すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぐるぐる


朝起きたら、世界がゆっくりぐるーんと大回転。
あー…まだ寝ぼけてんだ。気のせい気のせい…。
と思うことにして二度寝するも、起きたらやっぱりぐるんぐるん。
まるで洗濯機の中に放り込まれたかのような回りようです。
入ったことないけど。

朝起きたら突然熱が出ていたり、体調が悪くなってたりする
ことが多いけど、昨夜まで全然何ともなかったのに、寝ている
数時間の間に一体何が起こっているのやら…。
なんて思いつつ、しばらくおとなしくしていたら少し治まったので
仕事には行ったのですが、ふらふらと体勢が右に片寄っていく
私を見た同僚には、「更年期障害?」とか言われるしまつ。

いや…それはまだ早いような気がするんですが(汗)。
寝不足か、三半規管のご乱心だと思いたい…。
スポンサーサイト
[ 2010/01/31 23:21 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

くしゃみの止め方


くしゃみが出そうになってふがふがしているとき、横からわざと
「はくしょん!」
とか言われると、大抵止まってしまうのはなんでだろう…。
しかも結構な確率で(花粉症のときは除く)。

私だけでなく周りの人たちに言っても止まるので、大抵の人は
そうなのだろうと思われるけど、言われて気が失せてしまうのか、
それともくしゃみをした気分になってしまうのか、かなり謎です。
もしかしたら「しゃっくりしてる人を驚かせるとしゃっくりが止まる」
みたく、新しいくしゃみの止め方発見?かも。

でも、くしゃみの不発ってなーんか気持ち悪いんよねぇ。
あー…ムズムズ。
[ 2010/01/30 23:12 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

住所氏名も忘れずに


個人情報保護法が施行されて久しいけれど、
今も昔も変わらず、オープンな神社。
きっと治外法権(?)で適用外なんだわ。聖域だし。
とか数年前まで思っていたのですが、ご祈祷のときはもちろん、
参拝するときはお願いと一緒に、住所氏名も言わなければ
ならないものなのだそうです。もちろん心の中で。
でないと、どこの誰だか神様も分からないから…なんだとか。
(↑以前、修学旅行生に交じって聞いた、ガイドさんのお話)

神様だから何でも分かっとってんじゃ(分かっておられるんだ)
と思っていたけど、確かにたくさんの人がいろんな願をかけて
いくし、名乗っておいた方がいいのかもしれんなー…。
なんて思って以来、お参りのときは住所氏名もぬかりなく。
まぁ神前では包み隠さずってことでしょうね。きっと。

でも厄祓いのとき、年齢まで読み上げられるのは、やっぱり
ちょっと恥ずかしいお年頃だったり。
[ 2010/01/29 23:16 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

ぼんやりドライブ

と言っても、ぼんやりしながら運転してるわけではありません。
ドライブに出かけた先で、景色を見ながら気が済むまで
ぼけーっとして帰るというか、ぼんやりしに出かけるというか。
それを周りに話すと、大抵

「わざわざ出かけなくても近所でもぼけーっとできるじゃろ」

なんて言われるけど。
確かにそうなんだけれども。

やっぱしこういうところは別格なわけです。

川の水辺も落ち着くけど、なんたって空も海も広いしね。
(瀬戸内海は狭い方だろうけど)
静かでおだやかな海を見てるだけで幸せ気分♪

昨日は暖かくて、絶好のぼんやりドライブ日和でした。
[ 2010/01/28 23:26 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

芸達者

今朝、出かけようと外に出たとき
「コッ…コケッ、コケッ、コケッ」
と、どこからか妙にたどたどしいニワトリの鳴き声が。

と言っても、ニワトリが珍しいわけではないのですが、この辺りで
ニワトリを飼ってるなんて話は聞いたことないし、もしこっそり
飼ってても、毎朝の雄叫びでバレバレだろうし、おかしいなー…
と、辺りを見回してみるも、いたのは数軒先のお宅につながれた
犬と、少し離れた駐車場をウロついてるカラスのみ。

