すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

画像ダイエット計画

5年くらい前、PCの周辺機器を買ったときのオマケでついてきた
写真編集ソフト「Photoshop Elements」。高機能に惹かれ、「4.0」に
アップグレード。ブログに載せる写真を編集するとき、画面上の
大きさはだいぶ小さくしてるのに、サイズだけはなかなか小さく
ならなくて悩みの種だったけど、最近のJPEGは高圧縮・低劣化
だそうな、というのをどこかで見かけて即買い。

早速写真を小さくしてみたけれど…今までと全然変わらんじゃないの。
せっかく買ったのにー(泣)と、それでも諦めきれず、いろいろいじって
いたら「WEB用で保存」という項目を発見(説明書読もうよ…)。
試してみたら、サイズも今までの半分くらい小さくなりました。良かった~。

というわけで。
先日、葉桜の中で見つけた、咲いたばかりののんびりやさんソメイヨシノ。
今までの画像解像度を落とす方法だと20KB超。「WEB用」だと11KB。

…そういえば、前のバージョンでもこの項目、あったような気がする。
もう削除してしまったから確認しようがないけど、無かったことにしておこう。
世の中には、知らない方が幸せなこともあるのです。
スポンサーサイト
[ 2006/04/30 23:19 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

逃がした虹はデカかった

お昼を買いに行く途中、いい天気だな~と、空を見上げたら、太陽の周りに
見事な内がさ。4/6に見たときより、もっと虹色で大きかったので、これは
シャッターチャンス!と思ったけど…しまった。おサイフしか持ってきてなかった~!
急いで携帯を取りに戻り、そのまま職場の屋上に走ったものの、太陽の近くに
あった薄雲は移動していて、すでにかさは消えていました…。


残念だったけど、せっかく屋上まで上がったし、空が綺麗だったのでパチリ。
実は接写と遠写の切り替えを忘れててボケボケ。
携帯の天気予報、明日は終日晴れになってたけど、飛行機雲が長いこと
滞空してたから、雨が降らないまでもイマイチな天気かも。
天気が崩れる前は飛行機雲が空に長く留まっていることが多いです。
[ 2006/04/28 22:35 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

脱皮したキットカット


今日買ったお菓子、「クリスピー物語」の裏面に【クリスピーの動機】
というショートストーリーが載っていました。
何故キットカットがチョコを脱いだのか、という話。
どうやら、彼女が他のお菓子に走り、手痛いヒトコトを言われたことが
外見より中身で勝負!と、チョコを脱ぐきっかけになったようです。
キットカットって男だったんだ…。ていうか誰だよ。彼女って。

お味の方は、チョココーティングしてなくてもキットカットでした。
確かにこれからの季節、チョコは脱いだほうがいいかもね。

このクリスピー話には続きがあるようです。続きは携帯からこちらへ。
[ 2006/04/27 22:35 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

変わっていくもの

久しぶりに、通っていた小学校の裏山に行ってみました。
いつの頃からか、裏山に続く砂利道は舗装され、車も通っているいい道が
ついていたけれど…桜の木はほとんど切り倒されていて、四葉のクローバーを
よく見つけていたポイントも、オドリコソウの群生も全部アスファルトの下。
裏山の木製遊具もかなり減っていて、何だかがっかりしてしまいました。
確かに遊具は当時から一部腐っていたし…仕方ないんかな。
ここは危ないから近づかない方がいい、とか幼いなりに自分たちで気を付けて
いたけどね。まだ今よりゆるくてのんびりしていた20年くらい前の話。
 
左:裏山に続く道路。当時、右側には桜が道沿いに植えられていました。
右:オドリコソウ(他の場所で撮影)。

今はちょっと事故があれば、危険だからとすぐ遊具を撤去してしまう世の中。
昔も回旋塔や箱ブランコで間違った(危険な)乗り方をして遊んでたけど
怪我したって誰も何も言わなかった(むしろ怪我した本人が怒られてた)。
少々過保護に感じる最近の風潮や、便利さと引き換えに、遊びの中で学習する
機会や場所が無くなっていくのは、どうかと思うのです。
[ 2006/04/26 19:09 ] そのほか | TB(0) | CM(0)

サバ読み疑惑?

