すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏の終わりのカーニバル

◆ご注意◆
今日の日記は普段端折るところまで書き連ねているので、
かなり長いです(書いてる本人は某お台場のイベントルポ
書いてる気分で楽しかったけど(笑))。
それでも「読んでやろうか」という方のみ、続きをどうぞ。




夏の終わりの総選挙。
その日の夕暮れ、ケダまつり。

というわけで昨日、しっかりと票を投じて行ってきました。
岡山は城下公会堂でのケダマライブ、「ケダまつり2009」へ。
開場の16時半きっかりに行ったら、すでにかなりの人が待っていた
ことと、受付を石田さんがされていたことに驚きながら店内に入ると
「ケダマ」と書かれたダルマや、OH!牛乳がさりげにディスプレイ
されていたりして、もうここから期待度MAX。
でもちょっとシュール(笑)。

そんなおしゃれでアットホームな雰囲気の中、店長さん(?)の
楽しいMCでライブのはじまり。

今回はお久しぶりの後藤さんに、いつも表舞台にあまり出られない
石田さんも一部紹介役で加わって、本当の意味でのフルメンバー!
これだけでも観に行った甲斐があったほどです。
シングルCD収録曲はほぼ全部、アルバムからも何曲か…という
感じで、演奏しなかった曲を挙げた方が早いほどのてんこ盛りっ
ぷりでしたが、やっぱしバンドバージョンは迫力がありますね。

「夢見るおじいちゃん」&「月火水木金土日」
を生で聴けたのも嬉しかったけど(「二度とライブではしないかも」
とも仰られてましたが。楽しくてかっこよかったのにもったいない~)
それぞれが以前活動していた、または今も続けているバンドの曲や、
一部で有名な(笑)あの曲のカバーコーナーも必聴ものでした。
「ケダマの曲です」と言われても違和感ないくらいハマってたし。
その上、ケダマのなれそめ…いえ、生い立ち話もあったりして。
ケダマのみなさんも、まさかこういうかたちで歌ったり演奏したり
することになろうとは思ってもみなかっただろうなぁ…。
数々の出会いと偶然に感謝です。本当に。

他にも「ケダマニフェスト」という名のメンバー紹介ビデオの放映会
など(ナレーションはおじいちゃん!)、選挙にちなんだネタもあり
演奏以外でもかなり盛り上がりました。
自主企画ライブならではのお楽しみですな♪
あと、森川さんが演奏中に突然、外を走っていたOH!くん路面
電車に激しく反応されていたのも、この会場ならではかと(笑)。

そして“最後の曲”として演奏された、「おおきな世界」がおわった
あとも拍手は鳴り止まず、そのうち誰からともなく
「ケ・ダ・マ!ケ・ダ・マ!」
と、ケダマコールに包まれる会場。普通は「アンコール」なんだろう
けど、さすがにみんな“分かってる”人ばっかり(笑)。
まさか生でコレが聞けるとは、そして自分も言うことになろうとは
思ってませんでした。こういうノリってなんかええのう~。

終演後はお店の外でCD販売があったのですが、観客全員が
並んでるんじゃないか的な長蛇の列に、ちょっとびっくり。
でも好きで来られてる方ばかりなら、これも納得です。
緑化フェア以来のNyaさんも駆けつけていらっしゃってました♪

で、つつがなく先行発売の森川さんソロアルバム「small music」を
ゲットして(こちらは恐らく別口で…)、ケダマのみなさんをパチリ。
ツキダさんと石田さん、ちょっぴりおちゃめさん(笑)。
写真撮影に快く応じてくださって、本当にありがとうございました!

あっという間の2時間だったけど、すごく楽しくて大満足なライブ
だったなぁ…と、おなかいっぱいの余韻にひたりながら家路へ
着いたのは昨日書いた通りです。
またいつか、フルメンバーでのライブが見られることを願って。

ちなみにライブのおみやげは。

やさしくてどこか懐かしい雰囲気の新曲「明日と呼ぼう」デモCDに、
石田さんが描かれた、楽しくてかわいいアルバム説明マンガ
付きの森川さんレコ発ライブフライヤー。
そしてずっしりとした重量感の正体は、オハヨー乳業さんご提供の
ジュースでした(笑)。
スポンサーサイト
[ 2009/08/31 22:53 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(2)

