すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冬季帯電

冬になるといつもの事ですが、最近特に乾燥しているからか、
やたらパチパチ静電気を放電しまくり。
さっきも車のドアを閉めようとしたら、青白い火花が散りました。
…プチ雷?(汗)

うーん…静電気除去ブレスレットみたいの着けた方がいいのかなぁ。
そのうちメモリーカードのデータとか破壊しそうです…。
スポンサーサイト
[ 2009/01/31 23:59 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

何気に冬鳥


カモメってもっとキョーアクな顔つきだと思っていたけど、意外と
かわいい顔してるのもいるのねー。
なんて思いつつネットで種類を調べていたら、ユリカモメと判明。
しかも「渡り鳥で日本では冬鳥」とか書いてある…。
え?留鳥じゃなくて冬鳥だったの?!知らんかった…!

いつ行っても港の周辺を飛んでいるから、カモメの仲間は年中
居るものだと思ってました。カモや白鳥と同じ冬鳥だったとは。
一口にカモメと言ってもいろんな種類がいるものですねぇ。
…にしても夏のユリカモメ、ガングロでおもしろい顔ですな(笑)。
[ 2009/01/30 23:59 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

ぶらり瀬戸内

昨日の事になりますが、あまりのぽかぽか陽気に誘われて
気の向くままに出かけたら、こんなところに来てました。
日本水仙(ニホンズイセン)
たくさんのスイセンが咲き誇る地へ。
斜面を白く染める花と、潮風にのってふんわり漂う香りにうっとり。
あんまり自己主張しないほのかさもいいなぁ♪
つぼみもたくさんついていて、まだまだ春先まで楽しめそうです。

梅も数輪、ぽつぽつと咲きはじめていました。
やっぱり瀬戸内は暖かいのね~。

…なーんて。

瀬戸内と言っても高梁川河口付近の土手なんですけどね。
ちょっぴり瀬戸内の島気分にひたれ、お昼からでも気軽に行ける
隠れたプチ名所です。
スイセンの手入れをされているご近所の方に、感謝。

その後は玉島・沙美(さみ)海岸まで足をのばして、ぼんやり。
波の音とこの景色、やっぱり落ち着くなぁ。
居心地よくて、日が暮れるまで帰る気になれないわ…。

そのくらい海も天気も穏やかな、瀬戸内の1日でした。
[ 2009/01/29 23:36 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

青い光を映して

今日は雲ひとつ無いようなすっきりとした冬晴れで、西の空に
浮かんでいた三日月は欠けた部分までうっすら見えるほど、
肉眼でも地球照(ちきゅうしょう)が見られました。

太陽の光が地球に反射して月を照らす、要は地球の照り返し。
写真では影がぼんやり写っているだけですが(これがコンデジの
限界…)実際には少し青みがかった色に見えます。

宇宙から、その姿を自分の目で見ることは難しいけれど、
月に映せば地上からでも見える青。
やっぱり地球は青かった。
[ 2009/01/29 02:16 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

月とかけら


バラバラのかけら状態のときは
「難しい」だの「イライラする」だの、とても不評だったのに。

組んでかたちになった途端に興味津々。
「玄関に飾ろう」とか言い出す両親。
なんかこのままインテリアと化しそうな予感です。

何度もバラして組めるから脳トレになるかと思ったのになー…。
我が家の右脳を鍛えようキャンペーンは不発に終わりましたとさ。
[ 2009/01/28 00:44 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

時を駆ける…?


自分の中では一瞬でも、気が付けば数時間経っていることは
いつものことで、休日に至っては、ちょっと気を抜くと1日の大半が
過ぎていたりする今日この頃。
少し立ち止まっている間に、まわりではものすごい勢いで時が
流れているようで、ちょっぴり浦島太郎の気分です。

目が覚めたときって。

実は眠っている間に時間を跳び越えてるんじゃないの?
なんて思うほど、あっという間だしね。
ていうか、こないだ病院でもらった咳止め、よく効くのはいいけど
眠くなりすぎ。タイムワープしまくりです(苦笑)。
[ 2009/01/26 23:25 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

氷の波紋

車で出かけようと、凍ったフロントガラスにお湯をかけたら
端から凍り付いていくほどの冷え込みだった今朝。
水たまりもカチカチになってました。
上に乗っても割れないのは久しぶりで、ちょっとびっくり。

