すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちょっと待った!

昨日、高島駅を出た途端、いきなり止められました。

「おまち整形」

…する気も予定もないんですけど。
スポンサーサイト
[ 2008/07/31 22:53 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

食欲不振に涼菓子を


今度岡山へ行く機会があったら絶対行こうと心に決めていたお店の
生菓子、華宵庵(かしょうあん)の「わらびあん」。

以前、県内の人気店が集まる“うまいもの市”的イベントではじめて
食べてからすっかり虜になってしまい、そのとき売り切れていた
「抹茶わらびあん」目当てでお店に行ったのですが、普通のものも
捨てがたく、迷った末に両方ゲット。きなこ好きなので。
抹茶はちょっと苦めだったけど、中に入っているこしあんと一緒に
食べるといい感じの甘さでした♪ひんやりしてて夏にぴったり。

いくら食欲が落ちてようと(今のところ全然そんな気配はないけど…)、
甘味の前に夏バテという言葉はありませんね。
クーラーボックス車に積んで行った甲斐がありました。
[ 2008/07/30 23:58 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

裏側の自己主張


暑くても時々無性に熱いものが食べたくなることがあるのですが
そんな時のために先日買ってきた、島根のご当地カレー。
今まで食べたレトルトカレーの中では、これがいちばんお気に入り。
やわらかい牛肉が結構ごろっと入ってるし。辛すぎず、甘すぎず。
(バーモンドカレーの辛口が程よい辛さ、という基準で)

そしてこの箱の裏には、しまね和牛についての説明と共に、こんな
説明も書いてあったりします。

そんなに強調しなくても…。
[ 2008/07/29 23:22 ] 食べもの | TB(0) | CM(2)

真昼のたそがれ


「子供たちは一体どこで遊んでるんですかねぇ?」
そんな声が聞こえてきそうな、公園の片隅。

普段からそう人が集まっている場所じゃないけど、夏休みに
入っているというのに、ちびっこは誰ひとりいません。
見かけるのは、周辺をお散歩されてる年輩の方々ばかり。
そういやあんまり虫取りあみとか持ってる子、見ないなぁ。
この暑さだし、みんなプールへ泳ぎに行ってるのかもねぇ…。

なんて、パンダと一緒にひとときたそがれてみたのですが。
ハタから見たら、かなりシュールな光景だったかも…。
[ 2008/07/28 23:21 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

あめあめふれふれ

…と聞いて、思い浮かぶメロディは人それぞれだと思いますが
思わずこう言いたくなるくらい、この数日、雨が降ってません。

最後に降った日に撮った写真を見てみると、日付は7月19日。
もう1週間、太陽が幅を利かせているわけです。
1度にどっと降られても、長雨が続いても困るけど、全く降らない
のも困りものですね。川の水は少なくなるし、気温は下がらないし。
今日の最高気温に至っては、38度だったとか。ひぃー…。

夕立でもいいから適度にまとまった雨、降ってくれないかなぁ。
雷はご遠慮いただきたいけど。
[ 2008/07/27 22:10 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

雰囲気だけで


今日は帰りに寄り道して、プチ花火観賞してきました。
久々に間近で聞いた音に、最初は少し身をすくめて見ていたり。
やっぱりでっかい花火は迫力が違いますの~。

露店の並ぶまちなかにも繰り出してみましたが、人ごみは苦手
なのに、このお祭り的雰囲気は好きだったりします。
なんかきらきらしてて、見てるだけで楽しくて、わくわくしてくるし。
昔から変わらない、はだか電球の灯りの効果かな?
なんて、ひととおり歩いてみたものの、結局何も買わずに帰って
きてしまいました。
小さい頃はなかなか買ってもらえなかったものも、今はその気に
なればすぐ買えるのですが、もう見てるだけで満足してしまって、
雰囲気だけでおなかいっぱい。

最近、こういうことが多くなってきたなぁ…(遠い目)。
[ 2008/07/27 00:07 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

