すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名付け親は八幡さま

用事ついでにぶらぶらと町歩き。職場近くにある八幡さまへ。
何度か初詣に来たことがあるけど、この神社が名付け親(?)の
ようなところだった…という事を知ったのは、つい最近。

私が生まれる前、命名をお願いしていた人に、
「やっぱり初めての子じゃから、自分らで(名前を)つけなさい」
と、かなり直前になって断られたらしく、当然何も考えていなかった
両親は大慌てで親類に相談し、紹介してもらったのがこの神社
だったんだとか。そして、そこで出された5種類の中から名前を
選んだのだそうです。

私の命名って5択だったんだ…と、聞いたときはちょっとショック
だったけど、小学生のとき宿題で調べた、自分の名前に使われて
いる漢字の意味が、やたら仏教系のありがたい意味だったことに
今更ながら納得したのでした(笑)。

まぁでも焦って適当に決められるよりは、何気に歴史ある神社
(昔は地元の城主が代々、鎮守祈願所として尊崇していたらしい)で
選んでもらってよかったかな…なんて思いながら、お参りを。
今まで知らずに参拝してきたけれど、今日はお礼も兼ねて。
スポンサーサイト
[ 2007/02/28 23:27 ] たわいない話 | TB(0) | CM(4)

春を告げるもの


だいぶんほころんできた梅のつぼみ。明日には咲くかな~♪
1ヶ月前はまだまだ固くて、マクロレンズで撮ってようやくハッキリ
分かるくらい小さかったのに、今や倍以上にふくらんで、そんな中に
花びらやいろんなものが詰まってたんだー…と思うと、不思議な感じ。

そして先日から、そこかしこでウグイスの鳴き声がちょこちょこと。
この間ピクニックに行った川原でも、ヒバリが高いとこを飛びながら
鳴いていたし、来月にはツバメの第一陣も渡ってきそうだし。
春のうたが聞こえてくる、いい季節になりました♪

ちなみに、この鳥はジョウビタキ(←ヤマガラと勘違いしてました…)。
春を告げるものたちと入れ替わりに、そろそろ渡りの時期になります。
庭から姿が見えなくなるのはちょっと寂しいけど、また来年遊びに来てね~。
[ 2007/02/28 01:48 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

ぶらさがり症候群

昔から時々、無性にぶらさがりたくなることがあります。
程よく足がつかないところから。
特に何をするわけでもないけど、とりあえずぶらさがって、だらーんと
してみたいというか。少々猫背気味なので背骨をのばしたいというか。

小さい頃は公園に行けば、ぶらさがれる遊具はいくらでもあったのですが
(一度、物干し竿に飛びついて真っ二つにしたこともありましたが…(笑))
オトナになって平均身長よりもかなりでっかくなってしまった今、そんな
物件はそうそうありません。先日も、公園でたまたま人気が無かった
雲梯(うんてい)やジャングルジムの端っこにつかまってみたけれど、
ほとんど足がついてしまってぶらさがれませんでした…。

そんな中、JAの通販でぶらさがり健康器を見つけ、かなり心動かされたの
ですが、最大で230cmまでしか高くできないし…ちょっと物足らんかなぁ。
でも誰にも見られず、好きなときに好きなだけぶらさがれるのは魅力的♪

ただ、数年前、両親が買ってきたエアロバイクが埃まみれで物置の隅に
置かれていることを考えると、購入は控えた方がよさそうです(苦笑)。
[ 2007/02/27 01:48 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

月を見上げて

帰り際、ふと見上げた空に月の環(月がさ)が出ていました。
久しぶりに全円の環を見たなぁ~。

で、帰宅後、早速カメラと三脚持って裏庭へ(笑)。
相変わらず全景が写せないのが悔しいのですが(涙)、肉眼では
白っぽかった月がさは、写真に撮ったら何故か虹色に。
太陽の周りに出る日がさも、白っぽく見えにくいとき、写真に撮ると
虹色に写ってることがあります。どうなってんだろ。カメラの目…。