声の主が見当たらず、不思議に思っていると、再びあの妙な声。
その方向を見てみれば、そこにいたのは黒い鳥でした。

ニ…ニワトリ……!?
しばらく自分の目を疑ったけれど、どこをどう見てもカラス。
でも鳴き声はニワトリ(もどき)。
飼われてるカラスが人の言葉をしゃべったり、犬の真似をして
「ワンワン」と鳴いてるのは以前テレビで見たことあったけど、
野生のカラスも鳴きまねができるだなんて。びっくりです。

でもなんでまたニワトリの真似をしようと思ったのか…。
彼(彼女?)にしてみれば、“カラスの勝手”なんだろうけど
そのうち「コケコッコー!」とか鳴きだしたりして。
[ 2010/01/27 00:32 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

炎の非現実


燃え盛る火は幸運。
すぐ消えたり、くすぶったりする火は災難。
じゃあそのどちらでもない火は?

去年の後半あたりから、やたらみるようになった火事の夢。
よくみるのは家電が火を噴いているもので、初夢に至っては、
部屋の中で花火をしていたらいろんなものに燃え移ってしまい、
慌てて手元の霧吹きで消そうとするも、周りにいた知人たちに
「(消さなくても)大丈夫でしょ。夢なんだし」
と言われ、そうか夢なんだ…と、すんなり納得して放置したり。

今日も今日とて、デスクトップパソコンの中から火の手があがり、
急いで担ぎ上げて裏庭に放り投げ、ぐったりしながら家に入ると、
スーツ姿の萩原アナが、何故か台所の床でくつろいでおられたり。

火事って夢見は悪いけど、今日のはちょっといい夢かも(笑)。
しっかしなんで夢の中って、つっこみどころ満載のおかしげな
設定でも、当たり前のように順応しちゃうんでしょうかね…。
ナゾです。
[ 2010/01/26 01:05 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

ごきげんな通学路


いや、「ルン」とか書かれても…。

遠目に見たとき、思わずつっこんでしまったけど、近づいて納得。
2文字だけ、やたら綺麗に残ってるのも気になるところですが、
どうせなら音符をつけて、「ルン♪」にしたい。
毎日の登下校も楽しくなりそうだしね(でもちょっと意味不明)。
[ 2010/01/25 00:15 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

花あかり


冬枯れの木に、ぽつぽつと。
去年より少し遅めの黄色い彩り。いい匂い♪

日の光に照らされて、花には明かりが灯ってました。

小さなランプの花あかり。
[ 2010/01/23 23:55 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

日はのびて

12月10日から31日の間は、9分。
1月1日から今日までは、19分。
最近、急に日が長くなったなーと思ったら、同じ22日間でも
12月の倍以上、日の入りの時刻がのびていたっぽいです。
トータルでも30分近く長くなってるし。
どうりで17時半ごろでも明るいわけだわ…。

毎日少しずつの変化ってなかなか分かりにくいけれど、
でもふと気付いたときには意外と変わっているものですね。
季節も着実に移り変わってます。
[ 2010/01/22 23:50 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

オトナのばかうけ


もらって一瞬固まってしまった、わさび味のおせんべい。
恐る恐る、本当にあのわさびの味がするのか聞いてみたら、
「いいえ~?」と言いつつ、超満面の笑顔。

………あやしい(汗)。

でも味覚は人それぞれ違うものだし、他の味の「ばかうけ」は
おいしいし、ひょっとしたらいけるかもしれん…。
せっかくもらったのに、食わず嫌いってのもなんだしねぇ。
と、なるたけポジティブな方向でひとつ食べてみたのですが。

当初の予想は裏切られることはありませんでした。

なんで…なんでこんなにハナ通りがいいの、わさびって(泣)。
しかもお菓子なのに。おせんべいなのに。
そもそも、そのままでも十分おいしいお寿司や肉まんの味を
忘れさせてしまうような、わさびやからしをわざわざつける意味が
わからない…とか言ってるおこちゃまな私には、少々ハードルの
高いお菓子だったのかもしれません。
こりゃオトナ向けですな。オトナのばかうけ。

