すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さくらだより3

朝晩はまだ寒いけれど、じわじわ上がってきた昼間の気温。
昨日からの晴天で、だいぶん桜も開いてきました。

近所の桜並木はだいだい5分咲き。
開花宣言から10日、こんなゆっくりなのも珍しいなぁ。
早ければもう散りはじめてる頃だろうに。
つぼみから花開くまでが早かったぶん、満開までが待ち遠しく
なっちゃったけど、長いこと見られるのは嬉しい♪
芝桜(シバザクラ)
一足先に、小米桜(コゴメザクラ)ことユキヤナギは満開に
なってるし、足元の“桜”も負けじと地面を染めはじめているし。

どこを見ても今は桜でいっぱいです♪
スポンサーサイト
[ 2009/03/31 21:42 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

ピンホールスパイラル

確かにそこにあるものが見つけられなくて、
見つけられないことに焦ると、ますます視野が狭くなって。
指摘されて気がついたら目の前にあった。

…なんてことが小さい頃からよくあるけど、見つかったときの
脱力感ときたら…もう(汗)。
あれだけ捜しまくってたのに、なんで分からなかったんだろう?
と、自分でも呆れ果てるほど。
雲南黄梅(ウンナンオウバイ)
まぁ目に見えるものに限らず、様々な角度から物事を見る余裕は
いつも持っておきたいものですな。ホントに。
[ 2009/03/30 23:59 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

良しわるし


桜より少し前に咲きはじめたハクモクレン。
家々の庭先で満開になっているのを、毎日道すがら見ていたの
ですが、今朝、昨日まで真っ白だった花が一夜にして枯れ茶色に。
どうやら霜が降りて花が痛んでしまったようです。
あぁ、いちばんいいときに…なんてバッドタイミング(泣)。
残念だけど自然のことだし、こればかりは仕方ないかなぁ…。

そのかわり、桜は咲き鈍っていて未だ1分咲き。
先週より気温が下がったぶん、今年は花が長く楽しめそうです。
染井吉野(ソメイヨシノ)
写真は周りが1分咲きの中で、数本だけ5~7分咲きだった桜。
強風で寒い中、早くもお花見してるツワモノが数組おられました。
[ 2009/03/26 23:47 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

消失?

日記を書こうとログインしたら、あれ?昨日書いたのが消えてる。
過去記事一覧には残ってて、「公開」になってるのに、ブログに
反映されてないという珍妙なことになってました。
わけの分からないままいじってたら、なんとか直ったけど。
たまーにアップロードした写真が開けなかったり、消えてたりする
ことがあるけど、どういう具合なんでしょうかね?
ようわからん…。

で、昨日の記事をいじりながら、「連覇」とか「連勝」に引っ掛けて、
この写真使えばよかったなー…とか、今頃しょーもないことを思い
ついたので、今日の日記に載せとくことにします。

語感、ちょっと似てるし…。

※写真にカーソルをのせると、花の名前が表示されます。
[ 2009/03/25 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

世界同時観戦

雪柳(ユキヤナギ)
お昼を買いに行くと、テレビの前に人だかり。
流れていたのは、WBCの決勝戦。
場面は同点、勝ち越しのチャンスとあって、ギャラリーに
まじって少し見ていたけど、こういう試合のときって何か動きが
あるたび、みんな同じリアクションで、どこからともなく拍手が
湧き起こったり、その場に流れる連帯感が好きだったりします。
なので、ニュースで全国各地の応援の様子を見るのも好き。

中継だと、同じ映像が同時に世界中で流れているわけで、
その瞬間にいろんなところで、同じように一喜一憂してる
人たちもいるわけで。

…やっぱり世界レベルの大会ってすごいなぁ。
もちろん選手の方々の名プレーがあってこそだけど。
[ 2009/03/24 23:51 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

合図だしてョツ!

