すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

15分の大晦日

31日までいつものように仕事をして、お正月の準備も買出しも
することがなくなって、頭では解っているのに哀しいかな、年々
年末の実感というものが薄れていたりしますが、今日は朝から
ちらちらと雪の舞う1日で、ようやく気分も年末モード。

でも、今日が大晦日だといちばん実感がわくのは、紅白が
おわったあとの「ゆく年くる年」を見たとき。
にぎやかな会場から一転、おごそかな神社仏閣に映像が
切り替わった瞬間、あぁ、今年ももうおわりなんだなー…
なんてしみじみ思ったりして。
日付が変わるまで15分ほどなんですけどね。短い暮れの実感。

しっかし…あっという間の2009年だったなぁ。
歳を追うごとに早くなってる気はしてたけど、今年は特に。
いろんなところへ行ったり、いろんなことがあったり。
やっぱり「楽しい時間は早く過ぎる」ってことなのかも。

そして今年もお世話になったみなさま、ブログを訪問して
くださったみなさま、本当にありがとうございました!
来年も、みなさまにとってよい年になりますように。
スポンサーサイト
[ 2009/12/31 23:58 ] そのほか | TB(0) | CM(0)

ブラシの嵐

押し迫る年の瀬。
イマイチな天候の中、洗車、どうしよう…と迷っていたものの、
さすがに泥まみれのまま年を越すのは忍びない…ということで
意を決して(?)初セルフ洗車してきました。
洗車機で、わしゃわしゃーっと洗ってもらうアレです。

1度、車に乗ったまま洗車機に入ってみたい!
なんて思っていたけど、やっと長年の夢が叶うのねー♪
と、わくわくドキドキしつつ車を指定位置に停めて、洗車スタート。
まずは滝のような雨、いや、シャワーが降りそそぎ、お次に
上から横からぐるんぐるん回転しつつ、迫り来る巨大ブラシ。

うひゃーっ!こえー!!すげー!!!
などと、年甲斐もなくはしゃぎながら、車内で爆笑しておりました。
やばい。なんかすごい楽しいんですけど…!

仕上げに風で水を吹き飛ばし、嵐のような洗車タイムはあっと
いう間に終了。また最後尾に並んでもう1回洗いたいくらいだった
けど、洗車待ちの列が伸びていたので諦めました。
いやー…でもこんな楽しくてあっという間に綺麗になるなんて。
洗車機ってすごいわ~。いろんな意味で。

とは言っても、やはり手洗いの方が綺麗にはなるのですがね。
雪や黄砂混じりの雨が降ったあと利用するにはいいかも。
アトラクション的セルフ洗車、これから通う機会が増えそうです。
[ 2009/12/30 23:54 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

ナノハナハナナ


確か今、年の瀬のはず…よねぇ?
と、思わず自分の目を疑ったほど、ただいま吉備路の一角は
春色黄色でまっさかり。早撒きだと12月でも咲くんですね。
一足も二足も早い菜の花の春のにおいと、季節はずれの花畑、
なんだか嬉しくなっちゃうなぁ♪
冬なのにここだけ春っぽくて、ちょっぴり混乱もするけれど。

おまけ。

サザンカと春。
[ 2009/12/30 00:10 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

電化製品の命綱


パソコンも 電気なければ ただの箱。

先日、いつものようにパソコンを開いて日記を書いていたら
突然待機モードになってしまい、あれ?なんで?誤作動?
と思いつつよく見ると、通電ランプが点いてない。
パソコンからコンセントまでの差込みを再度確認してみるも
通電ランプは点かず、とうとうバッテリー警告表示すら消えて
真っ暗になってしまいました。

昨日まで普通に使えてたのに、なんなの突然…?!

私の頭は真っ白です。
コンセントをさせばいつでも使えると思っていたものが、
壊れたわけでも停電でもないのに使えなくなっちゃうなんて。

まぁ十中八九ACアダプタが原因だろうということで、すぐさま
注文したのですが、パソコンはもとより、すべての電化製品に
とって、電源コードは命綱のようなものなんですね。
人間で言ったら酸素とか。
当たり前のことだけど、改めて思い知りました。
今まで、うねうねまとまらない電源コードがちょっと邪魔だなー…
とか思ってて、ごめんなさい。


※書きかけてた24日と、おまけで25日の日記をアップしました。
 おもいっきりクリスマスですが。
[ 2009/12/28 22:54 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