なんてことをちょこっと思ったりしながら、ぼんやりお月見。
こういうものを目にしたとき、他に何も考えられなくなってしまうけど、
無心で、ぼーっと眺めるそんな時間が結構好きだったり。
(↑傍から見ると、「魂抜けてる」状態らしい…)
今日はあんまり寒くなかったし、絶好のお月見&月がさ日和でした♪

ちなみに。
上の写真はシャッターを15秒ほど開けていたので満月に見えますが…

ホントは昨日が半月(上弦の月)だった朧月。
これから徐々に満ちていきます。
[ 2007/02/26 01:14 ] 星空・宇宙 | TB(0) | CM(0)

最初の審判

「あんた、顔が丸うなったなー」
とは、朝ごはんを食べてる私を見て、母がしみじみつぶやいた一言。
薄々気付いてはいたけど、そんなストレートにざっくり言わんでも(泣)。
というわけで、久々に体重計にのってみました。実は今年初。

…やっぱり。昨夏から3kg増。

まぁ冬はこのくらいじゃないと、すぐ風邪をひいたりインフルエンザに
罹ったりするんで、そこそこベストじゃあないでしょうか。たぶん。
でも、もうすぐ春。現実逃避もほどほどに、せめて2リットルペット
ボトル分のぜい肉は何とかしなければ。4月の健康診断に向けて。

…とか言ってるそばから、家に買い置いてあった「もみじまんじゅう」や
春の新商品お菓子の誘惑に負けていたりするのでした(意思弱っ)。

(写真はOH!HAPPYフェア最終日に買った「こぶたまん」。しっぽがラブリー)

あ、少し前になりますが、上記のフェア開催中、結局1種類しか見れなかった
OH!中華まん占い、全25種類が制作者の石田さんのブログで公開されて
おります。ご興味のある方はぜひチェックしてみてください♪
Nyaさんが購入された占いのつっこみ(?)も、おもしろいです♪
[ 2007/02/25 00:25 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

越冬カラス


先日、町内で見かけたカラス(分かりにくいけど…)。
街の方ではゴミをあさったりして、何かと嫌われものの彼らですが
よーく見てると結構かわいいです。

真っ黒に見えるけど、陽のあたるところで見ると角度によっては
羽が虹色に光って綺麗だし。ひかりものが好きなためか、道端に
落ちてたガムの包み紙を集めていたり(笑)。
今朝も、ぴったり寄り添って電線にとまってる2羽のカラスを見かけて
ちょっとほのぼの♪毎年、特に冬、同じ場所でこんな姿をよく見かけるの
ですが…つがいかな?(いつも運転中で写真に撮れないのが残念!)

いくら暖冬で、羽毛におおわれているとはいえ、動物には厳しい季節。
明日はまた寒くなるようだけど、早く暖かくなるといいねぇ。
[ 2007/02/24 01:18 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

ハードロックでコーヒーを

総社市内の某スーパー駐車場で見かけ、気になった看板。

たぶんコーヒー専門の喫茶店…?
こういうお店ってあんまり行かないのでよく分かりませんが(ドトール
とか行っても、ココアを頼んじゃうようなお子ちゃまです…)、個人的には
落ち着いた雰囲気の中で、味と香りを楽しむイメージがあるんだけど。
ハードロックでコーヒー…。お酒の方が合いそう。

ハードロックは普段の生活の中でほとんど馴染みがないだけに、
間違ったイメージが混じってるかもしれませんが、勝手な想像としては
爆音が流れる中、妙に縦ノリで貴金属をジャラジャラつけた店員さんが
不必要なまでにアクティブに、コーヒーを淹れてくれたりとか…。

そんなお店にひとりで入る勇気はとてもありません。気になるけど。

しっかし…ここ、私の記憶が確かなら、やはりコーヒーのお店で
何年か前は「リビドー」って名前だったような。謎な店です…。
[ 2007/02/22 23:59 ] まちかど | TB(0) | CM(2)

見えない恐怖


夕べ、お風呂に入った瞬間、ある匂い…いや、臭いが鼻をつきました。

はとうじ(カメムシ)臭が。
この浴室のどこかにヤツがいる…!