岡山県民は車で右左折の際、ウインカーを出すのが遅いとか
言われることが多いらしく、県内主要道路の交差点の手前には
合図を促す☆印の路面表示まであったりします。

そしてこんな看板も。

意味は解る。解るけど。
すんごい読みにくいんですが(発音的に)。

どちらにしても、看板やら道路標示やら早いとこ撤去してもらえる
よう、気をつけなきゃですね。
恥ずかしすぎるわ…いろんな意味で(汗)。
[ 2009/03/23 23:54 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

ゆく鳥くる鳥

先日、カモをからかって遊んでいたら、視界の隅に小鳥の気配。

顔はそちらに向けないようにカメラだけ向けて、こっそり液晶を
のぞいて見ると、冬鳥のツグミでした。
かわいい仕草を見たかったけど逃げてしまうので、あえて視線を
外していると、そのまま逃げずにぴょんぴょん跳ねたり、さえずったり。
野鳥がすぐそばで遊んでるだけで、なんか嬉しいなぁ♪
ある程度の距離は保ってるけど、共存共栄って感じ。
でも冬の間、ほとんど鳴かないこの鳥の声が聞こえはじめると、
そろそろ北へ帰る渡りの季節です。

そしてこちらは春とともにやってきたツバメ。
3月のはじめに帰ってきて、当分高いところを飛び回っていたけど
ようやくまちへ下りてきました。
早口でしゃべってるような鳴き声も、早速聞こえてきたりして。
(↑おもしろい&かわいくて好き)

無口なツグミにかわって、おしゃべりなツバメの飛来で
また空もにぎやかになりますな~。
[ 2009/03/22 23:58 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

さくらだより2

うららかで暑いくらいの晴天だった今日、だいぶんふくらんできた
桜のつぼみはどうなってるかな~?と、様子を見に行ってみました。
啓翁桜(ケイオウザクラ)
道すがら見かけた、別種の桜はもう満開。
ちょっと濃いピンクがかわいい啓翁桜(ケイオウザクラ)。

桜並木の通りには、すでに白い花がぽつぽつ咲いていて、
わ、もうこんなに?!と思ったら、これも別種(名前は不明)。

本命のソメイヨシノは、明日・明後日頃に開きそうなつぼみは
数あれど、ほころんでいる花は見当たらず。
まだ早かったんかなー…と、ぽてぽて歩いていたら。
染井吉野(ソメイヨシノ)
………あった!
ちょうど目線の位置に咲いててびっくり。

その後、他の木にも数輪咲いているのを見つけたけれど、あまりの
速さに、春のてっぺん、山で言えば頂上に猛スピードで登りつめた
感じがします。ちょっともったいないような。
でもあと1週間後にはこの通りが桜色に染まるのかと思うと、
やっぱり嬉しかったり。

そんな今日、岡山でも平年より10日早い開花宣言。
今年もお花見日和がたくさんありますように♪
[ 2009/03/21 23:15 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(2)

すけとるん

仏の座(ホトケノザ)
西日をとおして見た花は、スケルトン…いえ、透けとるんです。

夕方でなくても、朝やお昼時、陽に透かしてみる対象によっても
印象が変わってくる透過光。
色やかたちをひときわ引き立たせる透明感が好き。
馬酔木(アセビ)
これからもっと日も長くなっていくし、1歩外に出ればいろんな春が
感じられるし。見上げてみたり足元見たりといそがしくなりそうです。
でも楽しみ♪
[ 2009/03/20 23:58 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

白いたいやきくん

たいやきと言えば、こんがりキツネ色でパリパリの生地で…
と思っていたけど、最近は白いたいやきもあるんですね。

しかも三色とか。
まぁ三色と言っても、手前の白いたいやきに、きなこと抹茶を
まぶしたものですが(中身は全部つぶあん)。
色だけでなく生地も変わっていて、もっちもちの新食感。
中身にクリームやらチョコレートやら入ったものが出てきたときも
最初は驚いたけど、どうやら生地にも革命が起こったようです。
いわゆる軽食屋さんのたいやきでしたが、なかなかおいしゅう
ございました♪もちもちもええのう。

その後、パンコーナーでも白いたいやきが山積みになっているのを
見かけたけど…最近の流行りなんかな?白いもちもち。
[ 2009/03/19 23:18 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