よいん…

20090830200436

お昼から何も食べてないのに、おなかいっぱいってどゆこと?
ってくらい、なんだかいろいろいっぱいな帰り道。
余韻にひたりながら書きたいこともたっくさんあるのですが、
詳細は、家に帰ってから改めて。

…明日になるかもしれんけど(可能性大)。
[ 2009/08/30 19:55 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

曜日ぼけ


秋空一転、夏ふたたび。

ころころ変わる天候のせいか、お盆あたりから日にちと曜日の
感覚がズレたまま、カレンダーを1週前と見間違えて混乱する
ことも多々あったけど、今日は雰囲気的に日曜日のような気が
してならず、何かを忘れてるような不安感。
同僚には「土曜日のはずじゃけど?」と笑われるしまつ。

本当に日曜日だったら、投票には行ってないわ、楽しみにしてた
ライブも終わってるわで、とんでもない事態なのですが、
もしかしたらみんなして私を騙してるんじゃ…
なんて一瞬、被害妄想に捕らわれた自分がちょっとイヤ(苦笑)。
明日はぼんやりすることのないようにしなければ。

遅ればせの夏休みが明けたら更にぼけてそうな気もするけどね。
月も替わっちゃうし。時間って早いのう…。
[ 2009/08/29 23:59 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

2ヵ月後のお楽しみ

秋桜(コスモス)
「背丈の低い花がいい」
と言っていた割に、いつの間にか植えられてたコスモスの芽。
母いわく、あまり背丈が伸びない矮性種の種を植えたらしいの
ですが、地面に植えると結構でっかくなるような気が…。
まぁもう植えてしまったものは仕方ないし、今は他のプランターも
いっぱいなので、黙っておくことにしましょうかね(笑)。
小さかろうが大きかろうが、コスモスには違いないし。
これからの生長が楽しみです♪どんな色の花が咲くのかも。

どうなってもいい、たくましく育ってほしい。
(どっかで聞いたセリフだな…)
[ 2009/08/28 23:54 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

キリギリスな晩夏


昼さがり、スーパーへ買物に行ったら、大抵お店の中を
うろうろしている子どもたちの姿がほとんど見えず、
あれ?今日登校日?と思っていたのですが、気付けば
あと4日で8月も、そして夏休みもおわりなのですね。
きっと宿題を消化すべく、家で格闘してるんだろうなぁ…。
「アリとキリギリス」の話のように、こつこつやっときゃよかった
とか後悔しながら。

もう夏休みの宿題が無くなって何年も経つというのに、未だに
この時期になると思い出す、キリギリス気分。
この歳になっても、あんまり変わってないような…(遠い目)。
[ 2009/08/27 23:53 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

命がけ

※今日は高い所とカエルが苦手な方、ご注意ください。

小さい頃、「風雲!たけし城」の、今で言う「SASUKE」的な難関に
挑戦してみたいと思っていたけど、これはちょっと勘弁です。

スペインにある、全長3kmの古道らしいのですが、大砲も何の
妨害もなく、ただ歩くだけなのに、リアルに命懸けなトラップ満載。
というか、こんなうすっぺらで崩壊寸前の道、ゲームや映画の
世界にしかないものだと思ってました。
マリオやソニックってこんなとこ進んでたのね。

1UPアイテムのない人間にとっては、本当の意味での“命ガケ”。
チャレンジしてる人、すごすぎます…。
この動画を見ただけで、夢にまで出てきてうなされたというのに。

怖すぎるよう…。
[ 2009/08/26 23:56 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

知らずのうちに

昨日突然浮かんできた言葉、「いぶりがっこ」。
調べたら、いぶしてから漬けるという秋田名物のお漬物でした。
たぶん旅番組か何かで見たのが記憶の端っこに引っかかって
いたんだろうけど、普段全く使わないし出てこない単語なのに、
なんでまたポンと出てきたのやら。
凌霽花(ノウゼンカズラ)
そういえばここ数年、ノウゼンカズラの花を見るたびに、
なんとなく演歌っぽい名前だなぁー…と思っていたのですが、
本当に演歌で同じタイトルの歌があって、びっくりしたことも。
恐らくこれも、テレビとかで聞いたのが頭に残ってたんだろうな。
覚えようと思って見たり聞いたりしているわけじゃないのに、
無意識のうちに切れ端の情報だけが記憶されているなんて。
脳ってフシギ。

