すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆとりをもって

先日のライブに行く途中、渋滞に巻き込まれて急遽電車で行く
ことにしたのですが、車を置いて駅に着いたら丁度岡山行きの
電車が発車しようとしているところでした。
まぁ次のでいいか…と切符を買いながら時刻表を見ると、40分後。
うわ、どうしよう…と戸惑っていたら、駅員さんに
「乗るんなら待ってあげるから」と言われ、慌てて乗り込みました。
恐らく、1分弱くらい発車を遅らせてしまったんじゃないかと…。

街のほうなら多分ありえないことだろうけど、あんまり本数が
無いからできることなんでしょうね(途中で速度調整されたのか、
岡山には定刻通り着きました)。不便に感じることもあるけど
こういうところは田舎の方がいいなぁ…とつくづく思ったり。
便利になっていくと、何かが犠牲になるような気もするのです。

とにもかくにも。
某駅のみなさん、運転士さん、ホントにありがとうございました!
ご迷惑をおかけしてすみません。
来月は、たっぷり(?)とJRを利用させていただきます。

ライブ帰りの岡山駅ホームにて。携帯でパチリ。
スポンサーサイト
[ 2006/08/31 00:28 ] そのほか | TB(0) | CM(0)

新曲イメージ

イメージが薄れないうちに描いてみたもの。

「後日アップする…かも」と書いていた、先日のケダマライブで
新曲「旅に出よう」を聴いたときに浮かんだイメージイラストです。
(ラフ画にざっくりと色をつけただけなので分かりにくいかも…)

歌や曲を聴いて、こういうものが浮かんでくることはたまにあるけど、
不思議でおもしろくて、それでいてもどかしく感じたり。
頭の中にある不確かなイメージをそのまま形にするのって、
なんて難しいんだろう……。
[ 2006/08/30 01:48 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(8)

ケダマでカーニバルin岡山(その4)

最後にOH!くんグッズを見てみようと、3Fへのエスカレーターを
探すも見つからず、10分くらい2Fを行ったり来たりさまよって
やっと辿り着いたグッズコーナー(やっぱり方向オンチ…)。

高松では新作のポチOH!くんしか眼中に無かったので、他の
グッズはほとんど見てなかったのですが…

おじいちゃんOH!くんと、コンダクターOH!くんマスコットをゲット!
私は初めて見たけど、前からあったんかな?
Besoが無くなってから、こういうところでしかグッズが買えなく
なっちゃったし…(ネット販売もあるけど実際に見てみたい)。
OHKさん、ぜひともBeso復活と新曲のCD化をお願いします。


滅多に来ない岡山にせっかく来たので、買物がてら桃太郎大通りを
てくてく。西川緑道公園に差し掛かったところで涼しげな噴水を
見つけ、ちょっとマイナスイオンを浴びに寄り道(笑)。

最近庭に咲いてる花以外撮ってないなぁ…なんて思いながら
噴水をバックにサルスベリを撮っていると、向こうから青いバスが。
まさか…。

お…OH!くんバス―――っ!!
生バスは2度目だわ!と、夢中でシャッターを切ったけど、近すぎて
撮れたのはこの1枚だけ。全体も撮りたかった…。

この2代目OH!くんバスは今秋まで。あと少しの運行です。
3代目も楽しいデザインに決まっていたし、運行が楽しみなんだけど
ちょっぴり寂しいような複雑な気持ちで走り去っていくバスを見送り
私も岡山を後にしたのでした。


【10/8追記】
2代目OH!くんバス、引き続き岡山市内で運行されるそうです♪
[ 2006/08/28 18:59 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

ケダマでカーニバルin岡山(その3)

ライブ終了後はサイン会。
1回目はあまりの人の多さに、壁際で人が少なくなるのを待って
いると声をかけられ、「?」と振り返ったら石田さんでした。びっくり!
慌ててご挨拶をして、少しお話もさせていただきました。
ここでは森川さんにも、少々控えめにご挨拶を(笑)。

2回目は、OH!くんバスデザインコンテストの結果を見て待って
よう…と、入選作品を見ていると、再び声をかけられました。
振り返ると、Nyaさんがすぐとなりにいらして、またまたびっくり!
今日はよく声をかけられる日だなぁ(笑)。
「ライブ、よかったですね~♪」なんてお話しながら、順番待ち。

今回はDVDにサインをいただいたのですが、ここはアニメの
脚本・絵コンテ・原画・監督を兼任なさった石田さんにも…。
とお願いしたら、おじいちゃんまで描いてくださいました。感激~!