が、狭い範囲とはいえ、裸眼視力0.2と0.3の目で小さな虫を探すのは
至難の業。とりあえず混浴はご遠慮いただきたかったので、湯船に
浮かんでいないことを確認し、周りを警戒しつつビクビクしながら
入ったけれど…。確実にいると分かっているのに、どこに潜んでいるか
分からないプチホラー。明かりが点いてるおばけ屋敷に入った気分。
いったんあの臭いがついたらかなり厄介だしね(苦笑)。
結局、1度はのそのそと歩いていたところを発見したものの、ちょっと
目を離した隙に見失ってしまいました。ああー…。

でもこれからの時期、いろんなところに紛れているので気を付けなければ。
もう二度と、靴下と一緒には穿きたくないです…(泣)。
[ 2007/02/21 22:53 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

たまには空の下で

今日は滅多に休みの合わない同僚たちと、ごはんを食べに行こうという
話になっていたのですが、晴女×1、雨女×2のメンバーにしては
あまりにもぽかぽか陽気の晴天だった為、急遽ピクニックに変更。

私の車で行ったので、サイクルズとか森川さんの「三曲集」を流しつつ
総社市は清音(きよね)駅の隣にあるパン屋さん、「une」へ。
いろんな種類のパンがあって選ぶのも楽しいし、ハズレもなくって
お手ごろ価格だし…と、ついつい食べる以上に買ってしまいました(笑)。
さすが「ニョッキン7」(珍しいものやおいしいものを求め、岡山・香川を
OHK魚住アナと、ゲストが“ぶらーり”する、地域紹介番組)で紹介
されただけのことはありますな♪

で、そのまま河川敷の公園へ。
水辺は工事中で近寄れなかったのですが、本当ならこんな感じ
少し離れたところにシートを広げて、ジュースで乾杯。お昼をパクリ。
気持ちいいけど暑い~!まだ2月なのに!

その後は、そこらに生えてたオナモミの実を投げあったり、妙な設定で
ポーズを決めて写真を撮ってみたり(「マッチ売りの少女」とか、
OH!体操の「O」「H」「K」とか(笑))。とても30前後のオトナがやらなさ
そうな、おばかなことばっかりしてましたが、かなりはじけました♪
たまには(?)童心に返ってみるのもいいもんですね。

しっかり光合成(笑)して、好きな曲をかけながらドライブもできたし
久々に顔の筋肉が痛くなるくらい大笑いしたしで、かなりリフレッシュ。
明日からまたがんばろ~!
[ 2007/02/20 19:57 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

幸せの黄色い花

朝、職場近くの青空市で見かけ、ひとめぼれしたもの。

福寿草(フクジュソウ)。
ひとつほしいけど、育て方があまりに難しくて枯らしちゃったら
かわいそうだし…と聞いてみたら、「地植えにしたらなんぼでも増える」、
「寒さに強い」等、いろいろ教えていただいたので、即買い。
夜になって花は閉じてしまいましたが、眺めては和んでます。かわいい♪

いろんなところで花を見かけたときもそうだけど、太陽の環(かさ)を
見つけたときとか、何気ない一言とか、仕事中、いつもは違うCDを
かけているのに、同僚がケダマの曲を流してくれたりとか。
そんな小さなことがあたたかくて嬉しい今日この頃です。

とにもかくにも。花が終わったら庭に植えて増やすのじゃ♪
おめでたい名を持つ、この花の花言葉は『幸福・幸せを招く』。
いつか株分けできるくらい、いっぱいになりますように。
[ 2007/02/20 02:32 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

