すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プラスチックソング


ホ~ホケッキョ!(注:写真はヒヨドリです)

今朝、遠くの山から聞こえてきたウグイスの声。
今年になってはじめて聞いたから「初鳴き」になるのかな。
またこの季節がやってきました♪

鳴きはじめたばかりだからか、若鳥だからかは判らないけど、
まだちょっと本調子ではないような慣れない感じのさえずりって、
かわいいというかおもしろくて好きだったりします。
「ホーホケッ!」とか、もー少し!ってとこでやめちゃったり。
そんな状態を「ぐぜり鳴き」とか「プラスチックソング」と言うそうですが、
個性的なさえずり練習を経てどう変わっていくのか、これから楽しみ♪
スポンサーサイト
[ 2009/02/28 23:28 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

昔懐菓子


本日のお茶請けは、いただきものの「おからちゃん」。
名前の通り、おからを使ってあるお菓子。
おかきでもなく、そばかりんとでもないちょっと固めの食感で、
かめばかむほど出てくる、ほんのりした甘さがお気に入り。

そんな昔懐かしい素朴な味は、ひとつ、ふたつ、つまみだしたが
最後、一袋空けてしまうまでやめられない、とめられない状態に
なる魔性の味。結局今回もぺろりと食べてしまいました。

以前はスーパーでもこの小袋で売ってたのになぁ。
セット販売なんて…キケンすぎるわ。
[ 2009/02/27 23:26 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

自然治癒力

梅
昨日、病院帰りにちょこっと寄ってみた備中国分寺。
菜の花と早咲きの梅はすでに満開になっていて、もう春爛漫。
梅林のそばでは、少々鈍くなってる嗅覚にもいいにおいが届いた
ほどなので、かなり濃厚な香りを放っていたものと思われます。
蜆花(シジミバナ)
そして気の早いユキヤナギ発見!
…と思ったら蜆花(シジミバナ)だったり、結構フライングしてる花も。
暖冬とは言ってもまだ寒い日もある中、確実に濃くなってる春の色と
においの中にいると、なんだか嬉しくなるというか、ちょっぴり元気を
わけてもらった気分。
いろんなものがはじまる春ってやっぱええのう。

でも今度は鼻と空がも少しすっきりしてるときに来たいかな。
[ 2009/02/26 23:15 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(2)

湿度100%の効能

今ほしいものは?と聞かれたら。

加湿器と酸素ボンベ。

と、躊躇無く答えていたであろうこの数日。
冬場に風邪をひくと気管支炎になるのはいつものことですが、
昼夜問わず、頭の血管切れるんじゃ…ってくらい発作的に咳き
込みまくり、寝不足と酸素不足でふらふらな日々を送ってました。
福寿草(フクジュソウ)
その中で唯一のオアシスだったのは、お風呂の中。
あれだけ出ていた咳がぱったりとウソのように止まり、一瞬にして
治ったんじゃないかと思うほどで、もういっそのことお風呂の中で
1日過ごしたいくらいでした。
普段、湿度とか気にすることは少ないけど、こういうときどれだけ
空気が乾燥してるかっていうことが身に沁みてわかりますね。

ああ…この潤いたっぷりな空気を常に周りに漂わせておきたい。
ただ、かなり湿るけど。そしてふやけるけど。
[ 2009/02/25 22:05 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

静動


朝、ほんのすこーし積もっていた雪を見に、一瞬外へ出た以外は
ずっとうたたねていた1日。
屋根からとけ落ちる雪の音や人の声など、外の気配を聞きながら。

ただ、この季節、そこそこ元気で天気もいいと、やっぱり外へ出て
みたくなるわけです。
1日家の中に居ると、静かな午後の昼下がりから、夕方、出かけて
いた人たちが家に帰る時間帯、子どもたちの声や車の音が増え
はじめて、何もせずに寝ていた間にも周りは動いてるんだなー…
なんて、ちょっと取り残されたような気分になったりして。

たまにはそんな休息日も必要なんですけどね。
まぁ久々にゆっくり静かな1日を過ごせたからいいか。
[ 2009/02/20 23:59 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