というか、いつもこれくらい無意識に覚えられれば苦労せんのに。
うまいこといかないもんですわ(苦笑)。
[ 2009/08/25 22:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

駆け足で移ろって

芙蓉(フヨウ)
昨日は秋空、今日は夏空。
ふたつの季節がかわりばんこにやってきて、徐々に秋の気配が
色濃くなっていく季節の変わり目。
今年は梅雨入り直後の方が夏っぽくて、明けたときからすでに
秋の気配が見え隠れしていましたが、なんだか季節の移ろいが
早すぎて、おいてきぼり。ちょっと待ってよという感じです。
春も急激に暖かくなって、桜の開花までも超スピードだったし。
今年は季節がせっかちになってるんかな。
過ごしやすいのは嬉しいけれど(というか、朝晩肌寒いくらい)、
も少し余韻がほしいところです。

全く関係ありませんが、「かわりばんこ」って打ってたら突然、
「いぶりがっこ」という言葉が脳裏に浮かんできました…。
何でまた唐突に。ていうか、いぶりがっこって何だっけ??
あとで調べてみよー。
[ 2009/08/24 23:56 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

バクダンアイス


かわいらしい見た目とは対照的に、ちょっぴりデンジャラス。
そんな懐かしの「たまごアイス」をコンビニで見つけたので
買ってみました。まだ普通に売ってたのね~。コレ。

小学生の頃、夏休みによく食べてたアイスですが、言うなれば
バクダンキャンディーのソフトアイスバージョン(または、水風船に
アイスをつめたもの)というシロモノなので、とけはじめた頃に
ゴムの口を切るのは、かなりドキドキものです。
切った瞬間アイスが飛び出して、あわあわしている間に中身が
ほとんど無くなってたこともあったし、友達数人と買いに行った
ときはそんな惨状を避けるべく、お店のおばちゃんに借りた
ハサミはちょっとした争奪戦だったし。

絶対本家のバクダンキャンディーより、たまごアイスの方が
かたちもスリルも爆弾っぽいよなー…
なんて思いながら、久々に“夏休みの風物詩”を味わったのでした。
もちろんしっかり冷やして固まらせてから。
[ 2009/08/23 23:57 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

あんだすたん?

イロハモミジ
今日は仕事の合間をぬって、なんちゃって先生のプチ講習会。
と言っても、同僚に仕事上の変更点を伝えたり教えたりするだけ
なのですが、「えーっと…」とか言いつつ、虎の巻(マニュアル)と
にらめっこしながら教えるというへなちょこっぷり。
だいたい半月前に、早口で超高速な講習を1度きり受けただけの
おぼろげな記憶で教えろと言うこと自体、無理がありすぎです。

本番で覚えなされ。まずは実践あるのみじゃ!

というスパルタ教育法も有効なのですが、まぁそれも酷なので
拙いながらも何度か説明していたら、ちょっぴり記憶が蘇って
きたりして、自分自身の復習にもなったかなぁ…と。
周りに理解してもらえたかどうかはともかく(汗)。
ま、いざとなればなんとかなるさ~(やっぱりスパルタ)。

あぁ、人に何かを教えるってムズカシイ…。
[ 2009/08/22 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

涼を求めて


水辺でも十分涼しいけれど、更に涼しい滝のそば。

…ということで、通りすがりにここでお昼を食べようと寄って
みたのですが、ベンチにはすでに先客がいて断念。
以前、お昼過ぎに来たときには誰もいなかったので、贅沢に
マイナスイオンをひとりじめしようともくろんでいたのに。
木陰と同じくらい、人気のランチスポットだったみたいです。
みんな考えることは同じなのねー。

それにしても、この間見かけた、ミストを飛ばす扇風機より
やっぱり天然の方が落ち着くなぁ♪
風と水の音が涼やかで。
[ 2009/08/21 23:51 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

うっかり芳一

クレマチス
顔や首、腕にはたんまりと塗りまくるのに、いつも忘れてしまう
足の甲の日焼け止め。
「耳なし芳一」の世界なら、足だけ見えてるところです。
そんなノーガードの甲に紫外線が容赦なく降り注いだ結果、
今年もサンダルのあとがくっきり焼きあがってしまいました。

確かに強い日差しに照りつけられると、「今焼かれてる…!」
という感覚がものすごいあるけど、「ついうっかり」で、たった
数時間でも色が変わってしまう夏の紫外線、恐るべしです。

あぁ…また当分他のサンダル履けないなぁー…。
ていうか、学習能力無さすぎ(泣)。
[ 2009/08/20 23:41 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

アナログ計算機


「読み書きそろばん」も、今は昔?