お金の世代間格差

「古いお金を集めとったけど、ぎょうさん(たくさん)あるから」
と、先日、知り合いのおじいちゃんに両替してもらった50円硬貨。


左から、昭和31年、39年、51年(これは現在のもの)。
お金なので、写真はいつもよりサイズ小さめ・解像度低めにしてます。

へ~昔の50円って穴が開いてなかったんだ…と調べてみたら、
左の硬貨は昭和30年~33年の4年間だけ発行されたものなんだとか。
その頃発行された100円硬貨と形が似ていて紛らわしい、という理由で
真ん中のものに変わったそうです。
でも何でそこからまた小さくなっちゃったんだろう?結構大きさって
重要(?)だと思うんだけど。昔の1万円札(聖徳太子)から現在の
大きさに変わったとき、見せてもらった第一印象は「おもちゃみたい…」
だったし。その頃そんな大金を持つような歳でもなかったせいか、割と
すんなり慣れましたけどね。でも500円硬貨は違和感あったなぁ…。

そういえば。
昔、500円札ってあったよなー…という話を、4つ年下の子にしたら

「昭和初期の話ですか?」

と言われました…。ショック。
ていうか、私その頃生まれてないし(汗)。
[ 2007/02/18 00:25 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

道草でまったりと

買物帰り、久々に立ち寄った倉敷市の酒津公園。
ご近所の方々にまじって、道草しながらぶらぶらと一周してきました。

餌をくれるのかと勘違いして近寄ってきたハトをからかって遊んだり
しながら、オーナメントっぽくてかわいかった木の実をパチリ。
いつもこの実のことを「ぼんぼん」と言っていたけど、この木の
本当の名前ってなんだろう?また調べてみよ~。
もっと近くで見てみたかったのですが、手が届くところだけ実が
無くなってたってことは…みんな考えることは一緒なのね(笑)。

公園からの水が流れていく用水路。
小さな橋がちょこちょこ架かってて、お気に入りの風景だけど
立ち止まってずっと眺めるには、水辺はまだまだ寒かった…。

で、この時期訪れると必ずチェックしてしまうもの。
公園に1本しかない、琉球寒緋桜(リュウキュウカンヒザクラ)。
早くも数輪ぽつぽつと咲いていました♪
ここは桜の名所ですが、お花見シーズンになると駐車場はいっぱい、
園内も曜日を問わず人であふれかえっているため、ソメイヨシノより
一足早く咲くこの桜しか見たことないような気がします(苦笑)。

そして帰り道、酒津公園に程近い高梁川にカモやカワウが群れて
いたので、道の脇に車を停めて眺めつつ、橋を撮ってみた1枚。
(鳥は遠すぎて米粒ほどにしか写りませんでした…)

手前が山陽自動車道、その向こうは山陽新幹線。
写真を撮ってたら、丁度のぞみが通過してるところに遭遇♪
また新幹線に乗っていろんなトコ行きたいなぁ~。
[ 2007/02/16 23:50 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(2)

強風でヤツ襲来

昨日、大荒れになると言われていた天気は、結局雨が降っただけ。
岡山でも春一番が観測されたらしいけど、この辺りはそうでもなかった
なぁ…なんて思っていたら、1日遅れで風が吹き荒れ、しかも晴天。
強風にあおられて、今年もとうとうヤツがやってきました。

花粉症持ちの天敵、スギ花粉の飛び交う季節が。

今年の花粉飛散量は少ないと聞いていましたが、ドアが開くたび、
人が出入りするたびに、くしゃみ連発。飛びはじめでコレかい(汗)。
そのうち気管支炎が出てきたり、保湿ティッシュとお友達状態に
なったりするんだろうなぁ…。毎年の事とはいえ、先が思いやられるわ。

そんな症状に耐え忍ぶ生活は、スギの花が終わる4月頃まで続きます。
開花時期、長すぎ(泣)。
[ 2007/02/15 23:40 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

電柱街灯いまむかし

昨日書いていた、「レトロな探しもの」。
町内自転車ぶらり旅(…旅?)の出がけ、昔は当たり前のようにあった
木製電柱の名残の切り株を見つけたのですが、先日、なかにしさん
ブログでこのことを書かれていたのを思い出し、そういやまだここらにも
残ってるんかなー?なんて、電柱にも注目しつつ探してみたのでした。
そうしたらば。あるわあるわ。

