すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

開かずの間


ただいま、一部屋封鎖中。

というのも、夕方、突然現れたムカデを取り逃がしてしまったらしく
まだその部屋のどこかに潜んでいると思われるから。
入口の前にはハエたたきと殺虫剤が置かれ、物を取りに行くときは
殺虫剤片手に、周りを警戒しながら入らねばなりません。
もー不便極まりないったら。

しかしムカデも咬みついたりしなければなー…。
ここまで恐怖の対象にならず、ゴキブリを捕ってくれる益虫になるんだろうけど。
だからって扱いはあんまり変わらなさそうだけど。ビジュアル的に。

それにしても、全く出てくる気配なし。
いつまで立てこもりが続くことやら。
スポンサーサイト
[ 2011/06/30 00:41 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

夏のはじまり


気温だけはもうすでに真夏並みな今日この頃。
そんな暑さのせいか、今朝、セミの初鳴きを聞きました。
早くから鳴いてるハルゼミではなく、夏の主役のアブラゼミ。

まだ6月ですぞ?

でもやっぱりこの声を聞くと、夏!って感じがするなぁ。
セミを追いかけまわしてた夏休みの頃のイメージというか。
初鳴きを聞くと、ちょっぴりノスタルジー。

が、来月には否が応でも夏を感じさせられる存在感になるのでしょう。
“真夏の前の静けさ”から一転、またにぎやかになりそうです。
[ 2011/06/29 00:21 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

アロマな蚊取


今年初の“日本の夏”。
線香のにおいは嫌いじゃないけど、長時間くゆらせていると
部屋や衣類ににおいが移るのが悩みの種だったのですが
先日見つけたアロマな蚊取り線香で、ちょっぴりさわやか柑橘系。
もちろん「蚊取」が大前提なので、ベースはやっぱり線香だけど。
これで少しは残り香もソフトになるかなぁ。なってほしいなぁ。

渦巻き蚊取りの新境地。
蚊に狙われやすいO型なので、切実です。
[ 2011/06/27 23:25 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

幸か不幸か

母が「壊れた」と言って、しばらく使っていなかった体重計。
新しいのを買う前に処分しようと電池を抜こうとしたら、中に入っていたのは
ずいぶん前に買い置きしてたオキシライド乾電池。
もしや…と普通のアルカリ電池と入れ替えたら、普通に動くじゃありませんか。
危ない危ない、まだ使えるのを捨てるとこだったよ。
んで、体重計の復活を喜びながら早速量ってみると。

…増えてた。
思ってた以上に増えてた。

自覚症状はあったけど、数字で見るとかなりショック。
冬くらいから結構甘いもの食べてたもんなぁ(現在進行形)。

体重計買わずに済んだと喜んだ次の瞬間、突き付けられた衝撃の真実。
知らずにいた方がよかったような、わるかったような。

今年は電気だけでなく、体重もしぼらねば…。
[ 2011/06/27 00:46 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

夏、本番前

今、何月だっけ?
と言いたくなるほどの晴天と、ここ数日の異様な暑苦しさ。
道端の気温計は何度見返しても「35℃」と表示されていたし、
6月にして猛暑日とは先が思いやられますな。

でも空はまだなんとなく、夏になりきれてない感じ。

確かに暑くて遠くに入道雲もあるんだけど、雰囲気が違うというか。
スカッとカラッとした空気が今ひとつというか。
うまく言えないけど、気温だけがフライングしたような感じかなぁ。

今年はえらく長い梅雨。
あんまり暑いのは勘弁だけど、早いとこからりとしてほしいもんです。
[ 2011/06/25 23:59 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

できるかな?4


なんかもう周りの草と同化しつつある、トウモロコシ畑。
まだそんなに伸びていないのに、てっぺんに雄花が出てきました。
おかしいなぁ。トウモロコシってもっと背が高くなかったっけ??
以前植えたときよりも私が大きくなったからか、ただ単に矮性種なのか(謎)。

でも、雄花が出てきたということは…。

やっぱりひげ(雌花)も出てた~!
まだちょびヒゲだけど。
ここにどれだけ花粉が付くかによって実の付き方が左右される…はず。

昆虫さんたち、よろしくです(←ひたすら自然まかせ)。
[ 2011/06/24 23:17 ] 観察日記 | TB(0) | CM(0)