夜のニュースで、珠算競技大会こと「そろばん甲子園」が、
今日の大会をもって廃止になることと関連して、珠算人口が
年々減少しているというのを見て、久々に、たぶん20年ぶりに
マイそろばんを引っ張り出してみました。
とりあえず昔よくやってた、1から100までをひたすら足していく
足し算をしてみたのですが、ゆ…指が動かん~~~!
おまけに珠を動かす方に気が向いてしまい、どこまで足したか
分からなくなったり、隣の珠を一緒に弾いてしまったり。
もどかしく思いながら、どうにか100まで足してみたものの、全く
答えが違っていて(確か5050になるはず…)、もーがっくり。
そりゃ20年もブランクがあればねぇ。

何度かやってたら徐々に勘が戻ってきた…かな?という感じには
なってきたけど、頭と指先はかなり使うし、結構脳トレになるかも。
習ってた当時はそんなこと思ったこともなかったけど、それだけ
歳とった…いえ、頭を使わなくなったってことなんでしょうね。
やっぱり便利さと引き換えに、失うものもある気がするなぁ。

まぁせっかく手元にあるんだし、手動でも計算機には違いないし、
たまには使ってみましょうかね。そろばん。
[ 2009/08/19 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

真夏日の下で


なんとなく気ぜわしかった日々も、やっと一段落。
ここのところ、放っておいたら1日中夢うつつを行き交って、
家から1歩も出ないまま日が暮れちゃった…
という、籠もり気味な休日を過ごすことが多かったので(汗)
ちょこっと出かけてみたけど、あまりに暑くて水辺に避難。
結局そこでぼけーっとしてたわけですが、同じぼんやりするなら
やっぱり外の方がいいですね。
炎天下でも木陰は意外に涼しいことや、気持ちいい風が吹いてる
ことも、家の中にいたんじゃ分からないし。
何もしていなくても、なんかもうこれだけで満足。

そしてやはり今日も昼寝三兄弟なカモたちでした。
…いつ食べたり動いたりしてるの?
[ 2009/08/18 23:53 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

幸運と言われても


持ってるだけでいいのか、使えばいいのか分からないけれど。
クレジットカードを持ってない者はどうすればいいのでしょう。

この間もテレビの占いで、「高層ビルにツキあり」とか書かれて
いたのですが、そもそも田舎にビルなんて建ってないし。
固有名詞を書かれても、身近に無いものだってあるんだから
もっと大きなくくりで「カード」とか「高い建物」くらい、ゆるーい
感じにしてほしいものです。

まぁそんなツッコミ入れてみたところで、幸運を呼び込むために
何かするというわけでもないんですけどね。
ていうか1時間後には日付変わっちゃうし(←占いチェック遅すぎ)。
[ 2009/08/17 22:56 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

お盆と共に


地元にいながら、やたら遠方の県外ナンバーを見かけたり、
いろんなお国言葉が飛び交っていたりしていたこの数日。
日本の縮図を垣間見ているような、プチパラレルな集いの
ひとときは、ひとまず今日まで。
明日からまた、それぞれの日常へ。

お盆も今日でおわりだなぁー…。
[ 2009/08/16 23:57 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

日常の、すこしふしぎ


脳内BGMは、もちろんケダマの同名タイトルで。
(こちらは「旅に出よう」だけど)

こういうものを見つけるたび、思わずにんまりしてしまうことが
よくあるのですが、最近その頻度が高くなってる今日この頃。
玉野のお祭りの記事の中で、ライブのことがちょこっと載ってたり
地元のFMラジオ局に、隠れメンバーの石田さんや、ボーカルの
森川さんが出演されたり。
(この番組、DJ・森田さんの声を聞いていると、天海祐希さんの
顔が浮かんでくるので(何故か…)、私の頭の中では
「天海祐希とお話してるケダマのおふたりの図」
が繰り広げられていたりするのでした。
これはこれで見てみたいけど、ちょっと謎なシチュエーション…)
主に岡山・香川で活動されているのに、メディアでお見かけしたり
聴いたりすると、不思議な気分になるのがまたフシギ。