それにしてもこのパッケージ、お茶漬けが食べたくなりますね。
わさびじゃなくて、鮭茶漬け。
[ 2010/01/21 23:45 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ヨーグルトで予防線

毎年症状が出てしまってから思い出し、機会を逃していたけれど。
今年は早めの予防線。

ヨーグルト タベルーンヨ♪

というわけで(?)、年々悪化しつつある花粉症に対抗すべく、
これから毎日のヨーグルトで症状緩和大作戦、決行です。
(↑乳酸菌には整腸作用以外にもそういう効果があるそうな)
本当は通年食べてたほうがいいんだけど。
そして予防線を張るには少々遅いくらいなんだけど。
まだ症状は出てないし、ぎりぎり間に合う…かな。

ていうか、間に合って…!(切実)
[ 2010/01/20 23:41 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ちいさい春

みーつけた♪

道端の気温計が、15度を表示していたほどの陽気に誘われて、
ほころびはじめていた梅の花。
まだつぼみなのに、ほんのりほのかに匂いが漂ってました。
明後日くらいには開くかな。

そして足元にも、かなり気の早いちいさな春が。

日が当たらないと開かない、空の青さを映す花。
寒さに強くなったのか、たいした寒さじゃなくなってきてるのか
ちょっと考えてしまうけど、やっぱり嬉しくなっちゃいます♪
春は早くきてほしいものだしね。

花も暖かさも、ちょっぴり春を先取った1日でした。
[ 2010/01/19 23:36 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

たけのこのたけ


竹なのに、「たけのこの里」とはこれいかに。

知らない間に、たけのこが伸びていたようです。
普通にかじろうと思ったら、意外と硬くて前歯では歯が立たず。
やっぱりあのさっくり感は、たけのこのものなのねぇ…
と、妙に納得してしまったり。
さすが竹というだけありますな(←シャレじゃないです(汗))。
[ 2010/01/18 00:36 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

歩いてゆるたび5


歩数計の旅は大阪府境を越えて、和歌山県へ。
大阪を歩いていた間は、割と忙しい日々を送っていたことが
功を奏し(?)、1ヵ月半での踏破となりました。
距離も今までより短いしね。

しかし。これからは長旅になりそうな予感。
海岸線の距離もさることながら、紀伊半島でっかいし。
まぁゆるりと楽しむことにしますじゃ。

でも目標としては、丸1年になる5月までには和歌山県踏破!
…できたらいいなぁ。
[ 2010/01/17 00:43 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

暮れ、再び


年が明けたばかりなのに、再び年末、年の瀬気分。
ここのところ両親が、録画した紅白(のお気に入り場面)を
見ているからなのですが、帰宅したときに見ていた日には、
毎年の大晦日とまんまシチュエーションが同じなので、時間が
巻き戻ってしまったような、妙~な気分になってしまいます。

確かに再結成したアリス、かっこよかったけども。
こども店…いえ、こども紅白もかわいかったけども。

やっぱり「紅白は1年に1度、大晦日に生放送されるもの」
という印象が強いので、録画で何度も好きなときに見れると
なんだか変な感じがしますね。

でも半月前のことなのに、ものすごい前のことにも感じたり。
印象に残った出来事のあとは、いつも思うことだけど、
こういう感覚ってフシギ。
[ 2010/01/16 00:11 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

国境越え


もういっちょ、道標ネタ。
国境を示す、「従是東備前國」(これよりひがし びぜんのくに)の石柱。
写真を撮った位置は備中国、石柱から向こうが備前国というわけです。
で、ふたつの国の境を、越えてみたり戻ってみたり。

島国に住んでると海外に行くときは飛行機か船で、知らない間に
国境を越えてしまい、あまり境目というものがハッキリしないけど
(それ以前に、海外行ったことないけど…)例えばアメリカとカナダ
みたく、地続きの国境を越えたりするの、結構憧れてたんよね~♪
と言っても昔の国境だけど、思わぬところでプチ願望が叶いました。

