すろーらいふな日常

日々の出来事や思ったことなど。ひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雪の花


久々の積雪。
5センチ程度だったけど、雪景色を見て回るにはちょうどいいくらい。
桜並木に積もった雪の花もこのくらいがいちばん綺麗。
てんこもりな雪もテンション上がるけど、これ以上積もったら枝との
バランスが悪くなるし、歩きにくくもなるし、なによりセンター試験の
受験生が大変だし、これくらいで良かったかも。

でもあと3ヶ月足らずでここも桜が咲くんだなーって思うと、案外冬って短いような。
1月のはじめまで暖かかったし、余計にそう感じるのかもしれんけど。

陽が射してとけはじめた雪の花の中に、ロウバイ発見。
梅もぽつぽつ咲きはじめたし、また少しずつ花が増えてく季節になりますな。
スポンサーサイト
[ 2017/01/15 15:50 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

ようやくの秋


台風一過。
と言うほど、この辺りは風も雨もたいして強くは無かったけれど
久しぶりに青空の方が多い晴れ。

今まで予報が晴れでも薄日が差すだけとか、雲の切れ間から
ちょこっと青空がのぞく程度のはっきりしない天気続きだったし
やっとすっきりした感じ。空気もからりとして気持ちいい。

あぁ、これだよ。秋の雰囲気。

秋の花は季候に惑わされることなく咲いているものの
今年はいつまでも夏の名残りの蒸し暑さと長雨が続いて
夏の盛りが過ぎた、祭りの後の寂しさのような秋特有の
情緒的なものがいまひとつ感じられなかったけれど、空気が
入れ替わって、ようやく本格的な秋って感じになりそうだなぁ。

服も未だに夏物だし、そろそろ衣替え考えなきゃ…。
[ 2016/10/06 23:57 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

暦の上では秋だけど


立秋を過ぎてしばらく経つけど、最近ちょっと秋っぽい。
空に浮かぶ雲とか、朝方のちょっぴり肌寒くて乾いた空気とか。
日没も早くなってきているし、少しずつ夏の勢力が弱まっているのかも。

なんて思っていたけれど、やっぱり昼間はまだ暑い!暑いよ!

ここを歩いてたら必ず人とすれ違うのに、誰ひとり歩いてないし。
少し歩いただけで、すぐへとへとになる始末。
生命の危機を感じるような8月の太陽恐るべし。ホントに残暑か?

しかし毎年この暑さと湿気に耐え忍んでいる日本人ですらキツイのに
4年後の東京オリンピック、外国人選手の方々は大丈夫なんかなぁ。
[ 2016/08/20 21:23 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

局地的ゲリラ豪雨

ちょっとは雨降らんかなーと、通り雨を期待していた昼下がり。
結局1滴も雨は降らず、今晩も熱帯夜かとうんざりしていたら
岡山市内でゲリラ豪雨が降ったことをヤフーニュースで知る。

岡山駅は雨漏りし、地下街は水浸しになったとか、道路が川になったとか。
最近確かに降ってなかったけれど…これは降りすぎ。

何年か前、今回と同じくらいの雨に出くわしたことがあったけど
商店街のアーケードが破れるんじゃないかという感じの雨音で
話声が聞こえず、遠くが見えないほど圧のある降り方に恐怖を
覚えたことがあったっけ。

昔の夕立ちも雷雨はひどかったけど、1時間ほどで止んで虹が出たりとか
涼しくなったりとか、暑い夏の清涼剤的な位置付けだったのになぁ。
いつ頃からこんなシャレにならない豪雨になったのか。
突然やってくるものだから気をつけようがないけれど、岡山駅はもうちょっと
排水をどうにかした方がいいような気が…。前も雨漏りしたことあったし。
晴れの国だからって油断できませんぞ。これからは。

というか、40ミリでこんなことになるなら100ミリってどんなんだろう。
気にはなるけど経験はしたくないなー…。
[ 2016/08/15 23:32 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

日向と陰


バタバタしているうちに梅雨は明け、気付けばセミは大合唱。
長期予報で言われていたような酷暑という感じではないけれど
ちょっとぐったりするくらいは暑い、夏本番。

こんな日差しの中、よく葉もしおれずシャキッとしてるなぁ。ヒマワリ。
真夏の太陽ラブとはいえ、毎年尊敬するわ。この元気っぷり。
このくらい夏に強かったらなぁ…。

などと思いつつ、なるべく日陰を探して歩いてる今日この頃だったり。
いやもう昔の根性論じゃ太刀打ちできませんって。この暑さ。
[ 2016/07/25 00:05 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

夏、開幕宣言


数日前、あれ?気のせいかな?という声を聞いたような気が
していたけど、今日は間違いなく聞こえたセミの声。

もうそんな時期かー…ってまだ6月だけど、早くない?

