すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

処暑の候と甘いもん

この2日ほど、とても快適。
5月頃なら暑く感じる気温だろうけど、35度前後が当たり前に
なっていた最高気温が30度を下回るとこんなに涼しかったのね。

で、涼しくなると途端にほしくなるのが甘いもの。
暑いときには遠ざかっていたクッキーとかチョコレートとか。
涼しくなると冬に向けて「食欲の秋」スイッチが入るのでしょう。たぶん。

きのこ派だけど、今日はたけのこに浮気。
ごめんよ、きのこの山。ほんとごめん。

きなこの魅力には抗えなかったよ。
スポンサーサイト
[ 2016/08/28 23:45 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

フチねこ


先日、鳥取の道の駅でひとめぼれした、ねこカップ。
カップのフチに手をかけて、ブレイクタイムのひとときに
美味しさと癒しを演出する、なんともかわいいクッキー。

湯気で手の部分が湿気そうとか考えてはいけません。
鳥取要素が何ひとつ無いことも。

かわいくて美味しければ、すべて良し。
[ 2016/05/08 23:55 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

冷凍ドーナツ


「オールドファッションを凍らせるとサクサク感が増しておいしい」
少し前に見たネットの記事だけど、オールドファッション好きとしては
一度試してみなければなるまいと冷凍庫に放り込んで、いざ実食。

……噛めん。

冷凍庫に長く置きすぎたのか歯が立たず、しばらく解凍してから
食べると、確かにサクサク感アップ。ちょっとチュロッキーっぽい。
いいな、冷やしドーナツ。いや、冷凍ドーナツか。
冷凍時間によって好みの硬さに調節できそうだし、これからの季節
ひんやりしてていいかも。

ただ、今回はミスドのオールドファッションをセブンのオールドチョコ
ファッションで代用したり、半日凍らせるところをうっかり出し忘れて
20時間凍らせてしまったりといろいろ間違ってたので、また改めて
レシピ?通りに再チャレンジしてみなければ。
[ 2016/04/28 23:57 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

駄洒落パン

道の駅、奥大山で思わずゲット。

中身がきんぴらごぼうな「野口☆ごぼう」。

他にも昭和なチョイスの姉妹品が多数あり、中身がひじきの
「西城ひじき」と最後まで迷ったりしたけれど。
いいなぁ、こういうゆるーい駄洒落ネーミング。大好き。

久々にやられました。
[ 2016/03/07 00:28 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

たまショコラ

数年前から気になっていた、たま駅長のアニマルショコラ。
数量限定のため、いつも気付いた時には売り切れていて
まだあったらいいなぁと、先週タンチョウを見に行ったついでに
お店へ行ってみたら、難なくゲット。

豪華なパッケージに、たま駅長をはじめ、かわいいにゃんこのチョコが4つ。
細かいところまでよくできてるなぁ。職人技だわ。
さすがに二代目ニタマ駅長の長毛ふさふさっぷりをチョコで表現するのは
難しい、のかな。たまチョコとのツーショットも見てみたい気もするけど。
あぁ、でもこんなつぶらな瞳で見上げられたら、た…食べられん。

それにしても右下のハチワレさん、も少しなだらかな曲線を描いていたら
OH!くんっぽかったのになぁ、なんて。

そういえば、チョコを買ったら入ってたメッセージカード。

月影先生、なにやってるんですか。
[ 2016/02/13 20:52 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

はじめての福袋

毎年、ニュースで福袋のために早朝から行列に並ぶ映像が流れるのを見て
みんなすごいなー、そんなにいいもの入ってるんかなー…と気になりつつも
今まで買ったことがなかったけれど。
今年、ついに手を出してしまった、ケーキ屋さんの福袋。

お昼から普通に行ってすんなり買えたのがポイント高し。
焼き菓子メインかなと思っていたら、4種類中3種類が要冷蔵品で
びっくりしたけど、どれも美味しくてその上お得ってすごい幸せ。
まさに福袋。

衣類や雑貨もこんな感じなら、みんな並んでも買いに行くわけだよ。
まぁ並んで争奪戦に加わる気力体力は無いけれど、並ばなくても
いい福袋なら来年も買ってみたいなぁ。

お菓子系福袋は正月太りに輪をかけてふくよかになりそうだけど。
[ 2016/01/04 00:49 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