フルメンバーでおじいちゃんのイラスト付きサイン。貴重物です。
あまりの嬉しさに、アタマの中の理性とか遠慮とかが全部
吹っ飛んでしまい、暴走。ここから壊れてました。私。

というわけで暴走の結果、ケダマのみなさんと。
左からツキダさん、後藤さん、私、森川さん、石田さん。

森川さんがセンターを空けてくださったので、ちょっぴりケダマ
メンバー気分を味わってみたり(…なんて図々しい!(汗))。
“影のケダマ”石田さんには「お顔はおじいちゃんにしときますから」
と頼み込んで入っていただきました。

みなさん、本当にありがとうございます!
あつかましいやつでスミマセン…。

最後、みなさんにご挨拶させていただいて、会場を後に。
あ~日曜日も行きたかったなぁ。
また次回、聴きに行けることを楽しみにしております♪
[ 2006/08/28 02:11 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

ケダマでカーニバルin岡山(その2)

今回は新しい、違ったケダマを…
というようなことを、ケダマだらけ森川さんのブログでちらりと
書いていらしたけど、どんな事をされるんだろう。
そこここに置いてある楽器がかなり気にはなるんだけど…。

まずは今まで聴いてきたライブと同じ感じで「はじまりの坂道」から。
今回もゆらゆらと“波”にゆられてみたり(分かりにくいけど、私的
感覚です…。ケダマライブ高松版の日記参照)、お三方が目の前に
いらっしゃるのに申し訳ないかなと思いつつ、ちょっと目を瞑って
聴いてみたり。
そうして聴いた、新曲の「旅に出よう」で、ふっと1枚の絵のイメージが
降りてきて、何だか不思議な感覚でした(後日アップする…かも)。

そして「空はくるくる」。みなさんの手にはさっきから
気になっていた楽器が。ここからは初のバンドバージョン!

これもまたひと味もふた味も違ってとてもよかったです!
特に「おおきな世界」は会場の一体感がすっごい楽しい!!
OH!くんや体操のお姉さんがバックダンス(?)を踊るのも
今までは無かった「Say OH!」「OH~!」の掛け声も何もかも。
ああ、この空間を丸ごと持って帰れたら…。

でも今この一瞬だからいいものもある。二度とは無い「今」だから。
新曲にもそんな感じの歌詞があったような…なんて事をぼんやりと
考えながら、大盛り上がりのライブは終わったのでした。
[ 2006/08/28 00:56 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

ケダマでカーニバルin岡山(その1)

先週に引き続き、今週(土曜日)も行って来ました。ケダマライブ。
田舎なのに信じられないくらいの大渋滞に巻き込まれ(普段15分の
ところが45分…)車を乗り捨てて電車に飛び乗るハプニングもあったり
したけれど、目指すは岡山コンベンションセンター(愛称ママカリフォーラム)!
(どうでもいいけど「ママカリ」より「ままかり」の方がやわらかそう…)

ままかりに着いたらライブ10分前。そこからライブ会場を探して
館内を歩き回り、辿り着いたら1分前(方向オンチ)。
会場は高松の倍くらい居るんじゃ…ってくらいの人口密度でした。

ここではおじいちゃんのアナウンスから始まり。
「ケダマって知っとるか?わしはよう知らんのじゃが…」
おじいちゃん…ケダマファンじゃなかったの?(笑)

そういえば、体操のお姉さんも衝撃発言をしておられました。
「OH!くんは耳が遠いので、みなさん大きな声でOH!くんを呼んで
くださいね~!」(ちなみに2回目は「耳が悪いので…」)
そうなんだ(笑)。OH!くんの知られざる事実がまたひとつ明らかに。
ちびっこ達の大声援を受け、ちょっと勿体つけて出てきたOH!くん
でしたが、相変わらずの人気ぶり。子供たちのテンション上がりっぱなし。

OH!くんがどうしてもしてみたかった、という新・キメポーズ。
持続時間は約10秒。
時間が経ってくると、ぷるぷるしてくる姿もまたラブリー♪

OHKのOH!体操~♪と、元気よく踊るちびっこ達。ノリノリです。
みんな一生懸命でかわいいなぁ~なんて、ちょっとほのぼの。

体操の後は、いよいよケダマライブの始まりです!
[ 2006/08/28 00:15 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(2)