こういうの見るといつも思うけど、水たまりに張った氷って、波紋を
瞬間氷結したような模様だなぁ。
大量のドライアイスを投げ込んだわけでもないだろうに。
[ 2009/01/25 23:56 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

憧れの水仙郷

八重咲水仙(ヤエザキスイセン)
時期が来ると、毎年同じように咲いて色づく花を見るたび、
ああ、もう1年経ったのねー…なんて思うけど、今年もまた
いろんなところでスイセンが咲きはじめました。
ふんわり漂ってくる香りもまたええのう♪

スイセンの群生地、笠岡諸島の六島では今が見ごろだそうで
いつか行ってみたいところなのですが、曜日によっては日帰りが
できず(船が1日1便とか)、県内でありながら遠き地だったり。
船に乗る時点で「旅」って感じがするし、乗り遅れたら帰れない
というスリル感を考えると、ちょっと気合が要るところかも。

でもいつか海のそばで、スイセンの甘いかおりに包まれたいなぁ。
は~、うっとり♪(←トリップ中)
[ 2009/01/24 00:19 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

恵方ポッキー

去年、節分の恵方巻に便乗…いえ、あやかったロングコロンが
店頭に並んでいたけど、今年はご当地ポッキーサイズの
「かぶりつきポッキー」もお目見えしていました。

しかも大好きなきなこ味。
以前、普通サイズで出ていたこの味が大きくなって復活とあっては
見逃すわけにはいきません(できれば普通サイズも再販希望!)。
で、結局買ってしまったわけですが、受験シーズン限定もの等、
お菓子業界もあの手この手といろいろ考えるものですねぇ。
「あまくてなが~い幸せ」とか、うまいこと書いてあったり。

てことは、これも恵方を向いて無言で食べるものなんかな。
まぁその心配をする前に、節分の日までには無くなってそうですが。
[ 2009/01/22 23:37 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

今日も地球は回ってる


夜のニュースで中継されていたアメリカは、夜明け空。
日本で、つい数時間前に沈んだ太陽が地球の裏側の地で
昇りはじめてるところを見ると、なんかフシギな感じがします。
時差とか地球の自転とか、頭では解ってるんだけど。
今も世界のどこかで夜が明けたり日が暮れたりしていて、それが
昔から止まることなく、24時間ずーっと続いてるんだ…と思うと。

送って迎える太陽のリレー、当地の日の出は8時間半後。
[ 2009/01/21 22:41 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

敷居の高い喫茶店

結構以前からあると思うけど、数年前から通りかかるたび
気になって仕方ないお店。

インポートショップで珈琲館のエンペラー。
某財閥の傘下で、一見怖いけど実はおちゃめな黒服の人たちが
「ようこそ」と、組体操ちっくに出迎えてくれるようなステキカフェなら
常連になること間違いないのですが。
「珈琲館」てとこが個人的にちょっと敷居が高かったりします。

看板に「珈琲」と掲げてあるからには、豆や淹れ方にこだわった
コーヒーを出してくれるお店だろうし、そういうところでミルクや
砂糖をたんまり入れて飲むのはいかがなものかと…。
でもそうしなきゃ飲めないので(おこちゃま)、珈琲と名のつくお店は
なんとなく入りづらくて、いつも遠巻きに見るだけだったり。

あぁ、いつかコーヒーの味が解るオトナになりたい。
そして午後のひとときを優雅に楽しんでみたいものです。
「エンペラー」で。
[ 2009/01/20 21:38 ] まちかど | TB(0) | CM(2)

あと2年、まだ2年


最初はNHKだけだったのに。
気付けばどこの放送局も右上の隅に「アナログ」表示。
なんだか「まだ地デジじゃないの?おっくれてる~」とか
言われてるようで(←そこまで言ってない)、強迫観念というか
被害妄想にちょっぴりとりつかれてる気分な今日この頃です。

あと2年でアナログ放送が終わることも、今の地デジ非対応な
テレビじゃ見られなくなることも知っているけど、まだ2年は普通に
見れるし壊れてもないのに、買い換えるなんてもったいないよー。
そりゃ綺麗な画質で映像が見られるのは魅力的ですが。
どっちみち買い換えるならギリギリまでアナログでいこうかと。