暑さに負けず…

毎年のこととはいえ、いつも以上に気を使うことが多いこの時期。
気を“使う”なら“補充”もしなきゃね~。
というわけで、早起きして涼しいうちにアサガオやらツユクサやら
見に行こうと思っていたのですが、起きたらすでに10時…。
まぁ久々の休みだし、まだ気温は昼下がりほどじゃないだろうと
ご近所をうろうろしてみたけど、やっぱり午前中でも暑かったー!
心地よい風が吹く、川沿いの木陰から木陰を渡り歩きました。
ソライロアサガオ(ヘヴンリー・ブルー)
そんな照りつける日差しの中、暑さに負けず咲いてたアサガオ。
本当は別種の空色朝顔(ソライロアサガオ)なのですが、細かい
ことには目をつぶっておきましょう。
そのたくましさのおかげで、涼しげな色と姿が見られたわけだしね。

が、立ち止まって花を見てると、足の甲がじりじりじり…。
サンダル焼けが一丁あがってしまいましたとさ。
[ 2008/07/25 23:52 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

蚊取り煙巻き

夜、息苦しくなって目が覚めると煙がたちこめ、部屋は真っ白。
こう書くと火事のようですが、原因は蚊取り線香の煙です。

写真のいちばん手前にある、煙の少ないタイプならそうなることは
ないけど、小巻しかないので1~2時間ほどしかもたないところが
玉にキズ。電気式はコンセントが足りないので使えないし。
まぁなんだかんだ言っても、蚊取り線香のにおいは結構好きなので
毎年使っているのですが。日本の夏って感じで。

蚊の餌食になるくらいなら、ちょっと(どころではないけど)の煙なんて。
特にO型の血は蚊に好まれるらしいからねぇ…。
[ 2008/07/24 23:54 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

花火の時間

親戚の子供にあげようと買い置いたまま、忘れ去られて丸1年。
部屋の片隅から出てきた花火を今更あげるわけにもいかず、
ためしに家でやってみることにしました。
…まぁ、思っていたよりはちゃんと火が点いた方かも。
中には湿気てしまってほとんど点かないものもあったけど。
買ったらその年には使い切ってしまわないといけませんね。

それにしても、花火したのって何年ぶりだろう…。
小さい頃は毎年、夏になると夕涼みがてらやってたのになぁ。

気が付けば、すっかり離れてしまっていたそんな時間の中で
いちばん好きな線香花火を見ながら、妙にしみじみしてしまった
夏の夜なのでした。
[ 2008/07/24 00:49 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

いつもの海は

昨日からはじまった月9のドラマ、母がビデオに録っていたのを
昨夜何の気なしに見ていたのですが、その中でちょっと気に
なった、湘南の海。

波、高すぎやしませんか…?

まぁサーフィンしてるくらいだから、あれが普通の光景なのかも
しれないけど、瀬戸内海では波浪警報クラスです。たぶん。
考えてみれば太平洋も日本海も湾内でしか見たことがないので
(それでもちょっと波の音にびびってた…)そこまで波が高いとは
思ってませんでした。この海へ泳ぎに行く人、すごいなぁ。
地元の方々は泳ぎのうまい人ばっかりなんだろうなぁ…なんて。
ところ違えば、“普通”の基準も違ってくるものですね。

私にとっては、これがいつもの海の風景。
穏やかで、いつまでも居たいような雰囲気の瀬戸内海が好き。


【お知らせ】
ここのところ、コメントの書き込みができない状態になっていた
ようですが、今現在はたぶん問題なく送信できると思います。
お知らせくださったみなさま、すみません。ありがとうございました!
他にも書き込みしようとしてくださってた方がいらっしゃいましたら
申し訳ありません。これからもよろしくお願いいたします!
[ 2008/07/22 22:00 ] たわいない話 | TB(0) | CM(3)

気まま捩花

公園の片隅で。
捩花(ネジバナ)
この時期、よく見かける捩花(ネジバナ)。
その名の通り、らせん状に花をつけている姿が特徴的。
特にねじれ方は決まっていないようで、右巻きや左巻き、あまり
ねじれていないものなど、なかなか個性的でおもしろい花です。
何か意味があってこの姿になったんだろうけど、不思議なかたち。
どの角度からでも花が見えるからかな?