残暑OH!見舞い

7月から、ちびちびと描いていた残暑お見舞い
イラストが先日やっと完成(拙いけれど…)。
本当は暑中見舞い用だったんだけどなぁ。

というわけで、残暑お見舞い申し上げます。
060825_2006SummerGreeting.jpg
↑クリックで大きめの画像が開きます(PC推奨)。

ちなみに。
おじいちゃんの持ってるスイカはもちろん朝食用です。


それにしても…今週はケダマ&OH!くん一色だなぁ(笑)。
明日もままかりへ、ケダマのライブを聴きに行く予定。楽しみ~♪
[ 2006/08/25 22:55 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(2)

一足先に結果発表

仕事から帰ってポストを開けると、OH!くんの封筒が。
「…?」ということで開けてみたら、
『OH!くんバス「デザイン原画コンテスト」にご応募くださった
みなさんへ』。実は締切ぎりぎりで応募していたのでした。

ちなみに結果は選外(笑)。
というわけで、参加賞のOH!くんグッズはこちら。

魚を持っているOH!くんのピンバッジです。封筒もかわいい~♪

そういや3代目OH!くんバスは、どんなデザインになったんだろう。
こちらの結果は今度の「サマーカーニバルinままかり」で。
他の方がどんなバスを描かれているのかも、かなり気になります♪

だけど今の2代目OH!くんバス、2~3年は走ってると思うのに
1回しか見たことないわ…。香川版に至っては1度もないし。
今度、岡山駅前で待ち伏せしてみようかしら(笑)。
[ 2006/08/24 22:58 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(2)

丑三つ時の侵入者


朝、とても綺麗な空だったのでパチリ。
でも寝不足の身体で太陽を見るのはキツイですね。もうくらくら。
まぁ眠りにつくのは3時や4時頃なので当然と言えば当然なのだけど。
というのも、この間の日曜日から毎晩、1~2時頃になると、裏庭で
異音がするのです…。

紙を破るような音や、何かをズルズルと引きずるような音。
翌朝様子を見てみると、裏の物置は荒らされ、金魚のエサは
そこら中にバラまかれ。

初めてこの音を聞いた時は、泥棒じゃないかと思い、もう怖くて
怖くて、もしもの時すぐ通報できるように携帯を握りしめながら
息を潜めていたけど、これは人間の仕業じゃないな…。
ヤツは次の日もやってきて、いろいろと荒らしてくれやがりました。

そして夕べ、再び異音がするので意を決し、でもホンモノの泥棒だと
怖いので高枝切りバサミを武器に(笑)、ドアを開けてみましたが
気配(殺気?)を感じたのか、敵は一足先に逃走。

我が家の中では「タヌキだろう」ということで落ち着いているのですが、
もしイノシシだったらどうしよう。こんなところで遭遇なんて勘弁です。
鹿威し(ししおどし)でも買ってこようかなぁ。
これはこれで深夜に聞くと怖いけど(…ていうか、どこに置くんよ?)。
[ 2006/08/23 23:23 ] たわいない話 | TB(0) | CM(2)

彩雲に願い事

今日は久しぶりに、お天道様が昇っている時間に仕事終了。
こんなことは年に数えるほどしかないけど、何だか新鮮だなぁ~
なんて、うきうきしながら家路につく途中、真っ黒な入道雲の上に…

彩雲発見!ひとりで大興奮しながらシャッターを切っていると
こんな綺麗な光景も見られました。

入道雲の後ろに太陽が隠れて現れた光芒。
雲の間から地上にもれる光は「天使のはしご」とも言うそうです。

彩雲はあまり見られないせいか、昔から縁起が良いとされて
いるようだし、また何かいいことがあるといいな♪
とりあえず、今週末のライブ、見に行けますように。
あと新曲のCD化と…それからそれから……(←よくばり)。


ライブといえば。
昨日、同僚たちに「(高松で)うどん食べた?」と聞かれた
その時まで自分でも気付いてなかった事実が。
思い返してみればその日、朝パンをかじってから家に帰るまで何も
食べて無かったわ…。水分はちびちびとっていたけど。
それくらい胸いっぱい、おなかいっぱいなライブだったって事かなぁ。
ケダマライブ、実はダイエット効果もあるのかも…?