職場でタイムボカンシリーズの話になったとき、ふとわいた疑問。
「そういや昔、口からハシゴが伸びて小さいのがいっぱい出てくる犬のおもちゃ
持ってたわ。『今週のびっくりどっきりメカ~』ってやつ。あれ、なんだっけ?」
「ヤッターワン?なんでそんなの持ってたん?」
…何でだろう?物心ついたとき、すでにあったんだけど。
でもすんなり名前が出てくるあたり、さすがです。リアルタイム視聴世代の同僚。

そういえば、保育園のとき使ってたプラスチック茶碗はマジンガーZでした。
この番組は見た覚えが無いけど、何でまたこんなものが家に…。
確かに小さい頃、男の子が好きそうなものばかり持って遊んではいたけど
このふたつは、ちょっと上の年代だと思うんだけどなぁ(…父の趣味か?)。

おかげで「齢をサバ読んでるんじゃないか疑惑」をかけられてしまいました。
同年代と話が合わなかったり(主に昔のアイドル話)、普通知らないだろう、
ということを知っていたりするけど、たぶん「ヤッターマン」は再放送組だと思うよ。
[ 2006/04/25 23:48 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

可愛い外見と意外な一面

昨日、オジギソウの様子を見ようと裏庭に出たら、ナナホシテントウが
ワスレナグサの裏に。かわいいなぁと思って近づくと、アブラムシを
もしゃもしゃ食べていて、びっくり。

ナナホシテントウはアブラムシを食べている、ということはテレビか何かで
知っていましたが、実際に食べてるとこを見たのは初めて。ホントだったんだ…。
それまで、何となく水を飲んで生きてるようなイメージを持っていました。
まぁ「海の妖精」と呼ばれているクリオネが捕食してるところほど衝撃的な
シーンではなかったけど。
でも植物の汁を吸って枯らしてしまうアブラムシを捕ってくれるのは嬉しいかも。
薬をまかなくていいから環境にも優しいし。
自然界っていいようにできてるなぁ…なんて、つくづく思ったのでした。

食べてるところも撮ったけど、とりあえず食事後のラブリーなお姿を。
これからもしっかり食べに来てね。好物はまだたんまりいるから。
[ 2006/04/25 00:43 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

弥高山再訪

ちらほらと山の中にもツツジが目立ってきたので、再び高梁市川上町の弥高山へ。
標高が高いためか、まだソメイヨシノが咲いていて、桜の下でお花見をしている方も
いらっしゃいました。もう下界(?)は葉桜だったのに、ここは満開。
一度、桜前線を追って旅をしてみたいなぁと思っていましたが、県内でも桜を追う
旅はできそうです。これなら日帰りで行けるし、安上がり(笑)。

本日出会った花たち。
左:ツツジ(コバノミツバツツジ) 右上:ヤマザクラ 右下:タチツボスミレ
ドウダンツツジらしき花もあったけど、もう大部分散っていました。また来年…。
弥高山はツツジの名所ですが、全体的にまだつぼみも多く、3~5分咲きくらい。
今月の終わりには満開になっているかも。…何だかいつも花の名所へは満開前か
終わりかけに行ってるように思うのは気のせい?(苦笑)
まぁ人が多くなると疲れるし、今回はツツジと桜の競演が見られたからいいや。


帰り道、トンネルの壁にイラストが描かれていました。
写真では分かりにくいですが、よーく見ると足の右側に「一朗」のサイン。
川上町は漫画で町おこしをしていて、「お笑いマンガ道場」でおなじみの
富永一朗さんが名誉町民なんだとか。
町(特に中心部)を走っていると、そこら中に富永さんのイラストが描かれて
いたり、人形があったり。何だか懐かしくて面白いです。
[ 2006/04/23 22:10 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

成長期、終了?