ちなみに芝生の中ではたくさん咲いてるこの花、一見たくましそうに
見えますが、家に持ち帰って鉢で育てるには難しいのだとか。
花のアップ【トリミング加工】
ひとつひとつの花は5ミリくらいだけど、花の姿と気難しさは
さすがランの仲間と言ったところ。
でも温室で手をかけないと育たない種類と違って、逆に手をかけると
育ちにくい頑固さ…というか、気ままな自由奔放さがなんだかステキ。
やっぱり野生種は野の中に在ってこそですな♪
[ 2008/07/22 00:00 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

宇宙人 ビーンズ

こないだ枝豆を食べてて気付いたこと。

光に透かすと、エイリアンのタマゴっぽい(豆が)。
もしくは、分裂しかけてるゾウリムシ(全体が)。

おいしくて好きだけど、ちょっと怖いです。枝豆。
[ 2008/07/20 22:45 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

MOH~!3


OH!牛乳(夏柄)、新発売。

…と言っても、店頭に並んだのは今週のはじめあたりじゃないかと
思われますが、今日やっとお目にかかれました。
しかもお昼にラスト1本。
CMで夏バージョンの発売を知って以来、買物に行く度チェックして
いたけど、何故か今週に入って、OH!牛乳のコーナーはいつ見ても
ガラガラになっていることが多く、他のパッケージすら買えなかったり
する状況が続いていたのです(今も)。
街の方ではどうか分からないけど、片田舎でこの状態なら全国的…
というか、販売エリア的に品薄になっているのかも?

それにしてもOH!くん、どんな格好でも似合うなぁ。
浴衣姿もステキです。たーまやー!
[ 2008/07/19 22:38 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

夏の思ひ出

夏がくれば思い出す 丑三つ時の こわいうた

CDラジカセを買い換えてから、電波の入りがすっかり弱く
なってしまったために、ここ数年はめっきりご無沙汰ですが
以前は夜更かしのお供に、よくラジオを聞いていました。
(と言っても、しっかり受信できたのはNHKと山陽放送くらい。
他の局を聞いてると、韓国語だか中国語が乱入してくる…)
で、ある年の熱帯夜、聞いていたラジオのパーソナリティーが
暑い夜にぴったりの涼しくなる曲です、と言って紹介したのは。

「山崎ハコで、『呪い』」

………涼しくなりましたとも。違う意味で。
「釘」やら「わら人形」やらが出てくる歌詞に、淡々とした歌い方が
更に拍車をかけて、深夜ひとりで聞くにはかなり怖い曲でした…。
おかげで10年近く経った今もなお、真夏の熱帯夜にはこの曲の
タイトルと歌い出しを思い出してしまう始末。プチ・トラウマ。
今夜も寝苦しい夜になりそうです。
[ 2008/07/18 22:22 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

花めぐって山越えて

姫檜扇水仙(ヒメヒオウギズイセン)
ハーブ園を出た後、そのまま駐車場に車を置いて周辺をうろうろ。
ここでネジバナや、いろんな花を見てテンション急上昇。鳥取県の
桝水(ますみず)高原まで足を延ばしてみることにしました。
あわよくば、まだ見た事のない花に出会えることを期待して。

恐らく満腹状態では運転者も酔うであろう、急勾配の下り坂&
連続ヘアピンカーブの山道を、でも見事なブナの森を抜けて
着いた高原では、草刈りの真っ最中!そんなぁ…(泣)。
でも比較的背の高い花の周りはちょっぴり刈り残してありました。
草刈り兄さんたちのやさしさに感謝♪
そして刈り残しの島で見つけた、はじめましての花たち。
四葉鵯(ヨツバヒヨドリ)
四葉鵯(ヨツバヒヨドリ)。
これによく似たヒヨドリバナは家の周りでも見かけるけど、こちらは
山地から亜高山帯に生える種類。夏の高原ではポピュラーな花
だそうで、至るところに咲いていました。
現の証拠(ゲンノショウコ)
現の証拠(ゲンノショウコ)の赤花。
西日本で多い赤花は、かなりのショッキングピンク。目立つ~!
夕菅(ユウスゲ)
夕菅(ユウスゲ)。
この仲間は夕方しぼむものが多いけど、ユウスゲは夕方から。
着いたのが16時頃だったので、ちょうど開きはじめたところに遭遇
できました♪こういう偶然に出会えると、嬉しくなっちゃいます。
やっぱりうろうろしてみるものですね。