まぁ夕飯+アルファ(甘いもの)で1食分を補うくらい食べて
しまったので、効果の程は分かりませんが(苦笑)。
[ 2006/08/23 01:25 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

サマーなカーニバルin高松(その4)

そして帰り、家にうどんのお土産を買ってマリンライナーに
乗り込み、発車時刻までぼーっとしてたら、後藤さん以外の
ケダマのみなさんが電車の横を歩いていかれるのが見え、
それからしばらくして大荷物を持った後藤さんが私のすぐ脇を
通り抜けていかれました。
車両は違っていましたが、どうやら一緒の電車だったようです。

2回目のライブ前から怪しげな雲が近づいていたけど、坂出を過ぎた
あたりから雨が激しく降り出し、瀬戸大橋手前でついに電車がストップ。

出かける前、同僚から
「海外(←四国のこと)は何が起こるか分からんけど、無事に
帰ってこれることを祈っとくわ」というセリフを言われ、笑い飛ばして
いましたが、確かに瀬戸大橋は風が吹くと通行止めになったり、
速度規制がかかったり、ということはよくあることなのです。
まぁ今回は何とか後者で済みましたが。

児島駅に着いた頃には雨も小降りになり、晴れ間ものぞいてきたので
車で鷲羽山へ。瀬戸内の夕日を狙って行ったのに、何故か土砂降り。
夕日は見えたけど、丁度いい撮影スポットが無かったので、鷲羽山
ハイランドの駐車場から傘をさしてパチリ(苦笑)。

こちらはリオのカーニバルな音楽が流れていました。
今度の「サマーカーニバルinままかり」も行けたらいいなぁ…。
[ 2006/08/22 01:36 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

サマーなカーニバルin高松(その3)

その気になる方とは…“影のケダマ”こと石田さん
たぶんそうじゃないかなぁーと思いつつ、その隣にいらした方が
あるアイテムをお持ちだったため、さらに心当たりがあったので
かなり思い切って、先にその方へ声をかけてみました。

「あのう…もしかして、Nyaさんですか?」
と尋ねると、ご本人!わー良かったぁ~。人違いじゃなかった(笑)。

かなりびっくりされていましたが(すみません)そんなこんなでご挨拶。
そしてNyaさんに、隣にいらっしゃる方が石田さんですよ、と教えて
いただいて、石田さんにもご挨拶することができました。
もう緊張してかみまくり(汗)。でも少しお話できてよかったです。
こんなことができるのも、イベントならではですね~♪

その後、せっかくなのでNyaさんとサンポート周辺をふらふら。
ガラスの灯台を目指してみたり(途中までしか行かなかったけど)、
お互い写真好きということもあり、ケダマやカメラの話をしながら
そこら中でシャッターを切りまくったり。

その中で、おもしろいなーと思ったもの。

サンポートを真下から。

海のそばにあったベンチ。かわいい~。
ベンチには「すなめりちゃん」と書いてありました。
てっきり「ことちゃん(琴平電鉄のキャラクター)」だと思ってたよ。
ていうか、すなめり…妖怪か何かでそんな名前のがいたような??
(調べてみたら、イルカの仲間だそうです。全然妖怪と違うがな…)

にしても、潮風が気持ちいい~!
写真には撮れなかったけど、カモメが風に乗って飛んでいくのもいいなぁ。
ああ、鳥になってこんな海辺を飛んでみたい…と、ひとりトリップしそうに
なりましたが、山育ちなのでこういうところは憧れなのです。
[ 2006/08/22 00:50 ] OH!くん・ケダマ | TB(1) | CM(0)

サマーなカーニバルin高松(その2)

そしてステージ前。
左側にあった柱の横に陣取り、ライブが始まるのを待っていると
斜め前に何となく見覚えのあるお方が。もしや…と思っていたら
いきなり、ジャジャーン!と大音量な効果音。ステージの始まりです。

まずはじめはOH!体操。
ステージの下では、OH!くんと体操のお姉さんにあわせて、踊りまくる
子供たち。かわいい~♪体操の後、OH!くんがステージから下りた
瞬間、駆け寄ってきた子供たちに触りたおされておりました(笑)。
準備をされていたケダマのみなさんも、その様子を見て驚かれていた
ほどの人気ぶり。さすがです。OH!くん。

