すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出会いをもとめて


まだ見ぬ植物との出会いが、きっとわたしを待っている。
(BGM「いい日旅立ち」)

…とまでは言わないけど、気ままに県内をほっつき歩いて道端の
野花を見て回っている今日この頃。
先日も海辺に生える花を見つけて、かなりテンション上がりました。
浜大根(ハマダイコン)

この2枚はどちらも浜大根(ハマダイコン)。
よく見ると模様が入ってて綺麗な花に、何だかぷりてぃな種子。
ちなみに「大根」の名を持っていても、根は食べられないのだとか。

家の周りで見かけない花(特に生育圏の限られているような)を
見つけるとわくわくするし、ここらでは見ない植物の宝庫だという、
県北の森林公園にも行ってみたいのですが、周りから
「クマ出るで」
と言われて、かなり躊躇。そりゃ生息地だし時々目撃談も聞くけど。
イヤリング拾ってくれたり、毎朝過激な起こし方をしてくれたりする
クマさんならともかく、もし冬眠明けのはらぺこクマさんに遭遇したら

…シャレにならんです。
スポンサーサイト
[ 2008/04/30 22:46 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(4)

ひたすら、マイペース


昨日、お昼寝にゃんこを眺めていたとき、予想外のことをして
くれたこの黒猫さん。写真を撮っていると、カメラに興味を示して
近寄ってきたと思ったら、ひざの上にのぼってまでカメラの方へ。
「これは食べられんって!」
と、慌てて離すと、そのままひざの上に座り込んでしまいました。


突然の展開に、こっちがびっくり。
うろたえる私にはお構いなしに、猫はのんびりリラックスムード。
全然甘えてる感じじゃないし、クッションか何かと思ってません?

で、そのまま動けなくなってしまい、自分から下りてくれるのを
待つこと数分。そろそろこの姿勢、つらくなってきたんですが…。
少し体勢を変えてみても、全く下りる気配なし。

なんでしょうか、このくつろぎっぷりは。

そのうち、目の前をぴょんぴょん飛び跳ねてたスズメに反応して
やけに姿勢が低くなり、隠れてたツメが、にゅーっと出てきたり。
ひー!ヒトの足の上でスズメ狙うのはやめてぇぇ!!
あわあわしながらとりあえずスズメを逃がし、ひざをつくと、
しょうがないなぁ…という感じで、ようやく下りてくださいました。

野良猫とここまで濃厚なふれあいは体験したことがなかったので
ある意味、貴重なひとときでしたが…人懐っこい(?)というか、
気ままというか、うらやましいまでのマイペース。
人間やってたら難しいけど、一度こんな風に生きてみたいわ(笑)。
[ 2008/04/29 22:16 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(2)

一藤二海三にゃんこ

昨日の新聞に載っていた、藤まつりの記事を見て思い立ち、
日本一の長さを誇る(らしい)藤棚を見ようと、一路渋川海岸へ。


駐車場を取り囲むように整備されている藤棚の下は圧巻。
こんなにびっしり花がついてるの、はじめて見たー!!
ここへはいつも散りはじめの頃来ていたので、そのイメージしか
なかったけど、満開の藤がこんなに綺麗だったとは。
蜜集めにいそしんでる、ミツバチたちの羽音も負けてません(笑)。

全長900メートルの藤棚を一周して花と香りを満喫したあとは、
海辺を歩いたりぼーっとしたり。ちょっと落ち着けるとこに座ろうと
あまり観光客のいない場所へ行ってみたら。

4匹ほどめいめいにお昼寝していた、にゃんこの先客が。
そのうちの1匹が思わぬ行動をとったために、10分ほど身動き
とれなくなってしまったのですが、こちらはまた別口で。

それにしても、心地よい潮騒を聞きながらお昼寝だなんて贅沢~。
いいなぁ…と、寝顔を見ているうちになんだかうらやましくなって
しまい、渋川海岸から少し離れた浜辺の駐車場で、うとうと昼寝。