現役のものや使われていないものを含めると、見かけただけでも
10本はありました。ほとんどが街灯や、コンクリ製電柱の補助的存在
だった中、たくさんの電線がつながれている木の電柱もあったり。

柱に貼ってあった検査表(?)を見ると、いちばん古いものは83年。
少なくとも24年前からここに立ってるのか…。
コンクリ製の電柱の中にひとつだけ、風雨にさらされながら今でも
現役でがんばっている姿を見ると、何だか頼もしく思えちゃいます♪
木を使ってあるものはもうほとんど無いと思っていたけど、探せば
意外と身近なところにあるものですね(うちの町内だけかなぁ…)。

そして、近所にはこんなものもぽつぽつ残っていたりします。

更に昔の街灯、常夜灯。夜に明かりを灯すもの。
時代と共に姿かたちは変わっても、その役目は変わりません。
[ 2007/02/14 23:41 ] まちかど | TB(0) | CM(2)

ぼちぼち花ざかり

今日も晴天。昼間は割と暖かかったので、午後から町内をふらり。

何故か日陰で昼寝中のにゃんこ。気持ちよさそうじゃのう♪
私も野原とかに転がって昼寝したいけど、寝てる間に勘違いされて
通報されたらイヤだなぁ(苦笑)。ああ、猫がうらやましい…。


写真上は沈丁花(ジンチョウゲ)、下は蝋梅(ロウバイ)。
どちらもいい香りがする花ですが…ジンチョウゲ、咲くの早っ!
まだ咲きかけだったけど、たぶん1ヶ月くらい早いんじゃないかと。
ロウバイは真ん中が暗赤色なので、先日ここでも載せた
ソシンロウバイともすぐ見分けられます。

足元にはタンポポや、春の七草のナズナ、ハコベなどなど。
いくら暖冬とはいえ、時期以外の花がいろいろ咲いてるなんて
ちょっと心配ではあるけれど、嬉しくも思ったり。…フクザツ。

桜の花芽も少し目立ってきました。
昨年はソメイヨシノだと思っていた木が違う種類の桜だったし
今年はこの木の開花を追っていこうかな~。

花以外にも、今回はレトロ(?)な探しものをしながら町内を
ふらついていたのですが、それはまた次回に…。
[ 2007/02/13 22:16 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(4)

日常の盲点

今朝、道路工事の片側相互通行で停車させられ、ふと横を見ると
小道の奥に神社があったのでパチリ。

道路からちょっと奥まった民家の間にあったためか、こんなところに
神社があったなんて今日の今日まで気付きませんでした。
ほぼ毎日この道を車で走っていて、単純計算しても今まで
2万回はここの前を通っているのに。
いつもは道路工事の渋滞にはまると、あんまりいい気はしないけど
今日はちょっといいもの見つけた気分です♪

何気ない身近な風景の中に埋もれていたり、見落としていたり。
そんな気付いていないものが、まだまだたくさんあるのかも。
またご近所探検とかしてみよう。
[ 2007/02/13 00:39 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

未知なる世界

1年ほど前から始まって以来、楽しみに見ていたNHKスペシャル、
「プラネットアース」。全11集で今日が最終集でした。
「地球!ふしぎ大自然」とか、こういう番組が放送されるたびに
かぶりついて見てしまうけど、何度見てもいいなぁ。特に今回は
今までと違う視点で撮影された映像や、自然の迫力と美しさに
毎回あんぐりと口を開けて見とれていた1時間(×11)でした。

海を眺めるのも好きだけど、海中もいいですね。神秘的で。
深海はまだまだ未知の領域だし。
いつかイルカと一緒に泳いでみたいなぁ…と、今日の放送を見て
うっとり、トリップ状態。あとでまたゆっくり見よう♪