まぁ気温だけなら結構前から夏だけど、セミの声を聞くと
いよいよ夏本番って感じがするから、まだ梅雨の真っ只中に
聞こえてくるのはょっと違和感。
昔は梅雨明け頃に鳴きはじめてなかったっけ。

梅雨明けが近い兆しなら嬉しい反面、今年はいつもより暑い夏だと
言われてることもあって、少々梅雨明けが怖くもあったり。
大雨は早く止んでほしいけど。
[ 2016/06/24 00:24 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

夏のはじまり


立夏。暦の上では今日から夏。

立春や立秋に比べて知名度はいまひとつな気がするけれど
寒さや暑さの最盛期に、暦の上では春とか秋とか言われて
厳しい季節がそろそろおわりに近づいてるんだと、ちょっぴり
ホッとすることを思えば、過ごしやすい季節にこれから夏とか
冬とか言われてもあんまり実感わかないし、仕方ないのかも。

だけど太陽の光は確実に強くなっていて、そこはかとなく初夏の気配。
ちょっと外に出ただけで、肌がチリチリ焼けてるのが分かるくらい。

今年の夏も日焼け止め、塗り忘れないようにしなければ。
[ 2016/05/05 23:46 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

季節の旗振りゲーム


毎年カレンダーが3月になると、それだけで春っぽく感じられるけど
今年の3月初日は真冬の寒さ。雪までチラついていたし。

季節の変わり目にはよくあることと言っても、徐々に春めいてきている
ところへ冬に逆戻りするような気温の乱高下、まるで旗振りゲームを
してるようで混乱してくるなぁ。「赤上げないで、白上げて」みたいな。
ただでさえ、急な変化に頭も身体もついていかなくなってるお年頃。
できるだけゆるやか~に移り変わってほしいもんです。

そのうち1日の気温差も大きくなるし、また何を着たらいいのか
悩める日々がやってくるなー…。
[ 2016/03/02 00:27 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

春立ちぬ


1月のおわり頃から咲きはじめた福寿草。
水仙に梅に、今シーズンは何もかも早いなぁ。
先月は一瞬だけ極寒だったけど、また暖冬に戻ったし。
いつもは春の気配がちらりと見えてるくらいの立春なのに
今年は例年にない春めき度かも。

来週は更に気温が上がるというし、そろそろ黄色くなってきた
杉の木が気になりはじめてる今日この頃です。
[ 2016/02/05 00:09 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

冬将軍の本気

昨夜が本番と言われていた大雪の峠を越え、早起きして玄関を開け放つと。

本日の積雪、3センチ。

…うん、まぁ大したことなくてよかったけど。よかったんだけど。
なんだろう、この残念な気持ち。

が、マイナス8度まで冷え込んだせいか、3センチ程度の雪が
とけることなく圧雪され、道路はつるつる。
部屋の中なのに結露した窓が凍りついていたり、満充電した
カメラの電池が数枚撮っただけで電池切れになってしまったり
普段は体験できないような寒冷地の一端が垣間見えました。
沖縄にも雪が降ったというし、北極産の寒気恐るべし。

それにしても数日前まで暖冬で、冬将軍少しは仕事してよって書いたけど。
ここまで本気出せとは言ってない。
[ 2016/01/25 23:15 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

寒波、襲来

「記録的な寒波がやってくる」とか、「大雪に注意」とか
「3日分の食料と水の確保を!」などという記事を見て
週末はどれだけえらいことになるんだろうと思っていた数日前。
念のため、保存のきくものを備蓄箱に追加しておいたものの
うっすら白くなっている程度だった、日曜日の朝。

確かに山陰や九州では大雪が降っていたけれど。
ちょっとだけ期待してたんだけどなー。休日の雪。

でも、「記録的な寒波」は伊達じゃなかった。
日中の最高気温は氷点下のままの真冬日で、近所を少し
歩いただけで耳がちぎれそうになるくらい痛くなるほど。
もう風が冷たいを通り越して痛い。ある意味、凶器。

朝ならともかく真昼間、家々の軒先につららが出来てるのなんて
久しぶりに見たかも。日陰に積もった雪はとけないままだったし。
お正月は手袋なくても余裕だったのになぁ…。

遠い目になりながら天気予報を見ていたら、どうやらこの辺りの雪は
今夜からが本番らしい。まだうっすら積もってる程度で止んでるけど。
平日の大雪は勘弁してください。

まぁ大雪はともかく、明日の朝、凍結は確実だなー…。
[ 2016/01/24 23:59 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