いつかやってみたい、「波の音とハンモックにゆられながらお昼寝」。
ハンモックは車のシートだったけど、ちょっぴり念願かないました♪
ロックかけてれば少しは安心だし、これはクセになるかも。
でもさすがに真夏はやめといたほうがいいな…。
[ 2008/04/28 23:42 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

Maybe

ケータイを家に忘れて、なんとなく手持ちぶさただった夕方。
お茶を飲みながら、今日も天気よかったんだなー…と、外で
陽の傾いた空をぼんやり見上げていると、逆向きの虹発見。

慌ててカメラを取りに戻って、いざ!というときにはかなり薄く
短くなっていたけど、天頂環です。
(写真のいちばん上の中央辺りに、うっすらと見えるのがそれ)
よく見かける内がさが、太陽を囲むように出るのとは反対に、
半円の虹(より少し短い)がさかさまを向いて出る、かさの一種。
はじめて見た…。

でもケータイを忘れてなかったら見られなかったかもしれない、偶然。
いくら珍しいものがあったって、気付く機会がなければ見られないし
たまにはこんな日があってもいいかもね。
[ 2008/04/27 23:44 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

おとしもの


買物でレジ待ちをしていたとき、ふと足元を見ると、つけまつげの
おとしもの。しかもひとつだけ。
たまに落ちてるのを見かけることがあるけど、結構シュールです。
…というより、こういうものって取れると気付くものなんかな?
つけたことがないから解らないけど、気付いたところで一度地面に
落ちたものを拾ってつけるわけにもいかないだろうし、かと言って
そのままにしておくわけにもいかないだろうし。
残った方も取ってしまうのか、それともスペアを持ち歩いているのか。
落とし主のその後がちょっと気になります。

とにもかくにも、このまつげの主が自ら落としたことに気付いて
いますように。友達ならまだ笑ってつっこめるけど、見ず知らずの
方にはちょっと…いえ、かなり言いづらいもんなぁ…。
[ 2008/04/26 22:52 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

再会は突然に

確かはじめて出会ったのが去年の今頃。
すぐにその魅力の虜になったものの、ほどなくこつぜんと姿を
消してしまい、探してみてもたまに倉敷で見かけるだけの存在と
なって久しかったけれど、今日、思いがけず再会を果たしました。

ブルボンのショコラセーヌに。近くのスーパーで。
割としっかりした甘さはあれど、間に織り込まれたチョコチップと
サクサク食感が個人的ツボなお菓子なのですが、大きなお店で
すら取り扱いがなく、私の知る限りでは倉敷の某スーパーでしか
売られていないものだったのです。
あまりに嬉しくて2箱買っちゃいました♪

それにしても、健康診断が来週に迫ったこの時期に取り扱い
復活とは…。嬉しいけどなんて微妙なタイミングなんだろう。
やっぱり誰かの陰謀だわ…(被害妄想)。
[ 2008/04/25 22:49 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

同名でも

仏の座(ホトケノザ)
数年前まで、春の七草だと思っていたホトケノザ。
花も葉も細かい毛がびっしり生えていて、いくら七草粥に入れても
食べたらチクチクしそうだし、あんまりおいしくなさそう…とか小さい
頃から思っていたけど、やっぱり食用には適していないそうで。
まぁ、見るからにねぇ…。

で、こっちが七草のホトケノザ。
子鬼田平子(コオニタビラコ)
本名は子鬼田平子(コオニタビラコ)。
こちらの葉はやわらかそうだし、これなら食べてみてもいいかなと、
ちょっと敬遠気味だった七草粥に対する印象が変わったのでした。
未だに食べたことないけど。

余談ですがこの名前、今日まで「コオニタラビコ」だと思ってました。
確認のために検索したら、「コオニタビラコではありませんか?」と
つっこまれ、間違って覚えていたことが判明。