雨と英の関係

夕方から降り出した雨は夜になって本降りに。
今日はえらく冷たい雨だなー…と思いながら車に戻ると、何故か
フロントガラスがまっしろけになってました。

よく見ると、雨だと思っていたものは、雪に近い霙(みぞれ)。
どうりで寒いはずだわよ…。

そういえば、「霙」という漢字。
何で「あめかんむり」+「英」なんでしょうかね。
霰(あられ)や雹(ひょう)は何となく分かるような気がするけど。
一見関係無さそうな漢字がくっついて「みぞれ」になったわけが
ちょっと気になった、霙の降る夜なのでした。
[ 2009/02/19 23:58 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

飲めばミックス

花粉症の症状が出ているときに風邪をひくと、風邪の症状の方が
優先されるということを、今日はじめて知りました。

というわけで。
「喉からの風邪に効いて、胃に優しくて、顆粒じゃない薬ください」
オトナ気ない私の注文に応じてくださった薬局のご主人に
「これ効かんかったら飲むもん無いで」
と言われ、選択の余地無く最終兵器的な薬を購入したのですが、
大抵の薬には「水か白湯で飲むように」と書いてあるのがお約束。
でも食後に飲む場合、ごはんと一緒に飲んでたお茶が胃の中に
入ってるわけだし、結局一緒になっちゃうんじゃないのかなぁ…。
いつも思う素朴な疑問です。

…ていうか、花粉に過剰反応するくらいウイルスも防いでよ。
私の免疫。
[ 2009/02/19 00:07 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

淡雪の花

まだ冬枯れた広葉樹の木の下は、ちいさな春真っ盛り。
節分草(セツブンソウ)
背丈は10センチほど。
節分の頃咲きはじめる、その名もセツブンソウです。
木々が芽吹く前、まだ日の光がたっぷり当たる間に花を咲かせて、
日光が遮られる新緑の頃、葉が枯れて次の冬まで休眠状態になる
ことから、「スプリング・エフェメラル」(「春の妖精」「早春の瞬き」)
とも呼ばれるのだとか。なんだか響きも神秘的。
こういう共生というか、棲み分けってホントうまいことできてるなぁ。

最近は広葉樹の森が少なくなったり、採掘されたり様々な原因で
絶滅危惧種に指定されているそうですが、遠目から見るとここだけ
うっすら雪が積もっているように見えるほどの群生でした。
今朝はきっと本当の意味で雪化粧してたんだろうな。春の雪原。
[ 2009/02/17 23:08 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

昨日陽気で今日寒気

梅(白加賀)
ここ数日の暖かさで、ようやく咲きはじめた庭の花。
もうすっかり春めいて、このまま冬もおわりかと思っていたけど
やっぱりまだ2月でした。
帰り道、雪がちらついてましたよ…。やけに寒いと思ったら。
福寿草(フクジュソウ)
花開いてた福寿草も縮こまってました。
(↑午前中、まだ日が当たってなくて、つぼんでるだけ)

まぁ予行演習的な“春”を繰り返しながら暖かくなっていくのは
毎年のことですが、今回ちょっと激しすぎです。
明日は更に冷えるらしいし、余計に寒さがこたえるわ…。ぶるぶる。
[ 2009/02/16 23:39 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

二面性

中学生の頃、お札の肖像画部分を山折り・谷折りにして、
ヘン顔に見える遊びを教えてもらったことがあるけど、
今日、おつりでもらった5千円札もかなり衝撃的なお顔でした。

普段はクールな印象の樋口一葉さん(肖像画)が…

一葉さんが…。

………え…ええと…ごめんなさい(汗)。
もうネタにしません(たぶん)。

正位置と逆位置の二面性、恐るべし。

あ、ちなみに、自分で折り目をつけたわけじゃないです。
[ 2009/02/15 23:45 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

今日は何の日


ありがたく、いただきます(ダイエット中なんだけど…)。

先日、何故か某携帯電話会社のカタログをいただいたので、
ちょっと遊んでみました(笑)。きっとモテモテだろうな。お父さん。
ていうか、この表紙の写真、かわいすぎるんですけどー…っ!
おねーさん、いつもありがとうです♪
でもリスの会社のユーザーじゃなかったっけ??