先日あった健康診断の結果が返ってきました。
結果は異常なし。身長も変わりなし。…ほっ。
3年前、いきなり0.5cm伸びていて、まぁ測り方によって違うしね…と自分を
納得させていたのですが、一昨年、更に0.2cm更新。結構ショックでした。
牛乳をよく飲んでいたり、睡眠時間がお子ちゃま並みだったりはしていたけど
ハタチを越えてから2cm伸びるなんて…。いつになったら私の成長期は
終わるんだろう、と心配していましたが、どうやらやっと落ち着いたようです。

どうかもう、タテにもヨコにも大きくなりませんように。
[ 2006/04/22 23:20 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

オジギソウと戯れよう

めーがーでーてーふくらんで♪と言っても、まだふくらんでは
いないけど、先日蒔いたオジギソウの芽が出ていました。
芽が出るまで2週間。蒔いてから気温が下がったりしたからなぁ。
まずは「自宅でオジギソウと戯れよう」計画、第一歩です。

改めて写真で見ると、えらく小石だらけのところに蒔いちゃったな…。
父には「雑草が生えてるんじゃないんか?」と茶化されましたが
ちゃんと蒔いたところに出てるし、芽だと思うんだけど。
不安になってネットで調べてしまいましたよ(正真正銘オジギソウでした)。

でも、家族そろって植物好きなくせに、いろんな植物を枯らしてきた前科が
あるのでちょっと心配。世話を怠ったわけでもないのに、何故か枯れて
しまったり、花がつかなくなったり。土が悪いんかな?
これっきり生長報告が無かったら、お察し下さい…。
[ 2006/04/21 21:45 ] 観察日記 | TB(0) | CM(0)

イソフラボンとうふ


スーパーで見つけた変り種、一正の「黒豆ココアとうふ」。
ここのごま豆腐が好きで、よく買っているのですが、そのとなりに
置いてあったのがこれ。なんじゃこりゃ?と、目を奪われてしまいました。
最近、「他企業の商品を使いました」というものをよく見かけますが、
これもハウスの「黒豆ココア」とのコラボ商品みたいです。

好奇心には勝てず、怖いもの見たさでお買い上げ。
裏を見ると、「お好みで生クリームを添えても美味しく召し上がれます」

豆腐に生クリームですか…(イメージは絹豆腐の生クリームがけ)。

恐る恐る食べてみましたが、ごま豆腐と同じく、もっちりとした食感で
豆腐というよりデザート。あっさりめのココアプリンみたい。
これだったら生クリームも合うわ。
デザートとして売ってもおかしくない味だったけど、さすがにこのままの
パッケージでコーナーに置いてたら違和感あるでしょうね。
豆腐コーナーも違うような気がするけど。

とりあえず、これを食べるときは「豆腐」という先入観を捨て去るべし。
[ 2006/04/20 23:39 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

リベンジ、備中国分寺

天気が良かったので、先日は寒くてすぐ帰ってしまった総社市の
備中国分寺へ。平日なのに、何事?というくらい駐車場はいっぱい。
カメラマンもいっぱい。

まずは空とシルエット状態の五重の塔。
逆光で撮るのは難しいなーと、いろいろ設定をいじってみたけど、
いっそのこと空メインで撮ってしまえ、と写してみたら案の定、
塔が黒くつぶれちゃいました。ちょっと切り絵ちっく(←強引)。


塔の裏に回り、ツツジが咲いてる~と近寄ったら、お食事中の
バッタが。おしべの先を夢中で食べていたので、5cmくらいまで
近づいても逃げませんでした。
周りを一周していて気付いたのだけど、国分寺周辺は在来種の
カンサイタンポポだらけ。世間では帰化植物のセイヨウタンポポが
幅をきかせているこの昨今、こんな群集は珍しいです。
後者を見つけるのが難しいくらい。負けるな、国産。

少し離れたところに桃の花。今が満開です。
五重の塔を入れようとがんばってみたけど、3倍ズームでは
これが限界。周りを見ると、一眼レフとか立派なカメラをお持ちの
方ばかりでした。いいなぁ。でも、とても手が出ないし、コンパクト
デジカメは気軽に持ち出せるから、私にはこれで十分なんだけど…
も少し高倍率のズームが付いてるのはほしいかも。10倍とか。


レンゲもちらほら咲いていました。畑いっぱいに咲いたら綺麗
だろうなぁ。国分寺のれんげ祭りは4/29(雨天時4/30)。
今年はちょうど見ごろになりそうです。
[ 2006/04/19 22:28 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(4)