そして始まるケダマのライブ!16:00からの2回とも聴いたけど、途中
から写真を撮るのも忘れ、もううっとり。生ライブは良いです。ホントに。
CMでほんのちょーっとしか聴けなかった新曲、「旅に出よう」は
かなり“くる”ものがあり、思わず泣きそうになってしまいました。

前回ライブを見に行ったときも思ったけど、森川さんの歌声って
やっぱり波みたいだなぁ…。
たゆたってみたり、大波にのまれてみたり。とても心地良いです♪
今回は何となく、全体的にメロディがゆったり、あまい雰囲気だった
のは気のせいでしょうか。技術的なことはさっぱりわからないけど
ツキダさんのギター改造効果?

ちなみに、写真は2枚とも16:00からのライブ。
ちびっこたちを差し置いて、最前列の真正面から(笑)。

ライブ終了後、OH!くんグッズ販売コーナー前にケダマの
みなさんがいらっしゃるということで、思い切ってサインを
いただいてきました。CD持ってきてて良かった~。

児島駅までの道中、ずっとこのCDをかけながら来たので
真夏にクリスマスプレゼントをいただいた気分です(笑)。
(マスコットは新作グッズの「ポチOH!くん」。体操のお姉さんが
首からかけてたストラップについてたのを見て、ひとめぼれ♪)

少々浮かれ気味にグッズコーナーへ行こうとすると、ライブ前
気になっていたお方がすぐそばに…。
[ 2006/08/21 23:59 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

サマーなカーニバルin高松(その1)

OHK(岡山放送)夏の祭典、2006サマーカーニバル。
本当は“ままかり(岡山)”の方へ行く予定だったのですが、
CMでほんのちょっぴり流れていたケダマの新曲をはやく
聴きたくて、プチ仕事をさくっと済ませ、児島駅まで車をとばし、
マリンライナーで高松へ。

初めて電車で橋を渡りましたが、やっぱり景色がいい!
(写真はちょっと暗めだけどホントは快晴)
運転してたらおちおち余所見もできないからねぇ…。


高松駅を出ると、会場のサンポート高松は目の前。
実は15・6年ぶりの四国上陸です。
(瀬戸大橋の真ん中あたりにある与島PAには時々行くけど)

OH!くんの車に、OH!くんトラック(グッズ販売所)を見つつ、
丁度13:30からのケダマライブの時間が迫っていたので、
いそいそとステージ前に向かったのでした。
[ 2006/08/20 23:57 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(5)

チドリソウ収穫祭

以前、生長を追っていたチドリソウですが、花が
咲いた後も種子ができる過程を追っていました。
先日収穫したので、一気にご紹介。

散りかけの花から少し実がのぞいてきて…




いい色になってきました。そろそろかな~。


…というわけで、収穫。
ホントはピンクや白色の花もあったけど、アオムシ被害で
全滅してしまったので、今度咲く花は青色ばかりになりそうです。
なにはともあれ、また来年よろしく~!
[ 2006/08/19 23:21 ] 観察日記 | TB(0) | CM(0)

車のジンクス

予報より東側の進路をとって台風10号接近中。
昨日、汗水流して洗車をしたばかりだというのに。
まぁ私が洗車をすると、当日か次の日には雨が降ることが
多いのだけれど。せっかくキレイにしたのに何かくやしい…。

くやしいと言えば、もうひとつ。
なかなか車道に出られない車に道を譲ると、大抵次の交差点で
曲がってしまいます(右折多し)。その確率は約90パーセント。
いや、どこで曲がろうと個人の自由なんだけど、せっかくだから
もう少し前を走っていてほしいというか…。うーん。フクザツ。

まぁたまにはそんな事もあるさ。(by 大トトロ)

…ありすぎです。
[ 2006/08/18 22:44 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

トンネルの向こう側

先日、お盆に1日だけお休みが取れたので、お墓参りへ。
祖母の家からお墓に行くまでの道のりに、トンネルの向こうが
見えるお気に入りポイントがあるのですが、そこからパチリ。

子供の頃、電車とは縁遠い生活を送っていたので、ここに来るたび
電車がトンネルに入ったり、向こう側に走り抜けていったりする
様子をわくわくしながら見ていたものでした。
トンネルの中というと異次元のようなイメージがあったので、向こうは
どんな景色なんだろう…とか、夢のような世界を想像したりして。

