したら…気が遠くなりそう。

ひとつひとつは小さくてかわいい花なのになぁ。
集まって咲くとこんなに圧倒されるとは。
いつまででも見ていられるわー…なんて、ぼんやりぶらーり。

ただ、空は時折小雨のパラつく曇天で、時々雲の切れ間から日が射したり、
青空がちらりとのぞいたりするタイミングを見計らいながら
写真を撮っていましたが、帰る頃になってだんだん晴れてきたり(苦笑)。
でもいろんな色と絵柄の芝桜、じっくり堪能できました。

今度はすっきり晴れた日のリベンジを誓いつつ、一路尾道へ。
[ 2012/05/05 00:17 ] 県外ぶらり | TB(0) | CM(0)

10周年!

5月1日、OH!くんデビュー10周年記念企画で「OH!くんUstream」が配信
されていたのですが出かけていて見られず、ただいま録画を視聴中。

ゆるい。ゆるすぎる。
でもこのゆるさがいい!!

まだ全部は見ていないけど(8時間あるので)OH!くんのチャレンジ企画で
「OH!くんに『OH!』以外でしゃべってほしいセリフ」とかすごい気になってたり。
もし日本語がしゃべれたとしたら…聞いてみたいような、
でもやっぱり「OH!」しか言ってほしくないようなー…(葛藤)。

1日からはじまったOH!くんのプチアニメもゆるーい感じで
これからの展開も気になるし(こちらはぬかりなく予約録画)楽しみだー♪

あははうふふ(?)な、ふたりの活躍に期待♪
[ 2012/05/04 00:03 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(2)

初夏の春

昨日、冬季休園から明けたばかりの県立森林公園をぶらり。
夏日になる日も多かったというのに、園内にはまだ所々雪が残ってました。
家の周りでは新緑になっている木々も、ここではようやく芽吹きはじめたばかり。
標高800mともなると春も遅いのねぇ。

でも、雪が解けたところから早速花ざかりになってました。

一度見てみたかった、ミズバショウ。
尾瀬まで行かないと見られない花だと長いこと思い込んでたっけ。
春の花なのに何で歌では「夏が来れば思い出す」なのか疑問に思っていたけど
夏に高山に登ったらこの花が咲いてて感激したんだろうなぁ…と妙に納得。

他にも普段見られない花ばかりで、今回もなかなか先へ進めなかったり。
去年は6月のはじめに来たけど、咲いてる花が全然違うよー♪

春を待ちわびてました!って感じで生き生きしてる姿、きれいだなぁ。

こちらも春色になっていた、樹齢500年のオオヤマザクラ。

(↑写真クリックで枝先のアップ)
一本桜だったけど、どっしりとしていてとても荘厳でした。
ここの主という感じ。
約500回の冬と雪の重みに耐えてここまで大きくなったなんて、すごい生命力。

変わりやすい山の天気に翻弄されつつ、今回も平たんな中央園路のみの
散策になってしまったけれど、春の息吹を堪能できて大満足。
今度はまだまだ珍しい花が咲いてるという登山コースにも挑戦してみたいなぁ。

ただ、中央園路だけで2~3時間ペース。
頂上に着くころには日が暮れそうだけど…。
[ 2012/05/02 23:56 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。