一石二鳥トミカ


トミカ博(というか、私にとってはケダマライブ)に行った時、入場券と
引き換えにいただいたトミカ、「ランボルギーニ カウンタックLP500S」。
顔見知りの小学生にもらわれていきました。
彼が3/26にトミカ博へ行った時、入場記念トミカは「スバル360」しか無かったとか。
4/1はどちらか選べるようになってたから、「360」足りなくなったのかも。

私も小さい頃はトミカで遊んでいたけど、もうすっかり卒業してしまったし…。
というか、今は車もあまり興味ないしで、ずっと引き出しに入れっぱなしだった
から、トミカ好きな人にもらわれた方がきっといいと思う。ミニカーとしては。
男の子も、そんなに嬉しいの?というくらい喜んで持って帰ってたから、なんだか
いいことをした気分です(笑)。
もらって嬉しい、もらわれて嬉しい。一石二鳥とはこのことかな。
[ 2006/04/18 22:46 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

庭の春、増殖中

 
朝取り…いや、朝撮りの、庭に植えてるワスレナグサ(左)。
何年か前、近所の方に「植えときゃ増える」と言われ、2株ほど分けて
もらったものですが、今は花壇を飛び出して至るところに散らばっています。
綺麗だからそのままにしているけど、予言(?)通りどんどん増えるし、
放っといたらそのうち庭中花だらけになるかも。それもステキかも。

柿の木(右)も芽吹いてきてるし、これからは新緑の季節ですね。
高原に行きたいなぁ~。
[ 2006/04/17 23:36 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(4)

眠くなったら休憩を


先日、運転中に眠くなって立ち寄った新見市の絹掛の滝。
(国道180号線沿いでちょっとした休憩にいいところです。
コンビニもあるし、マイナスイオンたっぷりだし)
以前は少々眠くても休憩は滅多に取らなかったなぁ。
怖い目に遭うまでは。

6年前、買物から帰る途中、突然ものすごく眠くなってコンビニにでも
寄ろうか、なんてぼんやり考えたけど家までもう少しだし、がんばろう…
とコンビニを通り過ぎて数秒後、身体がビクっとなり、寝ていたことに
気付きました。もう顔面蒼白。
しかも目が覚めて数百メートル走ったところで、他車の事故現場を
見かけたし。「私も下手したらあんな目に…」と思ったら、もう怖くて
怖くてその後はすっかり睡魔も去っていったのですが、自宅を目の
前にして自分の車が追突される、というオチが待っていたのでした…。

休憩を取っていれば居眠り運転することも追突されることもなかった
わけで。怖くて痛かった教訓です。
[ 2006/04/16 23:53 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

ものぐさな性格が仇

昨日行った公園のパンフレットを何の気なしに眺めていたら、端のほうに
桜の名所があったことが判明(端のほうと言っても見てまわったところから
2kmくらい離れているけど)。あ゛あ゛~せっかく満開の頃に行ったのにー!
ひばの里(里山)の桜はじっくり見たけれど。でもショック。

入口で園内の案内パンフレットをもらったのですが、訪れるのは2回目という
こともあり、まともに見ていなかったので自業自得と言えばそうなんだけども。
こういう所に来ると、案内や説明パンフは流して見る程度で、いつも行き当たり
ばったりで行動してるから、きっと今までもこんな事があったんだろうなぁ。
気付かなかっただけで(昔のことは今更気付かない方が…。悔しいから)。
でも思わぬ事や物に遭遇することもあるから、気ままにぶらぶら歩くのも面白いし。
まぁ広い公園に行くときは、案内パンフもしっかり見とけってことですね。

だけど3人もいて誰ひとりパンフをほとんど見ず、桜に気付かなかったってことは、
必要に迫られないと説明書を開かないこの性格、絶対遺伝だと思う…。
[ 2006/04/15 23:06 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