…どっちにしてもややこしいなぁ。
[ 2008/04/24 23:58 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

採るより撮る

射干(シャガ)
小さい頃、根っこからお持ち帰りしたことがあった、射干(シャガ)。
結局その年だけで、翌年は芽を出さずじまいでした。
この他にも、庭にいっぱい生えたら楽しそう♪と掘り返したツクシは
全く根付かず、次のスミレは根付いたものの、花が終わったあと
母に雑草と間違われて引っこ抜かれ…。

何度家に持ち帰っても枯らすか抜かれるかしてしまい、そのうち
どんなに好きな花でも根ごと採取することはしなくなりましたが、
やっぱりこういうものは自然のままに、在るべきところに咲いてる
のがいちばん綺麗だなーと思う今日この頃。

なので、最近は採らずに撮るばかり(笑)。
[ 2008/04/23 23:58 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

シアワセにイアワセ

本日も晴天。こんな日に1日屋内にこもるのはもったいない!
と、出かける前、ちょっと寄り道してプチ花めぐり。
今年もいろんなのが咲きはじめたなー…と、足元に咲いていた
カキドオシやタンポポを見ていたとき、ハートが4つ合わさった
四つ葉のクローバー発見。

あまりに思いがけなくてびっくり。すごい久しぶりに見たなぁ。
四つ葉はひとつ見つけると、大抵近くにいくつかあるもので、
探してみると他にも3つほどありました。

中には五つ葉なんてのも。
シロツメクサが咲いていると、その周りのクローバーを見てみる
ことはあるけど、その気で探してるときは全然見つからないのに。
やっぱり欲がからむとダメっぽいです。
無のココロで臨まなければ(そんな大げさな…)。
[ 2008/04/22 23:20 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

庭先のガラパゴス

写真を整理していて見つけた、未確認緑物体。

撮ってるときは猫にばかり目が行って気付かなかったけど…
どうも爬虫類っぽいような。イグアナ??(拡大画像はこちら

時々マンホールの下にワニが住みついていたり、川にピラニアが
泳いでいたりするこのご時世。田舎にも外国産の爬虫類を飼ってる
お家があったって全然不思議じゃないけれど。
でも、どう見ても、繋がれているように見えないところがまたホラー。
イグアナ(たぶん)といい、ヌートリアといい、外を歩いてたらいろんな
ものに遭遇するなぁ…。

ていうか…ここ、日本よね?
[ 2008/04/21 23:04 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(4)

陰の主役たち

大爪草
去年、ほのかに新種の期待を抱きつつ(笑)、調べてもしばらく
名前が判らなくて悩まされていた、大爪草(オオツメクサ)。
菜の花の下に隠れるように咲いていた花が、今年はその周辺の
田んぼ一面にびっしり。1年でこんなに広がるとは考えにくいし、
以前からそうだったのかもしれないけど、今まで白い花の群生は
タネツケバナだと思っていたので気付いてませんでした。

5ミリ程度の大きさなのに、寄り集まると遠くからでも目を引く白い花。
所々にカラスノエンドウがピンクの彩りを添えていたりして、ちいさな
野草たちの野趣あふれるお花畑。田起こし前の期間限定です。
華やかな菜の花やレンゲも好きだけど、自然そのままなのもいいなぁ♪
[ 2008/04/20 23:44 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

ふりだし


基本的に、ゲームをするのは休日だけ。
ここのところ割と晴れの日続きで出かけてばかりだったけど、
昨日は珍しく家ごもり。で、久々に出してみたWiiでしたが。
数週間のブランクで、操作はすっかりへろへろのふりだしに。
徐々にタイミングを合わせられるようになってきてたのにー。
まぁ2月はちょこちょこと、でもほぼ毎日やってたからなぁ…。
妙なところで「継続は力なり」という言葉を実感してしまいました。