隙間の新居2

先日見つけたキセキレイの巣、親の居ぬ間にのぞいてみたら。

よちよちでぽわぽわな2羽のヒナ。
知らない間に孵ってました。
しかももう結構でかくなってるし。生まれて1週間くらいかな?
親鳥は頻繁に出入りするようになってたけど、ツバメみたくヒナの
鳴き声は聞こえないし姿も見えないしで全然気付かんかったよ…。
まぁ外には気付かれない方がいいんだろうけど。

おなかもしっかり黄色くなってきてるし、来週には巣立つかな~♪
でも熱中症とか大丈夫なんじゃろうか…なんて思いつつ眺めていると
頭上から鋭い鳴き声が。

「うちの子に何してんのよ!」
とでも言わんばかりの警戒鳴き。

ま、どっから見ても不審者ですわな…というわけで、そそくさと退散。
お邪魔しました。ごめんなさーい。
[ 2011/06/23 23:38 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

となりの芝生


わけあってこの春に転職し、不定休から固定休になったけど、
週末に街へ出かけると、まぁ人も車も多いこと。
駐車場は空き待ちだし、カフェのお気に入り席は全部埋まってるし。
あぁ、平日はよかったなー…
なんて遠い目をしながらも、「うらじゃ踊り」の看板を見て、今年は今まで
行きたくても行けなかったイベントに行くぞー!と思っていたのですが。

来月からの数ヶ月、平日休みに変更ですってよ。奥さん(←誰)。

今や全国的な節電の夏。
事情が事情だし、今年(数年?)は仕方ないですね。
節電しつつ、またしばらく平日ののんびり感を楽しむことにしますかのう。

でももしサマカ復活したら困るなぁ…。
[ 2011/06/22 23:47 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

夏の風物詩

久々に晴れて真夏日になった今日。
夜になっても蒸し暑く、ちょっと涼みに行こう…ということで。

毎年恒例の蛍狩り(狩らないけど)。

うーん、いつ見ても幻想的じゃのう♪
蛍火も風も涼やかで、夕涼みにはもってこい。
少し肌寒くなるまでぼんやり見入ってしまいました。
自然って、整然としてないとこが好きだなぁ。

そしてある意味、贅沢な省エネ。
夏の涼よぶ風物詩。
[ 2011/06/22 01:00 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

日曜午後のスリル


「のど自慢」を見てていつも思うこと。

オープニングの鐘、一音ハズしたらどうなっちゃうんだろう…。

やり直しのきかない生放送。
おそらく松本アナがフォローを入れたりするのでしょうが
自分が鳴らすわけでもないのに、妙にドキドキしてしまって
オープニング最後の鐘まで気が抜けないひとときだったり。

まぁ秋山さんもかなり長いこと鐘を担当されてるベテランさんだし
目をつむってても鳴らせるような境地に達しておられそうだけど、
自分だったら毎週緊張しっぱなしだろうなぁ。
[ 2011/06/19 22:15 ] TV・DVD・ゲーム | TB(0) | CM(0)

隙間の新居

建物のそばを歩いていたとき、ふと、視線というか
気配を感じた気がしてそちらを見やると。


キセキレイの巣、発見。

そういや数週間前くらいに、巣の材料っぽいものくわえて
このあたりをちょこちょこ歩きまわってたっけ。
まさかこんな人通りや車の多い道のすぐそばにつくってたとは。
しかも地上30cmほどの低階層。そんな低くて大丈夫?

思わず、まじまじとのぞいてしまったけれど(ちょっと離れたところから)
ここなら大丈夫!と気に入って決めた場所なのでしょう。
他の同じような隙間にも、草やら葉っぱやらがはみ出しておりました。
中に“住人”がいるかは見えませんでしたが、どうやら人気物件らしいです。
そりゃツバメやスズメも人間のいるとこに営巣するけど…いやはや、びっくり。

でももうじきピヨピヨ、にぎやかになるかな?
天敵に狙われることなく、無事に孵って巣立ちますように。
[ 2011/06/18 23:40 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

年の功?