そんなこんなで、かなり満足なプチ旅高原ドライブだったのですが、
思わぬ落とし穴が。帰宅後、なんかヒリヒリするなぁと思ったら、
両腕が日焼けで真っ赤になっていたのでした。
薄雲っていたとはいえ…梅雨明けの紫外線、恐るべし。
[ 2008/07/18 01:00 ] 県外ぶらり | TB(0) | CM(0)

風薫る高原へ

ここのところ、とけたアイスのようにぐだぐだで、何もしてないのに
時間だけが過ぎていくような休日ばかり過ごしていたけど、
これじゃあいかん!ということで、気合を入れてロングドライブ。
“西の軽井沢”と称される、蒜山高原へ。

まずは蒜山高原SAに立ち寄り、最近県内でも流行っているらしい
ご当地バーガー、「蒜山バーガー(テリヤキ)」で腹ごしらえ。
ハンバーグはジャージー牛100%で、1日限定50食なのだとか。
平日ってすばらしい。そしておいしい♪もう1コくらいいけそうです。

で、今回の目的は、蒜山ハーブガーデン ハービルのラベンダー。
この時期は割と忙しくて、いつも見ごろを逃していたのですが…


やっと見れました。薄紫色に染まるラベンダー畑。
あー…やっぱこの色と香り、いいなぁ~。
と、風が吹くたびほのかに香るラベンダーや、蜜集めに大わらわな
ミツバチたちを眺めながら気が済むまでぼんやり。しあわせ…♪
高原とはいえ、やはり暑かったのでラベンダーのソフトクリームを
片手に夏の香りを満喫してみたり。まさにラベンダーづくし。
エキナセア(花)と、オオウラギンスジヒョウモン
ハーブガーデンと言うだけあって、もちろん他にも植えられている
花や香りも堪能し、五感で楽しんだハーブ園を後にしたのでした。

でも、ここまで来て、これだけで帰るわけがないのです。
[ 2008/07/17 00:37 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

シャイなマーくん

最近、母が男前豆腐の「マサヒロ」にハマっているらしく、度々
食卓にあがっているのですが、今日の晩ごはんにも冷奴として
登場していました。
こちらも「ジョニー」に負けず劣らずな、とろとろのなめらか食感。
パッケージも一見男らしいけれど、彼はジョニーさんには無い
奥ゆかしさ(?)をも併せ持っていたりします。

こういうとことか。

実はシャイな人っぽいです。マサヒロさん。
[ 2008/07/14 23:57 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

かけっぱ注意

宇宙でも水中でもどこでもいいから、重力から逃れて
ただひたすら浮かんでいたい。
そんでもって、漂っていたい。

…というのも、昨夜、うっかり扇風機をつけたまま寝てしまい、
朝起きたら見えない鉛でもついてるんじゃないの?というほど
体がおもーく、だるーくなっていたのでした。
外で風に吹かれてもだるくなるどころか、気持ちいいくらいなのに
なんで扇風機の風に長時間あたってたらこんなになるんだろう。

一定量の風がずっとあたってるから?
それとも人口で起こしてる風だから?

難しいことはよく分からないけど、今晩はタイマーをかけ忘れない
ようにしなければ。二晩連続だと更に重くなりそうです…。
[ 2008/07/13 23:58 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

じす・いず・しゅーる!

向日葵(ヒマワリ)
テレビで見かけた瞬間、そのインパクトに心ひかれてしまいました。
太陽かひまわりのような、関西弁のおちゃめさんに。

その名は、「おっ!サン」

ケーブルテレビに加入してから、関西ローカル局のサンテレビが
映るようになったのですが、家に居ながらローカルCMが見られる
なんて、なんか妙な感じだなー…と思いつつ見ていたCMで突如
登場したのが、サンテレビのキャラクター、「おっ!サン」でした。
やけに人間くさい哀愁の漂う声と姿、シュールな言動がかなりツボ。
他局にもこんな味のあるキャラがいたなんて…!
OH!くんたちと共演してほしいかも(笑)。ぜひつっこみ役で。

あと、関西つながりでもうひとつ。
以前、YouTube徘徊してるときに見つけた天気予報
なかなかシュールです。最後が。
[ 2008/07/12 23:51 ] TV・DVD・ゲーム | TB(0) | CM(0)

換え時?