それはともかく、今日はこれから私にとってテレビ漬け…もとい、
NHK漬けの日です。
23時から2時前まで、ある意味濃いひとときになることでしょう。
楽しみ♪
[ 2009/02/14 22:53 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

あったか温弁当


♪とーてーもあったかなーんだぁ~♪
(↑ジミー・オズモンド「ちっちゃな恋人」のメロディで)

というわけで、10日から発売になったOHK萩原アナ&魚住アナの
「アナ弁2」と「愛情ショコラ」、お昼に買ってみました。
お弁当の中身は種類豊富で充実していたし、鶏肉好きとしては
気になっていた「とり天」と「チキンのコーラ煮」も期待以上だったし。
期間限定品なのが惜しいくらいです。
それにしても、お家によっていろんな“家庭の味”があるものだなぁ。

デザートは温めると中のチョコがとろとろになるフォンダンショコラで、
こちらもおいしかったけど、個人的にはもう少し小さくてもいいかも。
でもまたお弁当と一緒に買ってこよ~。今度はおにぎりも。

しかしあまりこういうものに興味無さそうな母が、昨日突然
「OHKのお弁当が食べたい」と言いだしたのにはびっくり。
テレビの影響力ってすごいです。
[ 2009/02/12 23:17 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

木の春、来たる

椿(ツバキ)
その名の通り「木」に「春」と書く、椿(ツバキ)。
まだぽつぽつ咲きはじめたばかりですが、青々とした葉に
紅い花がよく映えて、数輪だけでも結構目立ちます。

あと1ヶ月もすれば、椿の花に彩られる散歩道。
今年もまた柵の上に落椿が飾られるんかな?ちょっと楽しみ♪

そしてこの間から気のせいだと思っていた(思いたかった)
アレルギーという名の花粉センサーが反応しはじめました。
スギの木も花の咲く季節。本格的な花粉症シーズン、到来です。

スギに罪は無いんだけど…けど……(涙)。
[ 2009/02/11 23:23 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

深夜の侵入者

昨夜、草木も眠る丑三つ時に、表の方から物音が聞こえて目が
覚めて、また庭にネコかタヌキでも来てるんだろうと思っていたの
ですが、なんだかちょっと違う様子…。
物音を立てぬよう、恐る恐る玄関口まで行ってみると、どうも私と
父の車のドアを開けようと、交互にガチャガチャしてるような音が。

だ…誰か居る………。

万が一、野生動物の仕業だとしたらぜひとも見てみたいものですが、
どう前向きに考えてみても、その確率は限りなく低いこの気配。
もしホンモノの泥棒だったらシャレになりません(汗)。
まぁ時々、明らかに酔ってる感じの人が、深夜に家の前でゲラゲラ
笑ってたり、通りに面した部屋の明かりを点けていたら、
「うぉ~い!出てこぉ~~い!!」と叫ばれたりしたことはあったけど
よっぱらいだとしても、無言でっていうとこがかなり怖い…。

ていうか、人ん家の庭に入るなよ。立派に不法侵入だよぅー!
と心の中で叫びつつ、ケータイを握りしめて立ち尽くすこと十数分。
諦めたのか、気が済んだのか、気付けば音も気配も消えていました。
それでもまだ怖くて、更に30分程息を殺して戻ってこないか気配を
探り、ようやく警戒態勢を解除したのは結局4時前。もー…ぐったり。
一体何がしたかったのかも謎だし、ホント金輪際勘弁です。

余談ですが、この物音の中、両親は朝までぐっすりだったそうな。
のんきなもんじゃ、まったく。
[ 2009/02/10 23:59 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

カードロッカー


最近は、コインロッカーもカード式。
「ICカード専用」・「現金ではご利用できません」という注意書きを
見て、私には縁の無いものだわ…と、通り過ぎようとしたとき、
目に入った「ICOCA・Suica専用」の文字。

…持ってるじゃん。ICOCA。

普段あんまり使わないので、ちょっと存在忘れてました。
(というか、未だに「ICカード=ICOCA」がピンとこない…)

ちょうど多くなってきた荷物を車に置いてこようと思っていたところ
だったので、試しに使ってみたのですが、カードが鍵の代わりに
なるってとこがハイテクっぽくてステキ♪
コインロッカーの鍵って、荷物を取り出すときバッグの中で一瞬
行方不明になって焦ったりすることが多々あるけど、これなら
お財布のいつものポジションに収められます。
300円払った感覚があまり無いのはちょっと怖いけど。