でも実はこのお気にポイント、人様の家の庭先にある私道だったり。
まぁ当時は“子供の特権”で、とやかく言われることはなかったけど。
大人になった今は、ご好意で通らせていただいているので、さすがに
立ち止まってずっとトンネルを眺めているわけにはいきませんね。
電車が走っていくところ、見たかったんだけどなぁ…。
[ 2006/08/17 00:19 ] まちかど | TB(0) | CM(0)

新・オジギソウと戯れよう(その13)

前回は不意打ちで咲くところが見られなかったオジギソウの
花ですが、目をつけていたものも翌朝いきなり咲いていたので
こういうものかと思っていたら、咲きかけのつぼみに遭遇。

トリミング処理した花のアップ。

オナモミ状態のつぼみから一気に開花。
ピンク色の長いのは実はおしべで、花びらはおしべの根元の
赤っぽいものがそうだそうです。ちなみに花が開くのは1日だけ。
一応マメ科らしいけど、この花ひとつひとつにサヤがつくんかな?

それにしても。
まじまじと写真を見てたらイソギンチャクの触手に見えてきた…。
[ 2006/08/15 23:29 ] 観察日記 | TB(0) | CM(2)

期間限定販売

近所のスーパーでは、年末年始やお盆になると
お土産用の地元銘菓が店頭にずらりと並ぶのですが
いつ見ても、どうしても納得できないのがコレ。

あのう…ここ、岡山だよねぇ?何で伊勢名物が…。
いや、好きだけど。何度か買ったけど(笑)。
せめて桃福(赤福の桃あんバージョン)置いてください。


あと、最近ハーゲンダッツ勢力に押されて見かけないなぁと
思っていた、レディーボーデンコーナーも出現していました。
500mlのカップが318円、1500mlが698円で売られていたけど
こんなに安かったっけ…。カップは600円くらいしてたような気が。

でもこの値段なら、子供の頃の夢(1リットルサイズをひとりで
食べること)が実現できるかも♪と思って手に取ってみたものの
ふと見たカロリー表示は2200kcal。

うわぁ…消費カロリー1日分かぁ。ダメだこりゃ(涙)。
[ 2006/08/14 23:44 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

和柄と蚊取豚の誘惑


イラストにひとめぼれし、前々から目をつけていたTシャツが
バーゲンで安くなっていたので、ついにゲット。
メンズのMなのに肩幅ぴったり、という事実は置いといて(汗)
とりあえず蚊取豚さん、かわいすぎ♪
そういや何年か前、やっぱり蚊取豚(本物の陶器のやつ)に
ひとめぼれして同じものをふたつ買ったこともあったっけ。
和な感じと筆ペンイラストにはかなり弱い…かも。

今更言ったって仕方ないんだけど、11日まで募集していた
OH!くんバスのデザインイラストも、こういう筆ペンタッチに
してみたかったなぁ~。

こんな感じで(何故たい焼き…)。
[ 2006/08/13 23:42 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

プチ・ハリケーン

夕方、雷が鳴り出したなーと思っていたら急に暗くなり
激しい雷雨。もう夕立のレベルを遥かに超えてます!
というくらい雷はそこら中に落ちまくるわ、道路は川状態に
なってるわ、おまけに停電して仕事どころではなくなるわ。

雷様はたっぷり2時間ほど上空で大暴れしてくださいましたが
小学生の頃、近所に雷が落ちたときと同じくらい怖かったなぁ。
落ちる前、たぶん稲妻が走ったときだと思うけど、パシッ!と
大気が裂けたような音がしたのを今でも忘れられません。

それにしても変な嵐だったねぇ…なんて言いつつ家に帰ると
今度はテレビの全チャンネルが砂嵐。
配信元が落雷でやられたのか、未だに復旧してなかったり。
おかげでDVDレコーダーに録りためてた番組が大活躍。

「サマーカーニバル」(OH!くん関連のCMを集めたもの)、
「チャングム」以外は全て母セレクションです。念のため。
[ 2006/08/11 23:57 ] 自然 | TB(0) | CM(2)

夏から秋へ


気付けば立秋も過ぎ、暦の上では秋。
この間梅雨が明けたと思ったのに…早いなぁ。
相変わらず酷暑で溶けてしまいそうな日が続き、「秋」とか
言われてもピンとこないけど、空は夏と秋が混在してる
感じで、ちょっぴり様子が変わってきました。