が、晴れてるとついつい出かけたくなる、哀しき性質の雨女。
うーん…梅雨にでも極めますか。
[ 2008/04/19 22:59 ] TV・DVD・ゲーム | TB(0) | CM(0)

洗車ストーム

昨夜の雨の余韻を楽しみながら、お昼までうとうと寝倒したあと、
黄砂と花粉にまみれたままだった車を久々に洗車。
今もまだ微妙に引きずっている“厄の祟り”で、洗車どころでは
なかった頃、何度かガソリンスタンドでお願いしようかと思って
いたのですが、洗車機にかけてもらうときは大抵、車から出ろと
言われるのが悔しくて(?)、結局頼めずじまいだったのでした。
昨日までの雨でだいぶ洗い流されていたけど、やっとスッキリ~!

でも一度、車に乗ったまま洗車機にかけられてみたい。
四方八方から水を浴びせられ、高速回転するブラシが迫ってくる
さまを想像するだけで楽しそうだし。ちょっとしたスリルもありそう。
どっか車に入っててもOKなとこ知らん?と周りに聞いてみると。

「じゃあ台風が来てるときに洗車したら?」

…それはイヤ。
[ 2008/04/18 22:45 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

春雨の朝に

勿忘草(ワスレナグサ)
朝、昨夜から続いていた、しとしと降りの雨の音を聞きながら
ふと思ったこと。
雨音とか川のせせらぎとか波の音ってなんとなく似てるような。
心地よくて落ち着くけど、度を過ぎて激しくなると怖くなるとことか。
まぁかたちは違えど、元は全部同じものだしねぇ…。
と、まだぼんやりした頭で考えているうちに、うとうとと二度寝に
いざなわれ。あー…しあわせー…………

って、今日仕事だってば(汗)。
休みなら思う存分この心地よいまどろみを堪能するのに。残念。
[ 2008/04/17 23:54 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

空白の1時間


この間、知人と話をしていたとき
「1時間以上も入ってるだなんて長すぎる!信じられん!」
とかなり驚かれ、つっこまれた、私のいつもの入浴時間。

テレビもCDもお風呂遊びセット(水吹きアヒルとか)も何もない
空間で約1時間。何をしてそんなに時間が経つのかと聞かれても。
洗った後はひたすらぼんやりしてるだけ。
何かしら考え事をしている…ような気はしますが、改めて聞かれると
思い出せないところをみると、余程どうでもいいことを考えているか、
相当ぼけーっとしているのでしょう。自分でも謎です。
まぁ1日のうちにそんな時間があってもいいんじゃないかと。
(割と普段からぼーっとしている方だけど…)

以前は歌を歌ったりしていましたが(笑)、夏に庭で夕涼みをしていた
父から、「表の道まで声が聞こえた」と言われて以来、自粛中です。
知らなかったとはいえ、ご近所にだだ漏れだったなんて…(大恥)。
[ 2008/04/16 23:59 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

薹に咲く花

家の前に置かれていた町内のプランター、いつの間にやら
冬のハボタンからヒナギクに植え替えられて春の装い。
ハボタンと言えば、白や赤の葉で花の少ない冬を彩る植物ですが、
だんだん背丈が高くなり、先月から花が咲きはじめていました。
葉牡丹
これはこれで綺麗だと思うんだけどなぁ。菜の花っぽくて。
OHKの萩原アナの日記にも
「チンゲンサイや京水菜を収穫せず放っておいたら花が咲いた」
と写真を載せてありましたが、これらも同じアブラナ科に属するもの
なので、似たような花が咲くようです。キャベツや白菜もそうらしい。

そんなかわいい花をつけていても、野菜として食べるには時期が
過ぎていることに例えて、「薹(とう)が立つ」という言葉があります。
ここ数年、親族が集まるたび耳にするオコトバ。

…放っといてよー。
例外だってあるんだから。花わさびとか。
[ 2008/04/15 23:35 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