以前はヘビと遭遇しただけで、わき目もふらず猛ダッシュで逃げていたのに
最近はヘビを見かけても(突然だとびっくりはするけど)、見えなくなるまで
見送っていることに気付いた今日この頃。

先日も道端で、木の根っこだと思っていたものが実はヘビで
一瞬驚いて飛び退ったものの、相手が慌てて逃げていくさまを
なんとなく観察してみたり。
よく蛇腹だけであんなに早いこと移動できるなー…とか、やけに冷静に。

もちろん、鎌首もたげてたり、向かってきそうな気配だったら
一目散に逃げるけど、安全だと分かっている場所からなら意外と
平気になってきたっぽいです。

まぁ、肝が据わってきたからか、年を取ったからかは分かりませんが。
[ 2011/06/17 00:07 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

ぐっと身近に


昨日今日の天気予報は晴れひとつ。
久々に無理のない時間に国際宇宙ステーション(ISS)が見られそう♪
ということで、空を見上げてみたのですが、雲がどんより垂れこめて
結局両日とも見られずじまい。
うーん、梅雨の天気は読みにくいなぁ…。

それにしても、この1年でずいぶん宇宙が身近になった気がします。
今まで宇宙に興味がなかったわけじゃないけど(NHKスペシャルの
「銀河宇宙オデッセイ」はかかさず見てたし)、宇宙に挑む人たちの
ことをより詳しく知ったのは「はやぶさ」帰還以降だし。
そして先日からは古川宇宙飛行士がISSに滞在中。
宇宙からツイッターってすごい時代ですよ。ホントに。

実際に行くとなれば敷居はまだはるかに高いけど、分かりやすくて
身近なツール(ツイッターやってないけど…)での情報発信って
一気に距離が縮まりますね。地上から見えるISSもしかり。

古川さんの長期滞在ははじまったばかりだし、さらに身近になったISS
またすっきり晴れた日にリベンジするぞ~。
[ 2011/06/15 00:38 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

ロングバウム再び


畳の上を疾走する新幹線。プラスアルファ。

3月に姫路に行ったとき駅で見つけて、帰りに買おうと思っていたものの
乗り換えでバタバタしてたら忘れてしまい、昨日、駅で見てゲットしたもの。
真ん中の「さくら」は九州新幹線デビュー記念に発売されたシロモノで、
中には細長いバウムクーヘン(写真左端)が入ってます。

実はこれ、以前500系のぞみ引退記念で出ていたもので(写真右端)
500系にちなんだ500mmのロングバウムも踏襲していましたが、
こちらも新型車両に座を明け渡す格好になっちゃったなぁ。
新しい車両ってわくわくするけど、500系好きとしてはちょっとフクザツ。

でも、いつかこれに乗って九州にも行ってみたいもんだわ…。
なんて思いつつ、もそもそ食べててふと気付いたら、半分ぺろり。
やばい。食べてたらクセになるわ、これ。
[ 2011/06/13 00:31 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

都会要素

今日、久しぶりに岡山に行って
ものすごーく久しぶりに地下街へ下りず地上を歩いて駅に行ったら
いつの間にかビルの上に大型ディスプレイが設置されてて、びっくり。

おお、なんか都会っぽい。
渋谷にあるのと比べたらかなりちいさいけれど、なんか嬉しい♪
駅がきれいになったからか、政令指定都市になったからかは分からないけど
ちょびっとずつ都会要素が増えてきたような気がするなぁ。

が、同じく都会っぽいもののはずなのに。

信号機の下に「スクランブル交差点」と表示された交差点を見るたび、
妙に気恥ずかしくなるのは何故だろう…。
[ 2011/06/12 01:06 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

ご当地マンホール・岡山編13

今回は森林公園に行く途中で見つけた、鏡野町(旧奥津町)のマンホール。

コブシやリンドウ、ヒラメ(←この地域ではヤマメのこと)など、
豊かな自然に囲まれての足踏み洗濯。
もともと、クマやオオカミを見張りつつ洗濯をしていた頃の名残なのだそうな。
今でこそ名物になってるけど、実は結構デンジャラスだったのね…。

もうひとつはズバリ、「奥津温泉」バージョン。

シンプルだけど、さりげないデザインがお気に入り。
こちらにも何気に足踏み洗濯が描かれていたりします。
ウォーリー…もとい、洗濯娘をさがせ。
[ 2011/06/09 23:14 ] ご当地マンホール | TB(0) | CM(2)

ひと雨ごとに


色づきはじめた庭のアジサイ。
全体的にはまだまだだけど、緑からピンクに変身中。
これから雨が降るごとに、鮮やかさを増していきます。

雨の日ってずっと続くとちょっと憂鬱になるけれど、梅雨時分
生き生きしてくるアジサイにとっては、雨降りが「いい天気」。
見方や気分によって天気の概念も様々ですが
同じ天気なら楽しみつつ過ごしたいものですな。
雨の日も、晴れの日も。
[ 2011/06/09 00:01 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

森のもののけ


森林公園の至るところに生えていたギンリョウソウ。
茶色の地面に透けるような白は、ちいさいけれど目を引きます。
行く先々の道端に、木の下に、森の中のどこかしらでひっそりと
たたずむ姿、何かに似てるなー…と思っていたら。

そうだ、『もののけ姫』の「コダマ」!