よく見れば、飛び立つ白鳥のような雲もあったり。
もくもくの入道雲も面白いけど、刷毛で描いたような
巻雲も、いろんな形に変身するから見てて楽しい♪

夕方、幻日を見つけてパチリ。
これも巻雲が出てるときによく見られる「かさ」の一種。
[ 2006/08/10 23:03 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

新・オジギソウと戯れよう(その12)


オジギソウの花のつぼみ。
出てきたときはアサガオのつぼみに似ていたけど、
“ひっつきもっつき”(←オナモミの種子のこと)状態に。
ここからどう咲くんだろ~♪と思っていたら…。

ある日の朝。
完全にノーマークだったつぼみから花が咲きました。
やられた…。嬉しいけどちょっと悔しかったり。
まぁ他のつぼみも節々からたくさん出てきているので
これからいくらでも観察できそうだけど。

それにしても可愛くて変わった花です。
ほわほわ具合が、ねむの木の花に似てるかも。

で、ふと根元を見ると…。

なんと新顔のオジギソウ。
確か種を蒔いたのは4月初めのような気がするんだけど
今頃お目覚めですか。ねぼすけさん。
早く大きくならないと開花時期逃しちゃうよ~。
[ 2006/08/08 23:54 ] 観察日記 | TB(0) | CM(0)

光と影のホラー

帰宅して、車のキーを棚の上に何気なく置いたとき
キーホルダーにつけている、おじいちゃんの
ファスナーマスコットがえらいホラーなことに。

リアルなお顔に絶妙な光加減。
いくらおじいちゃんラブな私でも、これはちょっと怖かった…。


ところで。
ここのところ、公私共にやらなきゃならないことが積み重なって
きてしまった為、7月から私の中で勝手に実施されていた
“毎日更新キャンペーン”(…キャンペーン?)を一旦終了。
お盆過ぎまでは、スローペースな更新になりそうです。

トシを追うごとに(更に)トロくなってきてる上、2つ以上の物事を
同時進行できないこの不器用さ、どうにかならんものかなぁ…。
[ 2006/08/03 23:14 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

夕立の後の黄昏


夕立の後、柿の葉についていた水滴を撮っていたら
空がいい感じに焼けてきたので、カメラを向けてみたものの
どこをどうしても電線が入ってしまい、土手へダッシュ。
早くしないと暗くなって色が変わるー!

少し暗くなってしまったけど、何とかまだ焼けている空を激写。
やっぱり土手は遮るものが何もないから綺麗に見えます♪

ひとしきり撮りまくった後、ふと見ると、少し離れたところに
携帯のカメラで夕焼けを撮影されている方がいました。
空の写真を撮っていると、いつも道行く人から「何かあるの?」的
視線を感じてしまうけど、仲間を見つけた感じで嬉しいなぁ~♪

…なんて、勝手に親近感を持ってみたり。一方通行だけれど。
[ 2006/08/02 22:41 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

ちいさな主張

職場の裏口を通りかかったとき、受付の人と目が合い
唐突に「猫、飼わん?」と一言。……は?
その方が持っていたダンボールの中には仔猫が3匹。

か…かわいい―――っっ!!!
写真の子と、黒っぽいこげ茶色の子が2匹で、まだ手のひらに
乗るくらいの大きさ。この中から出してよ!と言わんばかりに
ミャアミャア鳴いてダンボールをがりがり、元気いっぱい。
どうやら敷地内に捨てられていたらしく、里親を探しているとのこと。

飼ってあげたいけど…母がアレルギー持ちだからダメなんよ。
ごめんな。…と、何事かを訴えている仔猫たちの鳴き声を
聞きながら、後ろ髪引かれる思いで断りました。

年に数回はこういう事があるけど、無責任なことするなぁ。
自分たちで里親を探すとか、少しは努力したんだろうか。
まぁそんな人だったら捨てたりはしないだろうけど。
こんなちっちゃい子、まだ護られなきゃ生きていけないのに。


帰るとき、里親が見つかったか聞いてみたら、ほしいという
人が何人かいたらしく、明日にはもらわれていく予定だそうで
一安心です。ホント、良かったぁ~。
[ 2006/08/01 23:24 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。