でも、手続きを踏まず、地続きの国境を1歩越えただけで問題に
なってたいつぞやの番組のように、興味本位で国境をウロウロ
してた私も、世が世なら捕まっちゃったりするんかなー…(汗)。
そう思うと、島国で国境のない日本でよかったような。
[ 2010/01/15 01:00 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

導くしるべ


こないだ見かけた、目的地までの里程道標。
一里は約4kmだそうなので、現代風にすると
「松山(現在の高梁市)まで約32km・岡山市の足守まで約8km」
と書かれているのですが、だいたい合っててちょっと感動。
200年前に建てられたものなのに、どうやって測ってたんかな?

巻尺だとかなり骨が折れるし、たぶん歩幅と歩数で距離を計算して
いたんだろうと思うけど、万歩計なんてない時代、歩数は自分で
数えなきゃならないわけで。
くしゃみした途端に忘れちゃったりとか、犬に追いかけられて
歩幅が合わなくなったりとか、数々の苦労が偲ばれます。
道標にしたって手彫りのものだろうし(しかも美文字!)。

やっぱり昔の人がつくりあげたものって、現代にはない苦労が
つまっているからこそ、味があるものなんだろうなぁ。
[ 2010/01/14 00:55 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

ああ無情


足が重い。
昨日からちょっと違和感はあったけど、今日は更に重い。
筋肉痛一歩手前のぎこちなさ。

一昨日、あわあわしながら暗闇の住宅街を、めいっぱい早足で
さまよい歩いていたことが原因なのは考えるまでもありませんが
(↑たぶんハタから見たら、ものすごい不審者)疲労のピークが
翌々日にやってくるたび、着実にオトナの階段のぼってるなー…
なんてことを痛感してしまいます。年齢的な意味で。

歩くことも生きていくことも、マイペースでありたいと思うけど
気付けばエスカレーターの如く自動的に上っていたりして。
時の流れって無情ねぇ…。
[ 2010/01/13 00:37 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

公的な、萌え


夜のニュースの天気予報で最近よく登場する、寒気を表す
「冬将軍」と、春の暖かさを表す「春ちゃん」というキャラクター、
以前から気になってはいたけれど。

春ちゃん、なんで萌えキャラなの…。

しかも今日は両者、紙ずもうになって登場していたし。
ニュースサイト内には、何気にHPまでできていました。
いい意味で、くだけてきたなぁ~とは思っていたのですが、
ある意味、別方向へのくだけっぷりにはびっくりです。
まぁこういうのも好きだけど。

写真は去年の春、東京は千代田区の桜まつりで販売されていた
「萌えるゴミぶくろ」(左から2番目の人が背中にしょってるもの)。
ちょっと見えにくいですが、かわいい女の子のイラスト入りです。
やっぱり公的機関で流行ってんのかなー?
[ 2010/01/12 00:28 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

暗夜行路の厄払い

前厄と本厄を祓ったからには、後厄も。
というわけで、今日は吉備津神社へ厄払い。
が、吉備津神社の手前にある最上稲荷の渋滞を回避すべく
通った裏道までも、かなりの混みっぷり。さ…さすが日曜日…。
仕方なく途中で車を置いて、歩いていくことにしました。

その昔、吉備津彦命が放った矢で、傷を負った温羅が鯉に
化けて逃げ出したところを、鵜に化けた命(みこと)が食べた
という場所といわれる鯉喰神社に寄り道してみたり。

今もなお現役な道標に出くわしたり。
国道の渋滞を横目に見つつ、旧山陽道沿いをぶらぶら歩いて
1時間ほどで吉備津神社に到着。
たぶん車で行ってたらもう少しは早く着いただろうけど、渋滞で
時間が経つよりは、時間がかかってもこっちのが断然楽しい♪