品質保証で賞


数年前からやたら見るようになった、モンドセレクションの受賞品。
あまりに増えすぎると、ありがたみがなくなっちゃうんじゃ…なんて
思っていたけど、最高金賞や金賞を受賞するのはその年でひとつ
ではなく、基準を満たせばいくつも選ばれるのだとか。
審査基準も、表示されている成分と相違がないか等、要は味よりも
品質に重点を置いた賞らしい。

今まで、B-1グランプリのように順位を決めて選ばれてるものだと思ってた。
この製品の品質はお墨付きですよっていうものだったのね。
そりゃお菓子から水までいろんなものに付いてるわけだよ。

でも、ハタダの「御栗タルト」は賞に関係なく美味しかった。
柚子餡に刻んだ栗を入れた普通の「栗タルト」も好きだけど
丸ごと入ってる栗とパッケージがワンランク上な感じで贅沢気分。
御使い物にもよさそうだし、今度見かけたら買ってこよ。

本当はハタダのお菓子って愛媛銘菓なんだけど。
普通に買えるので、岡山銘菓と思っている県民が意外といるとかいないとか。
[ 2015/11/30 00:56 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

惣菜スイーツ


山陽道・道口PAで、玉島B級グルメグランプリに輝いたという「もっころ」をゲット。
要は桃を練り込んだクリームコロッケ。

味の想像がつかないまま食べると、ちょっと甘めのクリーム…かな?
というぼんやりとしたものだったけれど、鼻から抜けていくにおいは
桃そのもので、味覚より嗅覚に対してかなりの自己主張っぷり。
この惣菜なんだかスイーツなんだか分からない、頭が混乱する感じ
鎌倉のチョココロッケ以来の衝撃だわ。
甘いのに、後味はさっぱりで重くないのもまた不思議。
知らない間におもしろグルメがいろいろ出てくるもんじゃのう。

だけどこれを食べてから、何故か「もんげー岡山!」のPRソング
頭の中をぐるぐる回って離れなくなり、今もエンドレス。桃もんげー。
[ 2015/11/16 23:57 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ほんとのメロン


知らない間に、増えてた。

去年の秋頃だったか巷で話題になっていた、「メロンパンの皮焼いちゃいました。」
しばらく経ってチョコチップ味が出ていたけれど、第3弾は正真正銘のメロン味。
だんだん種類が増えてるってことは好評なんだろうし、世間にはメロンパンの皮が
好きな人が結構いるようで嬉しい限り。

だけど種類を増やすあまり、そのうちイチゴ味とかレモン味とか出てきそうで怖いなぁ。
メロンだかメロンじゃないんだか、よく分からんことになりそう。
[ 2015/08/06 00:03 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

産地なら


展望台で見かけた、マスカット味のラムネ。
暑くなると、すかっとした炭酸が飲みたくなるんだよなぁ。
程よい甘さがまたさわやか~
飲んだあと何気なくラベルを見ていたら、あれ?無果汁?!

マスカットの産地なのにー。
倉敷でつくってるなら入れようよ、果汁。

まぁ「マスカット」より「希少糖」の方が文字が大きいぶん
希少糖推しなのかもしれないけれど、ご当地もの(?)なら
地元産果汁もよろしくです。せっかくなので。
[ 2015/07/22 00:38 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ついでの一品


少し前まで、県内では販売されていなかったセブンのドーナツ。
気付いたら店頭に並んでました。いつの間に。

気になってたオールドファッションは、ザクザク食感でかなり好み。
一緒に買ってみた豆乳きなこも、甘さ控えめでもうひとつ食べられ
そうな軽さだったし、これはちょくちょく手が出そう。

これで大抵のコンビニにはドーナツが置かれていることになり、
レジに並ぶたび、什器に並んだドーナツが目に入ってくるわけで。
肉まんやからあげのように気軽に買えるとなると、プラス一品の
ついで買い、増えそうだなぁ。体重も更に増えそうだなぁ…。

これからレジ前で葛藤する日々になりそうです。
[ 2015/06/15 23:56 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ドーナツ戦争


セブンのドーナツCMで「岡山県では販売しておりません」
というテロップを見るたびにちょっと悲しくなっていたけれど、
最近ウワサのコンビニドーナツ、ローソンで見かけて試し買い。
ワンコイン(税込)で買えるお手軽さがいいですな。
ミスドのテイクアウトで1個だけだと何だか気が引けて余分に買ったり
してたけど(小心者)、1個でも気軽に注文できるし、おいしいし。