かき氷と片栗粉


昨日はガリガリ、今日はふわふわ。
踏んだ感触を例えるならば、かき氷と片栗粉。

今シーズン初の積雪は2日間とも3cm程度だったけれど
道路はつるつるで、運転するのも歩くのも肩に力入りまくり。
少ししか積もってないからって油断してたら痛い目見そう。

休日に降ってくれたら、もっと素直に楽しめるのになー。
[ 2016/01/21 00:58 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

いきなりの冬景色

急に寒くなった今朝、各地から初雪の便りが続々と。
この辺りではみぞれが降っていたけど、近辺で少し標高の
高いところではうっすら雪化粧だったとか。

初雪と言えば、ちらちらと雪が舞ったり、粉砂糖をふりかけた程度に
白くなってるくらいのものというイメージだったけれど、ニュースで見た
蒜山の初雪は、道路が真っ白になるほど雪てんこもり。
5~15cmの積雪って県南だと大雪のレベルですがな。

こういうのが初雪だなんて、北国恐るべし。
この辺でいきなりこんなに降ったら大混乱だわ。初雪じゃなくても。

11月にしては暖かくて油断してたけど、気がつけばもう数日で12月。
突然の寒波に慌てないよう冬支度をしておかなければ。
でも、明日タイヤ交換に行ったら多いだろうなー…。
[ 2015/11/27 23:59 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

紅葉のヤマ


色とりどりな紅葉前線南下中。
周辺の山の色もだんだん変わってきてるけど、山の落葉樹って
紅葉のピークが分かりにくいなぁといつも思う。
鮮やかな黄色や赤に染まるイチョウやモミジは分かりやすいけれど
山は全体的に鈍い感じで、もうちょっと、もう一声!とか思っているうちに
枯葉色になり、散っていくのが毎年のパターン。

テレビで見る東北の山々の紅葉はものすごくはっきりとした色合いで
こんなのこの辺じゃお目にかかったことない!ってくらい鮮やかだけど
やっぱり気候とか寒暖の差の違いで色づきも変わってくるんかな。
温暖な年はモミジも鈍い色になるように。

さて、今年の紅葉はどんな色に染まりますやら。
[ 2015/11/07 23:55 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

移ろいゆく


夕方、絵に描いたようなうろこ雲が空全体に浮かんでいて
あー、秋だなぁと眺めた10分後、雲は消えたり流れたりで
うろこの大群はどこへやら。
ゆっくり動いてるように見えても、はっとした景色って一瞬だなぁ。

ついこの間まで明るかった時間でも、最近はずいぶん暗くなってきたし。
季節と空の移ろいは、のんびりしてるようで結構早い。

ぼんやりしてるうちに、今年もあと2ヶ月半かー…。
[ 2015/10/16 00:55 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

夏の期間


暦の上ではとっくに秋だし、暑さのピークも過ぎた感じはあるけれど。
8月に肌寒いってどうなんだろう。

子どもの頃は夏休み中、ほんとに夏!って感じだったように思うけど
なんだかどんどんそんな雰囲気の夏が短くなってるような気がする。
気温だけでいえば昔より暑い期間は長くなってるけど、梅雨が長引いたり
秋雨前線の居座る時期が早くなったり。
晴れたと思っても、空の雰囲気はどことなく秋っぽいことが多いし。

晴れの日が続いて入道雲が立ち上る、絵に描いたような夏って
「今は昔」になってくのかなぁ。
[ 2015/08/31 23:58 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

たそがれ


お盆を過ぎて急に涼しくなり、このまま秋になるのかと思っていたけど
やっぱり8月。晴れるとまだまだ厳しい残暑。
だけど太陽の勢いや虫の声、道端に咲いてる花に、そこはかとなく
秋の気配が感じられて、もう晩夏なんだなぁとしみじみしてしまったり。

このトンボもたそがれていたのか、その気になれば素手で
捕まえられそうなほどの距離まで近づいても全く逃げず、
被写体としてはいいけど野性的にはどうなんだろうと思っていたら
茎を伝って下りてきたアリに驚いて飛んで行ってしまいました。

今やトンボにとっての脅威はアリ>ヒトなのかー…(遠い目)。
[ 2015/08/23 22:50 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

暑くても


昨日、昼から雨だった予報は見事に外れて晴れ上がり
こりゃもう梅雨明けかなーと思っていたら、今日正式な発表が。

これからさらに暑くなるのかと思うと先が思いやられるけれど
去年あまり見られなかったぶん、今年は青い空に白い雲な
すかっとした夏空が広がるといいなぁ。

暑くても海を見に行きたくなるような、そんな夏希望。
泳がないけど。
[ 2015/07/20 23:53 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