で、滞りなく参拝と厄払いを済ませ、いつもより賑やかだけど
やっぱり居心地良い雰囲気の境内をぐるりと回って戻ってくると、
すでに日暮れの時刻でした。


奉納提灯に灯がともり、本殿がライトアップされ、昼間とは違う
雰囲気もステキでもっと居たかったけれど、車までの道のりを
考えると、のんびりしてはいられません。
帰り道は距離的に近そうな吉備路自転車道を選んだのですが。

宵闇迫る中、ほとんど街灯ナシの田んぼ道。
く…暗いよー(汗)。

その上、案内板を見落としたのか、途中から明らかに自転車道を
外れ、まぁでも帰るべき方向は分かるし…と適当に歩いていたら
住宅街に迷い込み、同じ道に3度出てきたときには、神隠しか
何かの無限ループにはまってしまったのかと、もうプチパニック。
ひぃー!今日はお稲荷さんには詣でてないのにー(涙)。

それでもどうにかこうにか、よく車で通る道に出たときには、
安堵感でもう涙ちょちょぎれ状態(1本違う道だったけど)。
結局、神社から車まで、たっぷり2時間かかりました…。

うーん…やっぱり焦るとロクなことがないなぁ、私。
時間に余裕がないときこそ「急がば回れ」ってことなのね。
[ 2010/01/11 01:10 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

1度は通る道


「水を使ってもしみないわ♪」
テレビでよく見る、あかぎれ用液状絆創膏CMのセリフ。
確かに、いったん塗って乾いてしまえば、しみません。
しみないんだけども。

塗ったときの痛みを忘れちゃいませんか、奥さん。

まぁ商品のマイナスイメージになるようなことはわざわざ
言わないと思うけど、水にぬれても痛くないのは、塗った瞬間の
痛みをこらえた上でのことだと、CMを見るたびに心の中で
つっこんでしまう今日この頃です。
あんなに関節が割れたとこに塗ったら、かなりしみるだろうなぁ。
ほんのちょびっとあかぎれた部分に塗っただけでも痛いのに。
傷がくっついて傷口が広がらないのは、すごく助かるのだけれど。

はしる~~~!
(↑岡山弁で「しみる」の意味)
[ 2010/01/09 23:36 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

今年の桜咲く頃は

インスタントコーヒーにおまけでくっついていた、
桜柄パッケージのキットカットを食べていたとき、母がぽつりと。

「そういや今年から桜の開花予想、やめるって言うとったなぁ」

えぇー!なにそれ?!
年末年始、ほとんど新聞を読んでいなかったので知らなかったの
ですが、3月になると気象庁が毎週発表していた桜の開花予想を
民間の同サービスの充実を理由に、今年から取り止めるそうな。

「気象庁から1回目の開花予想が発表されました」
なんて、ニュースや天気予報コーナーで取り上げられてると、
春本番近し!って感じで、わくわくしながら住んでる地域の開花
予想日を毎週チェックしてたけど、今年からはどうなるんだろう。
民間って言っても会社によって予想は違ってくるだろうし。
オフィシャルな情報が無くなってしまうのは、ちょっと残念。

でも桜の開花宣言は続けられるそうで、そこはほっと一安心。
やっぱりこういう春の風物詩は続けてもらいたいものですね。
染井吉野(ソメイヨシノ)
…あと2ヵ月半で、桜の季節かぁ。
[ 2010/01/08 23:27 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

強面の神使たち


末社の両脇に鎮座していた、備前焼のお狐さん。
神の使いにしては悪人顔…いえ、強面系。

そして床下に鎮座していたのは。

眼光鋭いちょびヒゲさん(↑クリックで拡大)。

お狐さんと“招き猫”で、ある意味最強コラボですな。
いつもよりご利益ありそうです。

ちょっと怖いけど(顔が)。
[ 2010/01/07 23:47 ] まちかど | TB(0) | CM(2)

白猫はお稲荷さん

人気者の彼女は、全国津々浦々でいろんな姿に扮し、
様々な職種で活躍していました。

でも、最上稲荷では。

キティちゃんは“稲荷神”だったのです。


それにしても…猫系のみなさん、働き者ねぇ。
[ 2010/01/06 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