花と森と里山の公園

たまたま父と休みが重なったので、家族で広島県庄原市の国営備北丘陵公園へ。
東条まではひたすら国道を走りましたが、新見市あたりから桜の活き(?)が
良くなっているのに気付き、哲西町ではまだ満開になってなくて、かなり感動。
県北ではこれから桜の見ごろを迎えるようです。
県境を越えて、東条からは高速。久しぶりに利用したけど、ハイウェイカードが
使えなくなったのは不便ですね。年に数回しか乗らないのにETCつけるのもなぁ…。


公園に着いてまず、里山をテーマにしてあるエリアへ。自分もたいがい田舎に住んで
いるけど、こういう風景を見てると和むというか癒されます。ああ、日本人(笑)。
ここで初めてカタクリの花を見ましたが、傍に行けないようにしてあったので
写真には撮れなくて残念。うすいピンク色の花だと思ってたらスミレ色でした。
次は花の広場。実はここを訪れた目的はチューリップだったのだけど、少し早かった
らしく、まだ全部咲きそろってはいませんでした。でもパンジーと組み合わせてあって
すごく綺麗!満開になるのはもう少し先かなぁ~。

隅の方にもスノーフレーク(写真左下)やハナニラが咲いていて、もっと見ていたかった
けど今日は風が強いし寒いしで、あまり園内を回らずにすぐ帰ってしまいました。
今度は天気の良い日に来よう。たまには1日中、自然に囲まれてゆったりのんびり
過ごすのもいいもんです(いつもそうだろ、と言う心の中のツッコミは無視する方向で)。
[ 2006/04/14 23:40 ] 県内ぶらり | TB(0) | CM(0)

奇跡の山 富士山

NHKで10日に放送されていた「奇跡の山 富士山」。
録画していたのを今日見ました。
1年を通して富士山周辺の四季や生物を撮影した映像でしたが、
こういうの大好き!年に数日しか見られない、山頂から太陽が昇る
「ダイヤモンド富士」とか、独特の地形でできる吊し雲とか山頂に
かかる彩雲、1度この目で見てみたいなぁ。
どの方向から山を見てもほとんど形が変わらないっていうのもすごい。
近県だと鳥取県の大山が伯耆(ほうき)富士と呼ばれているけど、
場所によって全然形が違うし。

↑米子道、溝口IC付近からの大山。

↑新幹線(新富士駅辺り)からの富士山。

新幹線から富士山を見るとき、窓の端に隠れて見えなくなるまで
眺めているので、傍から見たら変な人に映っているかもしれないけど、
滅多に見れないものだから1秒でも長く見たい!と思ってしまいます。
特に新富士駅周辺は曇ってることが多いし、近くを通るから見えるとは
限らないので。
でもこの番組を見て、新幹線から通りすがりに見かけるんじゃなく、
じっくり富士山を見に行きたくなりました。まぁすぐにすぐ行けるところ
じゃないから、とりあえずは永久保存版決定です。DVDに焼いとこ。
[ 2006/04/13 23:56 ] TV・DVD・ゲーム | TB(0) | CM(0)

花咲かおじいちゃん


先日、クッキーを作ったとき何となく作ってみたもの。
目の横のシワを入れ忘れてしまったので、少し若いおじいちゃんです。
ココア生地をうすく伸ばして、つまようじで整えながらパーツを作って
いきましたが、思った以上に難しく、40分くらいかかってしまったため
結局作ったのはこれひとつのみ。あとの生地は、うずまきのアイスボックス
クッキーになりましたとさ(根性なし)。

焼いてはみたものの、写真を撮った後も何となく食べられず、容器の中に
2・3日置いていたら、いつの間にか無くなっていました。
どうやら父に食べられたらしいです。しかもおじいちゃん型という事に気付いて
いなかった父。こんなことなら私が介錯…いえ、食べとけばよかったわ…。
今度は他のキャラクターも作ってみようかな。目覚ましクマさんとか。
[ 2006/04/12 22:12 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(0)

春の嵐で花吹雪

今日は風雨の激しい春の嵐。
たまに家が揺れるくらい突風が吹いているわ、雨は大降りだわ、
ちょっとした台風のようでした。昨日からの雨で久しぶりにダムの
放流サイレン聞いたし。