オールドファッション好きとしてはお店ごとの食べ比べをしてみたいなぁ。
各コンビニが参戦してるようなので、カロリーすごいことになりそうだけど。

これでどこの店舗でも買えるようになったら戦力図が変わっていくのか、
はたまた唐揚げのように定番化していくのか、ちょっと気になるところです。
ドーナツ戦争、どうなることやら。
[ 2015/05/26 00:40 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

梨汁ドリンク


先日、あまりのユルさに思わず手に取ってしまったシロモノ。
二十世紀梨果汁60%って、果肉でざりざりなんだろうかと
思っていたら、意外にもさらさらなさっぱり味。
イチゴやメロン等の飲み物って、元の味の原形を留めていないものが
多いけれど、これは梨をそのまま絞って入れちゃいましたと言う感じ。

なんだか二十世紀梨が食べたくなっちゃったなぁ。
9月頃までおあずけだけど。

家族で賛否は分かれたものの、個人的にはもう少し甘い方が好みかも。
しっかし各地でいろんなご当地ドリンクが出てるものですな。
[ 2015/05/19 23:53 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

普通がいちばん


味の想像が付かなくて、思わず手に取ってしまったシロモノ。
が、食べてますます大混乱。

普通のハッピーターンの味もするけどレアチーズ味もするし
レアチーズ味なのに食感はおかきだし。
パッケージに書いてある通りなのに、どこか納得できないというか
このもやもや感はなんだろう、とか思いつつ、手は伸びる不思議味。
でもリピートするかと言えば、ちょっと考えてしまうような。
本当にわけが分からないよ。

酢豚にパイナップルとか、ポテトサラダにミカンやリンゴのようなもの
かもしれないけど(許容派だけど)、これは別々の方がいいかなぁ。
むしろ、これを食べて普通のハッピーターンが食べたくなってきた。

たまに冒険してみたくなるけれど、やっぱり最後に落ち着くのは
オーソドックスな基本の味ですな。
[ 2015/04/02 00:23 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

あられあれこれ


この辺りではスタンダードなひなあられ。
だけど関東のそれは、色の付いた甘いポン菓子のことらしい。

ポン菓子なのに「あられ」とはこれいかに。
もしかしたらポン菓子のことを「あられ」と言うのかもしれないけど
それよりも何よりも、全国共通じゃなかったことにびっくりです。
スーパーでは写真のようなひなあられしか置いてないし。
最近はチョコがけ等、甘い味付けにしてあるものやマヨネーズ味も
あったりするけど、基本はおかきのようなしょうゆ味だと思ってた。

うどんのダシとか桜餅とか、同じ食べ物でも地域によって
形状や味が違うものは大体知ってたつもりになってたけれど、
いろいろあるもんじゃのう。おもしろいなぁ。
[ 2015/03/03 23:27 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

場所限定


水族館限定のカントリーマアム。
屋島の水族館で「香川ではここだけ!」と書いてあったあたり、
各地の水族館で販売されているらしい、地域限定ならぬ場所限定もの。

最近、こういう限定ものもちょこちょこ見かけるようになったなぁ。
空港限定のあぶらとり紙とか、東海道新幹線限定のチップスターとか。
地域限定ものはその土地に行かなきゃ買えなくて、なかなか行けない
ところもあるけれど、特定の場所が近くにあれば気軽に行けるし
限定もの目当てで訪れる人もいそうだし、うまいこと考えてるなぁ…
なんて思いつつ、企業の戦略にまんまとはまってる人がここにひとり。

限定好きは格好のターゲットだわね。
こういうの好きだしおいしかったからいいけど、地元で買えないのが残念。

あと、不二家さん、ほぼ全国を網羅してる地域限定のカントリーマアム、
中四国限定もつくってください。ミカンとかレモンとか、マスカットとか。
[ 2015/01/25 01:02 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

食わず嫌いはもったいない

その存在を知ってから、気になって仕方なかった食べもの。

香川の白味噌あん餅雑煮。
シンプルだけど、上品できれいな見た目。添え物のしょうゆ豆が嬉しい♪

メニューに「あん餅雑煮」と書いてあったにもかかわらず、
本当にあんこ餅なんだろうかとお餅を割ると、あんこがちらり。
うーわー、ほんまもんじゃー。

ドキドキしながら、いざ実食。

……あれ?そんなに甘くない。

白味噌にあん餅ってどれだけ激甘なんだろう…と想像していた味とは
ずいぶん違い、いりこだしの効いたさっぱり味のお味噌汁。
これにあんこ餅の甘さが意外と合ってて絶妙なハーモニー。
妙な先入観は一瞬にして吹き飛びました。おいしい~!