それにしても、どんどんいろんなとこに進出してるなぁ。ICOCA。
電車もバスも路面電車も、果てはコンビニ、ロッカーまでも
なんでもいこか!な勢いで。
[ 2009/02/09 23:51 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

マイチョコ

この間、OH!くんのバレンタイングッズをチェックしたあと、近くに
並んでいた、この時期だけしかないような、いろんなチョコも
ぷらぷらと見て回っていたのですが。

ひとめ見た瞬間、ホレました。

ゴンチャロフのアニマルショコラに。

いつもはバレンタインコーナーを見て回っても滅多に買うことは
ないけど(むしろ、時期が過ぎたあとの半額チョコを狙うヒト)、
ストライクゾーン直撃で、ハートわしづかみにされたこのチョコは
即買いでした。さすがに全種類はムリだったので、3つだけ。

ただ、こういう食べもの買ってくるといつものことですが、もったい
なくて、なかなか食べられなくて、この2日、眺めてばかりです。
まぁ賞味期限、6月まであるからいいか。
[ 2009/02/08 23:52 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ちいさなしあわせ


昨日、買物がてら久々に旭川のほとりまで行ってみました。
駅から歩いていくといつも思うけど、川の手前にある公園の少し
前から変わる周りの雰囲気、なんかいいなぁ~♪
大通りから少し外れただけなのに、街の喧騒が静かになって
鳥の声や川の音が聞こえてくるところとか。
春頃、ビルの間に沈んでいく太陽と西日もいい感じで、結構
好きな場所だったりします(上の写真は去年の春撮ったもの)。

まちなかを歩いてると暑いほどの暖かさだったけど、やっぱりまだ
寒かった川のそば。ちょっと寒そうなハトがひなたぼっこしてました。
ややハト胸気味で。

ちょこっと周辺をうろうろして、岡山の老舗(らしい)ケーキ屋さん、
「シュロスガッセ・モーツアルト」に寄り道。

その日の夜はこのケーキでささやかに、家族3人の誕生お祝い。
両親と私の誕生日が、今日までの約20日間に集中しているので
毎年3人分ひっくるめてのお祝いです。
去年はそれどころじゃなかったしなー…(遠い目)。

そのことを思えば、好きなとこに行けて、おいしいものを食べられる
ことも、家族でお祝いができることも、ありがたいことですじゃ。
普段は「当たり前」の中に埋もれがちだけど。ホントに。
[ 2009/02/07 23:54 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(2)

ご当地アイドル's

今日は岡山へ行ってきました。
OH!くんと、たま駅長(グッズ)に会いに。

と言っても買物がてらだったのですが、このふたつが目的の
半分近くを占めていたのはナイショです(笑)。
まずは某百貨店のバレンタインコーナーに出店していた、
OH!くんグッズコーナーをチェック。

(写真はOH!くん路面電車ですが…)
コーナーの半分はバレンタイン限定のぬいぐるみで、かなりの
存在感。相変わらずラブリーじゃのう♪OH!くん。
今回は売場の店員さんがグッズの説明をしてくれたりして、
そこはかとなく百貨店的な雰囲気がおもしろいコーナーでした。
百貨店だけど。

お次は駅構内にある本屋さんへ。

入口に貼ってあった、たま駅長コーナー紹介ポスターをパチリ。

店内の一角には、和歌山以外では一部でしか販売されていない
まんが本やグッズが。結構たくさん出てるのね~。かわいい♪
店頭で流れていた映像で、ますます生の駅長さんに会いたくなり
でももし行くならグッズは現地で買いたいし…と、散々悩んだ挙句、
全国の書店でも購入できる写真集の第二弾だけ買って帰りました。

どちらのコーナーも、若い人はもちろん、年輩の方も結構見られて
いたけど、やっぱり幅広い年齢層に人気なのね~。
さすがアイドルです。
[ 2009/02/06 23:54 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(2)

わりとさかさま


今はどうか知りませんが、昔は左利きだと右手で持つよう、
しつけで厳しく矯正されていたことがあったとか。
私は元から右利きだけど、何故かバスケのドリブルのみ左利き。
ぞうきんをしぼるときは逆手持ち。ちょうちょ結びも逆結び。
どれも指摘されてから気が付いたけど、まぁこの方がしやすいし…
ということで特に直すこともなく、今日まできていたのですが。