HATSUMOH!DE


「初詣は最上稲荷へ!」
という某CMの如く(?)、今年も行ってきました。
平日とはいえ参拝客が多そうだったので、お昼からのんびりと。

境内の片隅には、もちろんこの時期限定のOH!鳥居♪
が、「こまもり」は今年も残念ながら売り切れてました。
人気ええなぁー…と思っていると、テントの上から吊るされていた
30~40cmはあるんじゃないかと思われる巨大OH!まもりを指し、
「これって売っていただけないんですか?」
と、巫女さんに尋ねる猛者が…!

お…OH~!!筋金入りのOH!くんファンだわ、きっと。
でもディスプレイ用っぽいし、非売品なんじゃ…と思いきや。
「ご祈祷はされていないけど、それでもよければ1万円になります」
的な内容を、巫女さんは戸惑うどころか、さらりと返答。

な…なんかこういう質問に慣れてませんか?巫女さん。

結局、「じゃあください」ということにはならなかったようですが、
なんだかすごい場面を垣間見たような気がします。
きっと岡山・香川では、いろんなOH!が繰り広げられているのね。

私もまだまだじゃのう…。
[ 2010/01/05 23:54 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

ささやかなお年玉

年末に買って放置してた宝くじのことを、今日になってふと
思い出し、当選番号をチェックしてみたら、当たってました。

3000円。プラス、300円。

あまりくじ運のない私にとっては、3000円でもかなりの快挙です。
とは言っても元が3000円なので、ホントは300円なのですが。
それでも、久々にお年玉をもらった気分でした♪

しっかし…こういうものは欲を出しちゃいけないって言うけど、
購入する時点で「無心になれ」という方が無理っぽいような。
でも買わなきゃ当たらないわけで。
ギャンブル(ある意味)の世界って、ムズカシイですね。

ま、なるたけ欲は控えめに。
[ 2010/01/05 01:18 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

ブレイクタイム


今年は写真の年賀状です。
クッキーだけど、あえて和風で。
日本茶のお茶請けとしても結構合うしね。

お茶を飲んで一息つくように、ほっこりのんびりできたらなと。
ちょっとトラっぽくないですが(見た目とか)。
[ 2010/01/04 01:22 ] たわいない話 | TB(0) | CM(4)

虎の威を借るロール


虎視眈々。

パッケージにひとめぼれして買ってみたのはいいけれど。
よくよく考えたら、中身は普通のロールケーキ。
食べようと開けてから気付きました…。
でも、かわいくておいしかったから許しちゃう♪(←何を?)
[ 2010/01/02 22:52 ] 食べもの | TB(0) | CM(2)

寝正月


あけましておめでとうございます。
今年も、うっすら雪化粧の朝となりました♪
そしてすぐに二度寝してしまいました(汗)。
もーとにかく眠くて眠くて。

昨夜は2時半まで、今すぐ国技館行きたい!とか思いながら
トーク&ライブな生放送を楽しみ、そのまま「日本では史上初」
と言われる、元旦部分月食を見ようとがんばって4時頃まで
起きていたのですが、いざ外に出ると曇り空。
なんだぁー…とがっかりした瞬間、かなりの冷え込みにもかかわらず
それすら上回る強烈な睡魔に襲われ、雲の切れ間を待たずして
爆睡してしまったのでした。
結局ずっと曇ってたようだけど、こればっかりは仕方ないですな。
自然のことだし。

そんなわけで、今日はひたすらうとうとしていた1日でしたが、
のんびりまったりな、ゆるーい寝正月を過ごせました。
まぁたぶん今年もこんな感じでしょうね。きっと(客観的に)。

余談ですが…某ハンバーガーチェーンのポテトに当たりくじが
ついてるCMを見るたびに、OH!正月CMが脳裏に浮かんじゃうなぁ。
今年も新旧入り混じってる中に、↑このバージョンが流れてたけど。
エクセレント!
[ 2010/01/01 22:15 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。