あんまり関係ないですが、この番組を録画しようと新聞を広げて
見つけた、0:55からのBS2劇場中継、「OHダディー!」。
き…気になる…。恐らくOH!くんは出ないだろうけど(笑)。
[ 2007/02/12 00:20 ] TV・DVD・ゲーム | TB(0) | CM(0)

行き過ぎ用心


先月退職した元同僚から、餞別のお返しにと頂いたアイビー(ヘデラ)。
挿し木にしたら増えるよー♪と聞いて、ちょっとわくわく。
ただ、あまり水はやらなくてもいいというのが、少々不安ではありますが。

今までも、水をやりすぎていたのか、乾燥に強い植物を弱らせたり
枯らせたり。稲に水をやらなくていい時期に、田んぼに水が無い!と、
水路をせき止めて、水を流し込んでいたこともあったなぁ。
しかもよそ様の田んぼに(20年くらい前の話ですが…ごめんなさい。
悪気は無かったけど、時々余計なことをしていたのは私です)。

そんな数々の『前科』持ちではありますが、「放っといても育つ」だの、
「丈夫」だの言われたんで、これで枯らしてしまったら余程ですね(汗)。
気をつけて育てて増やそうと思います。
さすがに我が家を、倉敷アイビースクエアのようにはしませんけど。

…そういえばお餞別、同僚と包装紙にメッセージやイラストを書いた時、
悪ノリが過ぎて、えらいものを描いてしまっていたのでした。

「どうかのう?似合っとるかのう?」
と言わんばかりの、マーメイドなおじいちゃんを(やりすぎ)。
[ 2007/02/11 02:05 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(2)

天然芳香剤

朝、出かけようと思ったら、なんだかあまーい、いい匂い。
玄関に、庭で咲いていたスイセンが活けてありました。
しかも泡盛の空き瓶に(笑)。

外では花に近づかないと香りは分からなかったのですが(そんなに
たくさん咲いていないので)、さすがに狭い空間だと玄関いっぱいに
広がって、香りで満たされてる感じ。
お部屋の芳香剤は数あれど、やっぱり花の香りは天然ものがいいです。
花自体もかわいいし、和むし、何だか落ち着くし。

でもスイセンってホント花もちがいいなぁ。
実はこの花、1月のはじめに咲いたもの。冬に咲く花はたくましいです。
[ 2007/02/09 22:52 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

良薬口に苦し


先日、民家の庭先で見かけたアロエの花。実は初めて見ました。
以前、祖母の家にも鉢植えのアロエはあったけど、花が咲いてる
ところって見たことなかったなぁ。

そういえば、アロエが飲み物や食品として売り出されてきた当初、
なんであんなものを…と、当分怖くて食べられませんでした。
我が家でアロエと言えば、虫刺されや切り傷等の患部に、ちぎった
葉っぱを塗っていたオロナイン的存在だったのですが、一度、この
多肉植物特有の水分たっぷり、ぷりぷりのゼリー状部分がすごく
おいしそうに見えて、かじったことがあったのです。子供の頃。

これがまた、ものすごく苦い!当時の私にとってはまさに
『辛酸をなめた』状態で、ひとりのたうちまわっておりました。
外皮をむけば苦くなかったんですけどね。そんな知識もないし。

調べてみたら、胃腸薬にもなるらしいです。それであの苦さ。納得。
って、その成分が薬になるのかは知りませんけど(…アバウト)。
[ 2007/02/08 23:33 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(3)

おわりの日、はじまりの日

今日も昨日の日記から続きます。
本当は夕方まで下津井でまったりとしていたかったけど、もうひとつ
目的があったので、名残惜しく思いつつ、寄り道しながら岡山へ。

渋川海岸近くの砂浜から。やっぱり波打ち際はええのう♪

で、目的地の岡山市デジタルミュージアム。

ここの4階で催されている、栗林慧さん吉野信さん、難波由城雄さんに
よる写真展、「光の三重奏 ~ネイチャー・フォト・ワールド~」の期間が
2/12までと迫っていたので、1度見てみたかったのです♪