現金払いは対象外

ここ数年よく見かける「高速料金割引(または半額)」のステキな
文面に、最初の頃は見かける度、心躍らせていたけれど。
よーく読むと、「ETC限定」。

がっくり。

なんてことが数回続くと、さすがに騙されなくなりましたが、
いくらETC推奨してるからって、これはずるいよー。
現金だってこれ以上ないくらい確実な支払い方法なのに。
しかも大抵利用する料金所、ふたつあるETCゲートに対して
それ以上数あるはずの一般ゲートはひとつしか開いてないし。
便利になってるんだか、不便になってるんだか。

現金払い派としては少々肩身の狭い昨今の高速道路事情。
とは言っても普段あまり使わないけど、「ETC限定」の割引枠を
外してくれたら、もうちょっとは利用するのになぁ…。
[ 2008/04/14 23:37 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

下津井春紀行


昨日、航空ショーが終わったあと、ツツジや桜で花ざかりだった
鷲羽山を散策して車に戻ると、駐車場はすでにがらがら。
下津井へ下りてみても、平日より少し釣り人が多いくらい。
みんな与島PAの記念セレモニーにでも行っちゃったんかなー…
と思いつつ、私は気ままに20周年記念“橋下ウォーキング”(笑)。


出会った“住人”たちとたわむれながら、まちの中をちょこっと
歩いた後、以前から気になっていた、下津井中学校周辺へ。

予想通りのアングルと、予想外の桜の彩りにかなり興奮。
今まで車を停めるところがなくて、行くなら徒歩かなーと思っていた
けど、息切れしながら坂道を上がってきた甲斐がありました♪

その帰りに下津井電鉄の軌道跡、「風の道」に少し寄り道。

道の脇に季節の花がたくさん咲いていて、これだけでも楽しめます。
やっぱり児島~下津井間を歩くなら春がいいかもしれんなぁ。

下津井と言っても、普通の観光客は行かないようなマニアックな
ところばかり回っていましたが、いろんな春の表情を見つけられた
今回のウォーキングでした。

ただ、坂道を歩きすぎて足の指にマメができてしまい、1日経った
今現在、少々筋肉痛の気配が。なまっとる…(苦笑)。
[ 2008/04/13 23:44 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

ブルーインパルスを追え!

今日は瀬戸大橋開通20年を記念して、橋の上を航空自衛隊の
ブルーインパルスが飛ぶというので見に行ってきました。
鷲羽山の展望台に行くと、ゴールデンウィークかと思うほどの
人・人・人。しかも見晴らしのよいところには、すでに三脚持参の
一眼レフ集団がしっかりとポジションをキープ。さ…さすがじゃ。

そして13時半、予想より橋の西側を通ってブルーインパルス飛来。


「来たー!」と、ちびっこたちの歓声が上がる中、あっという間に
瀬戸大橋上空を飛び去っていきました。
あまりに一瞬でちょっと拍子抜けしてしまったけれど、高松まで
5分で飛んで行っちゃうんだから、そりゃ早いよね~(笑)。
ここからだと機影はちらっとだけで、ほとんどスモークしか見え
ませんでしたが、ニュース映像だと6機飛んでたみたいです。
(明日も10時から同じルートで高松まで飛ぶらしい)

初、航空ショーを見た後は、鷲羽山と下津井周辺を宵の口まで
歩き回り、いろいろ激写してきたのですが、こちらはまた後日。
今朝、何故か5時半に目が覚めてしまい、その後も妙な高揚感で
眠れず(おこちゃま(苦笑))、そろそろ活動限界が…。ねむい~。
[ 2008/04/12 22:49 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(4)