台風焼けは1日前に

台風11号発生当初は、あまり本州に近づかない予報で
全くのノーマークだったのに、ふと気がつけば直撃コース。

できればそっと、かつ足早に過ぎ去ってほしいものだけど
今のところは時々突風が吹くくらいで、本当に来てるの?
という感じ。夕方には青空が少し見えてたし。

そういや台風が来る前の夕焼けは不気味なほど赤くなるけど
今日はそうでもなかったなぁ。
どちらかといえば昨日の方が焼けてたような。

嵐の前の夕焼け、直前より1日前の方がすごい色になるのかも。
[ 2015/07/17 00:31 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

湿潤

たぶん今年いちばんの高さだったと思われる今日の湿度。
さんざん「蒸し暑い」だの「ベタベタする」だの言ってたけど
私が甘かったです。すみません。

やっぱり台風が運んでくる南からの湿った空気は重いなぁ。
南の島ってからっとしてるイメージなんだけど、夏の沖縄は湿気が
すごいと聞くし、台風が発生する周辺の島国は一体どれだけの
湿気にさらされてるんだろう。
そんなことを考えてたら、台風数日前だけの高湿度もなんだか
大したことないように思えてきた…かも。
暑苦しいのは変わらないんだけど。

あぁ、こんな日は水辺で涼しく過ごしたい。
波打ち際で足だけひたすとか、ちょっぴり滝に打たれてみるとか。
[ 2015/07/09 01:02 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

久々の、青


久しぶりにすかっと晴れた、梅雨の合間の貴重な青空。
清々しいくらいカラリとしてて気持ちのいい暑さに、
梅雨はどこかへ吹き飛んで行ったんじゃないかと思うほど。

昨日まで、雲の合間に青空がちらりと見えただけでもちょっと
嬉しくなったり、湿気を吸収したかのように体が重くてだるかったり
してたけど、惜しみなく開けた青空でだいぶリフレッシュ。
紫外線は気になるけれど、適度におひさまの光も浴びなきゃなー。

当地では曇りの方が多い印象の今年の梅雨。
飛び石のような梅雨の晴れ間を渡り歩きながら、
後半も乗り切っていきましょうかね。
[ 2015/06/29 23:48 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

真夏のイントロ


数日前、ニュースを見て、沖縄ではもうセミが鳴いてるのかと
思っていたら、当地でも初鳴き確認。
半月くらい前に、道の真ん中でひっくり返ってジタバタしてる
セミの幼虫を見かけて、えらい気が早いなぁと端に持ってった
ことはあったけど、もうそういう時期になるんですね。

梅雨真っ只中の、ちょっと早い夏の声。
セミの羽化とともに梅雨明けも早まるといいなぁ。
[ 2015/06/26 00:54 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

つるべ落としの所以


毎日少しずつ長くなっていたお昼の時間も、夏至を境にまた短く。
すでに夜明けは遅くなりはじめていて、日没はもう少しだけ遅くなるけど
(数十秒程度)、もう折り返し地点かぁ、早いなぁ。

8月のはじめくらいまでは日が短くなっている感覚はあまりないけど
お盆を過ぎたころから急に日暮れが早く感じるのはなんでだろ…
と調べてみたら、7/1から7/31が13分しか早くなっていないのに対して
8月は34分、9月は41分、10月は38分と急激に早くなる日没時刻。

11月は再びペースが鈍って17分だったけれど、これを見たら
「秋の日はつるべ落とし」と言われるのもうなずけます。
今まで、夏の勢いに隠れてた秋の気配が暑さの和らぎはじめた頃から
急に迫ってくるような、感覚的なものだと思ってた。
1月から5月までは平均して25分前後で遅くなっていってたし
秋もそうかと思いきや、本当につるべ落としだったよ。

まだ梅雨も明けていないのに、秋のことを考えるのもなんだけど
今しばらくは1年でいちばん遅い夕暮れを楽しみましょうかね。
[ 2015/06/23 00:59 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

入梅


6月になったと思ったら、いきなりの梅雨入り。
さっそく大雨を降らしたりしてるけど、ほどよく情緒を感じられる
くらいのしとしと降りでお願いしたいです。ほんとに。
雨が続くなら、しっとりとした風景も楽しみたいし。

とりあえず、週間天気予報で唯一の晴れな明日は、これから
貴重になるであろう青空を存分に拝んでおかなければ。
あと、洗濯もしっかりと。
[ 2015/06/03 23:58 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

冷夏の予兆?