これなら白餅でもいけそうだけど、一度あん餅で食べてしまったら
物足りなくなりそうだなぁ。いやはや、想像とのギャップにびっくり。
見た目にひるんで食べないこともあるけど、実は損してるのかも…
と思うと、やはり実際に確かめてみるものですな。

今まで「変わったお雑煮」とか思っててごめんなさい。
[ 2015/01/23 00:33 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

噴水チョコ

以前から憧れつつも、食べる機会がなかったチョコレートフォンデュ。
が、昨日友人と行ったバイキングのデザートエリアで噴水のように流れ落ちる
チョコフォンデュの亜種っぽいものに遭遇し、やっと念願叶いました。

というわけで、初チョコレートファウンテン。

本当は少しくぐらせるくらいにとどめておくべきなんだろうけど、
テンション上がってどばーっと付けてしまった図。
ワッフルはかろうじて分かるけど、パインは正体不明になってます。
今度はもう少しお上品にくぐらせなければ。

それにしても、チョコを湯水のように流すだなんて贅沢だなぁ。
付けても全然固まらないし、すごいよ。チョコファウンテン。
[ 2014/12/16 00:37 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

クッキーな皮


今、巷で話題らしい「メロンパンの皮焼いちゃいました」。
メロンパンを食べるとき、たまにしっとり系の皮に当たるとガッカリしたり、
皮がいちばん厚くてカリカリな端っこ部分を「最後の一口のお楽しみ」に
取っておく皮好きとしては、ぜひ一度食べてみたい!
なんて思っていたら、スーパーで普通に売られていてお試し買い。
この形状だと、皮って言うよりクッキーよねぇ…と、ひとくちぱくり。

まごうことなきソフトクッキーでした。

そりゃそうだ。メロンパンの皮はクッキー生地なんだから。
頭では分かっていたつもりだったけれど、皮だけだとやはり別物っぽい。
パンのふわふわ部分があって皮のカリカリが引き立っていたのですね。
奥深し、カリふわメロンパン。

だけど、一度皮だけを食べてみたいという願望が叶えられたのは良かったかな。
クッキーとしては好みなので、なんだかんだ言いつつリピートしそうです。
[ 2014/11/06 23:15 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

新名物

友「豚かば食べに行かん?」
私「…ぶたかばって何?」

岡山県民でありながら、友人に誘われるまでその存在を
全く知らなかった「豚かば」。
「えびめし」や「デミかつ丼」に続く、新しいB級グルメらしい
ということで、豚かば専門店の「かばくろ」へ。

豚かば重(2枚乗せ)を注文すると、うなぎのかば焼きならぬ
豚のかば焼きが登場。おお、なんか見た目うな重っぽい。
食べてるうちにちょっとしつこくなりそうだなと思ったけれど
うなぎのかば焼きのタレをつけ、炭火で焼いた豚肉はおなかにも
胸にももたれることなく、ぺろりとおいしく食べられました。
土用の丑の日はうな重の代わりに豚かば重食べたいなぁ(うなぎ苦手…)。

それにしても、いつの間にか生まれてるものですね。新名物。
まかないからはじまった豚かばのように、他にもまだ隠れた名物が出てきそう。

そして豚かばを平らげた20分後、通りすがりに見かけて気になった
日本一たい焼き」のたい焼きを、デザートと称して食したのでした。
これもあんこぎっしり、皮パリパリでおいしかったー。

あぁ、食欲の秋。
[ 2014/09/22 01:10 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

最後の1枚


いただきものが重なって、珍しく1ヶ月近く残ってた鳩サブレー。
最後の1枚を誰も食べようとしないので、ちょっぴり惜しみつつ頭からバリバリと。

お土産で買って帰った食べ物が最後のひとつになったときって、
なんとなく惜しいというか、妙に切ない気分になります。
あまり食べられないものということもあるけど(最近はお取り寄せもできるけど)
食べながらいろいろ思い返すことが多いので、お土産を全部食べてしまうと
旅が完全におわってしまったような気がして。