そして本日の驚きは、あるCDの紹介サイト(?)を見つけたこと。
詳細は控えさせていただきますが、来月がすごーく楽しみです。
…って、分かる人には分かっちゃいますね(笑)。

8月30日のライブも、どんな“お祭り”になるのか、かなり期待♪
[ 2009/08/15 23:15 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

歩いてゆるたび3


県境越えて、今日から兵庫県に入りました。
歩数計の旅に出て約3ヶ月、やっと岡山走破(歩破?)です。
1日1万歩なら42日でさくっと横断できるのかと思うと、かなりの
スローペースですが、あくまでマイペースで。
遥か先を見て「まだ遠いなぁ…」と思っても、足元や周りの景色を
見ながら歩いていれば、いつの間にか遠いと思っていた場所まで
来ているものです。道草も多いけど(笑)。

なので、
「ゴールまでどのくらいかかるか」なんてことは考えない方向で。
気を失うくらい気の長い話になるしねぇ。
[ 2009/08/14 23:56 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

密室のスナイパー

ここ数日、どうも車の中に蚊が紛れ込んでいるようで、運転する
たびにかゆい思いをしていたりするのですが、今日やっと
“犯人”がその姿を現しました。しましま模様のニクイやつが。
しかも運転中に限って刺したり飛び回ったりしているくせ、
信号待ちの間は姿をくらます頭脳派なのでタチが悪いです。

無防備なところを狙うだなんて卑怯なやつめ…。
どんな極悪人だって、主人公が変身したり口上を述べている
間は攻撃を仕掛けないというのに(←テレビの見すぎ)。

今度、用心棒として食虫植物にでもお出まし願いたいもんです。

それにしても、指の関節を刺すのはやめてほしい…。
かきにくい上に違和感ありあり。
[ 2009/08/13 23:03 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

にゃめんなよ

人懐こかったり、半径2m以内に近寄らせなかったり、いろんな
子がいるけれど、猫と言えば、つぶらな瞳に愛らしい仕草。
が、その中で、メンチ切りの“猛者”に出会うこともしばしば。
それが生まれつきなのか、数々の修羅場をくぐり抜けてきた
経験が顔ににじみ出ているのかは知る由もありませんが、
親方(ボス)への道は険しいのです。たぶん。

というわけで、私見的メンチ切り番付。

幕下。

十両。

前頭。

小結。

関脇。

大関。

横綱。
[ 2009/08/12 23:53 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(3)

光ったり叶ったり


よくお祭りの夜店とかに並んでいる、光るブレスレット。
小さい頃すごく憧れていたものの、「すぐ光らなくなるからダメ」
と言われて買ってもらえなかったのですが、買物したらおまけで
ついてきました♪
しかもただ光るだけでなく、虫除け効果のある香りがするという
スティックまで付いている優れもの。
最近はこんな便利グッズになってるのね~。

21世紀になっても、やっぱり光るのは数時間ということだったけど
思わぬところで念願叶ったのと、プラスチックの棒をリング状に
しただけで光りだしたのとで、年甲斐もなくはしゃぎまくったり(笑)。
まさかこの歳で手にすることになろうとは。でもなんか嬉しい♪

…というわけで。

おやくそく。夏なので。
[ 2009/08/11 23:57 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

盆バケ

ここのところ、日にちと曜日の感覚が麻痺していましたが、
世間はいつの間にか帰省ラッシュで盆休みなのですね。
桔梗(キキョウ)
社会人になって以来、3日以上の連休が皆無な私にとっては、
1週間のお休みなんて夢のような話です。
病欠で3週間のロングバケーションならあったけど。
「バケーション」とは名ばかりの、闘病生活を送る3週間よりは
元気で3日休んだ方がいいに決まってますが、混んではいても
やっぱりまとまった休みが取れるのはいいなぁ。