さくらだより

平年よりも、かなり早いスピードで北上している桜前線。
昨日は道端の気温計も20度を示していたし(今日もそれぐらい
あったんじゃ…)もしかしたら気の早い桜が咲いてるかも?
と、公園の桜並木を見ながら探してみました。
さすがにまだ咲いている木は無かったけれど、見た限りでいちばん
ふくらんでいたつぼみはこちら。
染井吉野(ソメイヨシノ)
気温にもよるけど、あと1週間てとこかな~。
つい1週間前まで、ほとんどがまだかたくて茶色の花芽だったのに、
恐ろしいまでの急成長です。もう少しゆっくり花開くのを待ちながら
楽しみたいというかなんというか…ちょっとフクザツ。
でもなんだかんだ言って、桜の季節は楽しみなんですけどね。
[ 2009/03/18 22:58 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

“神の手”の点滴

治ってはぶりかえす気管支炎で、年末からずっと薬漬け生活を
送っている数ヶ月。ここ数日は微熱が下がらず、かかりつけの
病院で点滴を打つことに。

が、今まで点滴も採血もすんなりいったためしがないマイ静脈。
また血管を浮かせるために赤くなるまで叩かれたり、看護師さんが
入れ代わり立ち代り静脈を捜したり、挙句の果てに全然違う場所
(手の甲側の親指の付け根とか。←結構痛い)に針を打たれたり
するんだろうなー…と、待っている間、ちょっと憂鬱だったのですが、
今日は叩かれることも、捜しまくられることもないまま、
「楽にして点滴終わるまで待っててくださいねー」とのお言葉。
…え?もう?!
「静脈とるの難しい」って、どこ行っても言われるんですけど…。

「ちゃんと浮いとったよ。普通普通」
と、事も無げに言う看護師さん。
寒緋桜(カンヒザクラ)
ああ…後光が見える…。
静脈ライン確保のスペシャリスト…いや、ゴッドハンドだわ。

その後も、気にするような変わった血管じゃないよ、と妙なところで
励ましていただいたりしたのですが(笑)、こういうウデを持ってる
人の言葉って余裕があるというか、説得力があるというか…
なんだかかっこいいなぁ。すごい安心感。
テレビで見るような名医に出会ったときもこんな感じなんだろうな。
ありがとう!名看護師さん。
[ 2009/03/18 00:32 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

足元のSF


自然の中に、幾何学模様。
背がのびるにつれて五・六角形の部分がパカっと開いてくる
とこがかっこいいというか、SF的でなんか好きだったりします。
ここから胞子が飛んでいくさまは、まるで地底の要塞から
人知れず放たれた侵略者…とかね。
土筆(ツクシ)
まぁ実際、そうやってどんどん増えてくわけですが、あまりに
増えすぎてもなんなので、侵略はほどほどに、よろしくです。
[ 2009/03/16 23:13 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

ふりーだむ


先日見つけた、県のお墨付き看板。
が、惜しむらくは、この下に凍結防止剤が置かれていなかった
ことと、今シーズンもう撒く機会が無さそうなこと。

しかし「ご自由に」とは…凍った道路以外にも除草剤代わりに
使ったり、ナメクジ溶かすのに使ったりしてもOKってことですか。
まぁナメクジには二度と使わないけど(小さい頃、興味本位で塩
ふってみたらホントに溶けた上、ゲル状っぽくなって激しく後悔…)。

それはともかく、今度機会があったら使わせていただきましょうかね。
「ご自由に」だしね(←無駄遣いはいけません)。
[ 2009/03/15 23:49 ] まちかど | TB(0) | CM(2)

うまい棒の輪

最近は、輪切りバージョンもあるみたいです。

その名も「うまい棒」ならぬ、「うまい輪」。
いたってシンプルなネーミングと味はそのままで、輪っかに
なったぶん、食べやすくはなっているのですが、「うまい棒」で
育った世代としては、やっぱりスティックタイプかなぁ…。
100円あればいろんな種類の味が楽しめるし。
今でも1本ずつ買えば消費税つかないし。
…そう考えると何気にすごい存在ですね。「うまい棒」。

まぁ多人数で食べるなら「うまい輪」の方がいいと思うけど、
個人的には、大好きだったコーンポタージュ味を希望。
[ 2009/03/14 22:45 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