和洋折衷

24日の夜に帰宅したときから気になってはいたのですが。

うちの玄関、なんだか妙な取り合わせ。

これがホントの
「MERRY CHRISTMAS & HAPPY NEW YEAR」?
[ 2009/12/25 22:47 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

ほっとクリスマス

一体今日が何日で、何曜日かも分からなくなっていましたが
家に帰ってやっと実感。

毎年、予約はせずともゲットできていたクリスマスケーキが
完売していた代わりにコンビニスイーツだったけれど(笑)、
今年も24日に届いていた、森川アキコさんのクリスマスCDと
一緒に味わって、すっかり気分はクリスマス。

個人的には、クリスマスCDや音声ブログにアップされた歌を
聴いていると、よくライブ会場にもなってるLeteで歌われている
イメージが浮かんでくるので、プチクリスマスライブ妄想…いえ、
気分にもひたってみたり。
あったかい歌、やっぱいいなぁ~♪

ホッと一息ついて、気付けば今年もあと数日。
まだ忙しい日々は続くけど、がんばろー。
[ 2009/12/24 22:43 ] そのほか | TB(0) | CM(0)

ご当地の常識

この間、ネットで調べものをしていたときにたまたま見つけた
「ご当地の踏み絵」というサイト。
まぁいわゆる県民性チェックのようなものなのですが、各地の
常識と思われるものをざざーっと読んでみると。

北海道 「北海道の家にはこたつなんてものはない」
沖縄 「ソーメンは油で炒めるものだ」

などなど、えぇー!?とびっくりするような項目がたくさん。
やっぱり環境によって、いろんなご当地色があるものですねぇ。
きっとそこに住んでる人たちにとっては当たり前のことで、県外に
出てはじめて、「その地でしか通用しない常識」という事実を知って
カルチャーショックを受けたりするんだろうな。

東京に至っては、地方から集まる人と人口そのものが多いからか、
「非東京生まれ」「江戸人」「西の東京人」と、3種類に分類されて
いたのですが。

「お台場に大挙してやってくる他府県ナンバーの車に恐怖を感じる」

大爆笑。
今年もそろそろ、その時期がやってきますなー…(遠い目)。


というわけで(?)、地元の「岡山人チェック」やってみました。
ただ、項目が多い上に岡山県民にしか分からないネタ満載なので、
(県民でも知らないネタが多々…)ご興味のある方は続きをどうぞ。

Read More

[ 2009/12/22 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

わふーくりすます

クリスマスって洋風で、きらびやかなイメージがあるけれど。
庭先を飾り付けられているのも、洋風なお家が多いけれど。
和風住宅でも、クリスマス。

昔ながらの町並みにも、さりげなーく馴染んでました。
控えめで手作りな和風オーナメントもええもんじゃのう♪
[ 2009/12/21 00:39 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

光の進化


最初は玄関にツリーが置いてある程度だったのに。
年を追うごとにいろんなものが増えてきて、今年はとうとう
夜になっても家の輪郭がくっきり、キラキラになってました。
屋根に飾り付けるのとか、大変だったろうになぁ。
イルミネーションの魔力…いえ、魅力、恐るべし。

見てる方としては毎年楽しみなんですけどね。
来年以降も進化の過程を見届けていきたいものです。
[ 2009/12/19 23:30 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

今も昔も


まちかどの、おしゃれさん。

この間、強い北風が吹きすさんでいた日、通りがかった道の脇の
銅像に、フリースっぽい布がかけられておりました。
銅像とはいえ、川のほとりの冷たい風にさらされる子どものことを
想って、誰かがかけてあげたんかな。
昔話の時代から年月を経て、物のかたちは変わっても
変わらないもの、忘れちゃいけないこと、大切にしなきゃですね。

寒いけどあったかな、現代版かさじぞう。
[ 2009/12/18 23:58 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

はつゆきだより

各地から初雪の便りが聞こえてくる中、
今朝は当地でも今冬初となる雪がうっすらと積もってました。
青梗菜(チンゲンサイ)
日が射すとすぐに溶けてしまったけれど、日陰に残った雪を
さわってみたり、ちいさな結晶を眺めてみたり。
降る日も量も少ないけど毎年見るものなのに、なんだか
嬉しくなっちゃうなぁ。いくつになっても。どれだけ寒くても。

そんなわけで、いよいよというか、やっと本格的な冬到来。
「朝、玄関を開けると、そこは(なんちゃって)雪国だった」的な
うっすら銀世界が、これから数日見られそうです。
[ 2009/12/17 22:39 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