で、知り合いの子どもに
「夏休み、ちょっとわけて♪」なんて冗談交じりに言ってみたら
「イヤじゃ」と、すげなく断られました。

…ま、いいけどね。
そのぶん大人は宿題ないし~♪(オトナ気ない…)
[ 2009/08/10 23:49 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

洗車のち雨

洗車して、数時間後に通り雨。
それだけならまだしも、その日から毎日通り雨が続き、
挙句の果てに、今日は土砂降り。

夏だから通り雨はまぁ仕方ないとしても、毎度毎度なんでこの
タイミングで降るかなー…なんて恨めしく思いながらも、雨を
はじいてるとろを見ると、やっぱり嬉しかったりするんですけどね。
お、ワックス効いとる♪とか思ったりして。
ただ、持続力があまりないところは、玉にキズだけど。

それにしても、天然撥水加工でいつ見ても水をはじきまくってる
植物の撥水力、ええのう。うらやましいのう。
車もこんな風にならんかなぁ…(←ものぐさ発言)。
[ 2009/08/09 23:25 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

かわいさに負けた

パン屋さんへお昼を買いに行ったら、久々にかわいいパンが
お目見えしていて、考える間もなくもちろん即買い。
が、家に持って帰って見てみると、暑さでチョコが溶けてしまい
ラッコはともかく、カメはかなりちんまりした目になってました…。

というか、のっぺらぼう寸前。

焼きたてパンは鮮度が命なので、このかたちを惜しみながら
すぐに食べたけど、賞味期限がそれなりにあるものだと
なかなか食べる決心がつかず、冷蔵庫から出してはしまい、
出してはしまい、家族から「いつ食べるのか」と呆れられるほど
冷蔵庫の主と化した頃、やっと手をつけることも多々あったり。
2月に買ったアニマルチョコにいたっては、賞味期限ギリギリの
6月まで食べられずにいたのでした(ちょっと過ぎてたかも…)。

そんなに迷って食べられないなら、最初から買わなきゃいい
ようなものだけど、でもついつい惹かれて買っちゃうんよねぇ。
かわいすぎるのも考えものです。
[ 2009/08/08 23:38 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

Four O'clock Mix

白粉花(オシロイバナ)
夏の夕方4時頃になると、よく庭先に咲いているオシロイバナ。
大抵は単色ですが、たまーに、よそ様の庭でこんな変わった
花色を見かけて、絞り咲きもあるんだー…と思っていたけれど。
この間見かけたのは、まだら模様でした。
白粉花(オシロイバナ)
誰かがエアブラシか霧吹きで吹き付けたようなフシギ色。
…なんか混ざってるっぽい?
近くに赤と黄色の株があったので、もしかしたらそれぞれの
花粉が混ざってこんな花色になったのかも。

もしそうなら、この隣に白花の株を植えたい。
これから更にどう混ざるのか知りたい~!!

まぁ今から白い花をつけた株を隣に植えたとしても、結果が
分かるのは来年になるので、気の長い話ではあるのだけれど。
それ以前に、よそ様の庭先だけど…。
[ 2009/08/07 23:12 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

今年の夏のお客さん

今日は昆虫の写真があります。苦手な方はご注意ください。

毎年、夏になると、どこからともなく我が家の庭に現れて
飛び回っているハグロトンボ、今年は一体どこへやら…
(長梅雨の影響?)と思っていたのですが、今日突然、新たな
“お客さん”がやってきました。

何故か木の無い裏庭に。
しかも地面の上を普通にのそのそ歩いてるカブトムシが。

放ってたら踏んづけそうだったので庭木にとまらせてみたけど
野生のカブトムシって、何年か前「会社に飛んできた」と、父が
持って帰ってきたのを見て以来かも。
そういえばこのときまで、カブトムシの好物はスイカだと思って
いて(樹液以外では)、家にあれば切れ端をやっていたのですが
本当はやってはいけない食べ物だそうな(おなかをこわすらしい)。
カブトムシにとってはありがた迷惑だったみたいです。
…いや、カゴに入れられてる時点で迷惑か(汗)。

やっぱり自然の中がいちばんってことですな。
うちには何もないし、どこかで樹液が出る木を探しておくれ~。
[ 2009/08/06 23:54 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

灰になっても


大丈夫!(某物置CMの掛け声で)