お昼から雨が弱くなったので、買物帰りに車で近所の桜スポットへ。
まだ風が強かったためか、さすがに今日はひとっこひとり居ません。
たまに私と同じく、桜目当ての車が低速で通り過ぎる程度。
でも花びらが道路にたくさん散り積もっていて雪道みたいだし、
風が吹くと花吹雪が舞っていて、すごく綺麗でした。
以前、島根の松江城で見た桜吹雪も見事だったけど、近所の桜も
なかなかじゃあないですか、とか思って何だか得した気分に(笑)。

カメラを持ってきていなかったので、携帯でパチリ。今年になって
やっとカメラ付きの機種に換えたけど、あまり使わないなぁ。
シャッター音が大きすぎて苦手なのです。
マナーモードにすれば鳴らないかも…と思ったけど、やっぱり
大音量ですごいびびりました。
盗撮なんてしないから、せめてもう少し音を小さくしてください…。
[ 2006/04/11 21:18 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

年忘れ、新年夜桜見物会


昨日は職場のみんなで忘年会と新年会を兼ねた夜桜見物へ。
年末年始はこんなことしてるヒマがないくらい忙しいし、2・3月は
何故かこういう話も出ず、いつも桜が咲くこの時期にまとめて開催
しています。

車で桜の名所に行くと日曜日の遅い時間にもかかわらず、まだ
たくさんの見物客で賑わっていました。とりあえず空いていた
ベンチに座り、持ってきていたみたらし団子をみんなでパクリ。
やっぱり桜の下で食べる団子は美味ですの~♪

ずっと座っていると寒かったので、歩きながら各々桜の写真を
撮ったり雑談したり。あまりの綺麗さに夢中になってシャッター
切ってたら、あっという間に残り枚数もわずか。
やっぱし容量の大きいメモリーカード買わんとなー…なんて思い
つつ振り返るといつの間にやら、みなさん勢ぞろいで私が写真
撮ってるところを眺めていました。
「ほんまに好きなんじゃなー」と半ば呆れ顔で笑われたけど、
こんなに綺麗なのに、明日には大雨が降って散っちゃうかも
しれんのに、今のうちに堪能しておかないと!もう来年まで
おあずけですよー(予報通り今日は1日中雨。明日も雨らしい…)。

だいぶ時間も経っていたので、夜桜見物の最後は全員で桜を
バックに写真を撮ってから食事に行ったけど、寒くなかったら
桜の下で食べたかったな~。いちばん寒そうな水辺のそばで
ゴハンを食べていた元気な人たちも居たけど彼らは若いから
寒さもこたえないのかも。うーん…真似できんわ…。
[ 2006/04/10 23:18 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

砂に覆われた日


朝、家を出ようと玄関を開けたら、景色が真っ白。
いや、ほのかに黄色。
今までも霞みがかっていた事はあったけど、ここまで視界が悪いのは
久しぶり。車のフロントガラスにも細かい砂がびっしりとくっついていました。
中国の砂漠から巻き上げられた砂が日本にまで飛んでくるのはスゴイと
思うけど、私にとっては花粉に次いで苦手な自然現象です。
くしゃみ連発で止まらないし。

遠くの山が霞んで見えないくらい黄砂が飛んでるってことは
今吸ってる空気の中にも砂は混じっているわけで。
そんなことにはならないと思うけど、そのうち肺が砂だらけになりそう…
なんて考えると恐ろしくて、外に出るときは息をあまりしないようにして
みたり。たぶん家の中にも侵入してるだろうから、無駄なあがきだとは
思いますけどね。立体マスク、買わなきゃなー…。
[ 2006/04/08 23:29 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

お花見日和で桜を激写

今日も天気が良かったし足を延ばしてお花見に出かけたかったけど、体調が
イマイチだったので、無理せず近所の桜をのんびりと眺めに行きました。
お昼前だったからか、レジャーシートを広げている花見客が何組も居てびっくり。
こんな田舎の桜スポットにも人が集まるのね…。まぁ近所の方がほとんどだろうけど。

とりあえず、花芽の頃から目をつけていた定点観察の桜を写真に撮ろうと枝を
探しましたが、花が開いた為にすっかり様相が変わっていて、見つけるのも一苦労。
ようやく「これかも…」な枝を見つけて撮ったけど、もうマクロレンズも
使えないくらい花が開いていたので、カメラのマクロ機能のみの撮影です。
あんなに小さかった花芽からこんなに花が咲くなんて…。すごいなぁ。