「漢字の書き順、逆」

この間いただいた、この指摘ばかりは直さなきゃダメですかね。
でももう半ばクセになってるし、書きやすいんだけど…(←ダメダメ)。
[ 2009/02/05 23:23 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

初冬は小春、冬は冬

冬至と春分のちょうど真ん中で、暦の上では春の今日。
雨上がりの朝はすっきりとした青空で、外の方がちょっぴり暖か。
最高気温も1週間先までずっと10度越えの予報だし、このまま
春に向けて暖かくなったらいいな~♪
日本水仙(ニホンズイセン)
そういえば。
先日のような、冬から春にかけての穏やかな晴天の日を
「小春日和」というものだと今まで思っていたのですが、
この言葉が指す季節は、11月から12月上旬頃なのだとか。
初冬を過ぎて本格的な冬になると「冬日和」と呼ばれるそうです。
まぁ確かにその頃って春に似た気候だし、桜が勘違いして
咲いたりするのも10月とか11月くらいだけど…ちょっと意外。

この歳になっても知らないことって、たくさんあるもんですのー…。
[ 2009/02/04 23:12 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

手づくりの味

…と言っても、料理とか食べものの話じゃありません。

先日、ぱらぱらめくっていた地元情報誌に、
「岡山のご当地ヒーローによる、カルタ取り対決」
という内容の記事が載っていて、webで配信されていた動画を見て
みたのですが、普段はカッコイイ(と思われる)ヒーローたちが真剣に
カルタ取りしてる図…(笑)。なんとも言えないゆるさでステキ。

それにしても、こういうキャラって県内にも結構いるのねぇ…。
と、検索かけてみたら、カルタ取りにも参加していた玉島のヒーロー、
「タマシマン」のストリーミングサイトを発見。
興味本位で第1話をクリック…したのはいいのですが。

ふと気付けば最終話。

結局、全話見てしまいました(汗)。
地元のケーブルテレビ局&青年会議所制作とあって、出演者は
みんな素人さん(エキストラもその辺で遊んでた子どもたちっぽい)。
手づくり感もいっぱいなのですが、そのぶん意気込みや郷土愛が
ストレートに伝わってきて、なんだかあったかい感じ。
こういう番組って、味があってほのぼのした雰囲気がいいなぁ。
ご当地ものでゆるくてシュール好き、というのも否めませんけどね。
[ 2009/02/04 00:44 ] TV・DVD・ゲーム | TB(0) | CM(0)

再利用する日まで

最近、携帯用に持ち歩いているUHA味覚糖の「e-maのど飴」。
丸くてしっかりしたケースと、暖かいところに置いていても、
長いこと持ち歩いていてもアメがベタベタにならないところが
気に入っているのですが、ひとつだけ難点が。

それはどのお店でも、このケースでしか売られていないこと。

以前はこの袋タイプがあって、ケースの中身が空いたあと袋から
詰め替えて有効利用できてたのになぁ。
HPを見ると、袋タイプも商品としてはあるようなので、いつかまた
使う日のことを考えるとケースが捨てられず、増える一方だったり。

そして本日、4つめ購入。
まぁ空きケース、こんなにいらんような気もするけど…。
[ 2009/02/02 23:40 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

気の長い木

枇杷(ビワ)
この間見かけた、ふかふかのつぼみに白い花。
実はこれ、ビワの花です。
毎年、木にオレンジ色の実が生っているのを見るたびに、
そういや花っていつ咲いてるんだろう…と思っていたけど
晩秋から冬に咲くものだとは知りませんでした。

しかも、よく考えたら果物のビワの旬は夏のはじめ。
…ってことは、花が咲いてから実が熟すまで半年近く。
ゆっくりじっくり時間をかけて、忘れた頃に実るから、周りによく
分かるように目立つ色をしているのかもしれません(笑)。

ちなみに、実を食べて残った種からもすぐ発芽するそうですが
そこから実ができるまで、10年近くかかるのだとか。
やっぱりビワってのんびりや。気の長い人向けな庭木かも。
[ 2009/02/01 23:59 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。