ここのところ、ケータイの電池の消耗が早くなってきたなぁ…と
思ったら、再び電池パックのフタが心持ちふくらんできました。
去年、電池パックを換えてもらったばかりなのに。
そろそろ機種変更の時期?とは思ったものの、最近の機種は
いろんな機能がありすぎて、使いこなせるかかなり謎です。
今の機種だって使ってない機能、いっぱいあるし…(というか、
存在さえ知らないものもありそう(汗))。

今日発売のiPhoneも確かにすごいし、ちょっと触ってみたいとは
思うけど、ほしいかと言うと、うーん…。
私は電話とメールとカメラ機能があればそれでいいです。
でも犬のお父さんのおしゃべりストラップはほしいな~。
[ 2008/07/11 23:42 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

夏のこえ


聞こえないとなんとなく物足りないけど、鳴いてると暑苦しさ倍増で、
でも夏にはかかせない存在。
そんなセミが今年も、家の周りで鳴きはじめました。
やっぱりこの声を聞くと、夏って感じがするなぁ~。
小学生の頃、夏休みは毎日のように近所のお宮さんで虫あみ振り
回して、セミやらトンボやらアオサギのヒナ(たまに御神木の巣から
落ちたヒナが境内をすごい勢いで走り回ってた)を追い掛けていた
ので、蝉時雨を聞くと「夏の昼下がり」という印象の方が強いかも。

梅雨明けの発表はまだないけど、だんだん見えてきた真夏の日。
すでに猛暑日になった日もあるしねぇ…。
[ 2008/07/10 23:57 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

まがりかど

美容柳(ビヨウヤナギ)
先日、基礎化粧品のサンプルをいただいたのですが、この手の
ものは怖くてなかなか使えなかったりします。
以前は大抵の化粧水やクリームは平気だったけど、あるときから
突然、使っていたものが合わなくなり、合わないものには徹底的に
拒否反応を示したり、えり好みしたり…等、ワガママ体質になって
しまったために、せっかくのサンプルも全て母行き。
何でも大丈夫だった頃に戻りたいわ~なんて話していると、妙に
実感のこもったヒトコトをいただいてしまいました。

「心配しなくてもそのうちまた何度か来るで。お肌のまがりかど」

…まじですか。おねーさん。
1度曲っただけでも難儀してるのに、これ以上どうしろと(汗)。
何度か曲がっていくうち、元に戻ったりとか…しないだろうなぁ。
[ 2008/07/09 23:20 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

県外プチ旅気分

先月に続き、再び旅に出てみました。

奈良とか。

京都(宇治)とか。

このふたつ、1日あれば余裕で、そして車で行って帰れます。
岡山県内だからねぇ(笑)。
気ままドライブで見つけて、思わずつっこんでしまった地名でした。
[ 2008/07/08 23:47 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

花灯りの夜

朝は晴れていたけど、夜はやっぱり薄雲ってしまった七夕さん。
「洞爺湖サミット開催に合わせて、キャンドルナイトにご協力を」
というお達しがきていたので、ちょこっと参加してみました。

ぼんやりと周りを照らすろうそくの灯りって、決して明るいとは
言えないけれど、お店や、まちの灯りに使われていると全然
雰囲気が違ってくるし、なんだか素朴で落ち着きます。
水に浮かんだキャンドルを眺めていたら、あっという間に1時間
経ってしまいましたが、ゆったりと過ごす時間には最適ですね。
地球にもやさしいし。
身近なところからちょこっとエコ、今度はお風呂に浮かべてみよう♪
[ 2008/07/07 23:47 ] そのほか | TB(0) | CM(0)

今昔の間で

先日、船穂町で見かけたもの。

葛(クズ)が生い茂った、なんだかかわった造りのトンネル。
この上はJR山陽本線が走っています。
「けた下制限高1.2M」の表示を見て、少しわくわくしながら通って
みたのですが、特に頭がつかえることもなく、普通に歩けました。
いちばん高いとこで2メートルはあったかも。