風雨にも負けず

月曜の嵐のような風雨のあと、はらはらと花びらが舞いはじめ、
昨日の雨で、もう今年は終わりだろうと思っていた近所の桜。
今朝見るとやはりだいぶ散っていて、木によっては葉桜になって
いたものもあったけど、割とまだ花をつけていてびっくり。
花の命は結構長かったみたいです。
いつもより寒い冬を乗り越えたから花持ちがよくなってるんかな?
西洋蒲公英
「今年の桜はたくましいの~」
と、足元で、こちらも散り際の桜を見上げていたセイヨウタンポポ。

…たくましさじゃとても敵わないと思いますがねぇ。
この辺りに生えてる黄色いタンポポ、外来種ばっかりだし(笑)。
[ 2008/04/11 23:08 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

つながって、20年

20年前の今日、4月10日。
本州と四国を最初につないだ瀬戸大橋が開通した日。
めでたくハタチになりました♪

ええのう。ぴちぴちじゃのう(人間なら)。
というわけで(?)、鷲羽山から橋を正面に見据えてパチリ。
3月に展望台を訪れた時はじめて行ってみた、山頂から更に
奥へ進んだところにある、「あづまや」からの眺めです。
写真はそのとき撮ったもの。この日のために取ってました(笑)。

でも小さい頃、実はあまり好きじゃなかった建設中の瀬戸大橋
鷲羽山へ行くたび、おばけのように大きな主塔が更に大きくなって
いたし、クレーンやケーブルやらで、ごてごてしてたし。
景観にそぐわない異物って感じで、子供心に何かヤだなぁ…と。
今はすっかり瀬戸内海の風景になじんでいて全然そんな風には
思わないけれど。むしろ大好き。

写真を撮ったときも下津井瀬戸大橋の主塔と、橋を渡る車がすぐ
間近とあってテンション上がりっぱなし。結構車走ってるじゃないの。
でも開通からしばらくはもっと交通量が多く、橋上の路肩に路駐
した上、更に車から降りて写真撮影という、ありえない光景が橋の
両端で普通に見られていたものでした。高速道路なのに。
あまりにその台数が多すぎて、パトロール中のパトカーも注意は
すれど、ほぼ黙認状態。いい時代だったなぁ(いや、危ないって)。
今そんなことをしようものなら、間違いなく駐禁でしょっぴかれます。

でも今週末は多いだろうなぁ。13日は橋上イベントもあるし。
橋が人であふれかえるこのイベント、抽選に漏れちゃったので
参加はできないけど、またいつか次の機会を狙うぞ~!
それまではここからの眺めで空中散歩気分にひたろうっと(笑)。

ここのところ頻繁に流れている、開通式のテープカット映像が
ついこの間の事にも思えるけど、振り返ると20年も経っていて。
世の中も、橋も、自分自身も、これからどう変わっていくのかなぁ…。

なにはともあれ。祝、開通20周年♪
[ 2008/04/10 23:39 ] そのほか | TB(0) | CM(2)

冬の庭に彩りを(その8)

もうすっかり春めいて、このタイトルも時期はずれになって
きたなぁ…と思っていたけど、今日でひとまず完結です。
4月1日
4月5日
4月9日
種をまいてから半年、冬を乗り切ってようやく今日、開花しました。
いつもより手がかかっただけに、嬉しさもひとしお(と言っても水を
やってただけ。いちばんの功労者は簡易ビニールハウス)。
放っておいてもみるみる育つ春まきの花に比べて、低温で生長が
鈍る秋まきってやっぱり育てるの難しいなぁ。
やたらのんびりやで、発芽に1ヶ月かかったのは予想外でしたが。

というわけで、育てていたのはパンジーでした。
混合色の種をまいたので、他にどんな色が咲くのか楽しみです♪
ちょっと遅くなったけど、春の庭に彩りを。
[ 2008/04/09 23:22 ] 観察日記 | TB(0) | CM(2)