その後は鬼のように桜の写真を撮りまくり。花の命は短いですから。
そうでなくても咲き始めに大雨が降ったので、今年は花持ちが悪い予感。
まだ満開にはなっていなかったけど、おしべが赤くなっている花が少し多めでした。
(おしべの茎のようなところ(花糸)が赤くなってくると、花もそろそろ終わり)

帰りかけていたら、桜の木の前で制服姿の小学生を撮っているご両親らしき姿を何組か
見かけました。今日は入学式か~。地元の小学校、校庭に桜の木が無いもんなぁ。
自分の小学校の入学式を思い出していたら、もう二十数年前という事実に気付いて
青ざめたりしたけど、やっぱり何年経っても入学式に桜はつきものですね。
[ 2006/04/07 21:09 ] 植物・いきもの | TB(0) | CM(0)

桜と空の誘惑



朝から晴天。通勤途中、桜の名所へ少し寄り道してみました。
3月の終わりにはつぼみばかりだった桜が、今は5分咲きくらいまで
開花。平日の朝だからあまり人も居ないし、のんびり桜を満喫できて
満足満足♪今週末はちょうど満開になるだろうし、多そうだなぁ。花見客。
あー…おべんと持ってお花見したい!何でこんな天気の良い日に仕事…
と、恨めしげに太陽を見上げたら、太陽の下側に虹(内がさの1部)が
できていて、思わず激写。こういう薄雲が広がった日によく見かけるけど、
何だか久しぶりに見たような。
空の写真を撮っていると、何かあるの?という感じで見られることがよく
ありますが、こんな現象があるってこと気付かないんかな?空を見るのも
面白いと思うんだけど。

のんびりしすぎて気付いたら、かなりヤバイ時刻になっていて一気に
血の気が引きました。通勤中のお花見はほどほどに…。
[ 2006/04/06 23:10 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

犬の性格と血統書

今日は職場の近くが狂犬病予防注射の会場だったらしく、たくさんの犬が集まっていました。
どうりでいつもあまり見かけないのに、犬の散歩をされてる方が多いわけだわ。
私は飼っていないけど、毎年この会場を訪れる犬を見るのが好きで、よく眺めています。

最後の最後まで抵抗してる犬、他の犬が気になってハイになっている犬、
注射を打たれてうなだれている犬もいれば、自ら進んで獣医さんの前に
歩み出るツワモノ(滅多にいないけど)もいたりして、性格もそれぞれ。
こうなると、血統書付きも雑種も関係なく見えてくるから不思議です。

よく「トリビアの泉」で雑種犬の賢さを調べる実験をしているけど、たぶん
血統書が付いていても、何の訓練も受けていない家庭犬だったら個人(犬)の
性格によると思うなぁ…。こういう光景を見ると。
一度、血統書付きシリーズで実験をしてみればいいのに(個人的希望)。
[ 2006/04/04 23:39 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

懐かしの紙鉄砲(パッチン)


仕事が終わった後、同僚がおもむろに要らない紙で折り紙を始め、
「これ、知ってる?」と見せてくれたもの。
懐かしい~。紙鉄砲だ(パッチンとも言うそう)。
見た目は何の変哲もない三角の紙ですが、中は袋状に折ってあるため、
上から勢いよく振り下ろすと「パン!」と、ものすごい音がするシロモノです。
同僚いわく、友達のお子さんにやってみたら反応が面白かったとか。
小学生の頃、流行ってたなー。背後から近づいて友達を驚かせたり、驚かされたり。

昔を思い出してやってみたら、すごい音が響き渡り、慌てて周りを伺う私と
素早く隠れる同僚。何やってんだか。でも他に人が居なくて良かった…。
案の定「手加減という言葉を知らんの?」と怒られました。…すまんのう(汗)。
[ 2006/04/03 23:05 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