よく、「家に帰るまでが遠足です」って言うけど、
私の場合は「お土産を食べおわるまでが旅行です」
…なのかも。

それにしても、数多あるサブレの中ではこれがいちばんだなぁ。キングオブサブレー。
今度行ったら思い切って、いちばん大きな48枚入り缶を買おう。
[ 2014/08/26 00:48 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

十人十色


飲み物を注文すると、一緒に付いてくるだるまのビスケットが
かわいいなぁと常々思っていたカフェで売られていた「福だるま」。
笑顔だったり困り顔だったり、妙にドヤ顔だったりと表情様々、十人十色。

コアラのマーチみたく、何種類かの型があるのかと思ったけれど
どれを取っても微妙に表情が違ってました。
これ、何気にすごく手間がかかってそうだなぁ。でもおもしろい。
味も素朴で懐かしい感じだし、なんだか縁起がよさそうなのもまた良し。
たくさんあると手が止まらなくなりそうなのが玉にキズだけど。
ちいさな“福”は毎日ちょっとずついただきたいですね。

それにしても、口元の「人」は口なのか、ヒゲなのか…???
[ 2014/08/14 23:46 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ヨーグルト習慣

ようやく花粉シーズンのおわりが見えてきて、体調もだいぶ
改善してきたけれど、今年は症状がひどかった。
なるべく飲まないようにしていた薬も途中から手放せなくなっちゃったし。

…そういえば、今年はいつもの年よりヨーグルト食べてなかったんだっけ。

去年まで、ヨーグルトでだいぶ症状が緩和されてたことを思うと
食べようが足りなかったみたいです。
近くのスーパーで、好きだったメーカーの取り扱いが無くなった
ことも一因だけど、こんなに症状が違うものなら選り好みなんて
してる場合じゃないですね。
薬漬けよりヨーグルト漬けの方が絶対いいし。

もういっそのこと、春先だけじゃなくて習慣にしようかな。
一日一善ならぬ、1日1ヨーグルト。

最近のお気に入り。
というよりここ2年ほど、各メーカーのアロエひとすじ。
[ 2014/04/23 00:15 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

ちょこっとせんべい


スーパーの東北応援フェアで売られてた、変わりだねの南部せんべい。
ごませんべいとホワイトチョコってどんな味だろう…
と思っていましたが、袋を開けて数分後には空になってました。

この組み合わせ、意外とおいしい!
チョコがしみこんだ南部せんべいもクセになる食感だし。
まだあったら何個かまとめ買いしたいくらい久々のヒットでしたが、
期間限定の特設コーナーじゃなくて、定番商品で置いてほしいなぁ。

もともと東北産のものってこの辺りじゃあまり見かけなくて、逆に
震災以降はじめて見たり食べたりしたものの方が多いくらいだし、
もっといろんな逸品に出会ってみたいものです。

で、この機会に買い置きしてた非常食の賞味期限をチェック。
(↑非常食コーナーを見て思い出したという説も…)
まだ2年ほど余裕があったけれど、たまには確認しないとね。
[ 2014/03/11 23:49 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

うま赤もん

うまいもの物産展でゲットした、本日の戦利品。

まがいものでも類似品でもない、正真正銘ホンモノの赤福と
去年、試食でしば漬のおいしさに気付くきっかけになった
京都は川勝總本家のおつけもの(中身はしば漬としそ大根)。
気付けば赤いものばかり。

こういう催しを見かけると、ついつい足が向いてしまうけれど
なかなか行けない地域のおいしいものが集まってるのって
見てるだけでも楽しいですね。
もしかしたら一生食べる機会がなかったかもしれないものに出会えるわけだし。
なんて思いつつ、たまに試食をつまんでみたり(笑)。

それにしても赤福、時間が経っててもおいしいんだから
できたてはさぞかしおいしいんだろうなぁ。
いつかお伊勢さんにお参りして、本店でできたてを食べてみたいものです。
[ 2014/01/26 23:37 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

まるごとケーキ


年に1度の、まるごとケーキ。
毎年普通に過ぎ去ってるイブだけど(むしろほぼ仕事だけど)、
クリスマスケーキだけは欠かさず買ってるような気がします。
お菓子メーカーの策略に踊らされてるなーなんて思いつつ
ワンホールのケーキを目の前にすると妙に嬉しくなってしまったり。

カットされたケーキだってたまにしか買わないのに
まるごとって、なんだか贅沢。

まぁそのぶんきっちり体重に反映されるんですがね。
また顔がまるくなっちゃうなー…。
[ 2013/12/24 22:21 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

どっちがどっち?