録画しても右上の「アナログ」表示は一緒に残るし、配線の関係か
局によってはスクロールノイズが入ったりするけど。
ま…負けるもんか!(涙)
[ 2009/01/19 23:49 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

インパクト


奉納された提灯が並ぶ中、ひときわ目立ってた提灯。
確かにぱっと見、社名だけ書いてあるものより分かりやすいけど、
上からシール貼っちゃうのもアリなのね。
でもせっかくだから印刷にしてほしいな(手書きならもっとステキ)。

以前見かけた奉納鳥居は、社名だけでかなり目立ってましたが。

思わず二度見したほど。
[ 2009/01/18 23:59 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

桃まもり

今年の初詣は三社参り。
八幡さま、最上稲荷と続き、最後の一社は吉備津神社へ。

綺麗になった拝殿にお参りしたあと、去年のおふだを返納して、
今年が本番であり、厄の中でも大将クラスの大厄を祓ってきました。
去年、強烈な“厄”に直面し、慌てて前厄払いに行った3月と違って
人は多かったけど、ご祈祷してもらうと清々しい気分になりますね。

境内の雰囲気も落ち着くし、やっぱりここがいちばん好き♪
パワースポットってこういうところを言うのかな。

吉備津神社のおふだと、去年参拝した京都・清明神社の厄除け守り
(厄年のいわれは陰陽道からきているらしく、同神社の厄除桃を
さわりに行ったヒト。いろいろあったもので…)。
ふたつの“桃パワー”で無事本厄を乗り切ることができますように。
[ 2009/01/17 23:41 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(2)

我が家のどろぼうさん

小さい頃からずーっと我が家の定番で、今までなんとも思わず
使ってきた焼肉のタレ。今日ふと見たとき、改めて思ったこと。

アサムラサキの「元祖 肉どろぼう」って、結構すごいネーミング。

たぶん、「隣の家から、まま(ごはん)を借りるほどおいしい」
ことからついた、「ままかり」と同じ意味合いですかね。
何気に製造元、県内だったし。

確かにおいしいです(個人的にはこれが断然いちばん!)。
でも盗っちゃいけません。
[ 2009/01/16 23:57 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ご当地マンホール・岡山編10

今回は吉備中央町で見かけたマンホールです。
…とは言っても、旧加茂川町のものばかりですが。

旧加茂川町は県の中央部、ちょうど真ん中に位置するまちで、
「岡山のヘソ」・「ハートオブおかやま」等のキャッチフレーズで
まち興しをしていたためか、“岡山の中心はここだ!と叫ぶ”的な
キャラクターが、マンホールの絵柄を牛耳っていました。


県のかたちをした彼の名は、中心(センター)だけに「せんたろう」。
やっぱりこういうキャラって名前もゆるくていいなぁ。

消火活動もこなします。
ぼっけぇでっけぇ(ものすごく大きな)消防車じゃのう…。
[ 2009/01/15 23:50 ] ご当地マンホール | TB(0) | CM(0)

六花咲く朝

朝、玄関を開けると、そこは雪国だった。
…とはとても言えないけど、うっすら積もっていたこの数日。
「大雪が降るぞ、積もるぞー!」とか報道されてた割には、
思ったほど降らなかったなぁ。

本当に一夜で何十センチと積もったら、車の運転とかすごく
困るし怖いのですが、それでも普段は滅多に見られない光景を
想像すると、わくわくしちゃいます。夜中に何度も外見たり(笑)。
この辺りでの大雪予想は外れることが多いので、不謹慎ながら
がっかりすることも多いけど。

しっかし、よくこんなちいさな結晶で、あんなに白くなるものです。
雪ってすごい。
[ 2009/01/14 23:24 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

ごーいんぐまいうぇい

ものすごい今更ですが。
昨日の日記がお正月ネタだったので、便乗アップ。

毎年、年の暮れに大慌てで描いていた年賀状。
去年は下書き以降、遅々として作業が進まず、結局出せたのは
5日という、激しくスローな出だしでした(スミマセン)。
途中から、気ばかり焦っても仕方ない、と腹をくくってしまった
こともあるけど、今年は(も)マイペースで参ります、ということで。
去年以上にひたすらのんびり、果てしなく(それもどうなん…)。

微妙にCMとかぶってた(汗)イラストのリンクは記事内にあります。
ホットじゃないけど、たぶん人肌。
[ 2009/01/14 00:26 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