初めての生ケダマライブinトミカ博

はー。えらい長文になったけど何とかまとまった。
…というわけで、昨日行ってきました。ひとりで(苦笑)。
一緒に行ってくれそうな友人は都合が悪くて、どうしよう…と
思っていましたが、どーしてもケダマライブが観たかったので、
乗り込みましたよ。コンベックス。

12時半に着いたので、ミニカーができるまでの工程を眺めて
みたりしてウロウロ。子供の頃よくミニカー持って遊んでたっけ
…なんて思いながら、のんびりOH!くんトラックの前へ。
結構近くで見られるんですね。びっくり。
最前列はさすがにチビッコ達が陣取っていたので、少し後ろの
場所をキープしました。何気なくトラックの横を見ると、ケダマの
皆さんがすでに待たれていてドッキドキ。
いろんなところで写真を拝見していたからかもしれないけど、
初めてなのにすぐ分かりました。石田さんは来られていなかった
のか、お見かけしませんでしたが…。

まずはOH!くんとお姉さんたちによるOH!体操。
そういえば、生の着ぐるみOH!くんも初めて。階段の上り下りは
大変そうだけど、体操のときは水を得た魚(猫だけど)状態の
ダンシングOH!くん。ら…らぶりー。

そしてお待ちかね。ケダマの皆さんご登場!
ツキダさんのギターと後藤さんのパーカッションの演奏で、いつも
CDで聴いている曲とはちょっと違った雰囲気。
やっぱり生の歌声に生演奏っていいですね~。うっとり。

どの曲も大好きなのですが、個人的には「君にメリークリスマス」が
生で聴けてかなり嬉しかったです♪
「桜が咲いてる時期なのに恥ずかしい」と仰られていたけど、もう全然
OKでございますよ!(←2月までクリスマスソング聴いてたヒト)
口ずさんでいたら、前に座っていた子供にすんごい凝視されました(笑)。
でも、ふとまわりを見ると、私の隣に居た女性も同じく口ずさんで
いらして妙に嬉しかったです。なんかいいなぁ。こういうの。

2回目は、「おやすみ」が聴けるとは思わなくて、またまた感激。
森川さんの声、特に裏声に変わる手前の声を聴いていたら、自分が
波にのまれるような感覚に襲われて、思わず目を瞑っちゃったりした
けど(我ながらよく分からない表現ですね。気孔とかの「気」が押し
寄せてくる感じ…かなぁ。うーん…やっぱり分からん)でもそれも
心地よくて、ずうっと聴いていたいくらいでした。
すっかり引き込まれてしまって、あっという間にライブ終了。
ひとりでも来た甲斐があったよ。本っ当によかった~。


余韻にひたりつつ、OHKの井ノ上アナからOH!くんの絵ハガキ
(最後までライブを聴いていた来場客に配っていたもの)をいただいて、
新作のOH!くんグッズ(写真上)をゲット!
リカちゃん人形サイズのおじいちゃんグッズ(3/27の日記参照)は
さすがに無くて、ちょっとほっとしたような寂しいような複雑な心持ちで
OH!くんバルーン(写真下)を見ながら会場を後にしたのでした。
またライブがあったら行きたいな~。

今日も、今頃ライブされてるんだろうなーなんて思いながらお昼を
食べていたり。ああ…どこでもドアがほしい。
[ 2006/04/02 23:51 ] OH!くん・ケダマ | TB(0) | CM(2)

余韻でうっとり、帰りに寄り道

ケダマライブ(トミカ博)行ってきました。まだ余韻に浸ってます。うっとり。
いろいろ書きたいことはあるけれど…ダメだー。まとまらない。
とりあえず今日は帰りに寄ってみた備中国分寺の写真を。
 
総社市の備中国分寺五重塔と八重咲きの梅。
いい香りが漂っててキレイ~。やっぱり春はええのう。
これで晴天、夕焼けだったら、もう言うことなし。

右は側溝に居た、にゃんこ。
まだ仔猫っぽかったけど、人間には目もくれず、前方から来ていた散歩中の犬を
ものすごく警戒していました。怖い目に遭った事があるんかな。
犬が通り過ぎたので鳴き真似して気を引こうとするも、完全無視。ちょっと哀しい…。
[ 2006/04/01 23:49 ] たわいない話 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。