夏になると我が家では、居間以外にも何ヶ所かで線香を
くよらせ、蚊取り線香の“結界”が張られていたりするのですが
(そして服から線香臭が漂ってくることもしばしば…(苦笑))
その中のひとつが形を留めたまま、灰になっててびっくり。
小巻タイプとはいえ、こんなのはじめて見たよ…。
ちょっと動かしても崩れないし、かなり根性があるようです。
この蚊取り線香。

茶柱みたく、なんか縁起物になったりしないかなぁ。
灰でも崩れにくいことにあやかって、砂像造ってる方に…とか。
[ 2009/08/05 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

あけまして

向日葵(ヒマワリ)
ようやく梅雨明け。夏本番。
もしかしたら今年は明けないのかも…と思っていたのですが
なんとか7日の立秋に間に合ったみたいです。
(立秋を過ぎると、梅雨明けの発表はしなくなるそうな)

もっと暑くはなるけれど、夏っぽくなるのは嬉しい♪
そしてやっと心おきなく洗車ができるのも嬉しい♪
雨が降るのか降らないのか、どっちなん?
と言いたくなるような曇天続きの中、洗車をためらっていたら
汚れに汚れてしまったので(汗)、かなり洗い甲斐がありそうです。

ただ、梅雨時期にかかわらず、毎回洗車後の降水確率は
微妙に高いのですがね…。
[ 2009/08/04 23:40 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

孔雀じゃ!

「クァーーーン!!」
近所をぶらぶら歩いていたとき、突如トランペットっぽいような
なんとも言えない雄たけびが聞こえ、何事…?と声のする方を
見てみたらば。

…何かいる。
も…もしかして…?

うわー!やっぱりクジャクだー!!
なんでこんなとこにおるの!??
ていうか、こんな近くではじめて見たんですけどー!!!

もう大興奮。

そりゃ動物園でも見たことないのに(…たぶん)、普通に近所の
鳥小屋の中にクジャクがいたら驚きます。
小屋にはオス以外にもメスが2羽いたのですが、やはり極彩色の
羽をまとった方に目がいっちゃいますね。ホントきれいだなぁ~。
この摩訶不思議な配色、人間でもホレるわ。
できれば羽を広げたところも見てみたかったけど、長時間人様の
家の小屋を眺めているわけにもいかず。

クジャクにもすんごい不審げな感じで見られたり(笑)。
うーん…残念だけど、華麗な姿はまたのお楽しみに取っとこう♪
[ 2009/08/03 22:36 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(2)

温羅じゃ!

「桃太郎まつり」でも、昨日今日は鬼が主役。
というのも、桃太郎伝説の鬼のモデルといわれる温羅(うら)の
化粧をほどこした“鬼”が岡山市内にあふれ、踊りまくる
「うらじゃおどり」だったのですが、帰宅途中にスーパーで買物
してたら、こんな田舎でもかわいい子鬼に遭遇しました♪
メイクしたまま走り回ってたから、「うらじゃ」帰りだったのかな。

かわいかったけど、子どもでも一瞬、「えっ?」って思ったくらい
だから、もし大人ががっつり温羅化粧したまま市外を歩いて
いたらかなりびっくりしそうですな(笑)。
参加されてる方々って、踊りの後どこで化粧を落としてるんだろう。
ちょっと素朴な疑問です。
一度は見に行ってみたいけど、この時期はなかなか難しいし
お昼に録った生中継で行った気分になろうっと。

それにしても、温羅化粧ってキツネのお面というか、稲荷神社に
鎮座してる、りりしいお顔のお狐さんを連想しちゃうなぁ。
[ 2009/08/02 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

瞬きのひととき

今年の7月はずっと梅雨の中で、なんとなく6月の延長のような
感覚で過ぎてしまったけれど、やっぱり“夏の風物詩”を見ると、
夏だなぁ~って感じがします。

夜空に開く、玉響(たまゆら)の花。
仕事が終わってからだとあまりゆっくりは見られないけど、
今年もちょこっとだけ、でっかい花火を見ることができました♪

それにしても、大勢の人が同時に空を見上げることって、
天体イベントのときか、花火大会のときくらいだろうなぁ。
まぁどちらも一瞬、短い間しか見られないものだしね。
[ 2009/08/01 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。