自然や動植物がテーマだったのですが、思わず、うわー…と驚いたり
ため息がもれるような写真ばかり。一瞬の時間と空間をカメラに
収めるんだから、相当根気が要ったんだろうなぁ。
思い通りに撮るのはなかなか難しいけど、それもまたおもしろかったり
するし…なんて思いながら、普段ほとんど接写写真ばかり撮ってる者と
しては、ちゃっかり接写時のピント合わせの位置とかチェックしてみたり(笑)。
ホント、いいもの見せていただきました♪

技術も機材(カメラ)も雲泥の差だけど、私も今あるもので気楽に
これからも気付いたものをいろいろ撮ってみましょうかね。

そんなこんなで、昨日は“20代最後の日”を満喫しておりました。
今日からとうとう、3つめの大台突入です(苦笑)。
[ 2007/02/07 23:58 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(5)

昔懐かし漁港のまち(その2)

ステキすぎる町並みに目を奪われ、当初の目的を忘れかけて
いましたが(笑)、「干だこあります」の看板を見て下津井港へ。

いつも吊るしてあるポイントに行ってみたものの、干してあるのは
底引き網で使用したと思われる網ばかり。港を歩き回ってみましたが
あの宇宙人的姿は見えませんでした(泣)。
下津井の干しダコは寒風吹きすさぶ冬の風物詩。今日は特に
春の陽気で暑いくらいだったし、時期が遅すぎたようです。

ぽかぽかの青空の下、カモメもひなたぼっこ。
近づいてカメラを向けても逃げません。さすがに人馴れしとるなー。

帰りがけ、民家の軒先に吊るしてあったネットの中に、小魚と小魚の
開き(?)が干してあるのを見つけました。漁港の町ならではの風景かも。
タコじゃないけど、一応干しものが見られてよかったかな(笑)。

今年の冬、再チャレンジです。
[ 2007/02/06 23:58 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(2)

昔懐かし漁港のまち

前日からチェックしていた今日の天気は、終日晴れの予報。
というわけで、ずっと行きそびれていた下津井へ。

何故か太平洋戦争で使われていた砲弾が入り口に置いてある、
祇園神社の隅に車を止め、境内から海や瀬戸大橋を眺めつつ
町中を歩いて下津井港に向かったのですが、いきなり昭和へ
タイムスリップしたかのようなところでした。


そして生活のにおいあふれる路地裏天国。こんな路地が何箇所も。
何だかこの町だけ時間が止まってるみたいで、すごくいい雰囲気。
こういうところを見ると、懐かしくてわくわくしてきます。

下津井は今まで何度も通っていて、古い町並みが残っている町
という事は知っていたけど、海を眺めに行っていただけで歩いた
ことはありませんでした。こんなステキなところだったなんて!

港町なので猫がいるかなーと思っていたのですが、声はすれども
姿が見えず…。逆に犬の方が多かったです。
野良か放し飼いかよくわからないけど、おとなしい子ばかりでした♪
[ 2007/02/06 23:47 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

OH!HAPPYで8!(その4)

今日でOH!HAPPYフェアも終わっちゃうし、「OH!中華まん」の
占い、まだ他の種類見てないし、『3度目の正直』で買ってみよう!
ということで、再び仕事帰りに行ってみました。

フェア初日に訪れた店舗だったため、微妙だなーと思いつつ
中華まんの什器を見ると、1個だけ残っていたので、見た目が
かわいかった子豚まん(たしか…)と一緒に、すかさずゲット♪
何が出るかな~と、ドキドキしながら家に帰って占いを見てみると。

……………。
『2度あることは3度ある』という言葉もあることを忘れていました。
確率的には滅多にない大当たりかもしれないけど(笑)、できれば
他の占いも生で見てみたかったなぁ。
ていうか、ここまでくると陰謀としか思えないです(←誰の)。


※一応お断りしておきますが、ネタではありません(涙)。
[ 2007/02/05 22:52 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