コートをぬいだら

ハクモクレンでした。

以前、“毛皮のコート”をまとった、コブシだかハクモクレンだか
判りかねていたつぼみ、ワイルドセレブのその後です。
しっかり着込んでいた冬から暖かい春になると、薄着になりたく
なるのは動植物みんな同じのようで、花もすっかり春仕様。
(とか言ってる本人はまだ冬物羽織ってたり(汗)。夜寒いし…)
白木蓮
うーん、花開いてもやっぱりセレブっぽいなぁ。華麗。
葉のように見えるものは葉っぱが入っている袋で、花がおわる頃
芽吹いてきます。
辛夷
ちなみに、こちらがコブシの花。
ハクモクレンと同じようなつぼみで判別がつきにくいけど、咲いて
しまえば一目瞭然。花の下に葉っぱが1枚ついてるとこがポイント。
[ 2008/04/08 23:52 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

なが~い!

瀬戸大橋開通20周年を記念して、関連番組の特集が組まれて
いたり、宝くじが発売されたり…など、各方面で盛り上がりを
みせておりますが、今日、スーパーでもこんなものを見つけました。

山崎製パンの「なが~いおやつぱん」。
こちらも瀬戸大橋開通20周年記念デザインのパッケージ。
橋の上には、ちゃっかり山パントラックが走ってます。
一緒に写っているものさしは30センチなのですが、測ってみると
パンの長さは40センチ、パッケージ込みで約50センチありました。
確かに“なが~い”わ。「大ロシア」といい勝負かも。

はさんであるクリームはちょっと少ない気がするけど、生地は
ふかふかでやわらかくって、この食感すごい好き~!
と、晩ごはんの後、ひとりで半分近く食べてしまいました。
おいしいし、恐らくまた買ってきそうな気配が漂っているけれど、
この長さはキケンです。
ああ…そろそろ健康診断があるのに…。
[ 2008/04/07 23:53 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

散りゆく前に


明日は雨が降るそうなので、帰りに寄り道してプチ夜桜見物。
つい先日までつぼみの方が多かったこの辺りの桜も、すっかり
満開になりました。
この数日、急に気温が20度近くまで上がったからなぁ。

その分、今年の桜はパッと咲いてパッと散りそうな気がします。
それもまた潔くていいけど、やっぱりこの時期を待ってた分は
しっかり堪能しておかないと。桜に限らず、毎年同じ花をつけて
いるものも、今年の花は今年限りだからねぇ…。
[ 2008/04/06 23:58 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

椿の散歩道


昨日の帰り、後楽園外周の散歩道を歩いていたら、柵の上に
赤いツバキがぽつぽつと。
近くには散ったツバキがたくさん落ちていたし、子供が並べて
いったのかも。かわいいことするなぁ~。

…と、ほのぼの気分で眺めて通ったのですが、ここは毎年
この時期、柵の上にツバキが飾ってあるものなのだそうです。
いつから誰がはじめたのか分からないけど、こんな彩りが
添えてあると、ほっと和みますね。散歩も楽しくなりそう♪
素敵な春の風物詩でした。
[ 2008/04/05 23:55 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

春色の庭園で

近所の桜もだいぶん開いてきたし、ここより南ならもっと咲いてる
だろう、ということで。岡山城の庭・後楽園へお花見に。
すっごい久々に来たなぁ~と、最後に訪れた時まで記憶を
さかのぼってみたら…約20年ぶりという事実にびっくり。


開花宣言の基準になる標準木があるところだけに、園内の桜は
ほぼ満開。他にもカエデやツバキ、スイセンなどなど花ざかり♪
春休みなりに観光客は多かったけど、みなさん思い思いに春の
午後を満喫されていて、思っていたよりのんびり見て回れました。

カモさんもまったり。
ぶらぶら歩くならやっぱりこういう雰囲気じゃないと。

相変わらず広い庭園だったけど、ぐるりと1周してみたら、あれ?
もう戻ってきたん?という印象。昔はも少し広かったような気が。
庭が小さくなった…じゃなくて目線が変わったからですね。きっと。

帰りに後楽園のそばを流れる旭川の河川敷へ。
有名どころの桜スポットですが、生で見たのははじめてかも。
この時期は人ごみがすさまじいイメージがあったので、今まで
あえて外していたけど…平日、全然余裕じゃないの。
あー…こんないいとこ見逃してただなんて。もったいないっ!