雨の止み間に


朝から降っていた雨が、一瞬だけあがった午後のひととき。
満開になってた梅の下、鳥のさえずりが聞こえて見上げたら、
数羽のメジロが蜜を吸いに枝から枝へ。
この姿を見ると、やっぱり「梅に鶯」って思っちゃうなぁ。

そしてシベのミラクルプレー。

雨粒を3つのシベでがっちりと。ナイスキャッチ!
WBCに出れるかも?(笑)
[ 2009/03/13 23:42 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

風の通り道

ここ数日、嗅覚が著しく低下中。
昨夜は息苦しくなって目が覚めたほど(そりゃ両方つまってたら…)。
そんな状態から頭の向きを変えて、片方の空気が抜けたときは、
長いこと掘ってたトンネルがやっとつながったような気分と爽快感。
空気が滞りなく通るって、なんてしあわせ…♪
こういうときに健康のありがたみが分かるだなんて皮肉だけども。

両方ともすっきり開通したら、爽やかな風が通り抜けるようなとこに
転がって、思う存分、土と草のにおいを吸い込んでみたいものです。
で、そのままお昼寝できたら最高。
[ 2009/03/13 00:40 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

急がば回れ?


のんびりしすぎて家を出るのが遅くなってしまったとき、必ずと
言っていいほど法定速度出てるか出てないかくらいのマイペースな
車が前を走っていたり、ことごとく赤信号に引っかかったりするけど、
今朝も例にもれず、そうでした。

しかも工事渋滞のおまけつきで。

毎回毎回、なんでこういうときに限って、いつもより時間がかかる
要因とタイミングが重なるのやら…。
まぁ焦ったところでどうなるわけでもないし、急いでて事故ったら
もっとシャレにならんし、逆にこれくらいでいいのかもしれん…
と、できるだけ前向きに考えてはみるものの、やっぱり時間が
迫ると焦っちゃうのが人の常。

実は何者かの妨害工作なんじゃ…(被害妄想)。
[ 2009/03/12 00:14 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

あかしろきいろ

久しぶりの晴天とうららかな陽気に誘われて、吉備路へぶらり。
午前中、洗車したばかりの車の窓に、早くもびっしりついていた
花粉のことは頭の隅に追いやって。
蓮華(レンゲ)
気の早いレンゲに驚いたり、つくしんぼ探してみたり、今の時期は
いろんなものがにょきにょき生えてきてて楽しいですな。
少し歩いてはしゃがみこみ…の繰り返しで、なかなか進まないけど。
梅
菜の花
そして吉備路を彩る春の風物詩もぬかりなく。
梅も咲きそろって、だんだんにぎやかになってきました。
雨にぬれてしっとりした感じも風情があっていいけど、やっぱり
青空の下は花が気持ちいいくらい映えます。
日差しによっても印象が違うしね。

どの花見てもきれいだな~♪
[ 2009/03/11 01:32 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

春惜しむ

桜の花芽がふくらみはじめると、花開くのが待ち遠しくて。
開きはじめると、日に日に枝が花でいっぱいになっていく
さまが嬉しくて。

でも満開と同時に、ふと寂しくもなる桜。

満開からほどなく、はらはらと舞いはじめる花びらに惹かれ
惜しみながら、また1年後、花開く日のことを想う、晩春。

毎年、桜が咲くたびそんな気分になるけど、卒業式のときの気分
とも似てるなぁ…なんてしみじみ思った、ケダマの「歌ってみた」
第3弾、「ほんとは分かってる」。(←リンクはニコニコ動画)
ただいま中学時代にトリップ中です。
あれからもう十数年になるのかー…そっかぁ…(遠い目)。
[ 2009/03/10 00:55 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

キケンな巡回

ここ数年増えている、地域のパトロールカー。
こんな田舎でも「こども110番」とか「安全パトロール」と書かれた
ステッカーを貼り付けた車が走っているのをよく見かけるのですが
今日、前を走っていた車は…。

安全なんだか、危険なんだか。
ていうか、パトロールカーとしてどうなんよ、これ。
[ 2009/03/07 23:32 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