なーんだ…と思いながら見上げると、中の壁面はほとんどレンガ。
昔は全部レンガ造りだったのをコンクリートで補強したっぽいです。
壊さずに残してあるとこが素敵。今でも現役だし。
ただでさえ、トンネルって別の世界につながってるような感じがして
しまうのですが、昔のかたちを今もなお残している、この古びた
トンネルの中は、また違う意味で別世界でした。
[ 2008/07/06 22:57 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

嵐の置土産

南天(ナンテン)【トリミング加工】
明け方の、激しい雷雨が残したものは、
少しすっきりした空気と。
葉や花についた水滴と。
目の下のクマ。

まだ暗いうちの雷って最強…いや、最恐です(泣)。
嵐が去ったあとの雰囲気はすごく好きなんだけどなぁ…。
[ 2008/07/05 22:36 ] 自然 | TB(0) | CM(2)

空気のかわりめ

姫萱草(ヒメカンゾウ)
あまり雨は降らないのに、湿気たっぷりな空気だけはしっかり
梅雨な今日この頃。豪雨は勘弁だけど、ここらでまとまった雨が
降ってくれないかなーなんて思っていたのですが、週間予報からは
傘マークが消えていたし、四国地方は梅雨明けとか言ってたし、
今週か来週くらいには、この辺りも梅雨明けしそうな雰囲気です。
空気ががらりとかわると、いよいよ夏本番。
去年みたく、あんまり暑くならないといいなぁ…。

写真は6月の半ばに撮った、姫萱草(ヒメカンゾウ)。
夏、高原に咲くニッコウキスゲっぽい姿と鮮やかな花色で、梅雨時に
一足早い、夏のさわやか高原気分が楽しめる花です。
背景はひたすら田園風景ですが、草原だと思えば。
[ 2008/07/04 23:54 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

最後に主食を

帰宅して、晩ごはんの準備をしようと炊飯器を開けてみたら、
まだお水とお米が分離したままでした。ていうか、炊けてない!
夕方、ごはんを炊いている途中にブレーカーが落ちたとかで、
どうやらそのままになっていたらしいです。

まぁゆっくり食べてたら炊けるだろう…と、おかずだけ食べて
いたのですが、そのおかずもすっかり無くなった頃、ようやく
炊き上がった主食にありつけました。
だいぶ水を吸っていた為か、かなりやわらかめだったけど。

で、シンプルにごましおおにぎり。海苔が無くてちょっと残念。
朝と昼はパンでも平気だけど、夜は…というか、1日1食はお米を
食べなきゃどうも落ち着かんわ~。やっぱり日本人じゃのう。
[ 2008/07/03 23:41 ] 食べもの | TB(0) | CM(2)

うろおぼえ

同僚との話の流れで適当に描いてみた、BSの某キャラクター。

…………誰。
うろおぼえだけど、なんか違う。ていうか、全然違う(汗)。
私の頭の中にあるイメージはこんなんじゃないよぅー!

その後、ああでもない、こうでもないと、それぞれの記憶を持ち
寄ったものをまとめてみたのがこちら。

ホンモノと見比べてみたら、まだまだつっこみ要素満載ですが
最初に描いたものよりは判るレベルになったのではないかと…。
記憶って結構いいかげんですね。
[ 2008/07/02 23:05 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

天井知らず


昨日うっかり忘れていて、今日入れに行ってみたら、えらい金額に
なっていたガソリンにびっくり。なんじゃこりゃ!
と思ったら、今日から7月でした(まだ6月は数日あると思ってた…)。
ガソリン税が復活して「ありえない」とか言ってた頃が懐かしいなぁ。
2ヶ月前だけど。

少し前まではE線ギリギリまで乗りまわしてから満タンにしてもらって
いたのですが、今それをするといろんな意味でショックが大きいので、
まだ残量に余裕があるうちに給油して、自分をごまかしていたり。
要は“お値段そのまま、中身減量”の値上げ対策です。

まぁ結局は変わらないのですが。気持ちの問題で。
[ 2008/07/01 21:40 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。