携帯生梅

熱も体調も戻ったのに喉のムズムズ感が抜けなくて、喉の
内側からウナ○ーワとか塗りたい衝動にかられる今日この頃。
こんなときは梅肉エキスがいいって言うけど、持ち歩くには少々
難儀なブツだしなぁ…と思っていたら、こんなの見つけました。

アメなのに、生梅とはこれいかに。
なめてみたら、ほんのり甘いアメの中にすっぱい梅肉ペーストが
入ってて、確かに生っぽい食感。これは良さそう♪
本物の梅には及ばないかもしれないけど、こんなかたちで生梅
風なものを携帯できるなんて、なんて画期的なアメなんでしょ。
バッグからいきなり瓶詰めの梅干が出てきたらびっくりするけど
これならどこでもなめられるしね。

ひとまず一袋お試しです。
果たして救世主(?)となるか。
[ 2009/12/16 22:36 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

たぶん、波乗り


春頃は「豚」とか呼ばれてましたっけね。そういえば。

この数日、数年ぶりに熱出して寝込んでました。
たぶん新型のアレで。
「たぶん」というのが、熱の出はじめに病院に行ったため、
簡易検査の反応は出なかったものの、周りの環境を考えると
限りなく黒に近いグレーゾーンということで処方してもらった
薬が劇的に効いたから。十中八九そうだったのかなー…と。

はー…つい先日、「油断大敵」とか書いたばかりだったのに。
身近に患者は出たけど、罹らなかったから大丈夫!っていう
気のゆるみにつけこまれたんだわ。きっと。
手洗いうがいとか衛生面、気をつけてたんだけどなぁ。

しっかし…お医者さんも薬剤師さんも事あるごとに
「この歳で珍しい」だの「歳いってるからタミフル飲んでも大丈夫」
だの、重ね重ね言うてくれてからに。

解ってますってば…。
[ 2009/12/15 21:02 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

桃太郎幻想


今年も、街はファンタジー。

というわけで、6日の夜の巻は「MOMOTAROH FANTASY」。
毎年恒例のイベントで、久々にイルミネーションに彩られた駅前を
眺めつつぶらぶらしてみたけど、やっぱりキレイでいいですね~♪
街ぐるみだと、非日常というか幻想的な雰囲気で。
この風景が1ヶ月足らずしか見られないのかと思うと、少しもったい
ない気もするけど、期間限定だからこそいいものなんだろうなぁ。

にしても噴水イルミ、全体もさることながら、水面がステキすぎ。
水と光のゆらぎが好き。
[ 2009/12/09 00:57 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

街道プチ旅紀行

以前、ネットで地図を見ていたとき目についた「山陽道」の文字。
どうやら昔、街道だった道路に表記してあるようだったので、昨日
用事ついでに当時の面影を探しながら、岡山駅付近の旧山陽道を
ちょこっとだけ辿ってみました。

まずは駅西口から奉還町商店街へ。
今まで何度か通ったことはあるけど、ここが昔の街道だったとは。
昭和レトロなにおいはすれども、歴史ある街道筋という雰囲気は
ほとんど感じられなかったので、かなりびっくりです。
名残といえば町の名前と(明治維新でリストラされた武士たちが
奉還金(退職金)で、この地にお店を出したことが由来だそうな。
詳しくはこちら)、建物と荷物に埋もれていた赤鳥居くらい?


商店街を抜けてしばらくすると、「京橋江ちか道」(京橋へ近道?)
と刻まれた道標や、わずかながら古い造りの家屋がちらほらと。
おぉ、なんだかそれっぽくなってきたなぁ。
ていうか、ホントにこの道って山陽道だったのねー。

道の脇にあった国神社に寄り道して、急な石段を上ってみたら
怖い顔の狛犬がいたり、意外と眺めの良い景色が広がってたり。
昔の人も旅の道すがら参拝してたんかな~。
なんて、いつもと違う目線で歩いてみるのも結構楽しいものですね。
歴史再発見のプチ旅、またいろいろ行ってみよ♪
(って、あんまり歴史のこと知らんけど…)

それにしても…備前三門から電車で岡山駅に戻ろうと思ったら、次の
電車が30分後だったので、歩いたほうが早いと来た道を帰ったけど、
はじめての道って帰りの方がやたら早く感じるのはなんでだろ。
同じ距離なのに、この感覚はいっつもフシギ。
[ 2009/12/08 00:22 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

冬になったら春がきた


3.