現れては消え、コロコロと音を鳴らす不思議な森の住人たち。
さすがに音は鳴らないけれど、こういうものがモデルになっているのかも。

別名も「ユウレイタケ」だしね。
[ 2011/06/07 23:29 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

スローハイキング

昨日は花好きの友人とともに、以前から行ってみたかった県立森林公園へ。
ここは山野草の宝庫なのですが、車を降りた瞬間から見たことのない植物が
いっぱいで、足を止めつつ歩いていたら100m進むのに20分かかるありさま。
こりゃ大変だ。とても数時間じゃ足りないわ。


でも、よーく見ないと見落としてしまうちいさな花がちょこちょこ咲いているので
急ぎ足は禁物です(写真はタニギキョウ(上)とチゴユリ(下)。花は1cmほど)。

それでも駐車場からだいぶ奥に入ると、さっきまでたくさんいた人はどこへやら。
聞こえるのは沢のせせらぎと鳥の声。
普段なら喧騒から離れて落ち着く~♪と言うところなのですが。

「ここ、クマ出るんよねぇ…」

そう。ここは鳥取県境と接する奥深い山の中。
おもいっきりツキノワグマの生息地です。
そういえばすれ違ったトレッキングの人たち、みんな熊鈴つけてたっけ…。
熊鈴なんて持ってないし、竹の棒以外、武器になりそうなものも持ってないし。
とりあえず「森のくまさん」を歌いながら歩きました(笑)。

4時間ほど滞在しましたが、幸いクマとも遭遇せず、山野草と森林浴を
堪能できて大満足。
標高が高いこともあるけど、やっぱり緑がいっぱいのところって空気が違うと
いうか、ほどよく湿気を含んでるというか、ひんやりしてて気持ちいいですね。
園内が広すぎて、そしてペースが遅すぎて10分の1も回れなかったけど
またゆっくりのんびり歩いてみたいな。
今度は晴れた日に。熊鈴持って。

そういえば、近くで見たくて探してた花、なかったなー…と、ちょっぴり心残りで
車に戻ったら、何気に駐車場の植え込みにまぎれてました。

灯台もと暗し。
[ 2011/06/06 23:57 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

できるかな?3


間引いたあとに残った、選ばれしものたち。
ちょいと見誤ってしまったために脱落者は出たものの(←1株枯れた)、
他の株はどんどん伸びて、ただいま30cm越え。
まだ茎は細いけど、見た目もトウモロコシっぽくなってきました。
あとは、また季節はずれの台風が来て倒れないことを願うばかり。

しかし畑の隣、草ぼうぼうですな…。
実はトウモロコシを植えるのに新しく開墾したところなので、
ここから向こうは荒れ放題、もとい自然のままになってます。
[ 2011/06/04 23:22 ] 観察日記 | TB(0) | CM(2)

2011年も宇宙の旅


去年、同作(2009年版)のDVDを買ったけど、はやぶさ帰還後に映像が
変更・追加された「帰還バージョン」のBDが発売されたので、こちらも購入。
映像特典てんこもりの嬉しい内容でしたが、本編映像もすごい。きれい。
細部まで鮮やかで、思わず画面が視界いっぱいになる距離で最後まで
見てしまいました。
天文ファンな監督さんのこだわりを隅々まで映し出すBDクオリティー、恐るべし。

ただ、臨場感はすごいけど、浮遊感はやっぱりプラネタリウムかなぁ。
両方を兼ね備えたものがあれば最強なのでしょうが。
それぞれ一長一短はあるけれど、しばらくは家で宇宙の旅になりそうです。

でもまたプラネタリウムにも見に行こうっと。
慣れるまではちょっと目が回るけど。
[ 2011/06/03 00:12 ] TV・DVD・ゲーム | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。