青空だったらもっと花も映えただろうな~。
今度またリベンジしに来よう。
[ 2008/04/04 23:58 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

今年も、桜ひらくまで

今年も飽きずに追ってました。
ちょっと花芽がふくらみかけた頃から、花ひらくまで。
3月18日
3月20日
3月25日
3月28日
4月1日
4月2日
4月3日
で、今朝、定点観察していた枝が花ざかりに。
3月のはじめまでほとんど花芽は育ってなくて、開花予想の3月末
には間に合わないんじゃ…なんて思っていましたが、気温が一気に
上がって急生長。植物ってホント、気温変化に正直です。
毎年のことだけど、冬枯れた枝から花芽が育って、枝いっぱいに
咲き誇るさまはやっぱり見ててわくわくするなぁ。いくつになっても。

開花宣言から数日、気温の低い日が続いて花のひらきが少し
鈍っていた近所の桜も、ようやく3~5分咲きになりました。
ほころんだ花で、この桜並木が桜色に染まる日も間近♪
[ 2008/04/03 23:40 ] 観察日記 | TB(0) | CM(0)

あめパチ


「とりあえず食べてみて」と同僚にいただいた、ちいさなアメ。
言われるがままひとつ口に放り込んで、なめること数秒。
あ、なんかパチパチしてきた。

小さい頃よく食べてた、綿菓子の中にはじけるキャンディが入って
いる「わたパチ」のキャンディ版っぽい感じで、懐かしい~!と
はじめこそ、その食感を楽しんでいたのですが、次第にそれが
激しくなり、時々バチッ!と小爆発的な刺激がまじるように。

ちょっと痛いかも…。
ていうか、すんごい口の中ではじけてるんですけど…!

あまりのはじけっぷりに、痛いのとおかしいのとで悶絶していたら
反応を見ていた同僚も大爆笑。何かまんまと策略にはまった感が
あるけど、ちょっとクセになるかも。これ。
その後、小爆発の刺激に慣れてきたところで、3・4粒まとめて
口に入れてみたのですが。

…やっぱり、ほどほどがいちばんですね。何事も。
[ 2008/04/02 23:43 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ぞくぞく続編

以前、お台場に東京湾岸署ができるらしい、という新聞記事を
見て舞い上がったことを書きましたが、昨日ついに開署したらしく
ネットでそのニュースを見ていると、
「『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』制作決定!」の記事が。
驚きと嬉しさの反面、まさか後から「エイプリルフールのネタでした」
なんて言わんよな…と、日にちが日にちだけに疑っていたら、
「そういや昨日、夕方のニュースで言うとったで」と、母。

それ先に言ってよ。
ていうか、そういうことは早く教えてよ。母上。

なにはともあれ、祝!「踊る」続編。
公開は来年以降になるそうなので、気長に待ちましょうかね。
リアル“湾岸署”も何らかのかたちで出てくるといいな~。
白木蓮(ハクモクレン)
それにしても、ここのところ好きな作品の続編が立て続けに制作
されて、その度にびっくりするやら嬉しいやら。毎週見てたドラマ、
「アテンションプリーズ」(真矢みきさんの役どころが好き)も2時間
スペシャルで帰ってくるし。もひとつ欲を言うなら、「救命病棟24時」
第4シリーズもよろしくです。フジテレビさん。

…しっかし好きなドラマって殆どフジテレビ系の番組だなぁ(笑)。
[ 2008/04/01 23:54 ] TV・DVD・ゲーム | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。