2.


1.


開花!

というわけで、この間出ていたスイセンのつぼみが開きました。
植えてから20年近くになりますが、12月のはじめに咲いたのは
はじめてです。
はー…それにしてもええ香りじゃのう。春のにおいだ~♪
ホントの冬はこれからなのにねぇ。

でも考えてみれば、来月にはロウバイが咲きはじめるし…
冬って意外と短いのかも?


ひとまず本日の出来事、朝の巻。
お昼以降はまた後日。ねむいー…。
[ 2009/12/07 00:10 ] 観察日記 | TB(0) | CM(0)

えがおやねん


今年の雪だるまパンは、ちょっぴりおちゃめな夢見る女の子系。
(なんとなく、表情とポーズが)
毎年のことだけど、この時期になるとパン屋さんの店頭に現れる
雪だるまたちの笑顔には抗えず、目が合うとついつい手がのびて
しまいます。もう今年で何度目になるんだか。

あぁー…でもこの笑顔はずるいよー。かわいいよー。
きっと声なきものの声が表情からにじみ出てるんだわ。
作り手さんの念とか(念て…)。
[ 2009/12/06 01:08 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ワカモノの証明


先日、ついに職場にも新型のアレが上陸し、全員で流行の波に
のるかと思われたのですが、結局他は何事も無く日々は過ぎ。
意外と大丈夫だったねー
なんて話していたとき、ひとりがぽつりと。

「若者がなりやすいって言うからなぁ…」

……………。
確かに流行にのったのはピッチピチの若者だけだったけども。
そりゃ堂々と胸張って「若者です」って言える歳じゃないのは
重々承知しておりますけれども。
なんだろう、このフクザツな気持ちは。

まぁ何にしても、健康がいちばんなのですがね。
これからも油断は大敵ですじゃ…。
[ 2009/12/05 00:55 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

1日のはじまり

毎朝起きたら明るくて、それが当たり前だと思っていたけど
仕事で久々に6時半起きしたら、まだ外は薄暗くてびっくり。
日が暮れるのが早くなれば、それだけ夜明けも遅くなるってこと、
ちょっと忘れてました。もう12月だしねぇ…。

それでも新聞はすでにきっちり配達されていたし、空が明るく
なってしばらくすると、人と車の気配はだんだん増えてくるし。
あぁ、いつもぐーすか寝ている間に、世間では1日がはじまって
いるのねー…なんて、しみじみと改めて思ったり。

でも、これから夜明け前がいちばん冷え込む季節。
睡魔や寒さ、ぬくぬく毛布の誘惑というトリプル攻撃と毎朝戦わ
なきゃならないなんて…世間のみなさんには頭が下がります。

朝の遅い時間ですら難儀してるというのに。
(↑ダメダメですな…)
[ 2009/12/04 00:24 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

敵はさるもの

昨日、近所をぶらぶらしていたとき、向こうからリードの無い犬が
歩いてきて、あれ、珍しいなー、野良わんこ?と思っていたらば。

おサルさんでした。

な…なんでこんな人里にサルが…。
驚きのあまり、棒立ちになっている私には目もくれず、
彼(彼女?)は畑から長ネギを引っこ抜き、ふたくちほどかじった
だけで溝に放り捨て、次は干してあった大豆をポリポリ食べまくり。
傍若無人っぷりというか、あまりのマイペースさにびっくりです。

でもなんで野鳥や野生動物って、つまんでは次、また少し
つまんでは次に手を出すんだろう。我が家の柿もそうだけど。

せめてひとくちでもかじったものは最後まで食べなされ。
もったいないったら(根こそぎ食べられても困るけど)。
[ 2009/12/03 00:06 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

歩いてゆるたび4

旅の途中で気付いたら、県境まで来てました。

というわけで、歩数計の旅、大阪府突入です。
日々のペースが鈍ったぶん、長かったなー…兵庫県滞在。
歩いた距離よりも明らかにカウントされた歩数が少なかったり
(後に、ショルダーバッグが歩数計を押さえつけていたことが
原因と判明)、電池切れに泣かされたり、周りに「まだ兵庫県?」
と言われ、岡山より兵庫の方が横幅広いし…と思っていたら、
意外にも15kmくらいしか変わらなかったり。

まぁ長旅の道中、いろんなことがありますわな。
これからもぼちぼち歩を進めましょうかね。
[ 2009/12/01 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。