やっぱり今年もOHK

年末から録画したままだった番組を、ぼちぼち見ようと思っていた
昨夜、勢いづいて結局まとめ見。
知り合いの方が携わられた、ご当地ヒーローのスペシャル番組や
ローカル番組「温☆時間」(おんたいむ)のNG集、後者番組内の
コーナー、「萩原製作所」に「ハギーにおまかせ!」の片鱗を垣間
見たりと、濃いラインナップ(ていうかマニアック…)にくらくらしつつ
毎年恒例、OH!くんのお正月CMもぬかりなくチェックしました。

まずは「はじめてのお正月」篇。

(赤ちゃんにとって)はじめてのお正月だというお母さんに、
わしもはじめてのお正月じゃー!と、OH!くんに抱えられ、
赤ちゃんルックで対抗(?)するおじいちゃん。
人生初か、何度目かの違いはあっても、「2009年のお正月」は
みんなはじめてだからねぇ。やっぱりステキです。おじいちゃん。
そしてこのCMで、ピンときたケダマファンは多いはず。

「おとそ」篇(←勝手に命名)。

おとそ(写真はぐい飲みセットだけど…)を飲んでいたOH!くんに、
「お前にはまだ早い!」
と、某お父さんばりに注意するおじいちゃんでしたが(ちょっとウソ)
実はそのおとその中身は…。

他にも餅気球にOH!まもり踊り(?)など、いろんなバージョンが
ありましたが、今年は過去のCMまで流れていた影響か、いつも
以上に遭遇率が高かったような。
特に深夜はCMのたび、鼓の音に反応するほどでした。
スクリーンデビューを果たし、銀幕でお年玉アピールしていた
あのおねだりコンビのように、控えるどころか、とどまるところを
知らない岡山名物OH!くんCM、これからも楽しみです♪

今年もOHKさんの番組、要チェックじゃ!
[ 2009/01/12 23:56 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

リトルフェイス

葉が落ちたあとに現れる枝先の“顔”、葉痕(ようこん)。
山椒(サンショウ)
かわいい顔してトゲがあったり。
紫陽花(アジサイ)
つっぱったり。

いろんな表情があるけれど、我が家の葉痕はチョイ悪でした。
[ 2009/01/11 01:12 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

春よこい

近年、冬にタンポポが咲いていても珍しくなくなったけど、
そのほとんどは外来種のセイヨウタンポポ。
この間見かけたのもそうだろうと思っていたのですが、
近づいてよく見たら…。

ありゃ、在来種。カンサイタンポポかな?
この間からやたら春の花が咲いているし、1月にして春近し?
って感じで嬉しくなるけど、いちばん寒くなるのはこれから。
春の気配もちらちら見え隠れしつつ、しばらく冬は続きます。

早くあったかくなればいいな~。
[ 2009/01/10 00:04 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

在り場所で


隠れ狛犬、みーつけた。
…って、別に隠してあるわけではないと思うけど、最上稲荷
旧本殿の奥に置かれていた、備前焼の狛犬です。
県内では割と見かけるものですが、石造りのものに比べると
やはり数は少ないので、見つけるとちょっと嬉しくなる存在。

京都で隠れ備前焼狛犬に遭遇したときは(こちらは破損していて
人目のつかないところに移されていたようだったけど)、いつも
以上に嬉しくて、当分そこから離れられなかったり。

色も見た目も同じだけれど、故郷ゆかりのものを県外で見つけた
ときは、やっぱりテンション上がっちゃいます。
例えナンバープレートであっても。
[ 2009/01/09 01:35 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

集団おねだり


水面(みなも)の空を泳ぐカモ。

昨日の帰り、参道口近くの池に浮かんでいたカモを眺めて
いたとき、やけにこっちに寄ってきたなぁ…と思ったら。
どうやら彼らのお目当ては、手に持っていたご縁まんじゅうの
ナイロン袋(←おいしいものが入っていると思っているらしい)。
ガサガサという音に反応して集まってきたようです。

…待っとるし。
[ 2009/01/08 00:00 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

OH!参り日和


午前中は宣言通り寝倒して。
お昼からまったりのんびりと、最上稲荷へ行ってきました。

商売っ気たっぷりな参道は、相変わらずにぎやか。
ちなみに、参道に住居を構えておられる方々には、年賀状が
1日早く、12月31日に届くそうです(元旦の配達が困難なため)。
やっぱり「来年もよろしく」と書いた方がいいのかな?