早く暖かくならないかなぁと思っていた、4ヶ月前。
今や暖かいどころか、5月から真夏日が珍しくなくなり、
猛暑日に達する日も間近かというところまで暑くなると
逆に雪景色が懐かしい。というか、ひんやりしたい。

だけど、あまりに早くから暑くなると、去年と同じく今年も
冷夏になるんじゃないかとちょっと心配になってたり。
もうあんなどんよりとした夏はイヤすぎる。
青い空に白い雲、眩しすぎる太陽があってこその夏よ!(暑いけど)

まぁ今までの経験則が通用しない天候になってきてるし
何だか地中も不穏だし、これからどうなっていくのやら。
[ 2015/06/03 00:04 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

夕焼けの空に架かる

この時期にしては早すぎる台風の間接的な影響で
結構しっかり降った雨の1日。
夕方、空が焼けてきて、雨が止んだのかと外に出たら、虹が。

おー、久しぶりに見たなぁ。というか、今年初かも。

これから雨が多くなる季節、雨雲の切れ間から射す日差しとか
夕立の後とか、虹が見られる機会も増えそうで楽しみ。
なかなかタイミングが合わなくて、個人的にはレア現象だけど。
雨上がりの空は要チェックですな。
[ 2015/05/12 23:52 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

雨の名前


3月から4月にかけて菜の花が咲くころに降る長雨は、菜種梅雨。
5月下旬頃に続く雨は、走り梅雨。
6月から7月はおなじみの梅雨、または五月雨(旧暦5月の長雨)。
秋に降り続く雨は、秋雨。

書き出してみると意外と多い、雨の名前。
普通の雨でも霧雨とか時雨とか、様々な呼び方があるし。
ただの雨とひとくくりにせず、季節ごとに違う名前を付けるほど
昔の人は雨が好き、というか、趣を感じていたのかも。
ほどよい間隔で降る雨なら好きだけど、ずっと雨ばかりだと
うんざりしてきてしまう私はまだまだ未熟者だわ。

そんな天気が続いてた菜種梅雨も、ようやく明けそうです。
しかし明けた途端に晴れ続きの予報とか、極端だなー。
[ 2015/04/21 00:58 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

行ったり来たり


1週間前は雪が降っていたのに、今日の気温は20度越え。
春どころか初夏ですよ、この暑さ。

どーなっとるんじゃー!

と、ハイネックTシャツを着てきたことを後悔しながら
なんとか1日過ごしたけれど、季節の行き来、激しすぎ。
毎年季節の変わり目は気温が乱高下してたけど、こんなに
冬から初夏をシャッフルしたような、何でもありな感じだったっけ?
いつものことながら翻弄されまくりで、頭と体がついていけないわ。

だけど、あと10日かそこらで本当に咲くのか?と思っていた桜は
この調子で行けば一気に咲きそうですな。
早く見たいような、じわじわとつぼみがふくらむのを待ちたいような。
[ 2015/03/18 00:45 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

出戻り冬将軍


植物も気温も春に向かってまっしぐら!
と思われた3月だったけれど、朝起きたら雪がちらちら。

一晩の間になんでこんな寒くなってるんよ。
山の上の方、真っ白になってるし。

平地では積もらなかったものの、時折横殴りの吹雪になったり
少し外に出ただけで雪まみれになったり、春から真冬に逆戻り。
ここ数日、最高気温が10度を越えてたところからの急降下は
さすがにこたえます。氷点下ってこんなに寒かったっけ。
知らず知らずのうちに、体も春っぽい気温に馴染んできてたのねぇ。

もうタイヤ換えてしもうた…と言ってた人も何人かいたけど
たまにこういうことがあるから油断ならないのです。3月は。
まぁ「三寒四温」どころか「一寒六温」くらいだと油断するわなー…。
[ 2015/03/10 23:54 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

春の黄昏


少し前、18時半でもまだ結構明るいなーと思っていた黄昏時。
気付けば、今日から18時台に突入していた日没時刻。

どうりで明るいわけだよ。18時台とかまだまだ先だと思ってたのに。
元日の日没が17時過ぎだったことを考えると、2ヶ月で1時間近く
延びてることになるわけで。
ほぼ1日に1分ずつ日が長くなっているのは1日2日じゃ分からないけど
2ヶ月経って積み重なるとやっぱり大きいものだなぁ。1分。
明るい時間が増えた分、有効活用しなければ(主にお出かけで)。

「春はあけぼの」と言うけれど、日が長くなっていることを
目に見えて実感できる春の黄昏、結構好きかも。
[ 2015/03/01 23:46 ] 自然 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。