洗い物とタイミング


寒かったり暖かかったり、雨が降ったかと思えば雪が降ったり。
「女心と秋の空」って言うけど、春にそう言われないのは何でだろ。
結構ころころめまぐるしく変わる天気なのになぁ。

昨日も、久々に朝から晴れたわ~♪
なんて思っていたら、みるみる日差しは雲に隠れ、夕方からは雨。
そろそろ着なくなった冬物洗ってしまったり、洗車とかしたいのに。
最近なかなか晴天と休日が重なりません。
どんより曇り空、これから雨が降るかも…と思うとねぇ。

でもいいかげん、黄砂と花粉で黄色っぽくなってる車はなんとかしたい。
晴れろ~~~!(できれば休日に)
[ 2009/03/06 22:52 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

思わぬ伏兵


「アンパンマンに勝ったよ」
とは、もうすぐ2歳になる子どもを連れて遊びに来た知人談。

何のことかと聞けば、最近のお子さま方は「お父さん・お母さん」より
先に「アンパンマン」と言いはじめることが多いらしく、アンパンマンに
先を越された…と悔しがってる親御さんの話をよく聞くのだとか。
あー…確かに。それはちょっとショックかも。

「お父さん」「お母さん」の間でも、どちらが先に呼ばれるかでドキドキ
らしいのに、思わぬ伏兵がいたものです。なかなか手強そうだし。
がんばれ、世のパパ&ママさん。
[ 2009/03/05 22:16 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

軒先の歳時記

ここ近年、玄関先や小窓におひなさまや和小物などを飾る
まちぐるみのイベントが増えたからか、ちょっとした小物や、
季節の花を軒先に飾られてるお家をよく見かけます。

このお宅でも桃の花(たぶん…)が活けてあって、思わずパチリ。
和な感じと季節感が家の造りと相まって素敵♪
これからだとモクレンとかハナショウブ…。あ、藤の花も合いそう。
…なんて、人様の家のことながら勝手に妄想して楽しんでみたり。

軒先だから通行人の目に触れる方がはるかに多いだろうけど、
きっと家の人も楽しみながら飾られてるんだろうな~。
[ 2009/03/04 23:41 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

ホワイトひなまつり


桃の節句の今日は、3月だというのに雪が降りしきる1日で
ホワイトクリスマスならぬ、ホワイトひなまつり。
こんなのも珍しいなぁ…と思いながら歩いていると、雪の上に
相合傘みたく「○△□◇」なんて、名前が書いてあったり。
きっとすぐとけちゃうだろうな、ここだけ。若いってええのう。

寒かったけど、やっぱり春でした。
[ 2009/03/03 21:47 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

とめどなく

風が吹くたび、山から黄色いケムリが立ちのぼっていた昨日今日。
そんな中、外へ出て行ったなら、その後の惨事は容易に想像できる
のですが、だからと言って家から一歩も出ないわけにはいかず。
…案の定、目と鼻がやられました。
蛇口が壊れたかのように、もうエンドレスです。

これから外に出るのが楽しくなる季節だというのになぁ…。
助けてクラ○アン!(違)
[ 2009/03/02 22:20 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

田舎伝説


「わたし、きれい…?」
マスクを外しつつ、口裂け女の常套句をマネして言ってみたら
20代半ばの子にえらい微妙な反応をされ、

「なんですか?それ」

と言われてびっくり。
うわー…知らないんだ。ジェネレーションギャップ…。
とは言っても、小学生を恐怖の坩堝に陥れた都市伝説・口裂け女
ブームからは私も外れていた頃だったから(存在は知ってたけど
おもしろがって話してた程度で、むしろ人面犬の方が流行ってた)
知らないのは当然かも(でもちょっとショック)。

そんな都市伝説も今となっては昔の笑い話ですが、結構最近に
なって聞いた「ひじかけばばあ」話(ほふく前進状態、しかもひじ
だけで走り、超高速で追いかけてくるというおばあさん)。
真夜中、割とよく通る場所に出没すると聞いて以来、そんなの
居ないよーと思っても、暗くなって通ると気になってしまったり。

暗闇+得体の知れないものってやっぱり怖いものですな。
いくつになっても。
[ 2009/03/01 23:42 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。