県民にいちばん食べられていると思われる岡山銘菓、大手まんぢゅう。
これとよく似た藤戸まんじゅうというものがあるのですが、一目見て
どっちがどっちか分かるでしょうか?

これで分かる人がいたら、よほどの甘味マニアか製造元の関係者です。

見ただけではさっぱり分かりませんが、前々から気になっていたふたつを
同時に食べる機会が巡ってきたので、食べ比べてみることにしました。

大手まんぢゅう:薄皮はやわらかく、あんこは割としっかり味が付いていて甘め。
藤戸まんじゅう:薄皮は若干厚め、あんこあっさりでほのかに甘酒の味がする。

微々たるものですが、食べたら違いが分かるかな。
だけど、どっちもこしあんまろやかでおいしい♪
他にも、消費期限が大手まんぢゅうは1週間で、藤戸まんじゅうが3日とか。
実は藤戸まんじゅうの方が歴史が古いとか(創業1184年。大手は1837年)。
いろんな違いがあったけれど、大手まんぢゅうの方が知名度が高いのは
やっぱり日持ちの違い?とか思ったり。

確かに手土産には日持ちする方がいいけれど、5個入りなら3日もあれば
十分食べきれるし、若干甘さも違うので、その日の気分によって
使い分けるのもいいかもしれませんね。
どっちも同じようなものだと思ってましたが…うーん、奥深し。

ちなみに、上の写真の答えはこちら
[ 2013/11/12 00:33 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

素敵アソート


いろんなお菓子を、ちょっとずつ。

最近、この手のアソートものが少しずつ増えて来たような気がするけど
気分によっていろんな種類のお菓子がつまめるのは嬉しいですね。
何種類もの中に、ひとつやふたつは食べたことのないものが入ってて
おためし気分で食べられるのもまた良し。
気に入れば単品で買うこともできるし、メーカーにとってもいろんな製品を
知ってもらういい機会になっているのかも(というか、それが狙い?)。

まぁ写真のお菓子はどれも食べたことのあるものばかりなのですが、
以前ハマってた丸大豆せんべいブームが再来しそうになってたり。

…まんまとメーカーの策略にはまりそうです。
[ 2013/10/11 23:27 ] 食べもの | TB(0) | CM(2)

並ぶか待つか

何年か前、知人から「おいしいかりんとうの専門店が東京駅にできたらしい」
という話を聞き、上京の際行ってみたものの、某ランドのアトラクションか?的な
長蛇の列(最長で2時間待ちとか…)で断念した、「日本橋 錦豊琳」のかりんとう。

ずっと気になりつつも、いろんな意味で遠い存在だったそれが先日、
出かけた先で並ぶことなく、すんなりゲットできました。

かりんとうといえば、定番の黒糖でしょう。
「きんぴらごぼう」もおいしかったけど、これがマイベスト。

通り過ぎざま、目を疑って思わず二度見しちゃったけど、よもや県内で買えるとは。
期間限定出品万歳。

店員さんいわく、東京でも行列は落ち着いて普通に買えるようになったとか。
最初は物珍しさも手伝って多かったのもあるんだろうけど、人口が多いぶん
余計に行列も半端なかったんでしょうね。首都圏恐るべし。

巷でおいしいと話題になっている頃に並んで買うか、ほとぼりが冷めた頃に並ばず買うか。
できれば並ばずに買いたいけれど、食べるまでの待ち時間は並ぶほうに比べて
はるかに長くなるし…と思うと、人気店の行列って何気に悩ましい問題ですな。
[ 2013/09/26 01:03 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

移ろいゆく限定もの


とうとうこちらも秋仕様。

この夏、はまりまくって箱買いしてた野菜生活のシークヮーサーミックスが
店頭から姿を消し、入れ替わりにお目見えしていた、かぼすミックス。
季節限定という時点で分かっていたこととはいえ、ついにこの日が来てしまったのね。
パッケージも秋っぽくなっちゃって。

でもせっかくなので、試し買い。
かぼすって酸っぱそうだなーと思ったけれど、まったくそんなことはなく
後味すっきりで飲みやすい♪この秋はかぼすのお世話になりそうです。

ただ、最後にひとつだけ残ったシークヮーサーがもったいなくて飲めなかったり。
消味期限までにはなんとかしよう。
[ 2013/09/07 00:31 ] 食べもの | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。