そして境内の一角に…ありました。

大鳥居…もとい、OH!鳥居の建つ、OH!神社(?)が。
鐘の音の代わりに、ケダマの歌が流れていたこの場所は、
最上稲荷限定、OH!くんの「OH!まもり」販売所。
大型タイプと丸型タイプはまだ全種揃っていたけど、普通タイプは
すでに売り切れ。やっぱ人気じゃのう…。
でもこの時期だけのOH!くん神社を拝めたからよしとしますか。
ご本尊さまはお留守だったけど(笑)。

本殿と旧本殿にもお参りして、帰りは「ご縁まんじゅう」をゲット。
こしあんのおまんじゅうなのですが、ほんのり甘い生地がツボな
最上稲荷名物です。ここに来たらこれを買わなきゃ帰れないわ。

本当は週末に行くつもりだったけど、あまり風は吹いてないし
時々日差しも出ていたし、今日行って正解だったかも。
駅から歩いて行くにはちょうどいい、OH!参り日和となりました♪
[ 2009/01/07 00:49 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(2)

寝太郎宣言

昨夜はネットにもつながず爆睡していた上、今日帰宅してからも、
さっきまでうたたね三昧。
放っておかれたら、いくらでも寝てしまいそうな勢いです。
12月から続いていた、せわしない日々も一段落したことだし
明日は心置きなくまったりのんびり過ごすわよー!
(って、そんなわざわざ気合い入れるほどのことじゃ…)

でもそういうときに限って、いつもより早く目が覚めたり、
どこかへ出かけたくなったりするんですよねー…。
[ 2009/01/06 01:17 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

パンで十二支昔ばなし


ネズミ 「いっちばん乗り~♪」
牛 「もー、そんなのアリ?」

むかーしむかし。
「元旦に、神様のところへ来た順から12番目の者までを
それぞれ1年間、動物の大将とする」
という話を聞いた牛は、自分の足の遅さを見越して早めに出発。
その甲斐あって1番早く門の前に着いたものの、いつの間にやら
背中に乗っていたネズミが飛び降りて一足先に中へ入ってしまい、
牛は十二支の2番目になってしまった…という話です。
たぶん、そのときの状況はこんなんだったんだろうな(笑)。

ちなみにこのパン、上から見るとこんな感じ。
限定販売の干支パンは、今年もラブリーでした♪
[ 2009/01/03 21:29 ] 食べもの | TB(0) | CM(2)

白線スケーター


今朝もお正月らしい景色になっていた1月2日。
人通りの少ない道にはまだうっすら雪が残っていました。
普段なら、すべりやすい白線の上や線路は避けて歩くのですが
今日は誰も居なかったのをいいことに、わざとその上をすり足で
歩いてみたり、すべってみたり。
小学生の頃はよくこんなことしながら登下校していたものですが、
やっぱり白線の上はアスファルトに比べてなめらかですな。
調子に乗ると冷や汗をかく目に遭ったりするけれど。

そんな今日は仕事始め。
通勤の途中も、一部区間はスリリングでした…。
[ 2009/01/02 23:54 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

年の初めの初参り

2009年、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします♪

昨夜はNHKの「年の初めはさだまさし」で初笑いの新年を迎え、
(この番組、すばらしくゆるくてステキ♪そしておもしろい!)
深夜まで見ていたためにすっかり初日の出も昇りきり、うっすら
積もってた雪もほとんどとけてしまっていた元日の朝、地元の
八幡さまへ初詣に行ってきました。

まちの静けさとは対照的に、そこそこにぎわってた境内で初参り。
こんな田舎なのに、プチ参拝行列ができていたのにはびっくりです。
写真はお参り後撮ったもので、すごい閑散としてますが(苦笑)。

そして今年はおみくじも。
3種類あったうち、天然石の入ったものが気になって引いてみたら、
石は紅水晶(ローズクォーツ)、おみくじは大吉!
普段は自転車で行くことが多いけど、それじゃあ御蔭がなかろう…
ということで、徒歩で来た甲斐がありました。

ちょっと風が強くて寒かったけど、清々しい気分になった初詣。
御縁に恵まれる石も授かったことだし、良い年になるといいな♪
[ 2009/01/01 21:48 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。