立春日和


写真は1月の終わりに撮った素心蝋梅(ソシンロウバイ)。
今日から暦の上でも春。立春です。

日中は、いきなり春になったかのようなぽかぽか陽気。
建物の中に居るのがもったいないくらいで、少々恨めしく思いながら
窓の外を眺めてました。お昼はもちろん日光浴しに屋上へ。
これからまたこんな天気も増えそうだし、暖かくなるしで、仕事中
突然遊びに行きたくなる衝動に駆られる日も増えそうです(笑)。
…ホントに行ったりはしませんけど。さすがに。

そういえば、たぶん無理っぽいけど、神戸の南京町(中華街)の
春節祭に行きたいな~と、調べてみたら。
今年は2/17が旧暦の大晦日、18日が旧暦の元日になるそうで。
しかも毎年同じ日程とは限らず、1月下旬~3月の間で変動するんだとか。
なので、昨日書いた「旧暦の大晦日」は、ちと早かったようです(苦笑)。
[ 2007/02/04 23:58 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

旧暦の大晦日

今日は節分。豆をまいたり恵方巻を食べたりして無病息災を願う日。
今までそのくらいの知識しかありませんでしたが、福豆を買ったら
袋の裏に「節分の由来」という説明文が載っていました。

節分の豆まきは、もともと新年を迎えるための行事で、
旧暦でいうと、今日が大晦日で明日からが新年なんだとか。
旧正月はよく聞くし、中国とか中華街で盛大に祝っているのを
ニュース等で見るけど、節分の日が大晦日とは知らんかったなぁ。

で、我が家の鬼…ではなく、健御名方命(たけみなかたのみこと)。
大国主命(おおくにぬしのみこと(いわゆる大黒さま))の子供で
相撲の神様なんだそうです。子供の頃、鬼のような風貌が怖くて
この神楽面の飾ってある部屋が苦手でした(笑)。

神様に豆をまくわけにはいかないので、とりあえず歳の数だけ
豆を食べときますかね。でも数えるのイヤだなー…(苦笑)。
[ 2007/02/03 23:37 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

雪の降る夜

昨日の天気予報では、今日の午後から雪マークになっていて、
「明日は降るぞ~」と、ニュースでも言われていた割に、実際は
ほとんど降りませんでした。朝うっすらと積もってた程度。

まとまった降雪をちょっと期待してたのにー。
まぁ自然相手だから仕方ないけど。他の地域の大雪ニュースを不謹慎
ながら、うらやましく思いつつ見てました。雪景色を見るのは好き
ですが、雪が降る様子を見るのも好きだったりします。特に夜の雪。

静けさの中で、ぽそぽそと降り積もる雪の音とか、独特の雰囲気とか。
寒いけど、外に出たり窓を開けたりして眺めてしまいます。
学生の頃は翌朝の様子を想像して、わくわくしてたものでした。
今は通勤どうしよう…とか、心配まじりで単純に喜んでばかりも
いられなくなってしまいましたが、あの雰囲気はやっぱり好きです。

この冬も夜の雪を拝めたらいいなぁ。
[ 2007/02/02 23:42 ] 自然 | TB(0) | CM(2)

OH!HAPPYで8!(その3)

サークルKサンクスで開催中のOH!HAPPYフェアも2/5まで。
そういやまだOH!むすびの「かきあげうどん」を食べてなかった…
ということに気付き、昨日の帰りに買ってきました。

商品に貼ってあるシールの左上が少し欠けているのは、ムーミン
キャンペーンの点数シールに配慮してあるんだろうなー、きっと。
…なんて事をぼんやりと考えながら、遅めの昼食をパクリ。
かきあげの中にうどんが入ってて新食感♪
OH!むすび&中華まん、期間限定だなんてもったいないなぁ。

そして再びOH!中華まんも購入。占いの結果は…

この間と同じでした(苦笑)。
買ったのはまだ2度目で、占いは25種類もあるのに。びっくりです。
うーん。ですてぃにー…(←?)。
[ 2007/02/01 23:31 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。